August 31, 2015

弦高いよね〜。

弦って8月の終わりに弦を交換しました。
今まで、オプティマとかあんまり他の弦の事を考えたことが(選択肢が)なかったんですけど、今回は独奏を弾くという事でなるべくトレモロがガリガリしないように、変えてみました。

結構高めトマスと言う弦なんですが、D線とG線の巻き線がオプティマより細いので、2弦(4弦)抑えるのに、そんなに力が要らないという事が判明しました。

なんか曲によって、弦を変えたり、ピックを変えてみたり、いろいろ工夫をしていい音色を出すことも考えるようにならないといけないんだなあ〜と痛感しました。

でも、弦はそんなに安いものでは無いので、交換時期の見極めも重要になったり、思案処がいっぱいでもうパニック。(笑)

August 20, 2015

越えられるか?

越えるか?結婚して間もない頃の赴任先で、しょぼい(ごめんね)関があって、その関は、歌人にも詠まれたり、甲子園で有名だったり、聞いたのは15年前。

怪物を倒したんだから、今度こそ、関を越えられるか?、いや越えて欲しい。


奇しくもかつての赴任先と今の赴任先対決。
あっ。でも野球はそんなに好きではない。(苦笑)

画像はお借りしました。

sakumoku at 00:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

August 18, 2015

るんどんの尿な、話

6/36月3日。

尿を持って行くとまだ出血もあり、結石もあるという事で、念のため尿を外部検査して、もっと病原菌を特定すると抗生物質もピンポイントの物を与えられるとのことで(相方はしぶしぶだったけども)お願いすることに。

ちなみに先生から、顕微鏡見ます?と言う言葉にそこだけ妙に乗り気な2人。(^_^;)
本で見た事しかない ストルバイト尿石の結晶?がはっきり見える。

触診しようとするけども、カラーはもう駄目なのでどうしたものかと悩んでいたら、相方がひょいと、るんどんを両腕を背中越しからつかんで先生にお腹を見せるという方式がこの日はうまくいく。唸るだけ唸ったけどね。(-_-;)

6/86月8日。

見た感じきれいな尿なので、薬の効果が出たのかな?と思って持って行ったらば、石はほとんどないけど、まだ出血がありますとのことで、この日も相方が背中越しに抱っこして触診。薬は続行。

ご飯に混ぜてみると、薬だけ丁寧に残すという変なところだけ賢さをみせるので、相方が抱っこして、ボクが無理やり口をあげてごっくん作戦を決行。
これが意外と失敗しないので、その辺はちょっと楽かも。

6/146月14日。

尿をとると少し濃いので、まだ出血があるのかな?と思ってたけど、ついに出血は無し。依頼していた外部検査も問題がないとのことで、このまま6月末まで薬を飲んでいく方向で。

このあたりから病院に行くとゲージの中でも唸るようになり、軽く威嚇。
それでも何とかお腹を見せると触診させるが、失禁と脱糞。

○| ̄|_ il||liil||liil||li

そういう手があったのね・・・。

6/286月28日。

尿からの異常はなく、しっかりと循環?しているいい尿だとのことで、6月いっぱいで薬を飲みきりに。

威嚇モードは相変わらずで、また脱糞。 2週間後に定期ワクチンへ。1か月ごとの尿検査をすることに。

この時から家でゲージを見ても逃げるようになる。

よく頑張った7月12日。
ワクチン接種。触診できず、ゲージの中にいる、るんどんを3人がかりでタオルで抑え込み、注射だけ。

威嚇モードは家に帰っても続く。
この次の日から、布団の上に粗相をするというイヤガラセが始まる。毎日毛布を洗う羽目になる

でもまだ続くのよ本人が一番つらいのだろうが、毎日毛布を洗う羽目になる人間も辛くなり、ついに獣医さんに相談。
アドバイスをもらいつつ、粗相しないように対策を練る。

ブルーシートをかけて寝てみたが、ブルーシートの中にもぐって粗相をするというまた変な賢さを見せる。

7/267月26日

尿からの異常はなし。ゲージの中から威嚇し、もう相方すら抱っこできない状態に。(傍から見るとバイオハザードのゾンビ化に近い凶暴ぶり)

興奮しまくり、触診どころではなくなり、仕方なく諦める。
すべては、おまえさんのためなんだよ。と先生と嘆く。

先生から今後は、るんどんのストレスも考えて、よほどの異常がない限り、1か月ごとに尿だけ持って来ていいですよ(とどのつまり出禁?) と言ってくれたので、人間もほっとする。

一時期、体重が5.6キロから5.1キロまで痩せていたが、尿のためのキャットフードになったので、再び5.6キロになったことを話すと、そのフードのライト食を勧められて今は微妙な5.4キロ


今は、今週末に尿が取れるかどうかが心配な人間をよそにご飯を食べる、るんどん。
粗相もだいぶしなくなりました。
(夜の12時にトイレに行かせる方法で何とか粗相を食い止め作戦決行中)

August 08, 2015

てつこさん

てつこさん馬はぼちぼち行ってます。 ぼちぼち行くと大概、てつこさんに当たります。
このてつこさん。前後の馬に喧嘩を売りに行くのはもちろんの事なんですが、隣のレッスンしている馬にまで喧嘩を売りに行こうとします。とにかくウマゾエが悪い
何がそんなに気に食わないのかわからない馬です。

あと、人間の脚が後ろ過ぎると回し蹴りをします。
癖ありすぎて(笑)乗っている人間が一番疲労困憊(-_-;)

もう少し、楽な馬に乗りたいと思うここの頃・・・。

July 30, 2015

この夜から

この夜から通夜の帰り。

この日からバランスはアンバランスに。

信頼は裏切りに

明朗は陰鬱に

sakumoku at 22:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

July 24, 2015

いつもありがとう

ゆうやけ誕生日、おめでとう。

これから先も一緒に夕焼けを見て行こう。

何度も言う、私の亡き父より、1年でも長生きしてくれ。

sakumoku at 16:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

July 23, 2015

ある日突然

次の夕焼け普段通りにバイトに出ていた、その日いつも同じ時間帯に組んでいる人はお休みだった。
その日の夕方、ご家族からその人が交通事故に遭ったという一報が入った。

今日、詳細で危篤で、意識が回復しても非常に厳しいとの連絡が入った。

少し周りはざわつき始め、それでも冷静に仕事をこなした。

仕事が終わって帰り際、その日に見た夕焼けも、これから先の夕焼けも、もうその人は見る事が出来ない夕焼けをボクはしばらくボーっと眺めていた。

sakumoku at 16:22|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

July 17, 2015

るんどん、血尿になる 後編

きす? 相方が戻ってきて、動物病院に行って検査してもらったらば、診断結果は膀胱炎と尿結石でした。(顕微鏡で結石がしっかり見えたそうです)

先生から点滴と抗生剤を出来れば3日間ぐらい投与した方がいいというが、なにぶん、るんどんは病院嫌い。果たしてどこまで耐えられるのか。(本人も先生も)心配だけど預けるしかない。

点滴終了後、威嚇モード突入後の大興奮のるんどん。(涙)
先生が申し訳なさそうに「かなり興奮して、おしっことウンチをしてしまいました」
やはりダメだったかあ・・・。

本当だったら、3日間連続して点滴と言う案は威嚇モードを見た先生も断念。
薬投与で様子を見ながら通院することになりました。



先生「薬の飲ませ方わかります?」
いやいや、今まで病気したことないからわからんですよ。と教えてもらって連れて帰りました。
帰ってきてからも威嚇モード突入中のるんこさんは、うちらにまで威嚇していました。(涙)

この日を境にエリザベスカラーと病院の先生に威嚇するようになったのは言うまでもありません・・・。

でも、ご飯ガツガツ普通に食べるのよねえ・・・。

July 08, 2015

るんどん、血尿になる  前編

様子がヘン5月29日(発表会前日)、るんどんの様子がどうも変で、粗相する、しようとする。何度もトイレに行くと言う仕草から、ちょこっとトイレしている様子をみたら、どうも赤いようなものが見える・・・。これは俗にいう血尿とかとか?
でも人間の血尿すら見たことがない・・・。

5.29の時そもそも血尿と言えば、昔、子供の時に「積み木くずし」(年齢バレバレ)と言うドラマで、その妻が「あなた大変・・・。」と自分の血尿を見て、夫が慌てて病院に連れて行く→即入院ぐらいの知識しかない。

それぐらい、ど素人だったので、慌てて病院に電話し、どうも様子がヘンだし、血尿のような違うようなと言う相談をしたら、受付の人の開口一番「尿、取れますか?」

(゜レ゜)「尿・・・。取るんですか?」(固まる砂だから取れるかな?)

「尿をとれると検査出来るんです」

「あっ。頑張ってみます・・・。」と電話を切ったらば、
あんなにトイレに行きまくってたのに急にいかなくなって、発表会の準備しながら、るんこさんを見張るという2つの作業をこなしていました。


取れないと病院にも連れていけない・・・。でも多分早く連れて行かないとヤバイ気もする。でも尿が取れない・・・無限のループゾーンに入った日でした。(無論、軽く発表会前の練習などとはできなかった)

ところが砂が足りなくなっていたので、新しい砂を足した途端、トイレに入ったるんどん、この好機を逃すなとばかり、何故か目の前にあったプラスティックのカップを設置したらうまくとれて、明らかに赤い事が判明。

病院にもう一度電話して、「赤いです」というと、
病院の受付の人のまた開口一番、「冷蔵庫に入れて出来れば冷やしてください」
(゜レ゜)「??」
「温かいままだと、細菌が増えて、病原が特定できないんです。」
(あっ、そうか「はい、わかりました!!」

慌てて冷蔵庫に入れて冷やし、病院行きが決まりました。
病院に行ってからが、また大変。でした。

July 03, 2015

何故この奏法を見出してしまったのだ!!

独奏9月にマンドリンの合宿に参加することにしました。
発端は下の病気発見?の時に後悔のない人生を踏もうと申込みをした・・・けど、結果的に意義が、現在少しズレテマス。

なんじゃこれ。課題曲を2曲持って行かなくてはならないので、1曲は発表会の曲にしようと先生と相談し、もう1曲どうする?と言う話をしながら、先生が無伴奏どう?この曲どう?と渡されたのが↑←これ。(^_^;)

無伴奏もハーモニックスも、トレモロピッチカートも、どうして先人たちは難しい奏法を生み出しちゃったのかな!! むずいじゃんか。

えっ。これを発表する曲にするの? 現代人の指導も侮れない。(汗)

July 01, 2015

一時代

さようなら先日、お世話になった方のお別れ会に行ってきました。(元職場の上司) 在職していたのがすごい前だし、在職期間もむしろ他の人よりはるかに短いんですが、元職場の人として献花することもできました。

多分、もうこの職場関係の方とお会いするのはこういう時が最後かなあと思ってお世話になった方々に挨拶をしている時に、ある方が「これで、この世界の一時代が終わった」と言ったのがすごく心に残っていて、ボクもなんか役目と言うかなんか終わった感じで帰ってきました。

新しい時代を陰ながら応援しています。
それにしても意外と減らないのよねぇ。この世界。(詳しく言うとばれちゃうので言えない(笑))

sakumoku at 21:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

再検査

とりあえず再検査。
この日は相方も付き合ってくれてねむいねむいねずみ(こういうタイトルの絵本があって気に入ってたんですよ。実家にあるかなあ〜?)状態の2人。

とにかく病院は朝が早い。なので、再検査中も真っ暗なので眠気が襲ってきます。

結果として、大丈夫だろう(大きな病ではないだろう)と言われました。
念のために、1年後の予約は取らされましたが、この一言を貰うまですごく長かった。本当に正直つらかった。
もうこれだけで1年以上かかった感じでした。
ちゃんと定期的に検査はしないとですね・・・。
本当に本当に痛感。

sakumoku at 20:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

June 03, 2015

終わりました

終わりました発表会無事終わりました。
今回はマンドリン2重奏でやらせていただきましたが、個人的にはマンドリン2重奏が好きな方かもしれません。(笑)
課題曲も結構好きでした。

これからはまた基礎練と、ちょと合宿に参加する予定なので、その課題曲に取り組み始めます。
無事で終わってないのが、るんどんとバイト。

バイトは月曜にお客様から暴言を吐かれて、凹みまくり。本気で辞めるかどうか考えています。(その暴言を吐いた人、2回目なんですね〜。吐きやすいのかな。ボクに。とにかく頭に来るんです。)

もう一つはるんどん。これはまた後記事で・・・。
いやいや、悩みはもう6月の再検査とか、その他にもゴロゴロあって、ちょっと脳内キャパ爆発しちゃいそうな感じはあります。

May 30, 2015

無事です。

二人と一匹、無事です。


sakumoku at 20:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

May 29, 2015

おかしい・・・。

ぐー朝の5時にいきなり相方が、るんが布団に粗相した。と言われて起こされたので、エサはないみたいだけど、ニャーニャー鳴いたりした?と言ったらば、いや聞いてないような・・・。みたいな話から始まった今日。(るんは、かまってくれないと粗相する)

その後、足台は見つからない!!
譜面台は見つからない!!
服も考えなきゃ!!とあたふたしている間に、2回もトイレに行く、るんどん。
こんなにこまめにトイレに行くのはおかしくないかい?
えっ寝るの?

我が家は全員満身創痍・・・。
ああっ、明日は発表会!!

May 26, 2015

マンドリン

発表会前記事に対してご心配おかけしてすみませんでした。

馬は最近ようやく再開しました。

マンドリンは発表会をいったん辞めようかと思いましたが、先生から弾いている間、全てを忘れたらいいんじゃない?と言う励ましもあり、発表会に参加する予定でレッスンを休みながらも体調面や精神的にサポートしてもらいました。

少し遅くなりましたが(そしてかなり急な告知ですが)、5月30日発表会があります。興味を持った方がいましたらメールいただければ詳細を送らせていただきます。



ちなみに今年は28番目中22番目とかなり後ろの順番で体力持つかが実は心配です。

※ 本日から、記事の下の広告を非表示としました。ヘッダーとか周りのはそのままにしています。

April 30, 2015

God doesn’t play dice

もう来年には・・・1月末に40才最後の記念(?)に無料の健康診断を受診。

いつものように何事もなく終わると思っていたのに、診断結果はなかなか来ず、3月10日に病院から診断結果について先生から話があると人生初めての病院からの呼び出し。

20日に、先生から結果を見せられて、専門外来の受診を勧めると言われて、その場で予約。

その日から専門外来を受診する日まで、出てくるのは物凄く不安な気持ちだけで、PCでいろいろ検索するも情報が多すぎて訳が分からず、本屋で図書館で、医学書見てもわからず、涙がポロポロ出た。

家の前のサクラ馬に乗る事も、マンドリンにも手を出せずに、相方と相談して、不安の要素の一つでもあるPCの電源を専門外来に行くまで断った。

4月の上旬、専門外来へ。
とりあえず、今のところは問題はなさそうだけど、6月にもう一度、再検査しようとまた予約。
とどのつまり、経過観察・・・。

どうなっちゃってるんだろう。

社宅のこのサクラを見るのはこれが最後かもしれないのに、ゆっくり見る事が出来ずにごめんね。

気が付けば葉桜自分の気持ちが少し落ち着いた頃には、もう桜はハザクラになっていて、また少し涙が出た。

今年のサクラは今年しか見れないのに。

ごめんね。サクラ・・・。
ごめんね。

sakumoku at 16:20|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││今日一日 

March 17, 2015

5歳になりました。

絨毯じゃないよぷよぷよなおなかでも、

ゴロゴロしててもごろごろしてても、

5歳るんどんは3月3日で5歳になりました。(^_^)

見た目、あんまりおいしくなさげなご飯ですが、彼女の胃袋に入るには、5分もかかりませんでした。(←むしろ恐ろしい喰いっぷり)

目、でかいなあ人間で言うと、36歳ぐらいだそうです。

March 16, 2015

なんだかんだで

よくわからんバイト1年続いちゃいました。(^_^;) (いや、本当は2月の話なんですけど・・・)

1年でタバコの銘柄が詳しくなりましたねぇ・・・。(遠い目)
ところが最近、什器が変わってしまい、80種類ぐらいまたタバコが増えちゃったのと場所が微妙に移動しちゃったので、どうあがいたって全部覚えるのなんてムリなんです。(消えていくものもあれば、新しいのもあり流動性が高い)

それよりも、バイトが辞めていきます。
1月に4人が入って、現在で3人が消えました。(笑)

笑える状況じゃない職場なので、タバコぐらいでお客さんに睨まれても、怒鳴られてもなんも感じない・・・。(^_^;)

辞めていく原因はいったい何?

sakumoku at 21:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

March 11, 2015

今日は

今日は、テレビはつけられないから・・・。
(ここ数日そうなんだけど・・・。)


今の気持ちは、なんで経験しなくちゃいけなかったんだろうとか。


うちは転勤族なんです。みたいな話の流れから、
前の赴任地は?と聞かれて「宮城です。」と言うと
「じゃあ、もしかして・・・。」と
触れちゃいけないような顔をするので

「そうです。あの時いました。」と言うと
しんみりしちゃう人と、「こっちも大変だったのよ!!」と言う人がいて
対処がちょっと難しい。

しんみりされても困るし、あの日、日本で大変じゃなかった人なんて
いなかったんじゃないかと思うんですよね。
だからどういう顔をすればいいのかわかんない。

被害はなくてね・・・。みたいな話をしてはぐらかすんですけど・・・。

ちなみに、18歳の子は「マジで?すげー!!」でした。(爆)


うん。だからなんで経験しなくちゃいけなかったんだろうか。
という問いが強いです。


私は海原に一人で立てるようになるだろうか。
海に向かって自分の夢が何であるか問えるぐらい強くなっただろうか。



いや、まだ強くなれてないと思うし、前に向かって進んでる気がしない。




March 01, 2015

梅は咲けども

梅は咲けどもバイトのリンちゃんが、ぴーたーさんの写真とかいっぱい見せてねと言っていたにもかかわらず、2月16日にあっさりと仕事を辞めてしまい、3人で回す仕事を1人欠けてしまったので、2人で回す事に。

新しい仕事探してるとは言ってたけどさぁ。
ぴーたーさんのために働くべし!!とか言ってたくせにさぁ。
夕勤の子がちゃんとお別れも出来なかったと言ってたしさぁ。

ほんとだよ!!(^_^;) 別れぐらい言ってけよ!!(笑)

この辺が文化の違いなのかなあ・・・とか思いつつも・・・。日本人も日本人で、ドロン族多発で文化の違いとかの問題でもなさそう。

プロバイダーに画像UPしたのは良いけれど、なかなか更新できずに、梅は咲いちゃうし、3月になるし。
でもようやく更新できそう。かも?

sakumoku at 19:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 14, 2015

無事に

ケーキ

「ピーター・ホー&AK バレンタイン・プレミアム・パーティー2015」に参加してきました。
無事に終了しました。(^_^)

2月はあちこちにイベントに参加して、体がふらふらなのでまず寝ます。(苦笑)
ちなみに、真ん中の女の人はNana( 盧芃宇 )さん。話を聞き間違えてなかったら、ぴーたーさん達の事務所に新しく入ったと言ってた気がする。(ウロオボエ)

あら?そこに?



バイト仲間のリンちゃんに、「バイト辞めたいんだけど・・・」というと、 「何言ってんの!!ぴーたーさんのために働いてるね!!」と微妙に違ってるようであたってるような檄が飛びます。

で、ぴたさんがメッセージをくれたんだけど、なんて言ってんのかわかんないのよねえ〜と動画を見せたら、訳してくれて・・・。10秒後・・・。

「さくもくさん。これ上に(翻訳)書いてあるじゃん」(HP・インフォメーション参考)とツッコミが・・・。

.・ili・. _| ̄|○ .・ili・.
ごめん、ぼく、マジで疲れてる。
という事で、今日です。

February 09, 2015

10周年!!

季節感ないけど

このブログ10周年になりました。(^_^)

そもそも始めたきっかけは、遠くに住む両親に自分の近況をわかってもらえたらなあ〜みたいなノリで始めたわけですが、
まあ、その途中、野菜の話メインだったり、花の話だったり、馬の話だったり、マンドリンだったり、だらだら日記だったり(笑)、

その間にもあっち行ったりこっち行ったり、住む場所が変わっても、友人や知人、父がこの世のからいなくなっても、あの日を経験しても続けてきた原動力は、私と言う存在を残したかったからだと思います。



私がパソコンのキーボードを初めて叩いたのは、約20年も前でした。 まだその頃は、ダイヤル回線でネットをしていました。
ネットをすると知らない人から、「こんにちは」とメッセージが届いて、チャットが始まりました。1人で多い時は6人ぐらいと会話をするから、よく23時ぐらいになるとダイヤルが落ちました(23時以降は電話料金が安くなるからだったんだと思います)
ネットが固まったりね。( 一一)

ネットをすると、そのダイヤルはずっと話中になってしまうので、ダイヤル回線がもう1本必要だったりした時期もあります。
そんな悩みを解決するかのように、わずかな時間の中で、ADSLへ、そして光に回線は進化しました。

やがて、企業でHPを作成するのと同じように、自分の趣味のHPを作成する人が増えました。あっという間に、HPはブログへ、やがてSNSと活動の範囲が広がりました。どんどんついていけなくなる。
ネットもパソコンから携帯電話へ。LINEとかもうついていけない。

ソフトもどんどん変わる、変わる。
親に教えられて来れた範囲をはるかに超えてしまい、今聞かれてもむしろわからない。(笑)それぐらいもう早いんです。
だから、これからはゆっくり更新していきたいと思っています。なんだかんだ言って、この世界が嫌いじゃないんだと思います。(^_^;)

この10年間、優しい目でこのブログを見てきてくださった皆様、
本当にありがとうございます。

これからも超ゆるゆるブログをよろしくお願い申し上げます。

sakumoku at 22:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

February 04, 2015

まだまだ

2f46761a.jpg夢の世界にいます。

最後のアトラクションに並んでます。100分待ち


sakumoku at 15:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 03, 2015

なぜか

756d8ffb.jpg夢の世界にやってきちゃいました。( ̄▽ ̄;)

杖を買いたいけど、杖だけで40分待ちです。(笑)


sakumoku at 13:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

January 18, 2015

59999・60000・60001

59999そんな、我が家のラウムですが、

600001月18日に60000キロ走行しました。(^_^)v

我が家の弐号機(初号機はカリブ)は2004年に購入して早11年目。

できたら、3号機もラウムがいいんですけど、もうラウムってないんです。(どうも5人乗りのニーズがなかったらしい。)

60001ラウムを購入するとき、とにかく文鳥達の鳥かごが4つ置けるかとか、車の形がいいとか後ろの扉が開けやすいかどうかとか
本当にいろいろ熟考に熟考を2人で重ねて(あと、宮城のディーラーさんも良かった)選び抜いた一台なので、他の車にボクはあまり興味がない。(相方はどうかは知らない(笑))

それにもう、あの時だって、福島空港まで運んでくれたとかとかいろいろな思い出が詰まりすぎちゃって、出来るならこのままラウムで終わりたいぐらい。

だから何度かの車検と何度かのディーラさんの買い替え案を乗り越えて(笑)目下10万キロ目指してトコトコこれからも走ってくれると信じてます。

sakumoku at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

(゜レ゜)車が動かない・・・。

JAF馬に乗りに行こうと、相方がエンジンをかけようとするにもかからない事が起こりました。(-_-;)
どうしようもできないので、乗馬はキャンセルして、すぐにJAFさんにお願いしました。
ちなみにJAFさんの車は偶然なのか車は同じ車種←←ラウム。

すばやい颯爽と現れてたJAFの方は、なんなくエンジンをかけてくれました。

バッテリーが原因原因はバッテリーなんですが、もう弱いみたいで、すぐ交換した方がいいですと言われ、その足で(だって、エンジン切ったらまたかかると言う保証がないと言われ)ディーラーさんへ。

いやいや、バッテリー交換は本当に40分もかからなかったんですけどね。
お値段はそれなりにしたでやんすよ。(涙)

もうすぐ車検なので、この分は差し引きされるだろうと思いつつ、正月早々痛い出費。
でも、ラウムがいないと困る。のも現実。

sakumoku at 19:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

January 16, 2015

課題曲を決める

げ?ジェ?今年の5月の発表会に向けての課題曲を決めるにあたって、今回は病みあがりという事もあり、あまり高い目標を置かない事にしました。

とはいうものの、先生が提示した5曲のうち、2曲まで絞ったもののどちらも魅力的でなかなか最後の最後まで決定することが出来なかったのですが、
最終的に、以前から弾きたかった古典(バロック)の曲というところで、今回の曲に決まりました。

正直に言うと、作曲家の名前が難しすぎて、うまく言えません。タイトルもムズイ。

細かすぎ楽譜も今までとは違い、なんかいかにも!というような楽譜でビビリ入ってますが、曲は本当に愛らしい曲なんです。(^_^;)

久しぶりに2重奏また7年ぶりにマンドリン2重奏です。(だからボクが上で、下は先生が弾きます)

無論、先生の方が激ウマなので、主人公が漂流しまくり。(苦笑)
また古典なので、細かい抑揚が小節ごとに求められてて、えっ。実は、結構目標高くないかい?と思ってみたり・・・。( 一一)

でも、うん。18世紀に聴かれていた曲を21世紀に弾ける嬉しさはじわじわと実感中。(^_^)

January 13, 2015

あれ?

むむっぴーたーさんのイベントに参加できる事になったので、申し込みを8日にしたのですが、全く返事が来ません・・・。

1月に申し込みするのはダメだったのかな?
気長に待つか(^_^;)