February 2006

February 28, 2006

漬物は未知数。なり。

セピア色にする意味があったのかどうか(-_-;)the kitchen garden 畑のライブカメラのshogoさんがたくあん作りをされていて、我が家では基本的には私しか漬物を食べないけど・・・。おまけに野菜作りできるかどうかわからないけど・・・。
漬物作りしてみたくて衝動買いでこんな本買ってしまいました。(^_^;)

いろんな野菜の漬物や、ジャム、果物酒等々の作り方が載っているので家に一冊あってもいいだろうと自己満足。
で。出版社をよく見ると家の光協会なんです。(^_^;)
そう。先日紹介させていただいた季刊「やさい畑」の出版元なんですね。

これじゃあ。私、なんか回し者?( ̄∇ ̄;) いえいえ。平等です。(何に?)

画像は多少加工しています。

sakumoku at 20:21|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

February 27, 2006

ブーケってすごい見られる花束だとおもう。

ブーケってブーケだ。生きていると何度か結婚式に遭遇して、必ずといっていいほど、花嫁のブーケを見ると思われるのですが、そのブーケを作るのってむずかしい〜〜〜(-_-;)

今回もレッスンで久しぶりにブーケを作ったのですが、流れているように見えないでどうしてもキャスケードになってしまうんです。
レッスンテーマが流れるような・・・なので、キャスケードに見えちゃいけないんです。(-_-;)むむむっ
花嫁に満足して貰えるようなブーケを作れるのはいつ・・・。だろう。

sakumoku at 00:42|PermalinkComments(6)TrackBack(0)││花はなな日 

February 26, 2006

そろそろ開店休業

野菜ないのに見てる私って・・・。野菜ないと、本当記事ないですね。(^_^;)
というわけで、いそいそと本の紹介をしてるわけです。
この本は書店で偶然見つけた一冊。「スローな手づくり調味料」(林弘子さん著)です。つまり自分で調味料も作っちゃおうでないかという本なのです。普通の料理本と違って説明のほうが多く、写真は少ないところに作者のできるだけ伝えたい気持ちが伝わってきます。

畑の野菜も使えそうな部分があるので、使ってみたいなあ〜(^_^)
ハーブを育ててハーブオイルやスパイスソルトを作りたいなあ〜。と夢ばかり膨らんでます。

sakumoku at 18:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 24, 2006

トリノで気になることといえば

ぱっとしてみました今日は一日テレビすごいことになってますね。(^_^)
私も「トゥーランドット」の「誰も寝てはならぬ」が大好きなので、その曲での演技はさすがにぞくぞくして見てました。

オリンピックで気になる事といえば、もう一つ。
それはメダリスト達に渡される花束。
これは夏季にしても冬季にしても素敵な花束で作られていますが、数の事を考えるとフローリストさん達の苦労も気になります。(^_^;)
ちなみに花束に使われている花は椿です。

花を習うと自然と花の作品に目がいくようです。

写真はちょこちょこ加工で遊んだガーベラです。ガーベラもいろんな色がでてますが、何色が好きですか?私は最近赤色のガーベラが気に入ってます。(でもアレンジには使いづらい〜(TT))

February 23, 2006

二人は甘く(農園日記その340)

甘い予感寄り添う人参の二人には、甘い味付けがいいだろうと勝手な判断のもと、スペアリブと一緒に煮込みました。
母から以前料理方法を教わったのですが、すっかり度忘れ。(^_^;)
で、また適当に味付けしていったので、果たしてこれがスペアリブかどうかはかなり謎。

味付けもどちらかというと甘いし、玉葱も人参も煮込むと甘い。 ほのかにあまあま料理になりました。(^_^)

February 22, 2006

野菜比べはおもしろいです。

年に4回出ています。もう一つ、野菜の愛読書。といか雑誌。その名も「やさい畑」
年に4回書店で出ています。花の雑誌と大体横に並べていたので、農園を始めた頃買い始めました。
月刊を希望されている方も多いそうですが、野菜のこと、農園の事などじっくり取材してもらって出してくれるほうがいいと思うので、わたしは季刊誌でいいような気がします。

ちなみに今回はトマトの大特集。
料理の記事もちょこちょこ載っています。ただ今回は山菜の料理が多くて(TT) 山菜取れないよ〜って嘆いています。こうなったら山にこもるか。(^_^;)

sakumoku at 19:42|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││今日一日 

February 21, 2006

じっと春を待つ。

いつもお世話になってます。この時期のわたしの愛読書。
サカタのタネさんのカタログです。
今年は家でもプランターで少しだけ、花と野菜を育ててみようと思います。
なので、いまカタログを眺めてはこれ育てたいやら、あれもと・・・。あ〜だ、こ〜だと思案中。
じっと春を待つには持って来いの本です。

朝顔は絶対買いたいなあ・・・。

sakumoku at 16:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

February 20, 2006

ネギは焼いても煮てもうまいのは何故?(農園日記その339)

南蛮って酢使わないの?NHKを見ていたら、ネギの料理があったので作ってみました。その名もネギの焼き南蛮。(^_^) ネギだけなのでなんか写真が間抜けですが・・・。おつまみにもいけそうです。
材料にネギ(太いもの)と書かれています。
こっちにしてみれば太すぎてもいいですか?と聞きたい。

畑再開までは、料理の記事でがんばるしかないのか・・・(-_-;)むむむ〜。
リンク切れの事もあるので、レシピはこちら→ 続きを読む

渋谷って人だらけ(BlogPet)

なずなが渋谷でblogしなかったよ。 きょうさくもくの、フェアもblogしたかったみたい。 さくもくの出だしにblogしたかった。 *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。

sakumoku at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

February 19, 2006

何もないとやっぱり寂しかったりする。(農園日記その338)

しっかり耕してました。昨日は農園の更新の手続きの日でした。
とはいうものの、今年は継続できるかどうかわからないので、ご相談・・・でおわり、仮契約みたいな状態になってしまいましたが。
今年から植える品種自体は大幅な変更はないのですが、ちょっと工夫がされていて、畑やれたらいいなあ〜なんておもいつつ。結果を待つのみです。
トウモロコシが2列に増えているのは何故?(^_^;)

久しぶりに自分の畑を見ました。 がんばってくれてありがとう。(^_^)ちょっとしかないけど、しっかり休んでね。

sakumoku at 18:47|PermalinkComments(6)TrackBack(0)││野菜な日 

February 17, 2006

秋田の山の芋

見た感じ、石のようで・・・。で、またまた帰りに秋田犬見たさにハチ公広場に寄ったときに、秋田の名産品売り場で山の芋というものを見つけました。
山芋が丸くなっています。(というか岩のよう・・・。)

きりたんぽも売っていたのだけど、値段が・・・。それに料理できるかどうかも疑問だったので芋の方を買って帰りました。

弾力ありすぎまずとろろにして食べてみる事にしました。
おいしい〜(^^)/
しかしかなり弾力がありました。お餅のようです。
すくうと、とろ〜っというよりは、全部器から離れてくっついてくる勢いでした。ちょっと食べるのが大変。
あっ食べるのは楽なんだ。すくうのが大変だったんだ。

山の芋団子汁で、今日のお昼は山の芋の団子汁。
しょうゆ味でも、味噌味でもどうぞといっていたので、まずはしょうゆ味から。
とろろよりは弾力が減るので掴みやすかったです。(^_^;)

今度は味噌味でも挑戦してみようかな。

リベラを見たかったのです。

最近聞いてます。渋谷に行った理由はNHKで放送中の「氷壁」の主題歌を歌っているリベラにはまってしまい、今回来日して、この日NHKで「氷壁」の主役をしている玉木宏さんがゲストの番組でリベラが歌うとの情報を得たから。
行くと玉木ファンすごくいました。(^_^;)

どーも。抽選が外れたので、番組のスタジオには入れなかったのですが、リハーサルのリベラの生の歌声とスタジオに入る玉木宏さんに会えたのでこれだけで充分。 リベラの少年達は本当に天使のようでした。(^^)

相方は本当は玉木宏さんを見たかったんだろう〜と言ってますが、いいえ。リベラです。(^_^;)

sakumoku at 14:07|PermalinkComments(10)TrackBack(0)││今日一日 

February 16, 2006

渋谷って人だらけ

愛されているのだ今日は渋谷に行ってきました。その理由は後で書くとして・・・。
渋谷の街をゆっくり歩くのは実に6年ぶり。出だしからよろしくなかった。あれだけ(昔は結構行っていたから。)覚えていたルートをすっかり忘れて、いきなり、ハチ公を探すのにうろうろ・・・。(^_^;)

目的地まで歩くのは大丈夫で、用事も済ませて帰るとき、せっかく来たんだからエクウス(馬好きなら有名)に行こう!と探すもまた迷う・・・。
こんな迷路のような街をよく昔うろうろ出来たよ。私
(-_-;)

僕も秋田犬なのだハチ公広場では、秋田県のフェアをやっていて、ハチ公と同じ秋田犬の子犬がいました。ふくふくしててかわいかったです。
今日の私の癒しの一つ。(笑)

sakumoku at 22:43|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

February 15, 2006

暖かすぎて。

僕はぼけぼけしてませんよ。およそ一ヶ月ぶりの乗馬とすごい暖かさで、なんかボーっとしていたのか先生の号令を何度も無視し(^_^;)かなり、ぼけぼけな騎乗でした。
先生、ごめんなさい。(>_<)
馬さんもなにしとんねん。状態だったと思います。(笑)

畑が休耕中で、そろそろ野菜ネタがつきてきたから馬でごまかしてみました。(笑)あっ人参もっていくの忘れた。(まだぼけぼけ中・・・。)

February 14, 2006

寄り添うふたり(農園日記その337)

ろみお今日はバレンタイン。
外国では男の人も女の人も関係なく、プレゼントするんだとか・・・。ちなみにこの日にプロポーズする人はいつもより数倍にも増えるそうです。
で、うちはそんな愛の話は遠いけど、畑にはあったようです。
この子と・・・。

じゅりえっとこの子で・・・。

いや、春樹と真知子でもいいです。寄り添って収穫されました。 その姿を再現したのが←。(^_^;)
原因は単純でどうも間引きの間隔が短かったからだと思うんですが、土の中でも多分お互い引っかかってたようです。(-_-;) で、くるくるっと・・・。離すとかわいそうなので、同じ料理に使わせていただきます。(--)

あっ昨日のサラダには使ってないですよ。(^_^;)

sakumoku at 11:24|PermalinkComments(8)TrackBack(0)││野菜な日 

February 13, 2006

人参ってうまい。(農園日記その336)

カロチンとりまくり。ずっとまえ、はなまるマーケットで人参の特集をしていて、慌ててメモした人参のサラダ。(と言っても切ってあえるだけ) 実際は粒マスタードを入れるんですが、家には粒マスタードないし、でもないとなんか味気ないので、スウィティとあえてみました。

スライスにすると人参ってばくばく食べれちゃうので楽だなあ〜。(^_^;) 作り方はこちら→ 続きを読む

February 12, 2006

やっと終わった〜

ここだけ春が早く来た昨日で展示が終わりました〜。
実は横ではお花の品評会が行われていて、いや、本当はメインはこっちなんです。お花の生産者の方々が丹精こめて作った花々や鉢物、枝物が端から端まで展示されていました。
ゆっくり見て、今度はこれ使いたいなあ〜なんて思ったり。(^_^;)

ばらばらばら〜この展示のすごいところは、最終日の展示終了後、このお花たち即売されるんです。(^_^;)その整理券をお求めにすごい長蛇でちょっとメンテに行った時かなりびっくりしましたが、常連さんもいらっしゃるようで、椅子やおざぶもっているかたもいました。気合が入っています。

名前度忘れ。なんだっけ(-_-;)ちょっと気に入った枝もの。名前覚えて帰ったはずなのに、度忘れです。なんだっけ・・・。○○キョとかついていた気がします。マンサクではないです。

とにもかくにもたくさんの花も見れて、他の方のすごい作品もみて、 これでまた来年がんばります。(^_^;)出れるかどうかっちゅう問題もありますが。(^_^;)
さあ、試作しなくちゃ。

※この期間中、トリノが始まってて、なおかつあさってはバレンタインだった。 時が経つのは早すぎる。まっバレンタインは今からでも意図的に忘れ・・・ようかな(^_^;)

※名前わかりました。サンシュユだそうです。キョじゃないじゃんけ。(-_-;)

February 11, 2006

本日の収穫(農園日記その335)

2/72月7日の収穫(秋冬最終収穫)
聖護院大根・・・・・2個(大1、小1)
ほうれん草・・・・33本
小松菜・・・・・・34本
水菜・・・・・・・・8株
ブロッコリー(側花蕾)・・・かなりたくさん。
ねぎ・・・・・・・10株
人参・・・・・・・・7本

本日とは言っても7日の収穫。
6日の日に雪が降ったので、収穫は出来るのか?と言った感じだったのです。・・・がこの日でないと間に合わないので収穫だけ一気にとりました。8日は相方のみ畑を耕して(だから写真がない・・・。)今期の畑は終了となりました。
こんなに収穫させてくれた畑と先生と、最後は一人で耕して筋肉痛になった相方さん。に感謝。です。
とりあえず18日に来期更新を予定しています。

February 10, 2006

実は

すっかり一年このブログを初めて一年経ちました。(^_^;)
サイドバーのずっと下に始めた日付見て今気付いた・・・。(-_-;)

姉さんも年とったんですよ。 ブログってなんだろう?から始まったので、最初も今もいまいちふらふらな内容が多いですが、農園で野菜を作る事になってから野菜の事がメインになってあと花と一日の記憶が多いですね。(^_^)
うちは転勤の可能性もあるので、畑もいつまで出来るかわかりませんが、 その時はまた新しいカテゴリーが増えて、このブログは多方面に広がっていくといいなあ〜なんて勝手な事を考えてます。
これからもよろしくお願いします。(^^)/

さっ畑の記事を書くぞっと。

sakumoku at 15:23|PermalinkComments(10)TrackBack(0)││今日一日 

February 09, 2006

恥をかいてかいて、人間はうまくなる。らしい。

恥をかいて成長したい畑の最後が近いのに、2日間休んだのは、とあるコンテストに自分の作品を出すからでした。(^_^;)
自分の作品を持って行って他の方の作品との違いは、私の作品はフラワーデザインではなくて、アレンジだったって事。
アレンジでなくてデザインを作らなくちゃいけないこの難しさを知っていかなくちゃいけなんだなあ〜。

とにもかくにも明日から(今日は搬入のみ)12日までなのでメンテナンスには行きますが、正直たくさんのデザイン作品を見るのはしんどい。(汗)
写真は気持ち前向きに行こう(^^)/的な色で締めてみました。(^_^;)

February 06, 2006

明日は雪らしい

学名はむずかしい。畑もいかなくちゃいけないけど、ちょっと2日間お休みします。
理由は、この花なんですけどね・・・。(^_^;)

今日の夜からまた雪だそうです。 収穫も・・・耕しも・・・。まにあわないっちゅう〜に。(-_-;)

本日の収穫(BlogPet)

今日なずなは、広い数字とかを収穫したみたい… ねぎとかなってしまいました と、なずなが思ってるの。 *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。

sakumoku at 09:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

February 04, 2006

パープルフラワー、ついに食べられる(農園日記その334)

まな板のパープルお気づきの方もいるかもしれませんが、実はこの日にパープルフラワーはひそかに収穫されていました。
大きさはブロッコリーの群集に負けてしまったので、限界すれすれの12cm 写真では大きく見えますが、小さいです。

ゆでられのパープルで、さっそくゆでてみました。
ゆでてすぐ、お湯の色に変化が。
これじゃ、まるで藍染です。このパープルフラワーはゆでても紫色のまんまって聞いていたのですが、こんなに脱色すると、白くなるんでないかいとちょっと心配に。

食べられる前のパープルかろうじて色は残りました。(;^_^A 汗

既にパープルフラワーを食べられた区画の方の話だと、なんとも言えない味よ〜なんておっしゃってましたが、実際食べてみると(^_^;)
う〜ん(/・・)確かになんとも言えない味だ。気持ち、カリフラワーをちょっと苦くした感じ?でもおいしかったので、また作ってみたいです。先生。(^^)/

February 03, 2006

種子島のからいも

からいも1月の29日に友人からいただいたからいも。種子島の農家の方からいただいたそうです。
で、いざ何にして食べようかなあ〜、大学芋かなあ〜なんて考えながらネットで検索していたら、ふかし芋や、焼き芋がベストだそうです。
というわけで今から作ります。

お花みたい切ってみると、形が花みたいだね〜なんて言っていたのですが、このお芋の特徴の一つだそうです。(^_^)

綺麗に撮れなかった甘い〜♪(^_^)
ところで、ふかし芋。
あなたは塩派、それともバター派?(笑)それとも・・・。

February 02, 2006

形から作るか、中身から作るか

花もボーゲン、スキーもボーゲン去年の試験以来、久しぶりに自由花材(NFD)のテーマでもある弓形を作りました。実際、試験のテーマは違うテーマだったので、弓形自体すごく久しぶりなんですが、すっごい忘れてる。やばい。(^_^;)
定期的に試験のテーマに触れる必要があると改めて実感。
特に私の癖は形ばかりを気にして中身が薄い・・・。全然、上達しとらん。(-_-;)

何色って言えばわかりやすいんだろう。2日前から、どうも風邪をひいたようで、家でおとなしくしていたら、事もあろうか、2階から降りてくる時に、あと2段と言うところで、足を踏み外し、すべりこけ、階段の前にある冷蔵庫に頭と、横顔と右ひじをぶつけてヨヨヨっとなりました。(^_^;)
幸いなんともなかったんですけどね。
なので、更におとなしく写真の加工なんかしてるわけです。畑はおいおい。

PICSって新しい写真追加しても、フラッシュには出ないのかなあ〜。(HTMLはでるみたいだけど・・・)
既存写真しかでてこない。
さすがにいつまでもクリスマスはやばい気がする。

sakumoku at 10:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││花はなな日 

February 01, 2006

来期募集始まりました。(農園日記その333)

大地のめぐみを来期の東村山市・農業体験農園の募集が始まりました。

今年は2つの農園が新たに加わり、5つの農園でおよそ160区画の募集のようです。
体験農園ですので市民農園とはちょっとちがい、農園主(農家の方)の指導のもと、月に1〜2程度の講習会に参加し、土の耕し、種まき、育成、収穫までを体験します。

一年間経験して思う事は、自分の植えたいものは植えられないデメリットや、夏の収穫過度期はほとんど毎日行って収穫しないと野菜がすごい事になります。

そのため、通いやすさで選んだ方がいいなど、いろいろありますが、基本的にはやって損はないです。年代を超えた畑仲間が(^_^)できます。

およそ一年の記録→ 野菜な日 収穫の日 講習会の日
(市報とリンクしようとしたらなんかはじかれちゃうし、許可もらうのもちょっと面倒なので、詳細をという方は東村山市の市報で検索してみてください)