2006年03月01日

自分の名前をしらべる

きょうは、作文にもでてくる名前について考えてみようね。
この名前はなに?と質問(しつもん)するので答えて。
 「ボールペン」(質問をつづける)
 「えんぴつ」
 「ユウ」
 「イス」
 「パソコン」
 「お父さん」

答えた名前をわけるとどうなる?
 「人と物になる」

そのとおり! 名前は人や物をあらわしているね。
目をつぶって。ボールペン、鉛筆、悠、椅子・・・
名前を聞くと、人や物の形(かたち)や絵(え)がうかぶよね。
 「うん」

では、カラス、ニジマス、と聞くと、なにがわかる?
 「トリでサカナ」

ニジマス、サンマ、と聞くと?
 「かたちがちがう」

そう、違(ちが)いがわかるよね。

名前からわかることをまとめるね。
 人や物の形や絵が頭にうかぶ 
 違いがわかる。

辞書(じしょ)のボタンをおして、イメージと映像(えいぞう)と像(ぞう)をしらべて。
なんて書いてある?
 浮かぶ姿(すがた)・形
 浮かんだ姿やありさま
 形・姿・ありさま

少年
名前にはイメージがある名前から違いがわかる、ということだね。

ユウ、自分(じぶん)の名前を書いてみて。
 「悠」

悠の名前が、どうしてついたか、おかあさんから聞いた?
 「聞いたことない」

そうか。ユウは悠という名前で、おなじヒトだけど、ほかのヒトと違っているんだよ。
マラソンがはやかったり、100マス計算がとくいだったりするよね。
 「うん」

これを見て。ユウにはこんなイメージを期待(きたい)して名前をつけたんだよ。

悠のイメージ

ひじょうに明るい、楽しい、広い(広がりのある)、ゆるやかな、落ち着いた人になってね。
 「やや国際的は?」

英語でYouなので、外人(がいじん)も言いやすいよ。英語もがんばってね。
 「わかった」

悠のつく字を辞書でさがして。
  悠久
  悠然
  悠悠

「ゆったりとして、いそがない」と書いてあるね。
きょうは、ここまで。




 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔