2009年05月18日

グラフから作文2

 グラフは、「学年が上がるほど、分からないことをそのままにする人が多く、先生に聞く人は少ない」ことを示しています。

  グラフ 授業で分からない場合

 分かったことについて、自分の考えを作文にまとめてみましょう。つぎの作文例には、(かったこと(問題)、¬簑蠅砲弔い討旅佑─↓2魴茵覆いけつ)する方法、が書かれています。

作文例
 グラフは、「学年が上がるほど、分からないことをそのままにする人が多く、先生に聞く人は少ない」ことを示している。
 分からないことをそのままにしてはいけないと考える。勉強は積み重ねなので、そのままにすると、さらに分からなくなるからだ。
 私は分からないことがあると、先生に聞きに行く。教えてもらって分かるとうれしいし、勉強が楽しくなる。いそがしそうな先生やこわそうな先生もいるが、勇気を出して聞きに行こう。

 分かったこと,鮃佑┐詈法↓について、次回説明します。





 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔