June 2007

June 30, 2007

だいこんさんきょうだい(農園日記その541)

大根3兄弟大きくしてどうすんのさ。
(あっ誰かのささやきが聞こえる。幻聴だ。幻聴)

sakumoku at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

ズッキー太郎の心向くまま(農園日記その540)

また双子かい畑に2人で行くと必ず相方はズッキーニの前で固まる 。
前回
前々回

二度あることは三度ある・・・・・・。いや多分毎年この繰り返し。
相方が圧力鍋でとろーりと煮てみたいそうなので、ズッキーは相方の手中に。
太郎・・・。あと一週間、暴れていいよ。最後まで面倒見るから。

sakumoku at 20:53|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

むしむしする梅雨(農園日記その539)

最近の畑今日は30日。
現状の畑です。といってもトウモロコシでほとんど後ろ見えません。
手前にある大根とズッキーニが、なんとなくモリゾーとキッコロに見えるのは私だけでしょうか・・・。

ともあれ、あと一週間でズッキーニ(太郎)とはお別れしないといけません。

梅雨あけ前には、ニンジンの種まきが始まります。


僕、桃太郎桃太郎さん、赤すぎます。
鳥との戦いになるので、目立たない赤でお願いします。

sakumoku at 20:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

June 29, 2007

きゅうちゃん(農園日記その538)

シャキットって名前よりトゲットの方が良かったんでないの?接骨院で先生にキュウリが取れすぎて大変だ・・・と言う話をしていたら、隣の患者さんがその話を聞いててくれて、じゃあキュウリのきゅうちゃんを作ったら?と教えてくれました。
きゅうちゃんってあの売ってるきゅうちゃん?( ̄◇ ̄;)
そうそう。
出来ます?
いとこから作り方教わったの。販売されているのに比べてしゃきしゃきしてるの。それにそれだと消費早いわよ
えへっヾ(´▽`*)ゝその言葉に弱い。

教えてもらいました。

キュウリざく切りキュウリは作りたいだけの本数で、大きさは食べられやすいざく切り。

たれは、当初教わった方法だと、しょうゆと千切りにした生姜、あと砂糖でたれを作ってキュウリがひたるぐらいって教わったのだけど、

適当になったたれそれだと無計画に切ったうちのキュウリだと、しゅうゆ1本使いそうだったのと(←この辺ケチ)、かなりしょうゆ辛いので、目分量で適当にお酒とみりんと水少し入れて、生姜も練り生姜使って(^_^;)、それとな〜く甘辛くしました。
キュウリの水分が出されるので、しょうゆの味はこの時点で強い方が良さげ。
唐辛子1本いれてもいいかも。そうするとピリ辛きゅうちゃんになります

煮立てて  ,修里燭譴鬚泙瑳冦てて・・・。

キュウリがっぽりいれます ◆_个鮖澆瓩討らキュウリを入れて、そのまま普通に冷やす。
  冷えたらキュウリを全部取り上げて、またそのたれを煮立ててと・・・ 銑の手順を合計3回やると出来上がり。
あとは冷やして食べるだけ。

冷蔵庫での保存はおよそ1週間ぐらい

きゅうちゃんうまいです
漬物苦手の相方も珍しくばくばく食べてまして、確かに市販のこりこりよりはシャキシャキっとした感触がいいです。
漬物としてもいいけど、お酒のおつまみにも良さそうです。

調子に乗ってナスも作ってみました。ナスは手順を4回やるか、それか一晩つけるともっとつかります。
この料理の利点はつけたれを何回も使えるとの事で、おかげさまでうちのキュウリしめて15本すべてきゅうちゃんになりました。(^^)
たれ単体として、冷奴もお勧めだそうです。

瀬戸の花嫁

私たち嫁ぎますでも歌詞は全部は知りません。
そもそも誰が歌ってる・・・の?(^_^;)

まめっず。(農園日記その537)

そろそろ食べられるらしいわよ。私たち。枝豆もだいぶ膨らんで多分今週末ぐらいには食べられそうです。
黒頭巾(黒枝豆)は去年好評だったので待ちわびてる人も多いはず。

みんなはビールと枝豆、私達は麦茶と枝豆。
あいかわらず子供だな・・・私たち。

バリカン並に刈られたみどりさん集中的収穫を見せたみどりさんでしたが、どうやら落ち着いたようで収穫は減少。
前のセリーナのようになんか第2期目いくよ。って言う感じがしないので、ちょっと遊んでバリカンでバリバリ刈るように葉っぱを切り取ってみました。

みどりさんにとってはショックだろうけど・・・。
暑いからなんか切ってみたくなったの。
ただそれだけ。(*≧v≦)

切る前のみどりさん在りし日のみどりさん

sakumoku at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

June 28, 2007

毎日たべてもいい(農園日記その536)

愛しのベビーコーン今年もしっかり堪能しました、ベビーコーン(ミニコーン・ヤングコーン)。

相方はジャガイモ畑のぬしを夢見ているけど、私はトウモロコシ畑のぬしになりたい。んで、ベビーコーンをひたすらとって茹でて食べる。

トウモロコシ畑でベビーコーン取りのアルバイトがあったら、すぐ行くのになぁ〜バイト代、ベビーコーンでいいから。

祝・ピーマン初めて料理部門に顔を出せたピーマンたちです。
料理はチンジャーロースといたってごく普通のメニューですが、3年目にしてやっと自家栽培のピーマンだけで作れた事はやっぱり嬉しいです。(^^)
実際はピーマンだけでなく伏見甘長も入れてあるので、ちょっと緑が多くなってますけどね(^_^;)

今年の共同農作物(農園日記その535)

大人気青しそ今年もあります共同農作物。
そもそも真夏に収穫する野菜が少ないだろうからと言う理由で植えられる共同農作物ですが、なかなか人気です。ただ人気↑と人気↓の差は激しいです。(^_^;)

いまいちな赤しそしっかり生えている青しそは実はこぼれダネから生まれたもので、皮肉な事に人間が蒔いた青しそエリアの発芽率は超悪い。(苦)
この赤しそもそういう訳で発芽率がよろしくなく、赤しそジュースを望んでいる人の希望の星にはなれなさそう(-_-;)
発芽させるのって本当に難しい。

まいどのモロヘイヤ こちらも常連八丈オクラモロヘイヤと八丈オクラは場所を交代して今年も採用。
モロヘイヤは3年目になると茹でるのが面倒なので葉だけ摘んでいく手抜き技を使います。

まいどまいどのごーや今年の緑のカーテンは両サイドともゴーヤ。
もしかしたら品種が違うかもしれないけどゴーヤ。

ちなみに誘引するための紐は白いけど、土に還元するエコ紐。
各々の区画の野菜の誘引も麻紐を使っています。

未だに食べたことがないニラ あいかわらず人気薄のミントニラとミント。
認知度がいまいちなこの2つ。なので人気も薄い。特にミントは繁殖すごいので、ミントティーかミント風呂に使ってください。(^_^;)

品種がわからないけどコロポックルさんが自分の庭に植えたらしいかぼちゃ。
祝越境(^^)////

品種なんなの〜?って聞いたらば、知らないって(^_^;)
知らないで植えたの〜?って笑い話になっていましたが・・・。

んっこれは・・・調べてみると、どうやら「白爵」っぽい。
似た感じで「雪姫」ってのもあるようです。
煮物がいい!って「やさい畑」に書いてありました。(^_^;)

おそらく収穫祭のときにお披露目かな・・・。

パセリがあったのね。今年からの野菜、パセリ。

普段だと、あっ、ちょっとここにアクセントとして欲しいっ!なんて台所で思うことがしばしばあるんですが、こうもたくさんあると存在感がでかすぎ。
もうちょっとしたら、少しはもらっておこうっと。

sakumoku at 14:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

農園のコロポックルさん(農園日記その534)

ままこーち ぱぱこーち

いつもありがとうございます。うちの農園では園主である先生以外にも、農園をしっかりと管理してくれるコロポックルさんがいます。
先生が監督なら、いわばコーチの二人です。
毎日畑をチェックしてくれ、特に共同農作物の手入れをよくされてます。
我が家では誰かが農園のドアを開けたら、秘密のチャイムがコロポックルさんの家で鳴っているに違いないと連想してましたが、実際はないそうです。(アタリマエ)

sakumoku at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

June 27, 2007

バス停にて

コミバスお時間があるときに・・・。

長いなあ〜 速度は守ろう駅までは遠いんです

出すね〜 ちゃりんちゃりんちゃりんちゃりんなんて最近言わないか・・・。

いそいそ いそいそいそ

どろどろやん 樹また今度ね

トマトさん。出番です〜本日の収穫〜(農園日記その533)

6/266月26日の収穫

大玉トマト・・・・・・3個(初収穫(^^)) 
中玉トマト・・・・・・3個
ミニトマト・・・・・・6個 
インゲン・・・・・・5本(終了か?) 
なす・・・・・・5本 
キュウリ・・・・・・11本
カラーピーマン・・・・・・1個
ズッキーニ・・・・・・1本
ベビーコーン・・・・・・5本(彼らにとって私は悪魔)

一人で畑に行ったときに、トマトを痛めないで持ち帰る方法が知りたい・・・。(-_-)んー。

びみょーな天気の消毒(農園日記その532)

曇天昨日の天気は、まさしく曇天。
おまけに畑に行く間は霧雨まで降ってる・・・。ついてない。

だけども、畑に行くと霧雨は止んでいてやっぱ曇天。

私達が住んでいる所は県境市境等々でかなり複雑で天気がいまいち読めない。

霧雨キュウリのしずくを見るととりあえずここも雨が降った様子。
さあ、まずは収穫してから消毒しなくちゃ。

消毒今回は果菜類を中心に消毒する事に。
私としてはアブラムシ滅亡の道を望んでいたけど、こちらは12日に消毒をしているので期間をあけないと駄目。
とりあえず、ゴム手袋にマスク、長袖の服と重装備で消毒して終了。
消毒する時は基本的に朝か夕方の涼しい時にする事になっているんですが、この日は涼しかったので、お昼頃にやっても大丈夫でした。
それにしてもトウモロコシのアブラムシが気になってしょうがない。
雄花全部切ってしまおうか・・・。(-_-)

June 26, 2007

草むしり

なんだったっけええ(T_T)レッスンの花材として使って、持って帰って、植えて名前忘れた。

うん。かわいい いやそれよりもこんなに成長して、また花咲かせるなんて・・・すごい。

計画はどうなる庭の草むしりをしました。最初は全部むしってやる〜って感じだったけど、1cmぐらいのカマキリを見ると(^_^;) あぁ、この子達の居場所も必要だよと思い、際立ってボウボウの所だけむしりました。
蟻の大群はやっぱり嫌なんですけど。
でも絶滅なんてできないし。出来る身じゃない。いやっ、でもした方がいいのか・・・。

少しきれいになった庭から、成長が良い黒トマトの苗が5つ発見されました。
このポットの苗の意味って・・・。何?

sakumoku at 23:05|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││がるでんな日 

そろそろかな(農園日記その531)

おつかれさまでした。彼の仕事もそろそろ終わりに近づいてます。

出番ですよ彼女の仕事は始まったばかり、もう少しで茶色だね。

出てこなくていいです。今年はいっぱい付いたなあ。
あっ、アブラムシなんで、大きくして見なくていいですよ。まじ怖いです。

大概の虫はへっちゃらなんですが、小さい虫が群集してる姿は、私すごく苦手なんです。
特に蟻の大群とか・・・。もう(||||▽ ̄)見ただけで嫌。

sakumoku at 08:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

June 25, 2007

変な風邪ひいた(農園日記その530)

鈴姫さま昨日からなんか変な風邪引いてます。
のどががらがらするけど、痛いわけじゃない。
突発的に咳が続く(これが厄介)
鼻がやられてるけど熱はない・・・が頭痛い(´・ω・`)

桃太郎殿こういう時は、消毒しに行かない方がいいんだよね。
なんかあったらやばいよね。
あったら、OWN RISKだよね。
ぐちゃぐちゃ言ってるけど、要は今日も消毒休むってことで。(^_^;)
明日でいいかな・・・遅いかな・・・。
天気も曖昧・・・。

ねねさま でもたった今、接骨院で農業40年のベテランの患者さんが窓越しの空を見て一言。
「こりゃあ今夜、雨がちょっと降るかもしれねぇ・・・」

あなたの言葉を信じます。

sakumoku at 12:34|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││野菜な日 

きのうなずなが(BlogPet)

きのうなずなが、畑に保存したかったみたい。


*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

sakumoku at 10:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

June 24, 2007

恐怖・・・。

結構怖い・・・。キャンドルナイト中のホラーゲーム

スローなようでスローでない気がするけど、まずは出来るところから。

人間より犬が怖いです・・・。
走るんだもん。噛むんだもん。追いかけるんだもん。

sakumoku at 23:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

僕も大根です〜本日の収穫〜(農園日記その529)

笑ってごまかすうそです。

じゃがじゃが6月23日の収穫

じゃがいも(男爵1株)・・・・・・7個(初収穫(^^))

芽かきしなかったのに、どうして男の人のこぶしぐらいの大きさになったのか知りたい・・・。

最近、大根親分と一緒に撮ってくれねえっすね。 中玉トマト・・・・・・2個(初収穫(^^))(既述)
インゲン・・・・・・39本 
伏見甘長・・・・・・7本 
キュウリ・・・・・・17本 (T∇T)(T∇T)(T∇T)
大根・・・・・・3本
なす・・・・・・2本

今日は乗馬(見学ですよ。(^_^;))のあと、消毒する予定だったけど雨が降って断念。明日の朝に消毒しに行きます。(TT)

今日まで

最終日!100万人のキャンドルナイト


6月22日〜24日 20:00〜22:00

風林火山だけは見させてください。(TT)

sakumoku at 07:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

June 23, 2007

少年の頃の夢はわすれない(農園日記その528)

これがストレートで今日の記事、もう一つ。
中玉トマト「鈴姫」を2個収穫。
中玉らしいいい感じの大きさで、とてもきれいな色でした。
元野球少年に、握りを教えてもらいました。(^^)

ふぉーく? なっくる〜だそうです。

sakumoku at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

大きさも変えられない(農園日記その527)

ぎょっぎょっぎょ前回やらかしたにもかかわらず、またやってしまいました。(i▽i)

今日畑に行ったらば、各自消毒の指示。
何の用意もしていないので、また明日畑に行こうと思います。
収穫の話はまた明日(^^)

sakumoku at 22:46|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││野菜な日 

引き続き

2時間だけ100万人のキャンドルナイト


6月22日〜24日 20:00〜22:00

ライアーゲームだけは見させてください。(TT)

sakumoku at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

天気は動かせない(農園日記その526)

あっあれ??雨降らないの?

うわ〜今日、キュウリと大根を夕方見に行くのが怖いっっ。


写真は加工されています

sakumoku at 10:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

June 22, 2007

そういえば今日は夏至だった

暖かそうだわん100万人のキャンドルナイト


6月22日〜24日 20:00〜22:00

sakumoku at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

over and under(農園日記その525)

オーバーつかの間の休息。

アンダー

sakumoku at 13:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

もう名前がわからない

おっ咲いた例の12個の蕾をつけたユリが開花しました。
なんか12個じゃなくなってるみたいだけど、全然気にしない。


それよりもただでさえ、蕾の重さで10度ぐらい傾いていたのに

えっ同時ですか?いきなり4つ咲いちゃったもんだから、一気に30度まで傾斜。
やばいこれじゃ折れると至急支柱を立てるんだけど、ユリの方が重いんです。
全然安定しなくてその間、私は蚊に刺され・・・。
○| ̄|_・・・・・・。たんと吸ったかい私の薄い血を。

びっくりさせないでよお朝よりちょっと暗めな夕方の方が映える赤いユリの花・・・。

名前はもちろんわからなくなってます。
標識作ったんですけど、カラスに取られた・・・。(-_-;)

今日は久しぶりに雨・・・。こういう時は海外ドラマに走ります。

June 21, 2007

大人の味がする(農園日記その524)

大根と塩はしろいこの前大根の間引き菜とは言いがたい間引き菜を馬の先生におすそ分けした時に、「俺、大根を塩で食べるから〜」って言いました。
大根=塩 ( ‥)ン?? 想像つかない組み合わせ。
出来るよと言われればある食べ方、でもでも園主である先生も「塩で?」と言うのでやってみました。(^^)

写真の塩は別にあまり意味をなしてません。ただいるだけです。

二人でぽりぽりぽりぽりぽりぽり・・・。
うーん・・・渋い。渋い大人の味がする。
これは日本酒のおつまみかな。
って、飲まない二人なので水を相手にぽりぽりぽりぽりぽりぽり・・・。
大人になれない、うちら。

If you build it, he will come.(農園日記その523)

とうもろばたけ球場までは作れないんですけど、空き区画のトウモロ畑を見ていたら、久しぶりにその映画を見たくなりました。

そのまま保存しているって聞いた事があるけど、まだあるのかな。
野球は知らないけど生きているうちに行ってみたい。

sakumoku at 00:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

なんでもありありになってる気がする

んっ?庭はほとんど、野生化です。
この庭を見たら、きっと母は草むしりに走るに違いない。
でも、こぼれダネで成長している野菜が存在していればむやみにいじれまい。
・・・・・・ただの雑草のように見える隣の写真。よく見ると・・・。

うっそ〜ん。トマトがいちゃったりするんだなぁ〜。これが。
多分これも黒トマトだと・・・。
(去年のトマト達は黒くなかったけど、黒トマトしか実がなってないのがその所以)
鉢の中の黒トマトどころではなくなってきました。
仮説としては、以前持って帰ってきた鈴姫かもしれない・・・。

いまいち地味だけど、僕頑張ってます太郎とは別に地味な活動中の ズッキー次郎。
畑の好条件を考えると太郎と次郎の成長の差は否めません。

待っててね。あるところから肥料もらってくるから。
太郎が生きてる分、すぐ大きくならなくていいからとにかく生きててね。

sakumoku at 00:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││がるでんな日 

June 20, 2007

本日の収穫(農園日記その522)

6/20ベビーコーン欲しさに唐突に畑に向かったのは良かったけど、よく考えてみたら真昼間(-_-;)暑い〜。
ベビーコーンを10個とって幸せをかみ締めつつ、いざキュウリへ。
兄さんたちが待ち構えていた・・・・・・14本。
よけい暑いから一気に底に落ちた(T_T) すぐ12本おすそ分けに回りました。

待ちわびたぞ。6月20日の収穫

ベビーコーン・・・・・・10個
なす・・・・・・2本
ピーマン・・・・・・4個 
ミニトマト・・・・・・1個 
インゲン・・・・・・100本 
伏見甘長・・・・・・7本 
キュウリ・・・・・・14本 (T∇T)
カラーピーマン・・・・・・2個

バスこな〜い

ff581f6c.jpgこんな時間に畑に行ったのは極めて無謀


sakumoku at 13:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

暑い、でもあたしの血は薄そうだ

鼻がつらいんですわ〜でも、ちょっと風邪ぎみな僕(ネコさんの方)

なんすか。これ最低血圧42。
最低記録更新です。
今まで50だったのになぁ・・・。
一気に8まで減ってるよ。

sakumoku at 13:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

天気と成長は比例する(農園日記521)

もう、行ってしまったですかキュウリ4本のうち1本が上まで、もうたどり着いてしまいました。
ぐるぐる計画はしないと決めたもののこうも早く上に着かれちゃうと、芯止めするにももったいない感が(ここが弱いんだ、私。)

やっぱ横?(トマトエリアにでも行ってもらうか)

私を忘れてないかね。おまけに折ったね水ばっかし降っているとキュウリや大根とズッキーニはでかでかしちゃうけど、水が降らなければ降らないでナスの生長が去年に比べてスロー。
なかなかうまく出来てるなぁ・・・。
今週雨が降らなかったら、一回水あげようかどうか検討中。


ちなみにナスの芯を折っちゃいました。あはは(T▽T)
3本仕立てにしていく予定のうちの1本。多分元。
ショック感があまりないのは、2本がまだ生きてるのと、脇芽で何とかいけそうだから。(ここは強くなったんだ、私。)

sakumoku at 08:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

June 19, 2007

どうなる黒トマト・・・。

ああ〜もう庭めちゃくちゃや〜鉢の中で勢いついてる黒トマトです。
青い部分のトマトはだいぶ救出され、下のようにポットに植え替えたか、里子に出しました。

残りは黄色の部分。
ポットまだ買ってこようかな・・・。
でも鉢の中だけでなく、庭のあちらこちらにいる彼ら。
どうなる庭・・・。

救出されたAチームそもそもポットでこんなに育ててどうする私・・・。(´・ω・`)

sakumoku at 13:08|PermalinkComments(1)TrackBack(1)││がるでんな日 

3年食べてきたけど・・・。(農園日記その520)

ひたすらずっきー。ズッキーニと言う君に出会って3年。
とにかく自分の味を他の野菜と違って押し付けないから、僕にとって君は救世主。
カレーにもなったし、漬物にもなってくれた。
この前は炒めてみたんだ。塩コショウだけでね。

落ち着きました以前作った方法。ちょっと厚めに切って、グリルでじっくり焼いて、塩と黒コショウをかける。
そして、スプーンでゆっくりと上からオリーブオイルをたらす・・・。

最近はこの料理がたとえ君がでかくなっても、僕達にはさくさく食べられるって事に気がついたんだ。
だけどもあまり大きくならなくていいんだよ。せめてグリルに8枚ぐらいは入られる大きさで止まってくれると嬉しいな。

June 18, 2007

接骨院にいこう

言ったとおりだわん接骨院に行って、乗馬しばらく休むように乗馬の先生にも言われたのでしばらく馬休みます。って接骨院の先生に言ったらば、 「そうですか。安心しました(喜)」とすごく嬉しそう。
往生際が悪かったのは私だけだったか・・・。
.・ili・. _| ̄|○ .・ili・.

sakumoku at 17:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

レタスをまず消化しなくちゃ。(農園日記その519)

レタス、蒸す。「レタスの蒸し焼き」
もともとはキャベツなんですが、レタスでもいけます。

玉葱、ピーマン、えのき、ニンジン等々なんでもいいので、まず軽くフライパンで炒めて塩コショウ。
炒めたものをフライパンに平らに敷き詰めて、その上に軽く塩コショウした魚(白身ならなんでも)を乗っけて、その上に千切りのレタス(量は好みだが、魚が隠れるぐらいは必要)後は弱火で魚が蒸されるまでひたすら待つ。
最後はちょびっと味を整えておしまい。

世の中便利〜これは便利だ(^_^;)
「レタスとひき肉の春雨炒め」
レタスだけ入れればOK。

えっ?がーん。
見本となんか違うけど、まっいいか。(^_^;)
漢方薬局の人に手をぎゅーっとグーにして、パーで開いてみてと言われたので、やったらば、「うん。血液はさらさらだね。」って言われました。
野菜しか・・・野菜だけ食べてますもん。
これでさらさらじゃなかったら、凹みます。ですよ。

期間限定だそうです。

きゅうり・・・。ペプシから期間限定で発売されてます。 キュウリ味のコーラ。

実際飲んでみると、キュウリと言うよりはハーブコーラ??
飲めなくはないけど、残るともいえない。
びみょーなキュウリコーラです。

sakumoku at 10:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

June 17, 2007

勉強は苦手〜本日の収穫〜(農園日記その518)

すまんのおなかなかちょっと収穫にいけないって事もあったんですけど、3年目やっても毎回同じ経験をするってのは(^_^;)・・・。 おまけにツインできました。(T∇T) 勉強は苦手・・・なんです。

ちなみにズッキーニは上へ上へと育っていく野菜です。風が強い時には葉が揺られあっちへこっちへと芯が振られることがあるので、支柱をするといいかもしれません。

これを撮れと?6/16農園の何区画は芯が風で折れてしまい、成長が出来なくなったため、収穫が終わってしまった区画が出ています。

隣の写真は今回の収穫分。
相方に任せたらただ乗っけただけ。なんじゃこりゃ。(ノ_-;)

寄り添う私達6月16日の収穫

ベビーコーン・・・・・・11個(初収穫(^^))
なす・・・・・・1本(初収穫(^^))
ズッキーニ・・・・・・3個 
ミニトマト・・・・・・1個 
インゲン・・・・・・220本 
伏見甘長・・・・・・5本 
キュウリ・・・・・・7本 
大根・・・・・・1個
カラーピーマン・・・・・・1個

大根と並んでも見劣りしないのが家庭菜園のみどころだあ!( >ω<)9

見た目でわかる感覚(農園日記その517)

繊細さ触らなくても、見ただけでわかるやわらかさ。

さあ、ベビーコーンの時期がやってきた(嬉)

少しは役にたってるかな?いなげやでレジ袋削減の運動の一環として、環境エコ袋なるものをもらいました。
それ以前からマイカゴ(イオン)、マイバック(いなげや)は使っていたんですけど、こうやって業者が運動を働きかけてくれると率先して持って行きます(^^)
あれっ?
マイバッグだらけ・・・。うち(--)

sakumoku at 18:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

June 16, 2007

いまだかつて(農園日記その516)

今年はいけるこんなにピーマンがついたの初めてです。(^^)
写真はカラーピーマンなんですが、普通のピーマンもたくさん出来ています。
この相性が夏が終わるまで続きますように(≧人≦)

そして私はこれから夜な夜なインゲンを数えるのです。

最近畑の皆さんから、アレ(みどりさん)今日も数えるの〜?と聞かれます。
(_ _ )うん。
(数えるのかよ〜by相方)

sakumoku at 22:50|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

埼玉がものすごく暑くなってきた。

埼玉は暑いわ〜。福島、涼しかったなあ〜乗馬禁止令はないものの、馬の先生に、その後どう?と言われたので、やっぱり痛いし、何よりも革長靴が履けないんですよ〜と自分ではそんなに深く言ったつもりはなかったけど、先生がここはしばらく空けたら(休んだら)?と逆に提案されてしまいました。(^_^;)
俺みたいに(肩の方を指で指して)筋肉がくっつくと何も出来ないよ〜と言われれば、あたしの捻挫は足首。

くっつくと馬以外にも必ず支障が出るに違いない。それはかなりやばい・・・。
自転車と同じだから覚えたことはそんなに簡単に忘れないよとの後押しもあり、相方にも一応相談の元、しばらく馬を休みます。
治すことに専念します。

花もお休み中、馬もお休み中・・・。畑がしばらく憩いの場になりそうです。
いやむしろこれで半ば強制的に畑に向かわされてる??・・・謎)

まっすぐって意外と大変です。

line革長靴が硬い(のは仕方がない)。
足首から下をまっすぐ伸ばして履こうとすると、激痛(хх。)というか、進むに連れてじわりじわりと捻挫の痛みがくるわけです。やっかいだ。やっかい
よって革長靴禁止令。

でも今日馬に乗るんですけどね。(^_^;)乗るのは禁止じゃないから。
でもせっかくの革長靴が・・・。役に立ててません〜(T▽T;)

June 15, 2007

ああぅ、実がなってる(農園日記その515)

気がついたらまた花見ないうちにここまでなってた枝豆。
農園内ではないけど、先生の畑で枝豆の畝売りをまたやってます。
私の周りもいろいろ変わったから今年はパス。

ちなみ農園の空き区画にはトウモロコシが育てています。

sakumoku at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

初めて生で見た(農園日記その514)

ウリハ?多分・・・いや本物だと思う。3年目で初めて見ました
ウリハ虫
キュウリに3匹潜んでいました。
本来なら捕殺なんでしょうけど・・・。
先生が消毒してくれたので、今頃はもういないはず。

sakumoku at 10:55|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

June 14, 2007

見るだけでおなかがいっぱい

見ただけで903気持ちはタイトルのまんまです。(^_^;)

食べる前から斜塔気味なメガテリを悪戦苦闘しながら食べる相方。
「食いづらい」
カロリーとか味とか通り越して
ポイントはそこか!Σ(▽ |||)

sakumoku at 09:45|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

しんじらんな〜い(農園日記その513)

みどりさん暴走去年はセリーナという名の外国のお姉さんでしたが、今年は純日本の名前のみどりさん。
でもセリーナさんもみどりさんも結局は花が咲いた後は、豆になるために暴走するんですよ。
今の女は強いんです。(意味不明)

の〜ぉただみどりさんのすごいところは、つるありインゲンのごとく伸びるってことです。セリーナさんはある一定の長さになると横に広がるんですけど、みどりさんは伸びていくんです。延々と

どちらも味かかわらずおいしいんですけどね・・・。
さすがに前回収穫した198本のみどりさんを全部私一人食べる事になるとは思っていなかったので、いまやや自暴的です。はい(TT)

sakumoku at 09:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

June 13, 2007

ズッキー次郎

兄さん、お嫁さんがいません気がついたら、ズッキー次郎は、葉と同じくらいの花を咲かせていました。
ただ残念なことに、お嫁さんがいなかった。(T△T)

やっぱり肥料あげよう。肥料、肥料。
このままじゃ観賞用・・・。

sakumoku at 12:06|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││がるでんな日 

ズッキー太郎(農園日記その512)

か弱くないっすね以前のズッキー太郎例年に比べてネットの中での生活が多かったせいとネットの中にもかかわらず、虫にやられたということもあって、まだか弱いまんまだな〜と思っていたら10日に見に行った時は別人でした。

Σ(・・;)あり?強そうだ・・・。

おりょただ前回ネットをはがした時に、実は茎(赤い囲みの茎)が1本折れていて、その茎を取ろうとしたらば、どうしてもチビズッキーニ(黄色い囲み)が影響を受けそう。
でもだめもとでいいやと、茎をそーっととって、ズッキーニは約三分の一の導線のみを残して退散。
もちろん三分の一しか残ってないので、大きくなるとは思わなかったし、いつもに比べて全然雌花も雄花もなかったので今年はズッキーニ無理だべ。と思っていたので、

むしろ力がついた?この子(黄色の囲みの子)を見たときはそれはそれはびっくりしたでがんす。
導線が少しでもあればおおきくなるようです。
花もいっぱいなんかいきなりついて来て、やっぱり何回育てても謎な野菜だな〜と思ってしまうこの頃です。
ちなみに次郎は・・・・・・。

sakumoku at 12:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

June 12, 2007

失敗で学ぶ(農園日記その511)

ごっごめん。許して2つ残していたレタスを10日収穫。
だけども葉はデロデトにとけていて、とてもちょっと前までのフレッシュさをかもしていたレタスに見えない。
いわゆる適期を逃すとこういうことになるという今年の教訓。

うちらのレタスはまだ外側からやられてる良い方で、悲惨なのは中の中心から腐ってしまったため、どこも残せずのもあったりします。
来年もやるかどうかわからないけど、(やって欲しい〜(^_^;))来年は絶対腐らせない。

sakumoku at 10:56|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日