2009年05月19日

グラフから作文3

 作文例では、「分からないままにしておくと、さらに分からなくなる。そこで、先生に聞きに行こう」という考えが書かれています。

 考えをまとめるには、気がついたことを書き出してみましょう。例を示します。
 ・何を聞いていいか分からない。
 ・勉強がおもしろくなくなる。
 ・先生がいそがしそう。
 ・親に聞いても分からない。
 ・友だちに聞いても分からない。
 ・家庭教師がいない。
 ・塾に行っていないので聞けない。
 ・分からないことが解決(かいけつ)できない。
             :

 書き出したことを、時間の順に矢印(→)をつけてみましょう。すると、「聞けない → 分からない → 楽しくない」というつながりが見えてきます。

 分からないのは

 作文例は、問題解決で書かれています。「分からないことをそのままにする」と「さらに分からなくなる」ので、先生に聞いて解決しようとしています。授業で分からないことは、授業を受け持った先生に聞くのがもっともよいからです。

 何を聞いていいか分からないときは、だれかと話してみましょう。話すうちに、何が分からないか、はっきりするものです。そうすると質問ができます。





 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔