2006年01月26日

なぜ?からの作文

テンのつけかた、おぼえている?
 「ウン、おぼえている」

外から中に、「袋(ふくろ)にはいっている→茶色(ちゃいろ)い→パン」とならべたとき、書くとどうなる?
 「袋にはいっている茶色いパン」

そうだね。
では、パンをよくあらわす、だいじな順(じゅん)に、「茶色い→袋にはいっている→パン」とならべたときは?
 「茶色い、袋にはいっているパン」

そのとおり。短いことばが前になるときはテンをつける、だったね。
テンをつけないとどうなる?
 「茶色い袋になる」

そう、茶色と袋がくっついてしまうね。
復習(ふくしゅう)はこのくらいにして、ユウは、大(おお)きくなったら、何(なに)になりたい?
 「はつめいか」

大きくなったらなぜ?
 「せんすいかんをつくりたいから」

なぜ?をつづけるから、答(こた)えをカードに書いて。

ならべたカードを紙に書いて。
構成(こうせい)
大きくなったらはつめいかになりたい。
なぜ?
せんすいかんをつくりたいから。
なぜ?
うみをたんけんしたい。
なぜ?
おもしろそうだ。
たのしそうだ。
なぜ?
いろんなところにいける。
なぜ?
ちがうものがみえるかもしれない。
しゃしんをとってくる。
 なぜ?
 しんぶんにのせる。
 なぜ?
 みんながしらないことをしらせたい。

構成にある、2つか3つの文(ぶん)を、「て」でつないでみよう。
せんすいかんをつくっ、うみをたんけんしたいから。
おもしろそう、たのしそうだ。
いろんなところにいけ、ちがうものがみえるかもしれない。
しゃしんをとってき、しんぶんにのせ、みんながしらないことをしらせたい。

では、書きなおして。漢字がわかれば、漢字にしてね。
作文1:
大きくなったら、はつめいかになりたい。
せんすいかんをつくって、海をたんけんしたいから。
おもしろそうで、たのしそうだ。
いろんなところに行けて、ちがうものが見えるかもしれない。
しゃしんをとってきて、しんぶんにのせて、みんなが知らないことを知らせたい。

作文1をつないでみて。下線(かせん)を漢字にすると、発明家、潜水艦、探検、写真、新聞だよ。

作文2:
 大きくなったら発明家になりたい。潜水艦をつくって、海を探検したいから。おもしろそうで、たのしそうだ。いろんなところに行けて、ちがうものが見えるかもしれない。写真をとってきて、新聞にのせて、みんなが知らないことを知らせたい。

よくできたね。きょうはここまで。


(補足)ユウは創造的なことをする人を「発明家」と表現しています。


 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔