2008年01月17日

小1の漢字で作文

 「小1の漢字をわける」でグループにわけた漢字をつかい、文をつくってみましょう。

トモちゃん、三つグループをえらんで、その漢字で文を書こう。どれがいい?
「そら」と「いろ」。
それから、「からだ」がいい。

そら 天 気 空 雨 夕 -
いろ 赤 青 白 金 -
からだ 目 耳 口 手 足 見 音 力 立

「そら」には、天気や雨があるよね。絵(え)をかくように、ようすを思(おも)いうかべよう。それを文にしてごらん。
空から雨がふる 夕がた
きょうの天気

つないで文にしてごらん。
きょうの天気は、夕がたに空から雨がふる。

このようにして、トモちゃんは「いろ」と「からだ」も文にしました。









     一年生のかん字
             とも
   きょうの天気は、夕がたに空か
  ら雨がふる。
   色えんぴつでえをかいた。たい
  ようは赤、空は青、くもは白、ひ
  かりは金色にした。
   レッサーパンダは、こんなどう
  ぶつだよ。目はまるく小さい。耳
  は三かくで、口の上にひげがある。
  手と足のつめは、するどくとがっ
  ている。
   

漢字(かんじ)

天気(てんき)、夕(ゆう)がた、空(そら)、雨(あめ)、色(いろ)、赤(あか)、空(そら)、青(あお)、白(しろ)、金(きん)、目(め)、耳(みみ)、口(くち)、上(うえ)、手(手)、足(あし)。





 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔