2005年11月23日

疑問に答える

ユウ、はじめようか?
 「うん」

作文(さくぶん)は「なにかを、しらせることかなぁ」っていってたよね。知(し)らるせには、相手(あいて)がいる。では、相手になにを知らせようか?
 「・・・」

「なんだろ?」「いつだろう?」と、相手が思(おも)いそうなことに答(こた)えよう。
疑問(ぎもん)に思ったことに答えると、作文にすることができるよ。
たとえば、1たす1は?
 「2」

ユウ、電卓(でんたく)をもってきて。1+1= をおしてみて。
 「2になっている」

電卓1

「1たす1は?」に「2」と答え、それを書(か)けば作文になる。「なんで2になるの?」のという質問(しつもん)もありそうだよね。そのときは「電卓でたすと2でした」と答えておこう。紙に書いてみようか。

作文
 1たす1はいくつ?
 1たす1は2です。
 なぜ2になる?
 デンタクでたすと2でした。

このように、算数(さんすう)も作文になるんだ。むずかしい?
 「うーうん」

じゃ、このミカンを使(つか)って、質問してみよう。

みかん

ミカンはどんなかたちをしている?
 「まるいかたち」

なにからできてる?
 「うえについているものと、かわ」 

うえについてるのは「へた」っていうんだ。へたと、皮(かわ)は、どんな色(いろ)している?
 「ヘタはクロで、カワはオレンジいろ」

ユウ、おとうさんが書きとった質問と答えを読んでみて。

作文
 ミカンはどんなかたちをしている?
 まるいかたちです。
 なにからできている?
 ヘタとカワです。
 どんなイロしている?
 ヘタはクロで、カワはオレンジイロです。
 
こうゆうふうにして、作文ができるんだ。わかった?
 「うん、わかった」

今日(きょう)はここまでにしておこう。
ところで、わり算(ざん)をならった?
 「ブンスウもしっているよ」

それでは、2÷8 は 2/8 と書くのは知(し)ってるね。
電卓(でんたく)で、2÷8= とおしてみて・・・ 
どうなった?
 「0 2 5 になった」

1÷4= とおしてみて。
 「0 2 5」 
 「2わる8とおなじなんだ!

電卓2

今日はこれでおしまい。




 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔