さくもく、ぶろぐな日々

だるさ無限大なキロクと記憶を残しています。

涙目?飛行機の予約の関係で、2日にはもう帰らなくてはいけなかったのですが、今度は777というものすごい飛行機になってしまいました。そのおかげで、キャリーごとゲージに入れて預ける事が出来たんです。

ところが、行きと違って飛行機がデカいので、多分音もデカい。

羽田について、いの一番に、るんどんのところに行ったら、沈黙・・・。
もはや声すら出ない。(-_-;)。
おまけにものすごい涙目。

大分空港までに行く間のバスの元気がすべて777に吸収されちゃた感じでした。(^_^;)

元に戻った・・・?るんどんも今年で5才なので、もう少し一緒に(せめて実家ぐらいまでは行けるように)したいけど、年齢を考えるとシッターさんにお願いする方法も選択肢に入れとかないといかんなあ〜と思いました。

で、写真は家に着いてから落ち着いちゃた、るんさん。
ん?んん?

12月30日の写真に戻ってる?んなわけない。

私は囚われの身?自分たち以外の人(母と弟)と微妙な距離感を保ちつつ、高い所に登るか。寝るか。の滞在でした。

だいぶ慣れたのかそう簡単には威嚇しなくなったんですが、妙に、まごの手に反応するので、しばらく人間の恰好の餌食に。

トイレも失敗しなかったので安堵しました。

九州なのにちなみに大分に着いたら、母が雪が降るかも知れないと言った。

寒波はやってきていたが、まさか雪が降るまでではないだろうよと言っていたら、本当に雪だった。暖かさを求めてきたはずなのに・・・。
なにこの仙台のような景色。

ヤシ何故か悲しいヤシ・・・。

何故、雪・・・。何故、ここまで降るんだ。
むきゃー o(*`д´)o″

かくして、めったにない雪の正月を九州で過ごしました。(でも、横浜も降ったっぽいです。)

のんびり娘年末年始は、九州に少しでも戻ることにして、人間がせっせと年賀状を作っている間、まったりコタツの上でるんどんを・・・。

行きはまだ元気4時間後にキャリーケースに入れて、いざ空港へ。

横浜に来て一番良かったのは、空港が近い事でした。(笑)

途中ずっと鳴いたりしていたけど、空港に着くころにはだいぶ落ち着いて、このまま預ければ安心と思ったのもつかの間、飛行機が小さいので、ゲージに入れ替えて欲しいと頼まれてしまい、ごった返すカウンターの前でキャリーケースからひっぺり剥がして入れ替えたりと少々大変でした。

スタッフさんにキャリーケースを「オリ」と言われて、いや、それはキャリーケース・・・。(笑)と言いたかったが、そのままにしておきました。

大分に到着後、居心地がよろしくなかったのか、出てきた瞬間からうーっと怒る、るんどん。まだお主にはそんな余力があったのか・・・。

ひつじだよあけましておめでとうございます
(*^_^*)

今年は、まず保険の見直し(←しつこい(笑))します

ごめんちゃいるんどん。何故だかごめんなさいポーズで寝ていたので、今年のごめんなさい回顧録(笑)

実は、11月中旬の夜中に胃が痛くなり、市販薬飲むも痛みが取れず、救急車か、外来か、朝まで我慢するか悶絶するも耐えきれず、結局、救急外来に行きました。



点滴をしてもらえれば、ケロッと治ると思っていたのだけど、実はそうは簡単な話ではなかったようで、原因不明の腸炎とやらになっていて、まさかの入院治療になってしまい、2週間入院していましいた。

その間、バイトに穴をあけてごめんなさい。
2週間、家をあけてごめんなさい。

ていうか、2週間も入院すると思ってなかったよぉ
点滴生活も大変だったけど、正直、退院後の食事制限が結構大変でした。(苦笑)

んで、そんななか12月の中旬にノド風邪をひいて、高熱も出たので、コンタックとバファリンでねじ伏せたけど、咳だけがどうしても止まらず、一週間後に病院に行ったら、インフルエンザだったようです。(受診後の時点で熱がなかったのでインフル自体治った的な?)

この咳がもう辛くてとうとう声まで変わっちゃって、自分の声が分からなくなっちゃいました。(笑)

40にして惑わずという言葉があるけど、悟りを開くどころか、体に振り回される一年でした。
来年は、まず保険を見直します。(入院費でマジ泣き。)・・・。

勢い負けクリスマスイヴもクリスマスも関係なくバイトして、バイト終わった後にケーキを買いに行ったら、どこのお店もものすごい行列で(^_^;)、何とか買ったけど、よくよく考えたら2人にでかいケーキは必要なのかどうか・・・。( 一一) 悩んだ年でした。

来年は、ショートケーキでもいいんでないの?


26日に今年の馬は乗り納めして、いよいよ本格的に年末へ。

何故か一蘭・・・。で、次は無性にラーメンを食べたくなって(しかも博多トンコツラーメンが!!)、いつもあるところに行ってみたらつぶれてて、なんか結局・・・。

一蘭。

おいしい博多ラーメン模索中。

スープカレーってCOCO壱にて。

暖かかそうだったので、スープカレーにしてみたけど、考えてみたらスープカレーってどう食べるんだろう・・・。
ご飯をスープに?スープをご飯に?

どうでもいい事に結構悩んじゃうんですよ。

神降臨??ほぼ1か月ぶりに馬に乗りました。

念のために先生に事情を説明して、万が一の時はすぐに内に入る約束をしたのですが、その日はまるで神が舞い降りたかのように、馬と人との調和が上手く取れて、いつもは隙あらばイタズラする子が全くイタズラする気配がない。

駈歩しますか?と言われたので、じゃあ、少しだけと言ってやってみたら、発進も持続もリズムもスピードもすべてが良く、1周ぐるりとまさに神騎乗でした。
18年近く乗っていてこんなにいい騎乗は自分でもほとんど経験がなく、先生も、 ものすごく褒めてくれて(騎乗後もべた褒め)、なんか1か月に1回とかで乗った方がいいのかな?(^_^;)

多分今回はマグレだと思うので(なんか事前に調教された感アリアリ(笑)なのよ。)、次はボロボロのような気がする。

谷は苦手マンドリンはバイオリンと違って、弓でなくピックで弾くので、音符によっては移弦が生じます。

で、その時に弦が上の弦から下の弦、んでまた上の弦だと弾きやすいんですけど、下の弦から上の弦、んで下の弦と言う時は非常に弾きにくいです。
特に速い曲は涙が出ます。


でも、今の課題曲は及第点を貰えて、いよいよ来年の課題曲の選考になりそうです。

ブラックサンダーブラックサンダーを貰ったんだけど、小さな吹き出しに気が付いた・・・。

20年??・・・。
・・・・・・。
・・・・・・20年前からあったの?
知らなかった・・・・。

写真古くてごめんねFCから、来年2月14日に「ピーター・ホー&AK ファンミーティング」が決定したメールが届きました。

詳細はこれからだと思うので、HPを要チェックです。

個人的には、大雪とかならないでと言いたい(苦笑)

寒くなって来たらしい寒くなってきたけど、相方の布団に入る事はまだ少ないようなので、るんどんさん的にはまだまだの様子。

5.6キロのやや大きさではあるけど、小さい箱にギュウギュウになって寝ています。

上から見ると、まあコンパクトに収まりますなあです。

でも手が出てるでも、たまに、はみ出したりしてる・・・。( 一一)

すき焼き鍋御膳今回特に面倒と言うか、大変だったのが食事制限のようなもので、これが2〜3週間続き、その食事制限に合わせておかずを作るのがものすごくひと手間できつかった。

本当に普通に食べられるって幸せな事なんだなあと痛感・・・。

で、もうずっと、食事制限が解除されたら、いの一番に食べに行こうと思っていたのが、吉野家の「すき焼き鍋御膳」

なぜこのメニューなのかは謎ではあったが、元気になったら、とにかく絶対食べてやる!!このために治してやるみたいな勢いで頑張ったので(その力を他に注げよ。)、12月3日に食事制限解除された時には、即、吉野家へ。

美味でした・・・。(^v^)
ちなみに何気に次はCOCO一を狙ってる。

ツリー早くね?ちょっと訳あって、2週間ほど・・・。

バイト休んだり、色々迷惑かけちゃって、気がついたら、世の中クリスマスモードでした。(||| ̄△ ̄;)

2週間って大きいね。(笑)

というわけで、ぼちぼち、ブログも再開。


37c92ddd.jpgかなり前の話だけど、相方が飲み会だからご飯いらないよと言われたので、

バイト中から、なんかやたら張り切って何を食べるか検討したのに、

何故か富士そばの特盛を頼んでしまいました。
これ、実に3人前なんですが、最後の方は飽きちゃった。

同じ値段で、普通盛りにして何か天ぷら付けたら、良かったのに

的な後悔な1枚です(笑)

夕暮れ男の子は、小さい手に200円玉をもって、ジュースを買いに来た。

そのジュースには、最近流行のアニメのシールが付いていて、思わず「あぁ、シールがおまけについてるのね」と言ってしまったら、男の子は「弟がこのアニメが好きだから買ってあげるの」と、はにかんだ。

お釣りを49円渡す時に、「喜ぶといいね」というと、更ににっこり笑った彼の 笑顔が天使のようで、胸キュンでした。

いろんなお客様を相手にしてきたけど、こんな天使なような子も、まだいるんだなあと思った一日でした。

ちなみにちょっとむかつくのは、電話しながら会計してくる人。(会計の途中でかかってきたら、そりゃ仕方ないが、そうでないなら電話するか、買い物するか1つにしてほしい)

きりがいいようでキリが良すぎる。

久しぶりの外乗すっごく何年ぶりに外乗(←言葉の通り、草原や、森林や海を馬で散歩する)してきました。

もうちょっとしたら、紅葉がきれいな時期になるそうなんですけど、多分その頃は人気なので、少し早めに平日に。

今乗っているクラブの人とボクとイントラさんと3人の駈歩なしのユルクマッタリな1時間半の森林散策。

馬はジャスさん。

楽しかったです途中、沢を横に歩いたり、リスと遭遇したり、キノコ狩りの人と会ったり(笑)、何よりも音が静か。

この静けさがたまらなく良かったです。

また行きたいなあ・・・次、いつかまた乗ろうかすでに検討中・・・。の図。
次は少し駈歩も入れてみてもいいかもなあ〜。

キミの名前は新しく来たバイトの人に、ぴーたーさんの話をしたら、ピーターホーでは通じなかったので、漢字で名前を書いたら「ああ、背の高い、かっこいい人ですね」(*^_^*)と言ってきたので、

本当にぴーたーさんとわかったか不明だったけど、翌日、彼女が自分のスマホで彼のCDジャケット見せてくれて、通じてると判明

意外と難しかった本当の呼び方を聞いたら、これが本当に激ムズで、レジ番しながら、発音の練習。だいぶ近づいたみたい。

でも、彼女曰く、大体、みんな韓国の人が好きですよね・・・。(まっ稀に、華に行っちゃうのよと弁明)

自分の猫に「るんどん」とつけたという話をすると大爆笑(←このリアクションは中華圏の人は必ずといっていいほどする)

テレホンカードを何に使うカードか説明するのにちょっと苦労したけど、 それでも長く続いてくれたらいいなあと思うボクでした。

とにかく人が足らん。

驚愕のいちまいそのお守りと同時に中から乗馬の3級のカードが出てきてびっくり(こればかりは完全に捨てていたと思っていた)

旧姓で取ったし、もう15年前だから効力があるかどうかは全然不明。 残ってたんだあ・・・。
久しぶりにカードを見た相方「北朝鮮の○○員みたい」
それを言うな・・・。(怒)

にゃんと!!クラブで唯一のネコ、ニャタくん。

名前で呼ぶと返事をしてくれます。どこかの猫と大違いです。(涙)

見つかりました龍山寺のお守り、 見つかりました!!!!!!!!!!!

下の記事を書いてしばらくして、違うものを物色していたら、なんか怪しげな袋を発見。

何故かこの中大事にしまった場所にあった袋という記憶だけはあったので、もしやこの中に??と探りを入れたら、ビンゴでした。

ぴーたーさん。
ごめんよおお(((/T∇T)

今度は絶対無くさないと心に決めた、さくもくでした。

貼っておくわけにはるんどんさんには興味がなさそうですけどね。

守らせてるわけにもいかないそうそう、このお守りが見つかってそう経たない頃、中国の方が新しくバイトに入りました。
良い事がありそう(笑)てか、辞めないでくれ。
それが本音。(実のところをいうと、ボクが入ってから2〜3人新規でバイトが入ったが、消えて行った・・・。)

カラヤンのボレロさらに、大好きなボレロ(ラヴェル)も入れてみました。
高校生の時に買ったCDなんですけど、カラヤンの演奏が1966年で、多分レコードの音源をCD化した感じで、譜めくりのパラパラと言う音とか、微妙な人の息遣いがもろ聞こえます。
でもなんかおよそ50年前弱の演奏を聴けるって不思議ですよね。

調子に乗ってボクが、ボレロを好きになったのは、テレビで中学生の時にテレビでやった映画「愛と悲しみのボレロ」でその劇中の中で何度も(って程でもないけど、)そこから好きになった曲です。

調子に乗って、ブルーレイを最近購入しました。原題は「LES UNS ET LES AUTRES」と言うそうで、全く愛と悲しみと言う単語は出てきませんが、原題だときっとわからなかったと思う(^_^;)

本当に中学生の頃以来、久しぶりに見たんですけどいろいろ話がギュウギュウでずっと最後のボレロしか印象がなかったんですけど、


改めてみるとバレエダンサーがベートーヴェンの交響曲第7番を踊る姿もかっこいいです。

こんだけ、ボレロ好きなのに、悲しいのは生演奏でボレロを聞いたことがない事で、死ぬまでには聴いてみたいです。
ボクの死に際にこの曲かけて欲しいなあ・・・。(笑)

こんな風新しいウォークマンは、すこぶる快調で充電も一回すれば長く使えちゃうので、本当に買い換えて正解でした。(ノイズキャンセルしちゃうと若干電池が減りやすい)
で、どうも昔のCDはジャケットの画像が発見されないようで、パソコンでは図のように表示されて、ウォークマンでは、真っ暗になるんでどうしようかなあ〜と思っていたら、

画像をもってきて自分で画像を探してきて、付け加える事ができるんです。

なので、おかげさまでぴーたーさんや、AKのCDの画像(いくつかできないものがある)も付け加えて、ウォークマンでは画像ありで楽しめるようになりました。(この作業が本当にラクチンで便利です。)

勝手に作れちゃいます目下、今の問題は調子に乗りすぎて曲をバンバン入れちゃうこと。

りんごごりら、らっきょ奇跡のリンゴと言う本を読みました。

なんかちょっと亡き父に似てるようで、でもこんなに忍耐強さは備えてなかっただろうと思います。(笑)

そうそう。Appleって、リンゴと一括りに出来ないぐらい意訳があって、 受験の時、Appleで泣かされたことを思い出しました。

ちなみにタイトルのAppleは都会。

6d37091b.jpg悲しいが、




今日はバイトです。

てか、神奈川、もろ直撃(涙)

なんの変てつもないグランドの写真ですが、実は大雨で湖と化してます。

とんこつラーメン久しぶりに「一蘭」を食べたんだけど、
九州育ちとしては、とんこつのようでトンコツじゃないようなラーメンです。(いや、トンコツですけどね)
個人的には、唐辛子じゃなくて、キクラゲ、しょうが、高菜(明太子つき)が揃ってないと,トンコツ感がしないなあ(笑)

25日に予定していた合奏が中止になっちゃいました。自然には勝てんなあ・・・。

物が落ちましたが、2人と、るんどんは無事です。

ぺーさん先生から、馬が動いているのが分かりますか?と言われて、下馬した後のいきなりの質問だったので、

自分ではわかってるような・・・、わかってないようなみたいな返事をしたら、先生が「馬は、さくもくさんの指示通りにたくさん動いていたのに・・・・。(しんみり)」

(; ̄ー ̄)

鞍職人に続き、馬の気持ちも汲めないボクです。(爆)

本当に馬続けていいの?(笑)

↑このページのトップヘ