October 2005

October 31, 2005

ブロッコリー中級編(農園日記その255)

あげすぎ注意仙台の友人から教わったブロッコリー料理。 おかずにもおつまみにもOK(^_^)。

ブロッコリー房や茎を食べやすい大きさに切って、少し固めにゆでて粗熱をとり、小麦粉をまぶします。
といた卵にくぐらせて、パン粉と粉チーズを合わせた粉をつけて揚げるだけです。
友人も私もレモン汁をちょっとかけて塩で食べていますが、他の食べ方もあるかも。(^_^)

忘れられそうな・・・。(農園日記その254)

しっしつれいね。ブロっコリーとキャベツの葉に埋もれつつ、パープルフラワーは着々と成長してるものの、目立たない。
なんせこの野菜の記事を書いたのは9月14日が最後。(^_^;)
あれ〜。
写真も14日のと比べるとあんまり変わらないですね。

sakumoku at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 30, 2005

とりごろ(農園日記その253)

寒いところ嫌っブロッコリーを育てるのも、収穫するのも初めてで、ブロッコリーの旬を見逃しがち。
ブロッコリーの房を触ってみて、ぎゅっと固ければ獲り頃(大きさで言うと15cmぐらい)らしく、ちょっとやわらかい(15cm超える)と花が咲き始めるようです。
花が咲くの見てみたいなあ〜。(^_^;)

sakumoku at 20:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││野菜な日 

October 29, 2005

ほーれん草さんと小松菜さん(農園日記その252)

こっちもやられた〜水菜と春菊と同様、こちらもあのコにやられてる箇所があります。
とりあえず、水菜と春菊にもしたように再度種まき・・・。
でも、もう遅いかな。まっいっか。だめもとで。

私は丈夫小松菜もやられていたのですが、なんと3本の苗だけ。この違いは何?(^_^;)
ちなみに春、食べるのが大変だったため、小松菜は再まきはなし。
これから早めに間引いていって減らさないとね。
あれっ小松菜の待遇って他の野菜に比べてちょっと低い?(^_^;)

sakumoku at 21:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

ブロッコリー初級編(農園日記その251)

ゆでただけやんけ。すみません。
ブロッコリー、ゆでただけです。(^_^;)
でもでも、ゆでて、マヨネーズつけて、ぱくって一番シンプルでおいしいでしょ?(超いいわけ。)

October 28, 2005

うむむっ(農園日記その250)

やられちまったい無事収穫できた裏にはやっぱりうまくいかないこともあるわけで。そのうちの一つ。
上は水菜、下は春菊ですが、隣の苗と比べると全然育ちも違うし、春菊にいたってはなくなってます。 特に春菊はじっと見ていると、苗がクルっクルっってまわってたんですね。(^_^;) あれ〜。目の錯覚かなあと思ってたらやっぱり動いてる。掘り起こしてみたら虫が出てきました。

なんとかしちょくれ 犯人はこのコでした。このコは、カブトムシではなくてカナブンの幼虫で土の中で根を切ってしまうのです。
(TT)
私、このときカブトムシだと思っていたので、思いっきりニンジンエリアに埋めちゃってるんですけど・・・。(>_<)やっやばい。やばすぎる。 でも土の中の虫は取れないよ〜。無理だよ〜。

sakumoku at 21:43|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││野菜な日 

本日の収穫(農園日記249)

10/2810月28日の収穫
キャベツ・・・・・・1個(初収穫)(^^)/(^^)/
チンゲンサイ・・・・1株(初収穫)(^^)/(^^)/
ニンジン・・・・・・1本(初収穫)(^^)/(^^)/
小カブ・・・・・・・1個(初収穫)(^^)/(^^)/
ねぎ・・・・・・・・1本(初収穫)(^^)/(^^)/
ブロッコリー・・・・1本

先生はいなかったのだけど、他の区画の方聞いたら、適時、大きくなったら収穫してよかったみたいで、ためしがてらいくつかの野菜を収穫しました。
ってか、ハクサイ?て思うようなチンゲンサイと、小カブを通りこした大きさのカブ・・・。5寸でないニンジン・・・。
すでに冷蔵庫がパンパンです。うーん。(-_-;)

ロッテ、日本一になる(BlogPet)

出張中は今江選手とかを応援しなかった (^^^^)/・・・ なりました (-_-) 自宅より遠い土地で応援してるの顔がわからず、今江選手が今日わかりましたが!! 31年間ファンの家族は今江選手とかを応援してるのでしょうか・・・ (-_-_-) 自宅より遠い土地で応援しなかった とか思ってるの。 *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。

sakumoku at 10:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

October 27, 2005

大根が出てきました(農園日記その248)

うっ見つかったか普通(?)の大根が土からでてきました。 春に育てていた大根と比べると若干細い感じはするけど、日照時間も温度も違うので 予定通りだと思います。先生も春よりは食べるの忙しくならないよ。って言ってたし(^_^;)

聖護院のほうまだ土の中で寝てるようです。

ここ2日間、畑に通ったんですが、いつものように自転車で。
3回車に惹かれそうになりました。( ̄▽ ̄;)!!
車なんて3台とも、急ブレーキっすよ。
しかも信号、私のほうが青っすよ。o(T◇T)o
さすがにへこんだっす。(-_-;)

sakumoku at 08:33|PermalinkComments(2)TrackBack(1)││野菜な日 

October 26, 2005

ロッテ、日本一になる

彼のおかげだそうです。日本一になりました。(^^)/・・・なりましたが!!
31年間ファンの家族は札幌に出張中・・・。(-_-)
自宅より遠い土地で応援してるのでしょうか・・・。

ちなみに、私は未だに選手の顔がわからず、今江選手が今日わかりました。 まだまだ4人です。

sakumoku at 22:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

えっキャベツも?(農園日記その247)

まだここにいたいっす昨日、ブロッコリーであたふたしていた中、他の区画の方何人かがキャベツも収穫していました。
えっも、もう??
秋冬野菜は自主的?
確かに大きさから行くともういいのかも。(^_^;)

いたいんだってば〜っこの写真を見た方はどう思われますか?

そういやあ、最近、先生にあってないや〜。なんて思いつつ一年生はあきらめたのでした。というか、ブロッコリーを食べてからにしよう。じゃないと食べきれない・・・。

sakumoku at 11:04|PermalinkComments(8)TrackBack(0)││野菜な日 

October 25, 2005

本日の収穫(農園日記その246)

10/2510月25日の収穫
ブロッコリー・・・・2本(初収穫)(^^)/(^^)/

あれっブロッコリーって本数だっけ?まっいっか。
13cmぐらいで収穫してね。と書かれた掲示板を見て行った先には13cmははるかに超えたブロッコリー。 速攻収穫しました。(^_^;)

頂花蕾を収穫した後は側花蕾がでるので、根っこは抜かないそうです。

さあ。秋冬野菜収穫スタートです。

October 24, 2005

チューリップ

本当はもうちょい明るいレッスンの日にチューリップを頂きました。(^_^)
チューリップのイメージって球根からだと春じゃないですか?GWにチューリップ畑見に行くとか(笑)・・・。

花の世界ってちょっと不思議で、でも実は野菜と同じでハウスや輸入物とかで季節感をちょっとぶっとんだ花がやってきます。チューリップもその一つです。 だいたい、今ぐらいから2月、3月ぐらいまで出回るようです。

なので、ブーケにチューリップを使いたい!!といった時にはこの時期がおすすめです。おすすめなんですが、暖房等でがんがんに暖かくなった部屋にさらされるチューリップは非常怖いので・・・。注意はもちろん必要です。

ちゅーりっぷです。花材に限ったことでなくてテーマも季節より早いので、世の中はハロウィンですが、こっちはもうクリスマスのテーマを始めたりしています。

そう、まるでお正月のテレビで雛人形の宣伝してるように・・・。(^_^;) ただでさえ、曜日の感覚もなくなりつつある今日この頃、季節の感覚も・・・・・・(-_-;)

まではいかない、いかない。d( ̄  ̄)まだ大丈夫。

sakumoku at 13:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││花はなな日 

October 23, 2005

てっ手がつりそう・・・。

えらい大変でした昨日は花のレッスンで、花を束ねながら作るクランツをつくりました。
なんのことないリースの事なんですが、ドイツではクランツといいます。
今回のクランツは、花をある程度の大きさに切って、リングに束ねながら、ワイヤーで巻いていくという、とても気が遠くなりそうな・・・。手法です。

くっ苦しい・・・。今ならオアシスリングがあるじゃ〜ん。といった感じなのですが(^_^;)、昔はオアシスリングがなかったのでこの手法を勉強します。

花をぎゅうぎゅう・・・にしてしまったため、本当はもうちょっと細めのクランツなのが、太って見えるし・・・。途中から花が足りなくなりそうになるなど、ダメダメな点が露出・・・。
花材配分が(^_^;)難しいっす。

(果たして本当の理由がそこなのかどうかも・・・。謎のまま〜)

sakumoku at 09:44|PermalinkComments(6)TrackBack(0)││花はなな日 

October 21, 2005

もりもりなチンゲンサイ(農園日記その245)

もりもり、もりもりネットの中で育っているチンゲンサイがすごく成長がよいらしく、ネット脇からはみ出しそうです。
ただ大きさが微妙にばらばらで、もう収穫してもいい感じのものから、まだまだって感じのもあって、この違いはなんなんだろう・・・。(^_^;)

sakumoku at 21:19|PermalinkComments(6)TrackBack(0)││野菜な日 

ブロッコリーは、いつ収穫する・・・。(BlogPet)

きのうさくもくで、成長しなかったよ。 *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。

sakumoku at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

October 20, 2005

追肥と消毒(農園日記その244)

肥料ください講習会はなかったのですが、メールで追肥と消毒などの指示が出たので、昨日やってきました。

まずネギの土寄せ。隣の区画となんか土の盛り方が違うけど、(^_^;)生長点より上には土を行かないように山を作りました。

そして大根と人参エリアに追肥。これでどんどん成長してくれるかな?

最後に虫がまた発生しているという事で、区画全体に消毒を散布しました。 ここまできたからには大事なキャベツとかやられたら、ショックで倒れそう。(>_<)

October 19, 2005

こかぶ。(農園日記その243)

僕は小さいカブです。ブロッコリーより、こんな感じで出て来ると、小カブがそろそろ取れそうな気がします。(^_^;)

カブといえば、小学生の時に国語の教科書に出ていた、「おおきなかぶ」を思い出します。
おじいさんが甘い大きなかぶを育てて、いざ抜こうとすると、抜けない・・・。で、周りの人間や動物総動員で抜いちゃうお話しです。
てっきり今まで、日本のお話しだと思っていたのですが、調べてみればロシア民話なんだそうです。
あの大きなかぶをおじいさん達はどう食べきったんだろう・・・。聞きたい。 (夢壊し?)(^_^;)

ちなみに日本の昔話は今日からTBS系で18:55分から再放送が始まりました。(^_^)懐かしい〜

sakumoku at 19:24|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

ブロッコリーは、いつ収穫する・・・。(農園日記その242)

膨らんでみた昨日の先生のメールでも成長が早い人からぼちぼち収穫できそうとの事で、うちのを見てみると・・・。まだかな。(^_^;)

ハーゲンってなに?大きさはハーゲンダッツのアイスを二個分ぐらい。
畑の近くに31があって畑帰りは月に一回ご褒美(?)で行ってます。
人間楽しい事がないと・・・。続かないでしょ?と同意を求めたりしてみる。
家族は・・・あきれてます。(-_-;)

sakumoku at 11:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 18, 2005

雨の合間に(農園日記その241)

立つのは大変なのだ雨がちょっと止んだ隙に見てきました。
ハクサイが一気に長めの結球になってて、雨でもしっかり成長してるようです。
こっちは鍋用意して、ただただ待ってます。(^_^;)早く大きくなってね。
帰ったらば、農園の先生からメールが来てて、雨が止んだらネギの土寄せと消毒の指示がありました。雨いつ止むのかな。

ブロッコリーの成長が早い人はもう少しで収穫できるようです。

sakumoku at 21:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

キバナコスモス

雨なんだな〜。我が家のキバナコスモス。
大きさは、なんと直径3cm!!(笑)
プランターだし、種蒔くの遅すぎたし、せっかくいい時に長雨でなんかコスモス慌てたみたいです。(^_^;)
来年はもうちょっと考えてあげようと思います。でもプランターなんだなあ〜。 露地でいっぱい咲かせたいな・・・。

ちなみにコスモスを花の作品につかう時は神経使います。やっぱ茎細いもんね。うまくささないと水があがってくれません。

今日も雨で畑の作業はできず。台風もじわりじわり。

sakumoku at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││花はなな日 

カモメが飛んだ日(ロッテ パ・リーグ優勝)

勝ったのだ。野球って詳しくないんです。ツーベースとヒットの違いも、隠し玉を知らないぐらい・・・。(^_^;)
でも家族がファンなので記念に。
なんでも31年間ファンなんだそうです。この日を待ち望んでいたそうです。
彼のおかげで、小坂選手とフランコ選手だけは(あっバレンタイン監督も)わかるようになりました。
後の選手の方ごめんなさい。おいおい覚えます。(-_-;)

sakumoku at 08:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

October 17, 2005

雨だし・・・。(農園日記その240)

晴れないかな〜またまた連続の雨。
明日も雨?ちょっと長く雨が続くと心配になります。
早く晴れないかな〜。(>_<)

こんな日は講習会のノートでもまとめてよっと。

sakumoku at 18:46|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

October 16, 2005

春と秋の違い(農園日記その239)

春と比べないで。(涙)一本立ちしてからまだ4日目。
やっぱり春の温度に比べると、寒いのか成長が遅いです。でもしっかりついているみたいなので安心。
手前の大根が聖護院で後ろが冬自慢。
今回も大根が16本。食べきるには、さあ、どうする・・・。(って多方面に送ります。(^_^;))

sakumoku at 18:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 15, 2005

料理は・・・。(農園日記その238)

シソ醤油 ほのぼのさんから教えていただいた青しそ醤油。
湯豆腐で食べてみました。シソの香りがほのかにして、味も醤油に染み渡っておいしいです。
家族絶賛の一品です。(^_^)
こんなことなら、もう一瓶作っておくべきだった(T_T)来年はいっぱい作ろうっとっ。

大根菜と豆腐料理こちらは タケ47さんに教えていただいた料理。
教えていただいた時は、昆布とイリコの出汁と本格的だったのですが、ごめんなさい。(^_^;)普通のかつお出汁で作りました。(イリコがなかった・・・。)

ちょっとまだ豆腐のしみこみが足りなかったかもしれませんが、おろぬき菜はしみてておいしかったです。

大根菜とひき肉家事の中でどれが好き?って言われたら、料理。嫌なのは洗濯。
洗濯なんて、洗濯機がやってくれるじゃ〜んて言われるけど、洗濯機からぐるぐるになった洗濯物を取り出すのが嫌なのです。
あっ、料理すきといっても私は手の込んだものは作れません。はい。
(-_-;)だから母達を通じて、ブログを通じての料理のレシピは本当に助かります。

これは自分で勝手に作った、おろぬき(間引きした)菜っぱと鳥のひき肉をオリーブオイルでいためて、トマトソースで味付けしたものです。
パスタと絡めましたが、スープ単独でもいけたような気がします。

それにしても盛り付け・・・。ヘタだなあ。私・・・。

キャベツ、ぐんぐん丸くなる(農園日記その237)

まるまっちゃる。8日のキャベツから一週間がたち、かなりキャベツらしくなりました。
8日と比べるとちょっと深くなったというか、どっしり感がでてます。

まだまだ?もうちょい?アオムシとかに相変わらず食べられてるようなんですが、(^_^;)まめに元気丸と虫退治しかないですよね〜。
がんばれ、野菜、がんばれ、私。(笑)

sakumoku at 11:22|PermalinkComments(6)TrackBack(0)││野菜な日 

October 14, 2005

やっぱり、だめでした。(農園日記その236)

あかん〜先日のネギ様子見していたのですが、今日見たらぐにゃんぐにゃんであ〜これはもうだめだ。と思って抜いたら、土の中にあった茎の部分が腐ってました。
水はけが悪いのか、虫なのかはわからないけど、まっいっか。(^_^;)

sakumoku at 23:36|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

こういうのって。

まだまだ、甘いよん。引き続き馬は特訓中で、姿勢とか、足の位置とかは昨日はいい感じだったそうなんです。(^_^;)
自分ではただ一生懸命乗ってたのでその感触がどんなのか詳しく表現できないのですが・・・。

で、今日は元に戻ってしまいましたあ〜。(TT)こういうのって、ことわざでなんていうんでしたっけ?ローマは・・・。

ちなみに写真のお馬さんには今日は乗ってないんですけど、なんか今日の私の気持ちを悟ってくれたので
(^_^;)、載せときます。

特訓はまだまだ続くのです。

ネギの問題(BlogPet)

きょうは退治したいなぁ。 でもさくもくで注意するつもりだった? *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。

sakumoku at 10:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

October 13, 2005

双葉(農園日記その235)

いちっ にっ今年最後に種まきした野菜が無事発芽しました。撮っていた時は覚えていたけど、帰ってきたらど忘れ。
多分、左が水菜で右が春菊、左下が小松菜で右下がほうれん草です。その違いは科のような気がします。
アブラナ科の小松菜と水菜は同じ双葉、春菊はキク科、ほうれん草はアカザ科。双葉がアブラナ科と違います。

さんっ よんっ話しがそれますが、私の住んでいるところは農業が盛んなので、直売所が点々とあります。
今日歩いていたら「れん」と紙に書かれた野菜があって、新種?珍種?とよく見たら、ほうれん草でした。れっ、れんっ。(^_^;)おっいいかも。(?)

sakumoku at 17:46|PermalinkComments(5)TrackBack(0)││野菜な日 

October 12, 2005

おろぬきしました(農園日記その234)

10/12やっぱり、今日おろぬきしました。
チンゲンサイとコカブは半分ぐらい間引きして、後は様子を見てから決めようと思います。
大根はもうさすがに一人だちの方がいいかな?と思って芯がしっかりしてそうなものを残して全部間引きしました。
写真を見ると健康的・・・。すぎる。

昨日の夕方、人参とネギの消毒を行ったようです。ヨトウムシがこれで落ち着くかな?区画によっては人参がガジガジ食べられてるそうです。ウチはネギがガジガジ。

ブロッコリーの花蕾(農園日記その233)

ぴょこっ畑に行くと、ブロッコリーに少し変化があって、花蕾がぴょこっと見えてました。
とはいえ、中でまだまだ大事に葉に守られています。
でてくるのはあとどれくらいなんだろう・・・。

sakumoku at 08:56|PermalinkComments(2)TrackBack(1)││野菜な日 

October 11, 2005

ネギの問題(農園日記その232)

ぼこぼこですよ。結局、おろぬきはしなくて(^_^;)、ネギと人参の虫退治。
ネギはちょこちょことやられてます。
こういう食べ方なので、虫は中にいます。ヨトウムシです。(写真はパス)ネギを生で食べるなんて・・・。思うけど、このヨトウムシ、野菜ならほとんどOKだそうです。

私だけ・・・?虫やられもそうなんですが、
今日いくと50本中たった一本だけこんな状態に。
どれぐらい違うかというと・・・。

あっやっぱり。これぐらい差が出ています。
こんな感じだと土の下のほうで問題があるかも。でも、新芽(?)がちょっことあるので、様子見。 ちゃんと注意棒もついてました。(^_^;)

sakumoku at 17:13|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

おろぬき、そろそろ?(農園日記その231)

窮屈だわさ最初に種を蒔いた野菜達がモリモリになってきたので、そろそろ 間引き(おろぬき)しないといけないかなあなんて思いつつ、チンゲンサイぐらいしかモリモリになってないんですが・・・。
やるなら、雨が上がった今だとは思いつつ、目の前の洗濯物を見ると・・・。(-_-;)う〜。悩む。

ちなみに大根、チンゲンサイは最終的に1つ。コカブは最終的に1〜2個に残します。

sakumoku at 10:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

October 10, 2005

今日も明日も雨なんです。

お世話になりまくりてなわけで、畑にはいけません。
近くだといいのだけど、さすがにチャリ通畑では雨の日は無理です。
で、花の話。(^_^;)
この花はガイラルディア。和名だと(多分)オオテンニンギクの方です。先日レッスンで使用したのですが、もう一度練習するにはちょっと弱々しいので、そのまま活けました。
ガイラルディアは、資格試験の時に大変お世話になりまくりの花なので足を向けて寝れません〜。(^_^;)

たった今、NHK−FM聞いてるけど、何故甲子園の曲なの・・・。(-_-;)

sakumoku at 16:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││花はなな日 

October 09, 2005

白菜も結球(農園日記その230)

はくさい白菜も結球(?)し始めました。
シンクイムシと一番戦った白菜なので、ここまで来たら一安心。

とか思ったら、ネギに虫がつくようになってしまいました。う〜。

sakumoku at 12:31|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

October 08, 2005

キャベツの結球(農園日記その229)

まるくなってみました少しだけ、本当にすこしだけ丸くなってるようです。
秋冬野菜の成長の段階でのイベントの一つと言えば一つなんですが(^_^;)

実際はまだまだ実際はまだまだこれぐらいの大きさです。
蝶の幼虫に何箇所か食べられてますが、10月2日に先生が消毒をしたので今のところ収まっています。

良く見ると緑の花に見える。

sakumoku at 10:59|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

October 07, 2005

種(農園日記その228)

たくさんあるのよ私達が秋野菜に必死になっている頃、共同農作物の種はどんどんできてます。自家採種するつもりはなかったのだけど、ニラとシソは少しいただきました。

ニラよりあるのよ来年の春になったらプランターで植えてみようっと(^_^)

sakumoku at 10:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

秋の作付けはこんな感じ(BlogPet)

当初、OKとかを講習すればよかった? (^_^)キャベツとブロッコリーの品種はどっちか実は私はわかっていません なのでここだけ適当です 当初、OKとかを変更になりました 楽しみにして秋の♪ キャベツやクリックをミックスしなかったよ 昨日広い作付けや、水菜も好きなのでOK(^_^;) と、さくもくは考えてるはず。 *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。


わかったようでわかんないなずなのコメント・・・。

sakumoku at 10:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

October 06, 2005

下は順調(農園日記その227)

ちょこっと出てみました上ではキアゲハやら違う幼虫やらと戦っている間、下はどうやら順調のご様子。
ここ2、3日の雨で土がちょっと流れていて、少しだけ人参が出てました。
5寸まであとどのくらいなんだろう・・・。

乗馬の先生に、1列は馬専用で、2列は人専用にしたんです。といったらば、「逆じゃないの?馬は人より食べるよ〜ん。(^_^)」と一言、考えてみればそうかも。
(^_^;)早くあげたいなあ

sakumoku at 21:04|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

キアゲハの幼虫(農園日記その226)

ここにいたいだけなのに〜虫がダメな方ごめんなさい。
と前置きしつつ、人参の葉にキアゲハの幼虫を発見。
周りはご丁寧に葉が刈り取られてる。(-_-;)人参だから葉はあげてもいいかな?なんて思ったけど、ごめんね。やっぱダメ。
葉を何本か取って一緒にゴミ捨て場へ。そこで耐えてくれ〜。(^_^;)

sakumoku at 18:20|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

October 05, 2005

匠味 アボカド山葵

メニュー今日は一日雨っぽいので、ちょっと前の話。
彼岸花を見に巾着田に行くと必ず食べに行くお店(バーガーがおいしい)があったのですが今回は何故かお休み。花より団子ではないけど、もう行った時にはここしかないってな具合で思っていたので休みの看板を見て打ちひしがれる2人。
その衝動で行ったのはモスバーガー。
しかも奮発して「匠味」食べてきてしまったのでした。880円なり。d( ̄◇ ̄)

山葵アボカドアボカド好きな私はすかさずアボカド山葵を注文。
すると、ナイフとフォークが出てきたり、作った方が出てきて挨拶にきたりといつもと雰囲気が違うサービスを受けて高級感がでてました。また食べたいなあ〜。 (度々は無理。半年ぐらいか一年・・・。)
あっ味は最高でした。あと、でかいのでナイフとフォークで食べるのをお勧めします。 匠味 アボカド山葵

sakumoku at 11:05|PermalinkComments(8)TrackBack(0)││今日一日 

October 04, 2005

大根もがんばれ(農園日記その225)

大根がんばれ大根も春の時に比べると成長がちと遅い。
とりあえず25cmぐらいになったら間引きするそうです。他の区画の方はそろそろ間引きする時期だけど、うちは蒔き時期が少し遅いのでまだまだ後のようです。 がんばれ!大根。
最後に出来ればなにも文句は言わない(^_^;)

sakumoku at 20:06|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 03, 2005

小カブ、無事発芽(農園日記その224)

こかぶがんばれ再蒔きした小カブが無事発芽しました。
とはいえ、なんか発芽した時から4〜5日経ってるんですが・・・。
あまり変化がない・・・。
秋の野菜作りは本当に春と比べると難しい。
秋の一日、春の七日。本当だなあ。

sakumoku at 11:48|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││野菜な日 

October 02, 2005

秋の作付けはこんな感じ(農園日記その223)

最近の畑昨日で講習会も終わったので、品種がわかる、わからないのも含めて秋の作付けはこんな感じになりました。↓

秋の作付け表※クリックすると大きくなります。

当初、ミックスレタスだったエリアは都合により水菜に変更になりました。
楽しみにしていただけにちょっと残念ですが、水菜も好きなのでOK(^_^)

キャベツとブロッコリーの品種はどっちがどっちか実は私はわかっていません。
なのでここだけ適当です。(^_^;)

十月なので

はろういんいつもお世話になっているお花屋さんから購入。
顔があるほうのカボチャは実は後ろからキャンドルが入れられます。
でも溶けそうなので(^_^;)飾るだけにします。

sakumoku at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││花はなな日 

October 01, 2005

私は知っている(農園日記その222)

でかい里芋農園で先生が育てていた里芋が旬だ!ということで、しかも一株200円と言う事で頂きました。(^_^)
「茎の下についてるのも里芋なの」?って言ってたら、先生が「当たり前だよ〜。」って・・・。
すっすみません。(-_-;)

でもね。私、知ってるんだ。もう1人、里芋がずら〜っと並んでるエリアの目の前で、「ところで里芋ってどこ?」って言った人を・・・。(^_^;)

とにかくでかい とにかく、でかいのも含めてたくさん。
これで200円は当たり。(^_^)
料理は・・・。どっどうしようっっっ(>_<)

今年最後の耕し(農園日記その221)

耕す秋の講習会も4回目で、今日は水菜、春菊、ほうれん草、小松菜の種を蒔きました。
配合肥料、苔土石灰、堆肥等(ほうれん草エリアにはリン酸も)を全面に散布して、よく耕して土を混ぜます。
今までは鍬で耕していたのですが、最近はシャベルの方がよく土が混ざるという 事でシャベルになってます。
この後、畝を作りマルチをはって種まき(ほうれん草と小松菜はマルチ無し)
この時期は発芽率が悪いと言う事で水をあげて、ネットをかけました。

今年の耕しも最後・・・。来年はもう少しうまくなってるといいなあ。(^_^;)