2006年04月21日

日本の犬とアメリカの犬

今日の作文構成ゲームは、犬がどのように思われているかを、日本と外国でくらべてみよう。
 「外国って?」

アメリカやイギリスのような英語をつかっている国のことだよ。
犬は英語でなんていう?
 「dog」

では、パソコンにあるgoo辞書の英和(えいわ)で、dogを見てみよう。
お父さんが読んだところをノートにメモして。
 「わかった」

dog: 犬、つまらないやつ、ブ(ス)、よくない物 
 「犬はつまらないの?」

そうらしいね。
dog's life: みじめな生活―そのまま訳すと犬の生活
 「みじめって?」

見ていられないほどかわいそうな、ということ。
die like a dog: みじめに死ぬ―犬のように死ぬ
go to the dogs: おちぶれる―犬たちになる
おちぶれるは、みじめになること。
 「犬がかわいそう」

put on the dog: 気どる―犬を着る
日本では、「猫をかぶる」「猫かぶり」ということばがあるよ。
マンガことわざ辞典を見て。なんて書いてある?
 「ほんとうはそうじゃないのに、猫のようにおとなしくふるまうこと」

英語では、かっこつけることを「犬かぶり」というんだね。
treat 人 like the dog: 人をそまつにあつかう―人を犬のようにあつかう
treatは、ハロウィンのときに横浜の元町で Trick or treat ! (トリック オア トリート)といったよね。
 「うん、お菓子をたくさんもらったよ」

そうだったね。ところで、犬は英語でなんてなく?
 「まだ、ならってない」

英語では「バウワウ」だよ。
 「ワンワンとちがうんだ」

犬

そういえば、「犬も歩けば棒にあたる」ということわざがあった。ことわざ辞典を読んでみて。
 「出歩くと棒でうたれる」
 「外へ出ると幸運にめぐりあう」

そう、ことわざの犬棒には2つ意味があるよ。はじめがアメリカの犬で、つぎが日本の犬みたいだね。
 「うん」

では、今日しらべたことを日本の犬とくらべながら表にまとめていこう。

日本の犬 英語の国の犬
思われかた
だいじにされる
しっぽをふる
かわいい
なつく
やさしくされる
かわいがられる
つまらないやつ
よくない物
ブ○
みじめな
おちぶれた
そまつにされる
なき声 ワンワン バウワウ
犬棒でいうと 幸運にめぐりあう 棒でうたれる

ユウが犬なら、日本の犬とアメリカの犬とどっちがいい?
 「日本」

どうして?
 「やさしくしてくれるから」

柴犬ポン太は幸せだね。今日はここまでにしよう。
英語もがんばってね。
 「うん」




 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔