October 2007

October 31, 2007

あたり。v(^^)v

f564a3e5.jpg最後のレースだけ、適当な馬番で賭けたら、当たりました。
590円なり。
でも今日トータルで500円賭けたので、90円の儲かりです。
(-_-;わびしい〜


大井競馬場

3338377d.jpg大事な馬の応援に大井にいます。
20時10分スタート
単勝258倍でも構わない。
無事に戻っておいで。


思考錯誤

僕だって実は考えてるよっ今日もいい天気で乗馬日和。
レッスンも天気の陽気のように、のほほーんと行くかと思いきや、中身はでした。(-_-;)
なんか自分が納得いかない事に珍しく熱くなって、もう1鞍乗っちゃってしまいました。
うん、少しだけ・・・本当に少しだけ感触をつかめたかな(だけだったりして)。
馬がどうしようか考えていることを乗り手も考えなくちゃと言う先生。
でも先生。
乗り手の頭がぐちゃぐちゃ過ぎてそこまでまわりませんデスヨ。

あれっなんかこの話、お花の先生にも言われたような気が・・・。

October 30, 2007

ありがとうの一言に尽きます。

numaxさん、ありがとうです(TT)M's Villageのnumaxさんから、本場北海道で作られたジャガイモ5品種と洋ナシをいただきました。
ジャガイモはごっつい系の名前からかわいい系までいろいろあるんですね。
私の気に入った名前は「北海」。かっこいいっす。
numaxさん、本当にありがとうございました。(^^)

かわいい。← 超かわいい。(^^)!

おばちゃんありがとう(TT)同じ頃、山口の親戚からみかんが到着。
めちゃくちゃうまいっす。甘いっす。

山口の親戚は兼業と言うか、専業かはわからないけど、お米からみかんまで 作っているので、ある意味本物農家さんです。
なんで、こんなに甘いみかんできるのか聞いて見たいけど、聞くと話好きな系統なので寝させてくれなさそうなので、聞けません。(-_-)

sakumoku at 18:59|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││今日一日 

散髪(BlogPet)

きのうなずなが、さくもくは散髪されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

散髪されてません。よ。

sakumoku at 07:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

October 29, 2007

夕日がまぶしいと思うとき

今日もいい天気友人がある決意をした。

悩んで悩んで悩んだ末に出した答えを僕は何も言わない。

ただ「よく頑張ったね」と言ってあげたい。

sakumoku at 16:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

October 28, 2007

我が畑の20%(農園日記その637)

白菜だ。白菜。白菜がハクサイらしくなってきました。

緑の炎が見える。

sakumoku at 20:15|PermalinkComments(4)TrackBack(0)││野菜な日 

いい天気だったから

今日はねむいのよ〜調子こいて、2鞍も乗っちゃいました。
他に乗りたかった方がもしいたなら、ゴメンナサイ。です。

本当にいい天気で乗馬日和でした。
でも馬場は昨日の雨のせいで、かなりぐちょぐちょで干潟に近かくて、ムツゴロウがでてきそうなぐらい。

こういう馬場の日は落馬しないように違う意味で注意します。(^_^;)
どろんこにはなりなくないから。(苦)

いいお天気で(農園日記その636)

あり。ブロッコリー?どうやらうちの人参の花はこれです。

白い花が咲いて・・・とかそういう感じではなくて、気がついたらブロッコリー型してました。
ちなみに何故かこのトウ立ちの花は、農園の皆さんがびっくりされているようですが、わざと咲かせています(^_^;)。心配しないでくださいね。


sakumoku at 17:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 26, 2007

先生は本気だった

調弦やっぱむずいマンドリンにはトレモロ奏法となるものがあって、そのためマンドリンはトレモロがしやすいように、各弦が2本の複弦になっています。
この2本の弦をピックで上下に弾くわけですが、最初はそんなに早く弾けないので16音符ぐらいで今は特訓中。

先生は来年の3月に発表会をしますと始めたばかりの私に言って、出る出ないの問いも無く(^_^;)、何の曲を弾きたい?とそっちの方向に向かっています。
あれれ。

と言うことで、来年3月どこかで何かを弾きます。
曲は先生に年内中の私の力量に沿った曲をお願いしました。

そこに山がある

6f002577.jpg富士急ハイランドから富士山がすごく近くて、山が好きな人は確かに登りたくなるような山だな〜と思いつつも、FUJIYAMAに乗って放心状態な私には遠い存在の富士山です。

岳 (1)

山好きな人にお勧めな漫画「岳」。
日本アルプスの山岳救助ボランティアをしている主人公、島崎三歩。
山の楽しさも、険しさもを教えてくれる漫画です。

登らなくてもいいから、日本アルプスは見てみたい今日この頃。

sakumoku at 17:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

October 25, 2007

20%の奇跡(農園日記その635)

不思議くん農園のコーチが珍しいのが出来ちゃったと(珍しいもの?)言うので、一緒にコーチの畑へ。

・・・・・・白菜・・・はくさ・・・いじゃなーい。
何?このでかいのっ。びっくり。

一枚、1枚でかい巻かない白菜だと当初思っていたそうで、そのまんまにしていたらみるみる大きくなったそうです。
皆でフダンソウじゃないかと言ってるんだとコーチ。
うんうん。白菜じゃないのは確か。
フダンソウかあ・・・。と帰ってからネットで調べてみると、なんかター菜にも見える。

とにかくどちらにしても5粒蒔いて、4本おろぬきにして残った野菜が違う野菜だったと言うほのぼのな奇跡が東京の小さな農園に起ったのでした。


それにしても葉の1枚がデカイ。焼肉何枚も1枚で巻けそう(笑)

sakumoku at 22:33|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

道すがら・・・秋まとめ

こうやって吊るすのかぁ畑から家に帰るまでに会ったもの達。

みっけっ 大群じゃなくてもきれいはきれい

ラッパ型 いつ食べごろ?

サルがいない 実りすぎなような秋

秋だけど緑はかがやく

October 24, 2007

本日の収穫(農園日記その634)

10/2410月24日の収穫

水菜・・・・・・測定不能   
春菊・・・・・・測定不能
人参・・・・・・2本
チンゲンサイ・・・・・・1個
ネギ・・・・・・1本

水菜もそうだけど、実は春菊もすごい事になっていて、同じように上からぷちぷちしたので、両方とも測定は不能。しいて目安をあげるなら水菜は4家族分、春菊は3家族分って感じかな。

暴走水菜MAX(農園日記その633)

ぱぱぱぱんぱん水菜ついにネット型。
成長が早すぎて、徒長気味。
株ごと収穫してもいいけど、まだまだ冬は長い。
・・・・・・ってかまだ秋。
うーん。どうしよう。

気持ちすっきりということで、大きい葉というか、長い水菜の茎を1本、1本採って行くことにした私。
長い長い〜仕事・・・をしてる?と気づいたのは、途中から(遅)

黙々と水菜の1株を上に上げては散髪のようにプチプチ。
秋晴れでぽかぽかだから出来たんだね。じゃ無かったらしないっすよね。(^_^;)

かくかくしかじかでちょっとすっきり水菜です。
いや〜。1時間ぷちぷちしてました。

sakumoku at 19:47|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

October 23, 2007

話は大会に戻って

賞状いただきました人数不足で、クロスバーがなくなったんですが、ジムカーナという競技があって、その駈歩班で準優勝しました。(^^)
速さ勝負の速歩班と違って、駈歩班は基準タイム65秒と言う設定だったので、65秒に近い人が勝利と言うことになります。

ちなみに、1位は65.75で、私は65.85・・・。
コンマの差に対して、相方いわく余計な欲を持たなければ1位だったのに・・・と一言。
乗ってるときにそんなのわかるわけないやんけ。(^_^;)
商品は馬の絵がついた長いトートバック。
楽譜入れにもってこいだ。ラッキー!!

ドドンパ

2902426a.jpg1.8秒で時速172kmの加速でびゅーっと行って、がーっ上がって、だーっ下がって・・・。

ううっ。
このためだけに1時間30分待ちはつらいですよ。(-_-;)

sakumoku at 08:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

えぇ、

c1fc1127.jpgそれで問題解決になったので、FUJIYAMAに乗りました。
いやあ〜長いですね。
上に行く距離も、乗ってる時間も(^_^;)

降りた時にはしばらく放心状態。
息できなかったっす。

sakumoku at 08:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

最初の目的

eb3cb231.jpg絶叫系にほぼ興味ない私。
相方がどうしてもFUJIYAMAに乗りたいというので、じゃあ、ギネスに乗ってるお化け屋敷を相方1人で行ってクリアしたら乗ってあげるよ。と言うことで行ったらば、1人では入場できないとの事、結局私も行くハメにどっ、どうして〜(T_T)

内容は怖いんですよ。多分。
でもうちらは最初にスタートしたはずの中国人の若者たち5人が、途中で待っていて、GO,TOGETHERなんていわれて7人チームに(^_^;)
しかもうちらを盾にする5人(えっ)、後ろで中国語でお化けに話しかける。
通じねえよ〜と思いつつ怖さぶっ飛び、笑いの壺にはまりました。((笑))

sakumoku at 08:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

October 22, 2007

絶叫系

9c56d9de.jpgふじやま。
どどんぱ。
ええじゃないか(予定)
ふじやま、長い絶叫系です


sakumoku at 14:49|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

きれいに見えます

6c255f5f.jpg目の前に富士山。v(^^)v
ふじさんには登りませんが、ふじやまには乗ります。


sakumoku at 09:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

October 21, 2007

想像したかも(BlogPet)

さくもくは、想像したかもー。

*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

sakumoku at 08:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 20, 2007

ぱぱっと咲くの? じっくり咲くの?(農園日記その632)

蕾なのか・・・花なのか・・・また人参ネタです。
インターネットでみると、きれいな白い花がうーん。例えばレースフラワーって言う花のように咲くことが判明。
せり科なんで、そんな感じだろうと思っているんですが、なかなか・・・なかなか咲いてくれません。こんなに持久戦になるなんて思っていなかったので、小淵沢行ってる間には咲いてくれるかな・・・。

sakumoku at 07:08|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

小淵沢

馬に乗れたらいいねん今から小淵沢に某馬術部兼飲み会サークルの乗馬の競技会兼運動会に行ってきます。
後者の言い分の方が90%本物です。

クロスバー・・・飛べるかな。

October 19, 2007

おんがくな日なんで

いい食べっぷりですなあ今日は〆て2300歩ナリ。
あやっ池袋意外と近いのね。

sakumoku at 21:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

調弦しよう。そうしよう

チューニングとピックなんて簡単な話じゃないですね。
弦って(^_^;)
毎日調弦はしてくださいと言われ続けてやっているものの、なかなかいい音出せません。おまけにいい音響かせられませ〜ん(T_T)
ピックでもってマンドリンは弦を弾くんですが、中学時代何故か皆があこがれていたべっ甲にしています。(高いんで中学はジリ貧で買えないの。)
いやいや。道具良くても技悪けりゃ全て悪し。
練習やるべ。(^^)!

のほほんな私に先生が意外な告白を。
えっまじっすか?でまた来週。

October 18, 2007

水菜事情(農園日記その631)

チビ水菜さくもくんとこの水菜はすごいね〜って言われ続けていたので、じゃあ他の区画はどうなってるのか久しぶりに見学。(畑が広いのであんまり他の区画は見ないんです)
あっ、確かに成長が遅い・・・でも何故かその畝は春菊がモリモリになってる。(^_^;)

青年水菜次の他の区画は丈15cmぐらいの生長。
いい感じですよね。望ましい感じ。(^^)
同じ畝のチンゲンサイも春菊も同じぐらいに生長しています。

ゆとりの無い水菜で、皆にすごいと言われるボウボウのうちの水菜です。
ネットパンパンで既にゆとりさえなくなっています。
せめてこの勢いが、春菊にも届いてくれたなら(春菊は調子悪い)・・・。いい按排なんだけど。
野菜の方が強いからヒトはただただ流されるだけ〜。

sakumoku at 19:57|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

そろそろ慣れとかなきゃ

バラが安かったの〜♪ 11月から花を再開するから、少しは花に慣れとかないと・・・と思い歩いていたら、バラが10本で630円Σ(゚Δ゚*)
これは買いでしょうと、それと何本か組み合わせて、〆て1075円。

ちょっと赤やなぎが雑過ぎな入れ方に、ヒペリカムももうちょっと工夫すれば良かったかな。(^_^;)
ちょい中途半端なシュトラウス。
でもバラがあるからいいの。

咲けど、散れど、消えど、またどこかで

いいかおりがする金木犀の香りがし始める時、写真を撮りたくてうずうずしているのに、いつも気がつけば、もう散っちゃったりしてる。
そんなに気がつかないぐらい早く落ちないでよ。
もう少しいい香りの余韻を浸らせてよ。
落ちた花が寒そうだ。

だから散るのも早いブログを続けていると、今まで交流があった人が何らかの形で更新がずっと止まってしまったり、そのままブログごといなくなってしまったり。
仮想空間だから、辞める理由はいらないし。
仮想空間だから、続ける理由もいらないし。

ただその人が生きててくれればいい。
またどこかで。

sakumoku at 08:34|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││今日一日 

October 17, 2007

いい場所?いいコース?

考えてるらしい今日は試しに家から畑まで歩いてみました。
まぁ途中だらだらでしたけど、ついた時点で6100歩。
なかなかいい距離?

砂遊び畑をうろうろ作業兼距離かせぎ(^_^;)、足の事もあったので帰りはバスで。

バス亭についたらこの数値。畑からバス停まで何歩かは不明。

寝るのは早いピカチュウは寝るのが早いので、もうこの時間は布団で寝ています。
大概仰向けで寝ているけど珍しくうつぶせだったので、その時の写真を載せています。よって7987歩です。
・・・・・・が、


実際はバス停から家までさらに歩数を増して今日は9124歩歩いてたようです。
理想なコースなんですけど、毎日畑はさすがにいけそうに無いです。

sakumoku at 20:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

君に会えたら(農園日記その630)

また会えたね1年ぶりに再開。
去年はえらい目にあわせてしまったから、今年は旬な採れ頃を。(^_^;)

旬な目安は13cmですよ〜。と言われてます。
狙えるか??

sakumoku at 20:32|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

本日の収穫(農園日記その629)

10/1710月17日の収穫

水菜(おろぬき分)・・・・・・5本   
人参・・・・・・1本

水菜の話は明日するとして、今日もおろぬき分です。
人参は水菜の長さの基準用です。(^^)

October 16, 2007

えらい寒い(農園日記その628)

全部蒔いちゃいました まだ種余ってます最初はコカブで、次が小松菜
無事発芽したけど、実はこっからが病気になりやしないか心配。

今年は見れるか去年は病気で途中放棄した赤軸ほうれん草。
下のほうれん草に比べて、発芽がちょっと遅れ気味だけど、何とか頑張って外に出てきてくれるみたい。

手前のほうれん草は種がこぶしに見えて、突き上げて出てきてるみたい。

双葉が特徴的ほうれん草って、成長した葉から想像するとこの双葉って考えにくいけど、並んでるとなんかみんなラジオ体操してるみたいでかわいくて、毎回2回植えてるのに、発芽を見届けてるのに、いつも写真撮っちゃいます。

今年はうまく生長してね。

sakumoku at 20:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 15, 2007

もう少し(農園日記その627)

なかなかスローです思っていた以上に開花がスローな人参です。
急に寒くなったからかな・・・。

わたしもなんか昨日から背中が寒いや。

sakumoku at 10:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 14, 2007

一万歩って遠い(涙)

いきなりそっぽかいっ右足首の捻挫事件があって、運動不足で体重が10kg増えてから、今度は左の膝の骨が痛くなって歩きづらくなってきました。
何処もかしこも痛い、痛い。と言ってるので母と相方は呆れてます。

きれい好き?が、接骨院の先生が体重増加で膝に負担がかかってるのでは?と言うので、重い腰を上げて体重減らし作戦に突入。
昔に使っていたポケットピカチュウを掘り起こして、革長靴も履けるように、ふくらはぎにサランラップ巻いて、目指せ!1日一万歩!!

・・・・・・一万歩って遠い。(涙)遠いわ。(涙涙)続けるけどね。(涙涙涙)

sakumoku at 22:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

ほおっておけないよ〜♪(農園日記その626)

だいぶ復元したと思うんだけどだいぶ寒くなったので大根の被害が少なくなり、葉も大根らしさを取戻したのでヨトウムシにやられてるけど、まっ捕獲はいいか。なんて思ってたらば、園主である先生はそうはいかないぞと。(^_^;)
タイトルのように急遽消毒の指示がでました。
というわけで、大根、白菜、ブロッコリー、カリフラワー、キャベツを消毒しました。

う〜む確かに足を理由に去年よりいく回数は減っているし、元気丸もまめに散布していなかったので、白菜もキャベツも結構虫にやられています。

かろうじて7個植えたうちの一つ、このキャベツが虫害に遭いました。
それでも巻こうとするキャベツ。
最後はどうなるんだろうと・・・違う意味で興味津々。

いい例んで、これが今の所、順調に巻けているキャベツ。

秋に消毒する指示が出されたのは多分今年が初めてだと思います。
それだけひどかったのかな・・・?(うちらの大根ほったらかしが原因か?(^_^;))

sakumoku at 09:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

さく(BlogPet)

なずなは楽器っぽい意見したかったみたい。
でも、さくもくはさくもくと上昇したかった。
だけど、さくもくはスティックセニョリータにチャレンジしなかったー。
でも、さくもくとクロスするはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

sakumoku at 07:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

October 13, 2007

人が多い。立川

僕はパリの住人ecute立川に行ってきました。

なんか人が多すぎて、何を陳列してるかほとんどわからず、ぐるぐる回っていましたが、こんなに人が多いと、何かあった時にめちゃくちゃパニックになるんだろうな・・・というのが正直な感想です。(^_^;)
まっそのうち落ち着くんでしょうけども。

というわけで、記念としてリサ&ガスパールのガスパールくんを連れて帰ってきました。犬でもない。うさぎでもない、パリの住人だそうです。
いいなあ〜パリ。

sakumoku at 20:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

本日の収穫(農園日記その625)

10/1310月13日の収穫

水菜(おろぬき分)・・・・・・3本   
チンゲンサイ(おろぬき分)・・・・・・7本

まだまだ、おろぬき中。

気に入られたらしい

なんやねん。助手席とられました〜。

うちの文鳥に手をにゃあ〜と出さないとわかるなら、このまま連れて帰りたいけど、本能は思いのままに動くはずなので、今日もここでバイバイ。

馬のインフルエンザは大丈夫みたい。
まだちょっとハナタレさんいたけど。(^_^;)

October 12, 2007

お見舞いの花だそうです。

えっいきなり?仕事くれるの?花の仕事の3人目のお客様は母でした。(^_^;)。
超がつくぐらい身内です。が、仕事を頂いたからには断れない。

というわけで、ご注文の品はお見舞いの花束。
お相手の方が赤色が好きということで赤色メインのシュトラウスにしました。(^^)
あまり大きくしないでとのご注文者様(母)の要望で直径15cmぐらいにしました。

お披露目(^^)

マンドリン人口5000人の町で中学校は1つだけ。(統廃合で1つになった)全生徒数205人(^_^;)
と少ない生徒数の為、部活動は当然強制。
おまけにその中学校の唯一の文化系クラブが・ギター・マンドリンクラブだけ。((((^_^;)

実は、この中学校に入る前に、違う中学校に通っていて、その時の部活動でごたごた人間関係に絡まれて面倒だったので、体育会系はやりたくなかったから、文化系を希望するとマンドリンクラブだけになる。

初めて見た珍しい楽器だったし音色が気に入ったので、辞めずに(辞められず・・・が正解)2年間ぐらい弾いていました。

楽しくやっていくつもりです。実際引いていたのはマンドリンより一回り大きいマンドラで、ギターもやってみたけど、手が小さくてコードが取れなかったので断念(^_^;)。

卒業と同時に触れなくなった楽器の音色を去年聞いたら、なんか弾きたくなって、かなりの勢いで三十路の手習い(笑)を始めてしまい、右手真ん中3本の指の痛みがめちゃくちゃ懐かしいです。が、楽しんでやっています。
まずは目指せ「紅の豚」
(マンドリンが使われている)!(^_^;)


今思うと、どうしてあんな小さな町の中学校にマンドリンがあったのかが謎だし、今は廃部になっているそうです。・・・・・・文化系の子はどうしたら・・・いいの?

October 11, 2007

咲かぬなら、枯れるるまでに 見せてくれ(農園日記その624)

つぼみ増えてるし例の人参の蕾は一個だったはずなのに、いつの間にか暖簾わけをして、さらに上へと上昇中。

まださかなかそうで、まだなかなかさかなさそう。
今か今かと待ちわびている人にはつらい時期。もうちょっとなんだけどな。

と言うことで、大根の葉がヨトウムシにだいぶやられてもほったらかしてどろん。(探してらんない・・・。)

sakumoku at 14:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

October 10, 2007

外面がいいパターン

かわいい系うちのマンションのドアはピンク色に近い。
結構珍しい色使いな方だと(私は)思っているので、以前作ったクランツ(リース)を飾ってみました。
おっおっ、なかなかいけるじゃーん。(^^)

でもまあ外はきれいに見えても、中はもう荒れ放題なんで(^_^;)
急襲されるとあせります。(もちろんされたことは未だ無いです。)

本日の収穫(農園日記その623)

10/1010月10日の収穫

人参(おろぬき分)・・・・・・2本   
ネギ・・・・・・2本

今日は水餃子にしようと言う意見が朝決まったので(^^)、だったら人参とネギは買わないで、畑のものを使うべ。と言うことになり急遽畑へ。

畑から家まで片道歩いてみました。
体重減らない〜(T_T)

こっちも悲惨

苦しい状態うちの庭で順調に育っていたはずの、スイスチャードですが、収穫・・・というか、食べようとした矢先に一気に虫の食事に(^_^;)
ネットが必要だったか

再トライと言うことで、再チャレンジ。(あら、前向き)
今度は種を蒔いて見たけど、芽が出るかな・・・。
ついでにスティックセニョリータも再チャレンジ
で、一粒だけスナックエンドウも蒔いてみました。
もうここまで来ると何でもあり。(´▽`)

sakumoku at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││がるでんな日 

October 08, 2007

4年ぶり

すんません。まっくすちょっともしかしたら、某馬の運動会に出るかもしれないので4年ぶりに障害を別の馬場で飛ばせて貰いました。(^_^;)
覚えているようで忘れているような人が乗るので馬は困惑。
ごめん。先を見忘れてるのは僕。君じゃない(-_-;)

いいのか。これでクロスエントリーしていいのか?不安がいっぱい。

October 07, 2007

本日の収穫(農園日記その622)

まびきなみずな10月6日の収穫

水菜(おろぬき分)・・・・・・40本   
大根(おろぬき分)・・・・・・35本
チンゲンサイ・・・・・・40本

まびきなちんげんさい水菜とチンゲンサイは下の記事にも書いたように、他の区画より生長が良いみたいで、おろぬき?とはもう言えない大きさで収穫しました。

まびきなだいこん大根はいつも通りのおろぬきだけど、今年の大根は斜めに育っているのが多くて、もしかしたらまっすぐよりは斜めなできになりそう。(^_^;)

持ち帰ってみたけれど考えてみれば、ほとんどヨトウムシに食べられていて、葉っぱの使い道がない・・・・・・と思いきや、母一言「漬物にしよ〜♪」
余計な心配だったみたい。(^_^;)

October 06, 2007

今年の虫は強いぞっ(農園日記その621)

共同生活?畑に行く途中、コーチに出会ったらば、さくもくんとこの大根の葉が虫にたくさんやられてるよ〜といわれて、見に行くと確かにやられまくり(苦)。犯人はだれだろう・・・。とおろぬきしていくと発見、ヨトウムシ。
まっ大根は下が勝負だからね。葉は少しぐらいなら譲ってもいいかな。
でも他で迷惑かけちゃいけないから、近くの栗林に強制転居(^_^;)

巻けない今年のシンクイ虫は強い。復活を遂げたはずのキャベツはまたもやられて、このままうまく巻けるかどうかちょっと瀬戸際なご様子。

ありゃ一方こちらのブロッコリーもシンクイ虫のお陰で最終的に1株が危うい。シンクイ虫の探し方は葉の茎をよく見ると見つかります。穴を掘って茎に住んでるから。巧みな憎めない子です。まっこちらも強制退場。

ちなみにもう1株危うい子がいて、それは蟻の巣を根っこの方に作られていた。(TT)。ああっ。今年は虫の方が私より勝ってる(涙涙)

sakumoku at 22:27|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

一週間遅れ(農園日記その620)

こんなに足は長くないっす。講習会は先週したので、今日は耕して、種を蒔くだけ。他の区画ではもう芽がちらほら。
とにかく耕すのは相方が担当なので、私は大根と他の葉物の間引きを開始。

同じ畝で育てたのに水菜とチンゲンサイがすごい生長で、間引きしてもしてないような感じ。
でも他の区画の人達曰く、「うちなんてまだ間引きないよ〜」と言われて周りを見ると確かに違う。なんで?なんでうち、でかいの?(笑)。
代わりに春菊は生長がちょっとまばら。(^_^;)

土を掘るのも今年は最後今回は、去年ネコブセンチュウで芽が出ても枯れたり、根きり虫に切られて芽がやられたり(^_^;)で、いろいろ大変だった事もあってか、妙に念入りに、耕す相方。
そのため、本来撒く予定だった殺菌剤はまかず。この結果どうでる?

すじまき、すじまき2畝ともすじまきで、小松菜「みなみ小松菜」とこかぶ「きらりのゆめ」の1畝と、ほうれん草「サプライズ7」と赤軸ほうれん草の「食彩」の1畝。
ちなみに殺菌剤はこかぶの部分に散布予定でした。

なんだかのろのろやっていたのか、最後の耕作だったからなのか気がつけば、畑滞在3時間半。
でも、不思議と心は穏やかになるんだよな〜。
と言うことで、今年の耕しはおしまい。