2007年01月16日

漢字とあそぼう(小2) 13

 小学2年生の漢字(かんじ)は、のこり50こです。ぜんかいは、教室(きょうしつ)にかんけいのある漢字でした。こんかいは、公園(こうえん)の漢字をさがしましょう。

復習(ふくしゅう): 教室
 教室(きょうしつ)のそうじ当番(とうばん)になる。
 大きな声(こえ)で歌(うたう)。
 数字を合計(ごうけい)する。
 となりの組(くみ)に友(とも)だちができる。

問題(もんだい): 「こうえん」にかんけいのある漢字を10こ見(み)つけてください。
  ( いえ )のちかくにある( こうえん )にいく。
 ムシが( な )いている。
 ( はね )を( ひろ )げてトリがとぶ。
 ( け )の( なが )いイヌが( はし )り( まわ )る。


科夏 会海絵外角
岩顔汽牛魚京 強教近兄形計言原
古午後語工公広交光 黄合谷国黒今才
止市矢姉思紙寺自 時室社弱首秋週春書少
色食新親図数西声 星晴雪船線前組
太体台地池知茶昼
 直通弟店点電冬当
東答頭
同道南肉馬 売買麦番父風分聞米
万明鳴毛 門夜野友来里理話




ヒント:
 「こうえん」の漢字は、どこかに書(か)いてあります。
 ムシやトリ(鳥)は口(くち)でなきます。
 「はね」はおなじ字が二つならんでいます。
 「まわる」は、口のなかに口です。



 答(こた)え






















答え: (あか)の漢字10こです。のこりは、50−10=40 (50ひく10は40)になりました。
 家(いえ)のちかくにある公園(こうえん)にいく。
 ムシが鳴(な)いている。
 羽(はね)を広(ひろ)げてトリがとぶ。
 毛(け)の長(なが)いイヌが走(はし)り回(まわ)る。


科夏 会海絵外角
岩顔汽牛魚京 強教近兄形計言原
古午後語工公広交光 黄合谷国黒今才
止市矢姉思紙寺自 時室社弱首秋週春書少
色食新親図数西声 星晴雪船線前組
太体台地池知茶昼
 直通弟店点電冬当
東答頭
同道南肉馬 売買麦番父風分聞米
万明鳴毛 門夜野友来里理話



 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔