2005年12月27日

なぜなら、たとえば、

きょうの作文構成ゲームは、「なぜ?」「 たとえば?」に答えてみよう。
学校(がっこう)は好(す)きですか?
 「はい、すきです」

なぜ、学校が好きですか?
 「たのしいから」

なぜ、学校はたのしいですか?
 「ベンキョウができるから」

それでは、なぜ、勉強(べんきょう)することが、たのしいですか?
 「・・・」

質問(しつもん)をかえるね。たとえば、どんな勉強がたのしいですか?
 「ズコウ、タイイク」

ほかにもある?
 「サンスウ」

「なぜ?」を「たとえば?」 にかえると、答(こた)えやすくなったよね。
質問をつづけるね。図工(ずこう)は、たとえばなにが好きですか? あれば、3つあげて。
 「ヤキネンドとぉ、エとぉ、うごくおもちゃ」

体育(たいいく)は、たとえばなにが好きですか? 3つあげて。
 「コンボールとぉ、なわとび、キックボール

算数(さんすう)は、たとえばなにが好きですか?
 「テスト、カケザンとぉ、100マスケイサン」

ならべるときは、たのしい順番(じゅんばん)と、好きな順番にならべよう。ならべる順番は?
 「ベンキョウは、ズコウ、サンスウ、タイイク」
 「ズコウは、ヤキネンド、エ、うごくおもちゃ」
 「サンスウは、テスト、カケザン、100マスケイサン」
 「タイイクは、キックボール、コンボール、なわとび」

構成よくできたね。では、その順番にならべなおして。
質問にたいする答えをならべたものを、構成とよぶことにするね。

構成1:
学校が(好きですか?)
 好きです
 なぜ(学校が好きですか)?
  たのしいからです
  なぜ(学校はたのしいですか)?
  勉強することができるからです
   たとえば(どんな勉強がたのしいですか)?
   ズコウ、サンスウ、タイイク
    図工は、たとえば(なにが好きですか)?
    ヤキネンド、エ、うごくおもちゃ
    算数は、たとえば(なにが好きですか)?
    テスト、カケザン、100マスケイサン
    体育は、たとえば(なにが好きですか)?
    キックボール、コンボール、なわとび

むずかしい?
 「うううん。わかる」

構成1のかっこ(  )をとってね。
構成2:
学校が
 好きです
 なぜ?
  たのしいからです
  なぜ?
  勉強することができるからです
   たとえば?
   ズコウ、サンスウ、タイイク
    図工は、たとえば?
    ヤキネンド、エ、うごくおもちゃ
    算数は、たとえば?
    テスト、カケザン、100マスケイサン
    体育は、たとえば?
    キックボール、コンボール、なわとび

それでは、「なぜ?」を「なぜなら、」にかえて作文にしてね。「なぜなら」は「なぜかというと」を短(みじか)くしたことばだよ。「たとえば?」は「たとえば、」にしてね。

男の子
 なぜ? → なぜなら、
 たとえば? → たとえば、

作文1:
学校が
 好きです。
 なぜなら、
  たのしいからです。
  なぜなら、
  勉強することができるからです。
   たとえば、
   ズコウ、サンスウ、タイイク
    図工は、たとえば、
    ヤキネンド、エ、うごくおもちゃが好きです。
    算数は、たとえば、
    テスト、カケザン、100マスケイサンが好きです。
    体育は、たとえば、
    キックボール、コンボール、なわとびが好きです。

文(ぶん)をつないで書(か)いて。
作文2:
 学校が好きです。なぜなら、たのしいからです。なぜなら、勉強することができるからです。たとえば、ズコウ、サンスウ、タイイクの。図工で好きなことは、たとえば、ヤキネンド、エ、うごくおもちゃです。算数で好きなことは、たとえば、テスト、カケザン、100マスケイサンです。体育で好きなことは、たとえば、キックボール、コンボール、なわとびです。

「なぜなら」がつづくので、すくなくしてみようね。
「たのしい」なぜなら「勉強することができる」は、
「勉強することができる」ので「たのしい」とおなじなんだ。

男の子
 たのしい。なぜなら、勉強することができる。
 = 勉強することができるので、たのしい。

この順番で書きなおしてみるね。
作文3:
 学校が好きです。なぜなら、図工、算数、体育の勉強(すること)ができ(るので)、たのしいからです。図工は、焼き粘土、絵、うごくおもちゃが好きです。算数は、テスト、かけ算、100枡計算が好きです。体育は、キックボール、コンボール、なわとびが好きです。

(すること)と(るので)は、とろうね。なぜなら、なくてもわかるので。
 「うん」

きょうは、ここまでにしよう。よくがんばったね。




 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔