2008年03月27日

小2の漢字で作文

 小学校2年生の漢字をつかって、作文を書(か)いてみましょう。

トモちゃん、小学校2年生の漢字で文をつくろう。どれにする?
「きせつ」と、「ほうこう」と、「たべもの」がいい。

きせつ 春 夏 秋 冬 -
ほうこう 東 西 南 北 -
たべもの 米 麦 肉 食

「きせつ」から、文を書いてね。
春はあたたかい。
夏はあつい。
秋はかぜがつめたい。
冬はさむい。

春と夏の文を「く、」でつなぐことができるよ。やってみて。
春はあたたかく、夏はあつい。

2つの文をつないだので、あいだにテン「、」をわすれないで。
秋はかぜがつめたく、冬はさむい。

このようにして、トモちゃんは作文を書きました。









     きせつ・ほうこう・たべもの
             とも
   春はあたたかく、夏はあつい。
  秋はかぜがつめたく、冬はさむい。
   わたしのうちは、北にまどがあ
  り、南にベランダがある。東にか
  べがあり、西にげんかんがある。
   米と麦と肉は食べもので、お茶
  はのみものだ。
   

漢字(かんじ)
春(はる)、夏(なつ)、秋(あき)、冬(ふゆ)。
北(きた)、南(みなみ)、東(ひがし)、西(にし)。
米(こめ)、麦(むぎ)、肉(にく)、食(た)べもの、お茶(ちゃ)。





 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔