2009年07月17日

考えたことを作文

 入試の作文にチャレンジしてみましょう。

問題 「言葉のあたたかさ」について、あなたが感じたことや考えたことを、160〜200字で書いてください。
(宮城県高)
(ヒント)
 つぎのような段落の組み立てで、作文を書くことができます。
(1) ・・・のとき、言葉をあたたかいと感じる。
(2) わたしは、・・・のような体験をした。
(3) (2)の体験から言えること。
(4) (1)を言いかえる。

答 え










答 え
(考え方)
 同じ言葉でも、あたたかいと感じたり、つめたいと感じることがあります。相手の言葉をどのよう感じるかは、相手と自分のつながりによります。
 作文例は、(1)言いたいこと、(2)体験、(3)一般化(いっぱんか: 広く言えるようにすること)、(4)言いたいこと、から構成されています。

作文例

  言葉のあたたかさは、相手との信頼関係に
 よる。 
  部活の先ぱいに「それしかできないのか」
 と言われたことがある。先ぱいは見下してい
 るのではなく、はげましていると感じた。
  同じ言葉でも、相手を尊敬でき、期待を感
 じ、親身になってくれるような場合に、あた
 たかさを感じることが多い。
  つながりのあたたかさが、言葉のあたたか
 さを生むと考える。






 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔