2007年05月31日

イヌのぽんた

よくしっている動物(どうぶつ)を、作文に書いてみましょう。

トモちゃん、きょうの作文は、おじいちゃんのうちにいるイヌの「ぽんた」はどう?
うん、ぽんたにする。

ぽんたは、どんなイヌ?
シバイヌで、みみがたっている。
からだは、うすちゃいろ。
しっぽはふとくて、まるくなっている。

ぽんたのいいところ、とくいなことは?
カナブンやハエを手(て)でつかまえて、かむの。でもはきだすよ。
ハンカチをおとすと、すぐかじってやぶる。
しらない人とか、くるまがくるとほえる。

ふしぎだとおもったことは?
さんぽのとき、びょういんをこわがった。

どうして、こわがったの?
わかんない。

トモちゃんは、「ぽんた」について作文を書きました。










   イヌのぽんた
              とも
   ぽんたはシバイヌで、おじいち
  ゃんのうちにいる。みみがたって
  いて、うすいちゃ色で、はながく
  ろい。しっぽはふとくて、まるく
  なっている。
   ぽんたはムシをとる。カナブン
  やハエを手でおさえて、かんでは
  きだす。ハンカチをおとすと、か
  じってやぶってしまう。しらない
  人やくるまがくるとほえる。でも、
  さんぽのとき、びょういんをこわ
  がるのは、どうしてだろう。


漢字: 動物(どうぶつ)、作文(さくぶん)、書(か)く、色(いろ)、手(て)。


 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔