2007年03月09日

ドッチボール

 トモちゃんの兄(あに)のユウくんが、また作文をはじめます。みなさん、よろしくね。

 これから、いつ・どこで・だれがなどに気(き)をつけて、できごとの作文を書きましょう。

 ユウ、きょうは学校でなにをしたの?
 ドッチボールをした。

 では、ドッチボールについて書こう。
 わかった。

 いつ、どこで、だれが、なにを、どうした、どのように、をメモに書いてごらん。
 いつ 小学校の二十分休みに
 どこで 校庭で
 だれが 一年生四人 三年生のぼくと友だち
 なにを ドッチボールを
 どうした 四人の仲間にはいった 
 どのように ボールをおもいっきり投げた

 どうなった、なぜ、それでどうする、をつけくわえて。
 どうなった チャイムがなってひき分けた
 なぜ ボールがあたらなかった
 それでどうする こんどは、かちたい

 ユウくんは、メモを見ながら作文を書きました。










   ドッチボール
                  ゆう
   小学校の二十分休みにドッチボールをした。
   一年生が二人ずつに分かれて、校庭でドッ
  チボールをしていた。三年生の私と友だちは、
  仲間にいれてもらった。一年生と三年生がい
  っしょになり、三人ずつのチームに分かれた。
   私はボールをおもいっきり投げたが、なか
  なかあたらない。そのうち、チャイムがなっ
  て、ひき分けになった。こんどするときは、
  ボールをあててかちたい。
  



 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔