2007年06月22日

読書とスポーツ

 どちらがたのしいかをくらべて、作文に書いてみましょう。

 ユウ、本を読むのとスポーツではどっちがたのしい?
 スポーツかな。

 
スポーツにもいろいろあるけど。
 サッカーとかドッチボール。

 サッカーやドッチボールはどうしてたのしいの?
 体をうごかすから。
 足がはやくなるし、体がやわらかくなる。
 やるとルールがわかる。

 たのしくないことは?
 けがをすること。走ってころんですりむく。
 きんにくがいたくなる。
 走ると、足がいたくなる。ボールをなげると、かたがいたくなる。

 読書といっても、マンガではないよ。読書がたのしくないのはなぜ?
 読めない字があるとめんどう。
 すきな本が見つからない。生きものの本とか。
 かりた本をもどすのに時間がかかる。

 読書で楽しいことはないの?
 汗をかかないし、読むととくなことがある。
 つり糸のむすび方がわかる。
 読んだことをはっぴょうできる。

 それぞれよいところがあるけれど、どうしてスポーツのほうがたのしいの?
 読書は一人だけれど、スポーツはみんなとできるから。

読書 スポーツ
 れい マンガの本ではない サッカー、ドッチボール
たのしい 汗をかかない
読むととくなことがある
 つり糸のむすび方がわかる
 読んだことをはっぴょうできる
体をうごかす
足がはやくなる
体がやわらかくなる
スポーツをすると、ルールがわ
かる
みんなとできる。
たのしくない 読めない字があるとめんどう
すきな本が見つからない
 生きものの本
本をもどすのに時間がかかる
けがをすることがある
 走ってころんですりむく
きんにくがいたくなる
 走ると足が、ボールをなげる
とかたがいたくなる

 ユウはメモした表(ひょう)を見ながら、読書とスポーツについて作文を書きました。



    読書とスポーツ
                 ゆう
   読書とスポーツをくらべると、私はスポ
  ーツのほうがたのしい。
   読書は汗をかかないし、読むととくなこ
  とがある。つり糸のむすび方がわかるし、
  読んだことをはっぴょうできる。しかし、
  読めない字があるとめんどうだ。生きもの
  などのすきな本が見つからないときがある。
   スポーツをすると、すりむいたり、かた
  がいたくなったりする。しかし、体をうご
  かすので、足がはやくなるし、体がやわら
  かくなる。サッカーやドッチボールをする
  とルールがわかる。
   私は、一人で本を読むより、体を動かし
  てみんなとするスポーツがたのしい。



 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔