2007年08月04日

題名をつけるのはなぜ?

 題名は作文の名前です。題名(だいめい)をつけると、書いてあることがわかったり、読んでみたくなったりします。
  カブトムシのいる木
  アメリカ人の友だち
  ニジマスを釣った

 作文を店にたとえると、題名は店の看板(かんばん)です。看板のない店は、見てもらえないかもしれません。また、入ってみるまで何の店かわからないかもしれません。
  種(たね)の店 ・・・ 花屋でもない、植木店でもない。
  健康食品(けんこうしょくひん)店 ・・・ 八百屋? 薬屋?

 新聞の見出しも看板のようなものです。何が書いてあるか、すぐわかるようになっています。見出しを見て、本文を読むか決めることができます。
  コウノトリ飛びたつ 46年ぶり


 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔