2008年02月14日

表から作文

 絵にかいて読むで、「カエルのひみつ」を絵(え)と表(ひょう)にしました。つぎの表から作文を書いてみましょう。

表: カエルのひみつ
へんたい オタマジャクシ カエル
からだ しっぽ 4ほんの足
くち おちょぼ口 がま口
ひふ ぬれている かわかないひふ
いきをすうところ えら はい
たべもの こけ にく
すむところ 水のなか りく

トモちゃん、「へんたい(変態)」をおぼえている?
ケムシがチョウになったり、オタマジャクシがカエルになること。

そう、体(からだ)の形(かたち)が大きくかわることだね。
がらっとかわってる。

これから「へんたい」の表(ひょう)を、文にしてみよう。しつもんにこたえると、文ができるよ。
「へんたい」てなに?
体がどのようにかわるの?
かわってどうなるの?


「へんたい」てなに?
へんたいは、オタマジャクシがカエルになること。

体がどのようにかわるの?
へんたいすると、体ががらっとかわる。
しっぽがなくなり、四本足になる。
         :
このようにして、トモちゃんは「カエルのひみつ」について作文を書きました。









    「カエルのひみつ」をよんで
             とも
   オタマジャクシがカエルになる
  ことを「へんたい」というそうだ。
   へんたいすると、体ががらっと
  かわる。しっぽがなくなり、四本
  足になる。おちょぼ口ががま口に
  なる。ぬれていたひふが、かわか
  なくなる。えらでこきゅうしてい
  たのが、はいこきゅうになる。
   へんたいによって、食べものと
  すむところがかわる。食べものは
  コケから肉にかわる。水の中から
  りくにすむようになる。
   カエルのひみつは、へんたいす
  ることだった。
   

漢字(かんじ)
体(からだ)、四本足(よんほんあし)、口(くち)、食(た)べもの、肉(にく)、水(みず)、中(なか)。





 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔