2008年06月07日

2008年06月07日

シカゴ高校生 in 奥出雲 (前日)

ハイ、今度はシカゴのストリームウッド高校というところから、11泊12日で奥出雲にホームステイしにやって来る!





昨日全てのホストファミリー宅訪問を終え、後は来るのを待つのみ。


前回のタンパ大学の時から始めた、お宅訪問♪
今までは、ある会場にホストファミリーを集めて説明会を開いていたが、今回から私とY先生とで各家庭に訪問し説明するようにした。

この家庭訪問、実に大正解で、お陰で各家庭の事情も分かり、色々な事を頼みやすくなったし、顔見知りになり親近感が湧き心安く話ができるようになった。
そして何より嬉しいのは皆さん本当に楽しみにしていて下さっていて、特に高校生の子供さんのいる家庭は大はしゃぎのようである。




昨日引率のRyo先生から電話があり、無事成田に着き、広島に向かうとの事。
彼らの旅は広島から始まり(1泊)→奥出雲(11泊)→京都(2泊)→東京(2泊)という、初めての日本旅行の大半を奥出雲で過ごすという、なんとも素敵な旅なのである。


奥出雲で何をするかと言えば、今回は横田高校さんがとっても協力的なお陰で、前半4日間横田高校生になりきるのである。そう、普通に朝ホストファミリーの家から学校へ行き、1限〜7限まで授業を受け、放課後は部活に参加、そして家に帰る、という生活。
その後トロッコ列車&ハイキング、土日はホストファミリーと過ごし、月曜日は出雲大社等遠足、火曜日はブルーベリー狩りをしてそのブルーベリーを使ってうちでお菓子作り&そろばん作り体験にそろばん教室、水曜日は最終日でこの夜ホストファミリーも大集合し、さよならパーティーそして19日(木)朝、奥出雲を発つ。

と奥出雲色満載なホームステイプログラム♪♪


今年がストリームウッド高校生受け入れ3回目、それとタンパ大学生を2回受け入れたので今回で5回目のホームステイプログラム。
続けた甲斐あって、色んな意味で方向性が見えてきた。
今後の展開が楽しみである。





さて、今回はどーーーーしても1組受け入れ先が見つからず、狭いうちの家(私が前に使っていた部屋)に男の子が2名泊ることになった!!
全く英語を話せない両親だが、どうなる事やら?! 二人にとって楽しい体験となることを願う☆




では、このホームステイプログラム次々UPしていきます!!








saku_ra21 at 18:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!奥出雲