2008年07月10日

公園の説明

公園(こうえん)になにがあるか、説明(せつめい)してみましょう。説明は、よくわかるように話したり書いたりすることです。

トモちゃん、公園の絵(え)を見てごらん。なにがある?

   公園の説明

ベンチと木とすべり台がある。

では、文にしてごらん。
公園に、ベンチと木とすべり台があります。

3つが、公園のどこにあるか わかるようにするには?
右にすべり台、左にベンチ、まん中に木があります。

左から右にならべて文にすると?
公園の左にベンチがあります。
まん中に木があります。
右にすべり台があります。

つぎのように、「前」と「おく」を書くと、もっとよくわかるよ。
公園の手前にすべり台があります。左にベンチがあり、おくのほうに木が立っています。

目は、すべり台 → ベンチ → 木 を見ているね。時計がまわるように。
見るじゅんばんで書けばいいの?

あちこちではなく、しぜんに目がうごくのがいいよ。
そうなんだ。

(まとめ) ならべかた
 左から右
 前から後(うし)ろ
 時計まわり





 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔