2013年02月26日

写真を見て作文

 広,,写真と文をもとに、作文してみましょう。

問題
 次の資料は「仕事」をテーマにした新聞,,告です。この広,告が伝えようとしていることと、そのことについてのあなたの考えや意見をあとの条件にしたがって書いてください。

イヌ・サル・キジ (左横の文)
 きび団子のため、だけじゃない。


(右下の文)
 仕事には、誰かを幸せにする「力」がある。

条件
1.二段構成とし、前段ではこの広,告が伝えようとしていることを書き、後段ではそのことについてのあなたの考えや意見を書くこと。
2.全体を150字以上、200字以内でまとめること。
3.氏名は書かないで、本文から書き始めること。
4.原稿用紙(20字詰×10行)の使い方に従って、文字や仮名づかいなどを正しく書き、漢字を適切(てきせつ)に使うこと。


伝えようとしていることは何か
 写真は、桃太郎の家来になった犬、猿、きじです。三匹が鬼退治(おにたいじ)に行くのは、「きび団子(だんご)のため、だけじゃない」と言っているかのようです。また、「仕事には、だれかを幸せにする力がある」とも書かれています。
 二つの文から、「仕事をするのは、お金のためだけではなく、だれかを幸せにする力があるからだ」とまとめることができます。さらに、「仕事をとおして人の役に立とう」と、とらえることもできます。

 作文例を示します。

作文例
´↓きキΝЛ┃悪鵜沖貝










 この広告は、お金のためだけではなく、仕
事をとおして人のために役立つことができる、
と伝えようとしている。
 犬・猿・きじは、桃太郎からきび団子をも
らい、家来となって鬼退治に行く。本当は、
きび団子よりも自分の命ほうが大切なはずだ。
なぜ鬼退治に行くのだろう。あぶない仕事だ
が、成功すれば多くの人に感謝されるだろう。
困っている人を助け、社会の役に立つことが
できるからではないだろうか。




 ページの先頭へ

sakubun_game│Comments(0)clip!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔