LIXILの タイ工場(トステム タイ)にやって来ました。LIXIL最大の工場(59100平米)で日本の工場の敷地面積を全部足してもタイ工場の方が大きく。東京ドームの13個分に匹敵しアルミ製品生産量も全体生産量の30%の工場で生産され7割が日本向けだそうです。6500人の社員(1%の日本人)で休みなく生産されています。何年か前に水害の被害が有った工場でも有ります。(そういえば一時的に材料の納品が遅れる事も有りました)その水害の被害は工場の壁の色がツートンに別れているのでその水位で被害の大きさを物語っていました。生産している製品については、住建材の他にカーポート、テラスの種類一部を工場内撮影禁止なのでアップ出来ませんでしたが、効率良く原料から製品になりコンテナに積み込み出荷するところまでの大筋の工程を見学する事が出来ました。実は私この工場がオープンする前からこのタイ工場に関わっているのです。32年前に機械設計事務所に勤めていた頃に宇部興産蠅虜遒辰討い芯饗膩織廛譽垢鮖箸辰洞盞燭忘猯舛鯆未轡好肇譽奪船磧爾鮖箸辰届弔澆鯡気し製品を搬送までの機械設備の施工図を書いた事が有ります。図面には勿論私の名前と納入先にはトステム タイと記載していました。当時はトステムって言葉すら知らず、その後十年後にこの業界に入りTOSTEMさんがサッシを作っている会社と知りました。今ではLIXILとなり住宅を取り巻く住環境の製品を取り扱う日本一の会社となっています。
DSC_0759
DSC_0765
DSC_0749
DSC_0744
DSC_0741

DSC_0740
DSC_0739
DSC_0733
DSC_0746