2006年12月30日

はたけにカブをうえた

 きょうの作文構成(さくぶんこうせい)ゲームは、ことばのならびかえをします。「あるひ はたけに カブを うえた。」の文(ぶん)を、四つにわけてカードに書(か)いてみよう。

 「あるひ」 「はたけに」 「カブを」 「うえた。」

 トモちゃん、「あるひ」と「はたけに」と「カブを」をならびかえるとどうなる?「うえた。」はそのままにしてね。
 「はたけに」 「カブを」 「あるひ」 「うえた。」

 ノートに文を書いてね。
 はたけにカブをあるひうえた。

 「はたけに」「カブを」「あるひ」をならびかえてみて。どうなる?
 「カブを」 「あるひ」 「はたけに」 「うえた。」

 ノートに文を書いて。
 カブをあるひはたけにうえた。

 こうして、トモちゃんは六つの文をノートに書きました。読(よ)みやすくするため、「あるひ」を「ある日」にしています。

 
  ある日はたけにカブをうえた。
  はたけにカブをある日うえた。
  カブをある日はたけにうえた。
  はたけにある日カブをうえた。
  ある日カブをはたけにうえた。
  カブをはたけにある日うえた。


 トモちゃん、
かんけいあるものを線(せん)でむすんで。
 ある日    どこに
 はたけに   なにを
 カブを    どうした
 うえた    いつ


 よくできたね。
 ある日――――いつ
 はたけに―――どこに
 カブを――――なにを
 うえた――――どうした

 そのとおり。いつ・どこ・なに で、ならびかえたわけだね。六つあるけれど、「ある日はたけにカブをうえた。」がわかりやすいよ。なぜかというと、「はたけ・カブ・うえた」のつながりがつよいからだよ。

 「ある日はタケにカブをうえた。」と読まれることもあるので、「ある日、はたけにカブをうえた。」としておこうね。


質問(しつもん):ならびかえると どうなる?
漢字(かんじ):作文(さくぶん)、構成(こうせい)、四(よっ)つ、六(むっ)つ、書(か)く、日(ひ)
カタカナ:ゲーム、カブ、ノート


  2006_1229_tomo

 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔