佐久間稔というサッカー選手

FCガンジュ岩手佐久間稔の日常☆練習風景アリッ、試合結果アリッ、プライベート画像アリッ!毎日更新します!

カテゴリ: サッカー

昔、小学校の先生に言われた。

『稔はサッカー選手になりなさい』
って

頭もすこぶる悪いし
人見知りで持ち場と言ったら教室の端っこ
運動神経も悪い
そんな俺に先生はそう言ってくれました。

嬉しかったぁ〜

なんつーか
人に認められたことなかったし、認められるようなことも出来ない俺の
すんげー小さい可能性を見てくれたことがすごく嬉しかった

それから中学に上がってサッカー、高校に上がりサッカー、大学まで行きサッカー
ついには岩手県までサッカーしに来ちゃうという
先生が聞いても
『稔、それはやりすぎだよ』
って言われるまでサッカーしちゃってねぇ〜

でもねー
全国の運動神経悪くて頭悪くて環境悪い子供の諸君

俺は未だにサッカーが好きだぞ

才能がないからー・・・

なに?

好きな人がいるのに
見込みがないからー・・・

だからなに?

才能がなくて見込みがなかったらどうすんの?

だなー
人より練習すりゃーいいな
見込みがないなら、可能性を高めるために自分を磨きゃーいいな

俺の先生は俺のちぃーせー小さい可能性を見てくれたぞ

自分が自分で自分の可能性見れなくて、誰が見んだよ

泣くな
笑おうね

どんぐらい前かなぁ〜
サッカーをする動機(モチベーション)が変わってきた

最初に言っておくけどここで言う動機とは行動付けのことね
なんでサッカーをするのか?
のことね。

大学生ぐらいの時までは自分の為
プロになって地位と名誉を得る

でも、ガンジュに来た時ぐらいかな
その動機がちょっと変わった

みんな知ってるとは思うけど、岩手県にはプロサッカーチームがない。
だから当然俺もプロのサッカー選手ではない。

それどころかヘタクソもいいとこだ。

そんなヘタクソに岩手県の人たちは心を込めて
『頑張ってね』
『応援してるから』
『今度試合観に行くね』

って言ってくれる

これってのは本当に力になる

俺なんかを応援してくる人たちがいる
俺なんかのがの頑張りで勇気を付けられる人たちがいる
俺なんかの笑顔で笑顔になってくれて、俺なんかの悔しい顔で悔しくなってくれる

これってのはハンパじゃなく力になる

ハンパじゃない

だから岩手に来てから
応援してくれる人の為に頑張る
になった。

もちろん自分の為に、って気持ちは捨てちゃいけないから持ってるけど、その気持ちが一番じゃなくなったな。

応援してくれる人の為に頑張る

勝ったら『やったよ、これで笑えるか?』
って思うし
負けたら『悲しい思いさせてごめん』
って思う。

でも『誰かの為に』なんて言うやつの事は信用しないほうがいい。
だから俺のことも信用しなくていい。

だけど、俺の結果からは何かを感じてもいいと思うよ

来週から天皇杯岩手県予選が始まります
どの試合も厳しい戦いになります
トーナメント戦なので負けたらそこでおしまい

どこが勝ってもおかしくないし、逆も一緒。

だからみんなが応援してくれんじゃーん

そして俺の力が3倍になんじゃーん

そして試合に勝てるかもしんないじゃーん

そしたらみんなで笑えんじゃーん

だからみんな
応援よろピーコ←これ自分の中で流行ってる

明日も試合だ
そんでこれから試合日程なんかの情報は『Eー掲示板』に載せるからちょういちょういチェックすんだよ
サポーター同士のコミュニケーションツールとしても使いなね



って最後までうるさくてごめんなさい

つべこべ言わず一生懸命に戦います

ちゃんとリハビリやってますよ

なんと今日から走るメニューも追加しました〜パチパチパチ〜

と言っても歩くのに毛が生えた程度のスピードですが

犬とかをさー、散歩に連れて行くとアイツらペースと気にせずガンガン走んじゃん?
あれってのは嬉しい気持ちの表れでしょ?

今日、アイツらの気持ちがすっげー分かった

コンビニの中でふと
『走れるかなぁ〜』
って思って、カゴを片手にほんのちょっと走ってみたんだ。

そしたら
痛くねーーーーーーーーーー

テンション上がんじゃん?
んで今日のリハビリも『慎重に、慎重に』って自分に言い聞かせて走ってたんだけど
走れるとテンション上がんじゃん?

犬達も散歩中テンション上がってんじゃん?ワンッ

徐々にスピード上がんじゃん?

アレッ、俺の足治ったんかーーーー

ってスピード上げて
ズキッ

やっぱりまだ治っていませんでした

だけどさー
もしかした偶然痛かったのかもしんないじゃん?

だから、またちょっとづつスピード上げんじゃーん?

んで
おっ、やっぱり俺の足治ったんかーーーーーー

ってスピードを上げて・・・

・・・

ご想像の通りです

でも確実に昨日より良くなってる〜

また明日もテンション上がっちゃいそうだけど、慎重に慎重にリハビリ頑張るからね

みんなは明日何時からお仕事ですか?
または学校ですか?
主婦業ですか?

俺は頑張るからね
だからみんなも頑張ろうね、なんて言わない。

みんなは無理をせず、明日を笑顔で過ごしなさいね

寝坊すんなよ
って、俺か

今日の画像は新加入選手のカン(イ・カンハン選手)とハイチーズ
まだ20歳のカワイイ奴です

俺には18歳年の離れた弟(9歳)がいる。

俺がサッカーをしてるからか、秀斗がサッカーを始めた理由は分からないけど今、地域のクラブチーム入って土日に汗を流してる

ってな事で
たまに実家に帰ったときなんかは一緒にサッカーをする

この時に俺が大切にしてる事の一つに
どこまで出来るかを見極めて、現在出来ないことを今後の課題とする
ということ。

子供って出来ると楽しいんだ
でも出来すぎちゃうと飽きちゃうんだ
だから今出来る事のちょっと上の宿題を設定してやって、それの為の練習方法を教えてやる

手取り足取り教える事が最大の教育ではなく

自主性を育てる教育こそ、最大の教育である。

そして自主性の根幹は、いつも『好奇心』である。
by.俺

サッカーに限って言えば
指導者ってのはサッカー選手を作るってよりも、一人の人間を作ることを念頭に置いて指導していかないと、子供は後にブレル。

まっ
俺なんかのヘタクソが教えられる事なんてほとんどなく
『いいぞぉ〜。秀斗ぉ〜、お前は天才かぁ〜』
って、秀斗をおだてるのが俺の80%の仕事です

ちっちゃい子ってのは
どんな子でもたくさんボールに触った子は上手くなる

理屈じゃなくてね。

だから子供に
『たくさんボールを触りたい』
って思わせる指導者は良い指導者だろうね
<>
子供達へ
上手くなりたいなら、笑顔が素敵なお兄さんに教えてもらう事だよ(^_-)〜☆

今の地球には色んなスポーツがあるね

その競技によって練習する事って違うよね?
ってことは、その競技によってキツイ練習も違うよね?

例えば
陸上選手だったら400mトラックを何十週も走るだろうし
バレーボールだったら厳しいスパイクを何本も飛ばされるだろうし
ボクシングだったら何ラウンドもみっちりスパーリングやるだろうし

その競技によって追い込む練習って違うと思う。

今日は俺が経験した中で一番キツカッタ練習(一日分)のご紹介

これは前にも書いたけど高校生の時の練習で合宿の時のね

まず練習が午前、午後、夕方と三部構成になってて午前練習が10時から練習がスタートする。

朝10時です。
下手したらまだ小鳥がチュンチュン言っててもおかしくない時間帯です
その時間帯からいきなり1対1のボールの奪い合いが始まります。
サッカーしたことない人には想像しにくいかもしれないけど、1対1ってのはシンプルかつ激しい練習
分かりやすく言うと中腰のまま3分間ダッシュしてるみたいもんね

めちゃくちゃ足腰にクルメニューで、その3分間の1対1の勝者は100mダッシュを5本、負けたほうは10本
自慢じゃないけど俺は全部負けたので、この午前中の間に100mダッシュを50本走りました
ってゆーか、最後のほうは足が言う事効かなくてフラフラしながらボールを追っかけてるって感じだった。

そして季節は夏
夏+晴天=猛暑です

紫外線がイテーイテー

そんなこんなで午前の練習をフラフラになって終え、14時から午後の練習です

こっちは午前の練習で100mダッシュを50本走っており、なかば燃え尽きています

そんな状態の俺に更に過酷な練習メニューです。

今度はランニングパス(通称ランパス)です。

二人一組になり100mのグラウンドえを縦に二人でパスしていくというこれまたシンプルな練習です。
しかし、普通と違うのは自分の全力の『声』を出さなければいけないという事です

パスする相手の名前が『克也』だったとしたら
パスをるたんびに『かつやぁ〜』って叫ばなければいけません。

そして更に甘くないのがパスミスをするとまた一番初めに戻り、また100mを『かつやぁ〜』しなければいけません。
疲れてきて足が言う事を利かなくなっえからのパスミス、疲れてる中での大声、午前中の100mダッシュ50本が重なり、死にそうになります

ちなみにこのランパスは先生の許可がおりない限り終わる事はありません。
永遠にランニングパスをしなければいけないという、精神的プレッシャー、見えない目標に向かって必死に100mを大声出しながら走ります

これを時間にしたら3時間休むことなくやって、午後練習が終了。

この時点で佐久間は、目の焦点が合っていません
誰一人として笑みを浮かべることなく、ただ無言で次の練習に備えピリピリしています。

もう一触即発です
自分以外は全て敵です
油断したら俺みたいに50本走ることになります

まぁ、俺の場合はただ単純にヘタだったのですがてへっ

そして、この日最後の練習メニュー

それは山間部での8km走です
言っとくけど山間部です

アップダウンがハンパじゃありません。

午前、午後と死ぬほど走らされての、まさかのアップダウンです。

もう最後は足が上がりません。
ってか、足の感触なんてありません。

この頃になると何も考えられません。

午前とかのキツイ時は
『この苦しさを乗り越えれば絶対に上手くなる』
なんて唱えていましたが、夕方になると何も考えられなくなります。

ゆえにこんなにキツイ練習メニューが終わっても充実感もなにもありません。
あるのはとんでもない疲労感だけです

そして、次の日目覚めて筋肉痛の嵐の中また50本が始まるという、思い出しても吐き気がするぐらいです

これが俺が経験した中で一番キツイ練習かな
『まだまだこんなの、俺(私)が経験したほうが地獄だったよ』

って言う人もいるかと思うけど、
人は修羅場を潜り抜けてきた数で器が決まる
by.伝説のギャンブラー阿佐田哲也
<>
今日書いたのはまだ書ける範囲の地獄です。
本当の地獄は書けないので、ご想像にお任せします

時には死ぬほど何かをするのもありかもよ?



今日はヤバイ1日でした

サッカー漬けの1日でした
<>
7:30起床
10:00午前練習(全体トレーニング)
  
11:00午前練習終了
12:00筋力トレーニング(自主トレーニング)
  
13:00筋力トレーニング終了
14:00マッサージ
  
15:00マッサージ終了
15:30帰宅
シャワーを浴びて
16:00簿記の勉強
  
17:30勉強終了
19:00午後練習(全体トレーニング)
  
21:00午後練習終了
21:30帰宅

見てくださいこのサッカー漬けの1日を
妥協しなかったよ

どうか褒めてください
<>
筋力トレーニングは林(林雄大選手)と励ましあいながら一時間みっちりと行いました
おかげで今、筋肉痛の嵐の前の筋繊維がピッキピキ言っちゃってます

その後いつもお世話になってる『らく〜だ整骨院』さんへマッサージをしてもらいに
先生のご好意で、こちらもみっちり一時間ほぐしてもらいました

そして特にここを褒めてください
家に帰ってきて勉強も入れてみました

サッカー漬けの一日とはサッカーだけの1日ではなく、サッカーに関わる全てを100%でこなし、余った時間はそれ以外の自分の時間に投資する

そんでねー
今日は筋力トレーニングで身体がピッキピキだからたんぱく質の摂取に意識を向けました
<>
嫌いな納豆、卵、牛乳、チョコパイ(これは許してください)
食事も立派な練習のうちなので

最近、サッカーに関する感性が戻ってきました

自分の内側のことで上手く表現できないけど、
なんて言うか、サッカーを大切にするということがどういうことなのかが戻ってきた

明日も大切に1日を過ごそうと思う
筋肉痛の嵐で立てないかもしれないけど

今日、筋力トレーニングした後に雰囲気を味わいに大学の学食を林と食べに行きました
<>
二人して
『この雰囲気チョー良くなぁ〜い
とか言ってはしゃいでしまいました

関西弁のイカツイ男と金髪の声が高い男がはしゃいでいたので、とんでもなく浮いていたのは言うまでもありません
 

今日は試合でしたよ
<>
県リーグ第一節
【相手】
磐井FC

【スコア】
前半6−0
後半5−0
計 11−0
の白星☆

今日も運よく勝つことが出来ました
<>
俺のポフォーマンスはというと、全然ダメチーン
ポジションは右DF(守る人)をやらせてもらったんだけど、相も変わらずの下手さに自分でも驚きです

DFは全然分かんね

まっ
チームとしてはたくさん得点が入って、失点もなく良い内容でした

また今シーズンもDFかと思うと気が重いけどそれもこれもチームの為

俺なんて下手くそをチームに呼んでくれて、試合にまで出してくれて使ってくれる
このことに感謝してこれからもプレイしていこうと思う

今ある環境で結果が残せない奴に未来はないから

思い通りの人生を送れてるなら話しは別だけど、ほとんどの人は現状に満足がいっていない生活を送ってるはず。

それもこれも過去の自分の責任
過去の自分がサボったツケが今になって響いてるだけ

そして今日や明日をサボったツケがまた一年後二年後になって回ってくる

そして口から出てくるのは現状に対する不満だら。.

んなんイヤなので今ある環境で結果を残します

アナタが『妬む、怒る、愚痴る』をすれば、アナタの周りはそれで溢れかえるでしょう。
アナタが『妬まない、怒らない、愚痴らない』をすれば、アナタの周りには平穏が訪れるでしょう。
by.俺
<>
最後の画像は関田(関田啓晃選手)のシャワー姿
サービスだぞ(^_=)〜

ノジ(野尻攻輔選手)が辞めちった。

ノジが辞めちったよ。

単純にノジがいなくなるってのは戦力的にキツイってのはあるけど、それより何よりノジとサッカーが出来なくなるのがキツイ。

これはよく分かんないと思うけど、ノジから受けるボールはいつも優しかった。
『ここでいい?』
って確認のメッセージがいつも備わってたから。

サッカーしてりゃあまたいつか会えんだろうけど、今寂しいんだからしょうがねーだろーが。

仲間なんだ。
寂しいに決まってんだろーが。

ネガティブな感情かもしれないけど、俺はこの気持ちを大切にしたい。





 

サッカーってのはさぁー
みんなも知ってると思うけど11人で行うチームスポーツだな?
<>
チームスポーツだな?
みんなで力を合わせて一つのゴールを守ったり攻めたりするスポーツだな?

だから11人がバラバラじゃあ勝てないな?
そしてここがサッカーの面白いとこなんだけど、自分達より上手い人たちにも11人の力を合わせれば勝てちゃったりする

もちろんその逆だってある。

だからチームワークってのは大切になる。

俺はチームワークをただのチームワークだと考えてない
パスする時には『この大切なサッカーボールを頼む
って念じてパスを出す

俺にはチームメイトは仲間だ

似てるようで俺には違う
サッカーを一緒にする奴は俺の仲間だ
ガンジュのみんなは俺の仲間だ

大切な仲間だ

誰が欠けても嫌だ

サッカーが出来れば、そして試合に勝てればそれでいいなんて考えたくない
今の仲間と上を目指したい

俺の仲間だ
<>
一緒に走ったじゃんねー?
一緒に地獄の練習を乗りきったじゃんねー?
辛い時、楽しい時、表面上だけじゃなくマジに死にそうになって、マジに笑ったじゃんねー?

一緒に戦いたい

俺はガンジュの仲間が好きだ

俺は甘ちゃんで全然プロの勝負を分かってないかもしれないけど
んなん知らねーーーー

んなん知らねーーーーよ

ガンジュの奴らマジにイイ奴なんだから
みんなに紹介したい

みんなにはみんなのチームがあるよね?
絶対に仲間を守ってやってね
絶対に

今日は練習試合でした

【相手】
富士大学

【結果】
前半0-2
後半0-1
計0-3

負けました。
俺は、今日もケガの為見学でしたが、負けるのを見ていました。

今の時期は確かに結果より内容だけど、肝心の内容もボコボコ。

言い訳はしません。
本当に俺たちが弱く下手くそだから負けます。

ただ
そのことで、俺たちと一緒になって悔しがってくれる人たちがいる

俺達が負けると自分のことのように悲しがる人たちがいる。

その人たちことを考えると申し訳ない気持ちでいっぱいです。

俺は今、チームメイトと一緒にピッチの上に立って戦えません。
だけど、復帰したら俺達と一緒に戦ってくれる人たちのぶんまで背負って戦うから

ボールがラインを割るまで諦めずに追うから
勝ってようが負けてようが、試合終了のフエが鳴るまで最後まで手を抜かないから
絶対に諦めないから

悔しかった
悔しかったよね?

俺なんてガンジュのみんなより下手で、戦力になれるか分からないけど、みんなのぶんまで背負って戦うから

次は絶対に勝つ
なんて事は言えないけど、
これだけは言える

次は絶対に諦めないから

夢見させてやる
だから、もうちょっとだけ待っててください。

このページのトップヘ