2007年03月14日

オバケはいる?

 きょうは、自分(じぶん)の考(かんが)えを作文に書いてみましょう。考えは、こたえを見つけだすことです。

トモちゃん、オバケはいるとおもう?
いない。

どうして?
カッパやリュウとおなじだから。
ゆめや本にでてくるけど、ほんものはいない。
えいがも。

オバケやしきのオバケはどう?
にせもの。
人がオバケをやってる。

では、ユウくんは、どうしてオバケがこわいのだろう?
くらいから。
にせものだとわかってると、こわくない。

トモちゃんは、自分のこたえをもとに、オバケについて作文を書きました。










   オバケはいる?
              とも
   オバケはいないとおもう。なぜ
  かというと、カッパやリュウとお
  なじだからだ。ゆめ、本、えいが
  にはでてくるが、ほんものはいな
  い。
   どろどろ、とでてくるオバケや
  しきのオバケはにせものだ。ほん
  とうは人がやっている。
   おにいちゃんは、どうしてオバ
  ケがこわいのだろう。


漢字: 自分(じぶん)、考(かんが)え、作文(さくぶん)、書(か)く、見(み)つけだす、本(ほん)、人(ひと)

   2007_0313_tomo



 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔