April 2006

April 30, 2006

花嫁さん。ごめん。

暑かったから涼しげGWでもディープ4冠でも今日は花のレッスンの日でした。(-_-;)
今まで習ったことの復習だったんですが、45分という時間内で作らないといけないので、すごくあせって花は曲がらず、しおれる、曲がったあ〜と思ったらボキッっと折れる(>_<)と手抜きモードで、とてもはいっと渡せられるブーケには、なっとりません。(^_^;)

先生も「花嫁さんに渡す時はもっとしっかり作りこんでね(笑顔)」
(^_^;)(^_^;)(^_^;)しっかりばれてら〜。

sakumoku at 23:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││花はなな日 

April 28, 2006

今期初収穫・・・。かな。(農園日記その347)

間引いてまびいて小松菜を間引きしました。
28日に蒔いているので、およそ1ヶ月目。大きさは10〜13cmぐらいです。
大きいほうから獲ってね〜と言われたんですが、どっどれも大きいっす。
この小松菜を我が家で初めに食べたのは文鳥たち。小さい小松菜のほうがいいのかな?すごい勢いで食べてました。(^_^)
大きいときは見向きもしなかったのに・・・。

親子みたいもう一つ、ジャガイモのアンデスレッドの芽が出ました。
隣の男爵とくらべると親子ほどの差がありますが、とりあえず6個全部でてます。男爵もこれぐらいでかくなるとそろそろ芽かきかな〜。痛めないように欠くので間引くのよりどきどき度UPするんですよね。(^_^;)芽かきって。

帰りに元気丸を散布して虫除けしてきました。
庭の花にはアブラムシがべっとり(>_<)そろそろきたか〜。

April 27, 2006

羊山公園には本当に羊がいるのです。

うー。寝転がりたくなる昨日、秩父の芝桜の丘に行ってきました。現在は7分咲きよりもうちょっと咲いてると思います。(連休始めぐらいがばっちり?)
平日にもかかわらず人・・・人・・・人ばかりです。
なので、車で行くのはおすすめしませ〜ん。(^_^;)もう絶対車でいきません。はい。

多摩の流れ全体の写真はこれからいかれる方の楽しみと言う事で、2枚だけ画像載せました。上の写真はリトルドット。ついつい寝転がりたくなりがちですが、ここはぐっと我慢して・・・。
左の写真は多摩の流れと言う品種。白い花びらに細筆でしゅっとピンク色を塗ったかのようなかわいいお花でした。

April 24, 2006

こっちは短め(農園日記その346)

かなり普通の画像今期3回目の講習会。
私にとっては久しぶりの講習会なのでした。
今回の講習会は春夏の講習会のなかでも一番体力がいる作業が盛り込まれていて、3畝作らないといけないのです。
なので、皆かなり黙々と・・・。と思いきや、わいわいしながらやっていました。(^_^)

一人は難しいマルチ張り3畝のうち2畝は次回の果菜類の定植の準備のため、耕して堆肥などを土に良く混ぜながら畝を作りマルチを張りました。
奥の区画ではマルチがたるまないように土が盛ってあります。

もう1つの畝では、時期ずらしのトウモロコシ10本とインゲンを1穴3粒を種まきしました。トウモロコシは「ゴールドラッシュ」、インゲンは去年と同じ「セリーナ」。
今年のインゲンは5穴限定です。(^_^)

4/23の畑。この他にはズッキーニを種まき。小松菜の間引きと続きました。
実は今年最初の段階ではズッキーニは作付け表から消えていて、ちょっと残念。とか思っていたのですが、東京に戻ってきていたら復活していました。(^_^)

そして23日の我が家の畑。
果菜類のマルチの上に土をもってちょっと遊んで見ました。
きっと皆あきれてる・・・。(-_-;)

April 23, 2006

今日は長め(〜4/22)(農園日記その345)

望むようにど真ん中に入ってくれない2回の講習会に私は出ていないので画像は途中からですが、22日までの我が家の畑はこんな感じでした。
ジャガイモは男爵とアンデスレッドを植えました。男爵の芽が出てますが、アンデスは遅めなのでまだまだでした。

ばれたか。トウモロコシは大人気(?)だったせいもあって去年に比べて収穫本数が増えてます。
去年は16本だったのですが、今年は25本。(笑)
だけども若干時期をずらしての種まきだったようです。最初の15本は「おひさまコーン」だそうです。

よっこらしょ。去年、農園の中でおそらく一番人気だったのがこの枝豆。
今回も同じ量だけの作付けです。一畝で32本。
品種は去年と同じ「サヤムスメ」と、新たに「快豆黒頭巾」という黒豆タイプの枝豆を半作しました。忍者ハットリ君のような・・・。(^_^;)

ふふふ〜ん大根も去年と同様10本取れる予定です。戻ってきたころにはしっかりと芽が出ていてました。
品種は「夏つかさ旬」
3つ出ているので間引く時またまた悩みそうです。

今年もモリモリの予感・・・。去年、初めて農園を経験した我が家にとって一番困ったのはキュウリなんですが、その次はこの小松菜。
この時点で今年も悩みそうな気配を感じさせつつとてもいい成長っぷりです。
さて今年はどうしよう・・・。

こちらもモリモリな気が・・・。最後はホウレン草。
こちらも秋冬の時の発芽に比べて、春のせいかモリモリに成長しているようです。
少し見づらいのはネットの上から撮ってるためです。
それにしてもホウレン草の双葉の形って、あのホウレン草の葉から想像できないスマートさです。

4/22までの畑で、これが22日までの我が家の区画の様子。
連作障害を避けるために去年と作付け位置がずれています。(その話はまたおいおい)
そしてしつこく(^_^;)22日までと言っていたのは実は今日(23日)3回目の講習会だったからです。その話も後ほどUP予定。です。(^_^;)

sakumoku at 19:12|PermalinkComments(4)TrackBack(1)││野菜な日 

April 20, 2006

仲間が増えてました(^^)/(農園日記その344)

たくさんのネットが3週間近くいなかった間、講習会は滞りなく行われていました。
私はいなかったのでその間は相方さんが一人で耕してくれました。
(TT)感謝感謝です。
戻ってきたその日、時間があるからと畑にちょっとだけ寄ってくれました。 前回よりも空き区画がかなり減ってネットがたくさん。(^_^) 食べきれなくなる程の収穫や、キュウリのすごさを経験してくださいね。(^_^;)
かくいう私達の目標もキュウリは小さいうちに!が目標です。

ただいま!(^_^)

おおいぬふぐり今回一ヶ月近く休んでいたわけなんですが、理由を 少しだけ書くと(^_^;)、ちょっと体調を崩して実家にとりあえず3週間ほど帰ってました・・・。
で、だいぶ落ち着いたのでこちらに戻ってきました。
ぼちぼち畑も花も馬も復活できるかなあ〜なんて思いながら再スタートです。 でも無理はせずに元のペースに戻していこうと思います。
なので畑の更新もいつにも比べてしばらくゆっくりめでいこうと思います。

sakumoku at 20:19|PermalinkComments(10)TrackBack(0)││今日一日 

April 17, 2006

更新しました(^^)/(^^)/(^^)/(BlogPet)

半分なんです それをひとりで(^_^)/一ヶ月ぶりに見る畑は農園とかを体験したかった 果菜や、ウサギって子沢山なのでうさぎも入れちゃいました イースターと、近くイースターなのでうさぎも入れちゃいましたが、何故ウサギ? と思ったら、ウサギって子沢山なのでうさぎも入れちゃいました さくもくが、どうやら大きな変動が一人で堆肥をまいたそうです と、さくもくが考えてるみたい♪ *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。

ますます複雑過ぎてます・・・。(^_^;)

sakumoku at 09:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

April 03, 2006

秋冬の収穫(BlogPet)

今日、さくもくが と書いてましたが、どうやら大きな変動がなさそうなので、今日無事に体験農園の運転をしてきました。 とか言ってた? *このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「なずな」が書きました。

sakumoku at 09:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日