「平岡樹芸センター」
(札幌市清田区平岡4条3丁目)
土地および樹木を寄贈された札幌市が整備し
1984年(昭和59年)に公園として開園した
中心になるのは名前の通り"樹木"ではあるけど
春になると 桜や石楠花、藤の花が見事で
必ず 行っていたものだが
ご多分に漏れず 今年は緊急事態宣言で
じっと家で我慢の子だったが
解除後 暑さもあって
お散歩仲間の友だちを誘って
車を走らせた


花のない時期でも 見ておきたいのが
「紅葉並木」    

R2-7-5 ①平岡樹芸センター_002


「フジ棚前の端正に整えられた植え込み」

R2-7-5 ②平岡樹芸センター_001


「日本庭園のせせらぎ」
R2-7-5 ④平岡樹芸センター_015

見頃を迎えていた「ホタルブクロ」
R2-7-5 ⑤平岡樹芸センター_007

R2-7-5 ⑥平岡樹芸センター_006

白い花が眩しい 「バイカウツギ」
R2-7-5 ⑦平岡樹芸センター_020


昼食は藤棚の下のベンチで
スーパーで買ってきた "サンドイッチ"と 
小さいパックの"野菜ジュース"
日曜日だというのに 人がいなくてゆっくりできた


しかし "ソフトクリーム"が食べようということになり
帰りに寄った「八紘学園」の直売所には
車も人もたくさん・・・

トイレから戻ってきたら
長い行列(20~30m)の中に友だちがいて
結構並んでいるので やめようと言ったが
せっかく並んだから並ぶという返事で
仕方ない 一緒に並ぶことにした
会計の行列は外 会計を終えたら
受け渡し場所までの行列に並び替えるのだ


少しして 前の3人家族のお父さんが
マスクをしてないのに気づいてしまった
ソーシャルディスタンス!
ヤバイと思って 持病もちとしては当然
距離を空けて並んだ・・・

最後尾の札を掲げているのは
多分"学園の生徒"のようだった
張り紙で "マスク着用" を促してはいるものの
注意なんか出来ないもんね
自衛しかないのだ


ナンダかんだ10分ちょいくらい並んだかな?
受け取ったソフトを手にしたあとは
車に一目散にもどり 車の中で食べた~
やはり "八紘学園"のソフトはウマイ!
危険を顧みず 並んだ甲斐があったというものだ
2日くらいは症状が出ないか気にはなったが
笑い話に出来たようだ
(*'-')b OK!


~本日の歩数計は 3,787歩を記録~