2008年06月27日

絵を、画用紙にかいた。

 テンの打(う)ちかたのルールを見てみましょう。

 「小2の漢字で作文」で、つぎの3つの文がありました。

 絵を かいた。
 画用紙に かいた。
 黒と黄色のクレヨンで かいた。

 3つの文を1つにまとめましょう。長(なが)いことばから短(みじか)いことばの順(じゅん)にならべると、テンなしで書けます。

 黒と黄色のクレヨンで 画用紙に 絵を かいた。

 テンの打ちかたのルールです。1か2のときにテンを打ちます。

1.短(みじか)いことばが先(さき)になったとき、短いことばの後(あと)にテンを打つ。
 絵を黒と黄色のクレヨンで画用紙にかいた。
 画用紙に 黒と黄色のクレヨンで絵を かいた。
 画用紙に絵を黒と黄色のクレヨンでかいた。

2.前(まえ)のことばが後の名前(なまえ)とつながってしまうとき、あいだにテンを打つ。
 むしあつい風がない日だ。 (むしあつい風かぜではなく、むしあつい日)
 きれいな川にいる魚をつる。 (きれいな川ではなく、きれいな魚さかな






 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔