March 2007

March 29, 2007

さんざんではなくて、さんさんと今年はいきたい

これな〜んだ農園日記ますます、低迷中・・・。
1日まで我慢だ(-_-;)

ここ一週間で一つ歳をとりました。
去年厄年〜とばれてるので公表しますが33才。
ちなみに3×3=9(苦)いややわ〜。タイトルどおりさんさんといくぞ。うん。

正解はフリージア、僕はペンギン手のしびれがとれないので、今日はじめてMRIなるものをしてきました。突貫工事の中にいるようでした。(^_^;)
先生がレントゲンできれいな骨だね〜と(骨、褒められてもうれしくないが)ほめてくれ、MRもなんともないと思うよぉ。と言ってくれたけど念のため検査。

今日の血圧は上98下67。少し人間に戻りました。

March 28, 2007

結構むずかしいっす。

流通度NO1またしてもバラ。
農園日記がなかなかスタート切れません(苦)

花の試験がまた微妙に変わるということで、その練習でワイヤーテクニックよるラウンドブーケを作りました。
前までは全部カーネーションでラウンドを作っていたんですが、より実用的にと言うことでバラやカスミ草などなど自由に花材を選んで作ることになるそうです。
・・・・・・が!!
かなり難しい。難しすぎ。
あの時はカーネばかりで、かわいくな〜いとか言ってたけど、あくまでもそれは試験のため。
カーネのありがたみを今非常に痛感しています。カーネありがとう(涙)

sakumoku at 20:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││花はなな日 

March 26, 2007

桜色見つけた

ばらぁ〜〜〜ちょっと無理くいですが、サクラ色のバラ。(^_^;)
割と外には出てるつもりなんですけど、サクラ〜って言うほどの咲き具合の桜が見当たらないので、まだバラで我慢
ん〜カメラどうしよう。(優柔不断度今80%)

きれいな桜は撮りたいな・・・。撮りたい。

余談:今日血圧を測ったら上77、下51。
低いのは承知してるけど、77は記録更新だす。
生きてます。(-_-;)

March 25, 2007

いきなり試練ですか?(^_^;)(農園日記その459)

強すぎです今日から体験農園3年目スタートです。(^^)
なんて・・・・・・強雨です。(出鼻くじかれた感じ。苦)
出来るはずありません(T_T)
よって今日は講習会のみで終了。

ふかふかですちなみに今日はじゃがいもの植え付けと、ほうれん草と小松菜の種まきの予定でした。
畑はふかふかしてます。
ふかふかすぎて雨が降ると激重なので、耕すとおそらく腰やられます。
若いとか言ってられないので、(苦笑)様子見て今週中か、4月1日に私達の畑は始めようかと思います。

March 22, 2007

暖かいなあ〜。

これ、ルッコラ前述のぼうぼうのルッコラはこれです。
華に花咲いてます。
もうすごい咲きようなので、好きにさせてしまおうとそのままを保ってます。

ちなみに相方も花を食べてみましたが、苦っと一言、おもむろに吐きました。(吐くなよ〜(-_-;))

すみれって今咲くもの?実家で野生化しているスミレの種をもらってきて、蒔いてほったらかしにしてたら、今見事に満開です。
なんかマメに手入れしなくても勝手に成長してくれるのは、今の私にはすごい助かる。

むっむすかりこちらも去年、花のレッスンで使ったムスカリの球根をレッスン後すぐに植えて、ほったらかしていたもの。満開までもう少し。 桜色でなくて淡い紫色がどうやら我が家の春みたい。

本日、東京は17度。今日は私が庭でまったりしてます。

sakumoku at 13:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││がるでんな日 

March 21, 2007

珍しいお客様

ん?今日は馬に乗って手入れして、さあ帰るべ。と車に荷物を入れようとドアを開けたら、後部座席にクラブの人気者、たろうくんがくつろいでました。(^_^;)
びっびっくり。

なんでも相方が車の中で着替えてる際に、トコトコとやってきて車の中を探検後、座席でまったり。

もう出らんといかんとですか? かわいいから、このままつれて帰りたいけど、うちの文鳥が・・・・・・危ういので(^_^;)(たろうくんは名ハンターでもある)、下車していただきました。
ごめんね。次回はゆっくりくつろいでね。

March 19, 2007

原点回帰

seven years今日は私の苗字が変わった日・・・・・・もう7年。
去年いろいろあったから、珍しく相方が原点に戻ってみようと言い、連れて行ってくれた。

7年ぶりに見る教会は庭が出来てたり、バージンロードが赤から青に変わってたりしていたけど、間違いなく私は7年前、亡き父とバージンロードを歩いた。多くの友人達の中に亡き友も参列してくれて、お祝いしてくれた。

たった7年。
まさか2人に去年でもう会えなくなるなんて7年前は全然思いもしなかったよ。
てらちゃん。西武ドームでロッテを応援しに行きたかったね。
お父さん。「育ててくれてありがとう」って言えなくてごめんね。
2人が早く先に走っていくから、私は後悔しぱなっしだよ。

だから7年。
私達は原点に戻って、無理することなく、ゆっくり、ゆっくり歩んでいくことを誓います。(だから2人はちょっと待っててね。苦笑)

sakumoku at 00:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

March 18, 2007

チューリップ

結構雑な植え方をした50個から60個ぐらいを適当に植えたので、発芽もかなりばらばらです。(-_-;)

家で唯一春らしい光景といえば、このチューリップの発芽とその隣にある ぼうぼうと茂ったルッコラ(苦)

大きいのでまだこれぐらい1月に植えたので、大きさはまだこれぐらい。
ただいま40個近く発芽してます。
とにかく、色も品種(〜系とか)も本当にばらばらなので咲く時期は曖昧ながら結構いい感じになるんじゃないかな?・・・・・・なんて思っています。(^_^;)

お母さん、今これぐらい(笑)

sakumoku at 22:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││がるでんな日 

March 15, 2007

ドクターストップはかかってない

のほほーんとは出来ない病院にいって、ちゃんと聞いたから間違いないです。
乗馬禁止令は出ていません(笑)

今日はちょっと内容が濃くて、(^_^;)私の頭の中での先生の指示、私のしたいことと、実際してる行動が全てバラバラでした。(自爆)
馬は一生懸命にず〜っと耳をこちらに向けて指示を聞こうと待っていてくれてるのに、ごめんね。(T∇T)うまく伝えられなかったね。

でも最後はちょっと通じ合えたかな? 通じ合えたよね。(汗)○| ̄|_

あまりにもふらふらな私を手入れまで手伝ってくれて、駅まで送ってくれたSさん。ありがとうございました。(^^)

March 14, 2007

衝動見 そのに

残りがんばってください小学6年の時、担任の先生が「火の鳥」の全巻を学級文庫に置いてくれた。
それまでは友情やら、ほのかな恋心なんかの漫画しか見たことなかった私に、漫画でも(逆にいえば、漫画によって)生命の大切や人の業を教えてくれた初めての漫画が「火の鳥」・・・・・・その作者は手塚治虫先生。

その先生の作品が実写版になったのが「どろろ」(「火の鳥」も実写版がある)
手塚先生の漫画は「火の鳥」と「アドルフに告ぐ」以外は見たことがないので、この「どろろ」はどんな話か全くわからなくて、変な先入観なく見ることが出来ました。(^^)

CG、ワイヤーアクション等出来る今だから実現した映画だなあ〜と率直に思えるのと同時に、もしかして「火の鳥」も漫画のイメージを損なうことなく出来るかもとこれも率直に思ったけど、やっぱり「火の鳥」は漫画が一番かな・・・。

内容は秘密(笑)でも続編ありそうな気がしました。2時間半でも全部は無理だよね。やっぱり。(^_^;)

また蛇足だけど「火の鳥」は先生の死去により未完の作品です。
先生は最後の最後に何を伝えたかったのかな。

衝動見 そのいち

ギャンブルはほどほどに映画館は水曜日はレディースデイとおいしい日があるので、2本まとめて見てきました(^_^;) 3本見ようとしたけど、売り切れだった。

一つ目は「マリー・アントワネット」
そもそものきっかけは花の勉強でバロックとロココ等々を習ったのだけど、ヨーロッパの芸術について世界史を履修していない私にとっては、雲の上を超えて月に行っちゃうぐらいわからない世界で、その話をしたら、ある人からこの映画を見るとその時代がわかるよと言われた。

でもそのときはマリー自体興味なかったので「へぇ〜」ぐらいで片付けてたら、次に会った時に「見た?」と念を押された(^_^;) これはもう行くしかない。

ところがいざ見ると監督は大好きなソフィア・コッポラ(ロスト・イン・トランスレーション 03')でちょっとほっとする。

確かに言われたとおりの芸術の数々が出てきて、花瓶自体もすごいけど、それを飾ってる花の装飾もすばらしく、おまけに壁の装飾も鮮やか、この宮殿にぎゅぎゅぎゅっと芸術が詰まってる。
監督は最後に市民達にめちゃくちゃに破壊された寝室を見せてくれる。芸術が一瞬で壊された(マリーの人生のように)むなしさが心の中でにじむ。市民にしてみれば、芸術でおなかは膨らまない。後に復元されたであろうけど・・・。このシーンは悲しかった。

蛇足ですが、宮廷の馬の動きのすばらしさにもついつい目がいってしまいました(^_^;)が、かなり勉強になりました。教えてくれてありがとうございました(TT)

ここは女流監督・芸術対決ということで「さくらん」を見たかったけど残念ながら売り切れ。落ち着いたら見に行こうかな。

March 12, 2007

どうでもいいようで、どうでもよくない

ファンタはうまい最近右手がしびれます。ひどいときはキーが打てない。整形外科に行ったら、原因は首だそうで、確かに首が痛い。ちなみに肩も痛い。にっちもさっちも行かない。

ある人は水を多量に飲むから、臓器を冷やしてそこから病気が生まれるといい、
ある人は一日人間は2リットルの水を飲むぐらいじゃないと細胞の奥底の毒素が体から出て行かないという。

どっちでもいいから、しびれ治してください。(願)とやや自暴的に炭酸飲料に走る私。
これが一番の原因?(^_^;) いやいやしっかり牛乳も飲んでます。

sakumoku at 14:31|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││今日一日 

March 11, 2007

体験農園者は休眠中

大きな手がうらやましい農園が使えないこの期間は体験農園者には超がつくぐらいネタ切れ。
25日までの辛抱だ。(^_^;)

今回のお花のレッスンもまたシュトラウス。
いやっ、(^_^;)またって書いても嫌いな意味ではなくて・・・。でも今回は線を強調するシュトラウスのため、枝物がかなり入るタイプで、今日ほど手が大きい人はいいなあと思った日はないデス。(涙)

その割には写真で見ると枝あんまり見えないじゃ〜ん(T_T)あうっ

sakumoku at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││花はなな日 

March 08, 2007

なみあしは重要

クーさんとリラぞう今日の主役は左のクーさんと右のリラさん(リラ園のリラさんと偶然同じ名前なのです。)でした。
なみあし(普通にてくてく動く)の揺れが気持ち良かったです。

健康器具のジョーバ・・・。侮れません。同じ感触でした。(-_-;)
ちなみにある人はロデオボーイを誕生日プレゼントでもらい、やり続けていたら、ウエストが締まったそうです。・・・ますます侮れない。
こっちは生きたジョーバしてるのになあ・・・。筋肉つかない。(苦)

March 07, 2007

真っ白になりたい

写真だらけダンボールに詰め込んでいた写真が妙にしけっていたので、乾燥注意報が出てる今じゃ。と思ってだすと出る出る。
昔はお金がなかったので白黒が多かったのだけど、こうやって白黒を見るとなんかかっこいい。

実は持っている一眼を中古で売って(とはいえ二束三文の値段だと思う)、新しいデジイチ(おまけにネオ狙ってたりする)を購入しようと考えてたけど、撮った写真がうまく撮れたかどうかわくわくする原点を奪われるのはつらいから売らないことにしました。(^_^;)


さとみ、ありがとう。(^^)/
変なブログだけど、生存確認に使ってね。(笑)
こっちも早い桜は咲いてるみたい。
・・・もう散ってたっすよ。でも今日は寒いのよ。

sakumoku at 19:09|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││今日一日 

March 05, 2007

びっ、びっくりで、リラさん、めいママさん、たけ47さん よろしくお願いします

おまけちゃちゃまるさんからびっくりバトンをいただきました。(笑)
ちゃちゃまるさん同様、お茶をぶぶぶっっと噴き出してしまいました。
なかなか大胆なバトンなので参加させていただきました(^^)
ご指名させていただいた3名様、びっくりされたことと思いますが、お時間がある時で大丈夫なようなので、ぜひぜひ橋渡しお願いいたします。

以下、説明の文章を拝借します。

《題名にお名前がのっている人がびっくりして受けとるバトン!!》

********** 説  明 ***********
其の壱:回ってきた5文字を、携帯の記憶している変換機能 で1文字づつ変換
其の弐:その変換候補に出る上位5つを惜しげもなくさらす
其の参:そして次に回す人に新たな5文字を指定

_鵑靴討れた人の印象をどうぞ♪

大好きな人にバトンタッチ

**************************


で、私へのお題は「さくらもち」

「さ」 さは 支えて 先に 相模原 させて
「く」 クラブ くってよがん くる ください 首を
「ら」 来週 来年 らか 9日 9
「も」 もう少し もう 元 戻りました 戻って
「ち」 ちなみに 小さな ちょっと ちょいふって 違う

さはって何?(^_^;)、させてって何をしたかったの私・・・。
くださいと首が逆だとかなり危ない世界突入。
来週からいきなり来年かいっ。ちょいふって・・・何を振るんだ。
固有名詞は唯一、相模原(笑)いや〜相模原は遠いっす。


私からのお題はブロッコリーの花を咲かせた人ということで 「ぶ」「ろ」「つ」「こ」「り」でどうでしょうか。

,舛磴舛磴泙襪気鵑琉象
活発で積極的で、何でも挑戦しちゃうぞっというかわいいおかあさん。(^_^)
絵本をよく読んでくれるおかあさんなので、イメージとしては夢の国に 連れて行ってくれる(カメをこよなく愛する←これ重要)ピーターパンのような人。

大好きな人にバトンタッチ
本当にお時間があるときによろしくお願いします。 (はっ、リラさんとめいママさんは実物を見られて・・・る(^_^;))

(3/9日追記)私の場合

「ぶ」 無事 分 ぶどう ぶー 豚
「ろ」六
「つ」強いから つばさ 疲れきった 努めて つまんでます
「こ」この こだわりませ ことに こんばんは 心が
「り」両 了解 料理 旅行

「ら」行はあまり使わないらしく、これしか出ず。
無事なのはわかったけど、豚って何よ・・・。(-_-;)
疲れきってるのに努めてつままなくてもいいような気が・・・。(-_-;)
こだわってるのか、こだわってないかのボーダーにいたらしい。

sakumoku at 15:34|PermalinkComments(8)TrackBack(0)││今日一日 

March 04, 2007

受難

全体はこんな感じ今回の花のテーマは「・・・」いわゆるなし。
但し、自然感を強く出すこと、野生的にってことで作成。

テーマを自分で決めなさいというのは習う身としては遠い悩みの世界に引き込まれる受難です。
とりあえず、私が作ったテーマは「青森の樹海」
何で青森かはわからないけど、北海道でも富士山でも大分でも、どこでもいいんですけど、とにかく青森の樹海(笑)

樹海風最初は悩みつつ、挿していたんですけど、段々と箱庭作ってるみたいになり、やり出したら止まらなくて危うく樹海からジャングルになりかけました。
装飾的なものを作るのも好きだけど、やっぱり自然的なものを作るほうがすき。

でも今月更なる受難が待ち受けていたりする・・・。(惑)

sakumoku at 21:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││花はなな日