2007年01月23日

漢字とあそぼう(小2) 15

 小学2年生の漢字(かんじ)は、のこり30こです。ぜんかいは、忍者(にんじゃ)にかんけいのある漢字でした。こんかいは、道(みち)にかんけいある漢字をさがしましょう。

復習(ふくしゅう): 忍者
 京(きょう)のはずれにある忍者の里(さと)に来(き)ている。
 寺(てら)のとなりにある門(もん)をはいる。
 切(き)れそうな刀(かたな)がおいてある。
 弓(ゆみ)と矢(や)もある。
 手裏剣(しゅりけん)が光(ひか)っている。


問題(もんだい): 道(みち)にかんけいのある漢字を10こ見(み)つけてください。
 ( よう )があって( いちば )にいく。
 ( みち )は、( ちょっかく )にまがる。
 ( こうつう )じゅうたいで、車(くるま)が( と )まっている。
 やっとついたが、( と )がしまっていた。


引羽雲園遠科夏家歌 画回会海絵外角
岩顔汽帰弓牛魚京 強教近兄形計言原
古午後語工公広光考 黄合谷国黒今才
止市矢姉思紙寺自 時室社弱首秋週春書少
色食新親図数西声 星晴切雪船線前組走多
太体台地池知茶昼
 直通弟店点電刀冬当
東答頭
同道南肉馬 売買麦番父風分聞米
歩母
万明鳴毛 門夜野友曜来里理話




ヒント:
 「よう」は用事(ようじ)ともいいます。
 「いちば」の「ば」は、場所(ばしょ)にかんけいあるので、土(つち)がつきます。
 「ちょっかく」は、角(かど)がまっ直(す)ぐになっています。→
 「こうつう」は、交(まじ)わって通(とお)ると書(か)きます。 交差点(こうさてん)では、道(みち)がのように交わっています。



 答(こた)え






















答え: (あか)の漢字10こです。のこりは、30−10=20 (30ひく10は20)になりました。
 用(よう)があって市場(いちば)にいく。
 道(みち)は、直角(ちょっかく)にまがる。
 交通(こうつう)じゅうたいで、車(くるま)が止(と)まっている。
 やっとついたが、戸(と)がしまっていた。


引羽雲園遠科夏家歌 画回会海絵
岩顔汽帰弓牛魚京 強教近兄形計言原
古午後語工公広光考 黄合谷国黒今才
止市矢姉思紙寺自 時室社弱首秋週春書少
色食新親図数西声 星晴切雪船線前組走多
太体台地池知茶昼
 直通弟店点電刀冬当
東答頭
南肉馬 売買麦番父風分聞米
歩母
万明鳴毛 門夜野友曜来里理話




 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔