April 2008

April 30, 2008

なんかごちゃごちゃになってきたぞ。

どこかが違う・・・。畑と同じ日にに植えたシンシアです。
やっぱり畑と微妙に成長が遅いんですね。連作障害の可能性とかもあるかもしれないんですけど、(よく考えてみたら去年トマトを植えてた)、うちの庭は午後になってから日が差すのでその辺もあるのかな・・・と思っています。

思い出せず・・・。今の庭で一大事はこれ。
たくさん芽が出てよろしいのですが、何を植えたかトンと見当がつかない。
モロヘイヤ・・・っぽい
だけど適当に何かしら種を蒔いてる日常で、記事は発芽してからいいやって感覚が良くなかった。
完全にわかりません。

かぼちゃに挑戦そんな適当な私ですが、最近近くにHCが出来たので、視察がてらに覗いていたら、どうしてもカボチャを育てて見たくなって、購入種まき。
酸性土壌で発芽するかちょい心配。

あっきー活躍中

9956fae2.jpgあっきーが貼り絵で登場。

土日の2日間乗り放題で、東北地方をアピール中。


April 29, 2008

3畝作るのは大変だったようだ(農園日記その702)

インゲンの豆の方がおいしそうだけど。土曜日の講習会の時とは違って、日曜日の講習会は雨上がり。そういう時に限って今日は3畝。
インゲンとラディッシュの種まきとレタス、サラダ菜の定植の1畝と果菜類の2畝(^_^;)
相方さん曰く、土は重いとは感じなかったそうですが、疲労度UPだったようで、朝ごはんを食べてこなかった事をしきりに反省してました。

黒マルチデビューマルチが足りなくなったので、急遽黒マルチを使いました。
透明でも黒でもマルチの効果に差はないと思いますが、黒の方は雑草が生えにくいのでその点は透明よりいいかも。

あまったので。ラディッシュは1穴に4粒ずつで6穴分を種まき、で、一粒あまったので仮設。
この行為が後に役に立つとはまだ思わず・・・・・・。

やっぱりこっちの方が・・・。うまそうだインゲンの種まき。こちらは1穴に2粒ずつで6穴分を種まき。

種はなんか昔のぽんぽん菓子のような形だし、枝豆よりは私が鳥だったら、こっちを食べてる。

かわいいのです。その後に、レタス6個とサラダ菜3個の定植。 マルチの中間に5つ穴を作って定植した後に、雨が降ってたけども、定植したら水をあげてね〜と言われて、なんも考えなしに水をあげたらラディッシュの種が流れた(-_-;)
流れた種を拾うも4つのうち1つがどうしても見つからない。
そこでふと気づく・・・そうかこのためのあの仮設だったのか(そんなはずはないです)

およそ完了。今回の講習会で春の畝作りは終了。
あとは果菜類の定植を残すのみとなりました。

ネットだらけで、よく見ないとどこからどこまでなんだかちょっとわかりづらいこの写真ですね。(-_-;)

もくと(BlogPet)

さくもくと、カテゴリー別に確認したよ♪
でも、連絡するはずだったの。

*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

sakumoku at 07:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 28, 2008

使いづらい。

山茶花です。ライブドアの共通テーマのカテゴリー別の中身が、どういう基準で掲載してるのかとんとわかりません。
知りたいのは最新のニュースなのに、過去と現在が入り乱れて、見にくい。使いづらい。とすごく不便。
こうなる事って事前に連絡ってありましたっけ?
本当に使いづらくなった。
無料で使わせてもらってるから、こうゆうものなのかな・・・。
ライブドアの人たちは使いづらくないのかな・・・。
ふぅ〜。

sakumoku at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

プランターは、すごい事に

おおっ、豆が・・・。庭のスナップエンドウが出来てきました。
豆系はインゲン意外は初めてなので、この形に惚れ惚れ(^^)
どれくらい取れるかわからないけど、まだかな。
早く膨らまないかな。

運命の糸?そんなエンドウのために支柱を立てても、どうもこのナズナとは一緒にいたいらしくて、離しても離しても次の日にはくっついてる。(苦笑)

仕方ないのでそのままにしておきます。
離れたくないんだね。

運命の悪戯小さな長方形のプランターですが、スナップエンドウと草と何故か今更スティックセニョールが順調に育ってます。
種を蒔いたのは確か9月か10月だったはず・・・・・・。
スローライフですね。ってか過ぎてる(^_^;)

写真撮っても、何がなんだかなプランターになってます。

April 27, 2008

豆が腐る?(農園日記その701)

出世頭でなかったのかい。スピード発芽で、出世?をかもしていた枝豆ですが、ここに来て変化が。
32穴のうち10穴以上、全然発芽してませんでした。そして発芽したとしても、なんか双葉の色が変っすね。こういうのもちらほら。
肥料は入れてないんですが、肥料焼けすることもあるそうです。

腐ってる。で、結局蒔きなおしということになり、前にまいた種を取り出してから蒔いてねと言われて、掘ると出てきた前回の種。
でろでろんに解けてるというか腐ってる。
あ〜これじゃあ、無理。

ちょっと失敗多いね。腐った(溶けた)原因はわからないけど、4月の雨が多かったからか、深く蒔きすぎたか相応にあるけど、結局は不明です。

安全のために、今度は2粒蒔きました。今度はうまくいきますように。

sakumoku at 20:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

まずは発芽情報(農園日記その700)

あんです最初は講習会の記事でも・・・。と思ったんですが、700記だったので、急遽めでたいかどうかわからないけど、うれしい発芽からお伝えします(^_^;)
居眠りアンデスはようやく発芽をしてくれて、ほっと一息。
アンデスレッドって、皮が赤いから当たり前なんだろうけど、葉脈も既に紫色っていうか、皮の色と同じってところに他のジャガとの違いを感じます。

ずっきーに2粒蒔いたズッキーニは今年はどうやら太郎のみ生まれてきたようです。ただ他の区画より若干遅めに蒔いたので、これから次郎が出てくるかもしんない。そうしたら、次郎は庭に来てもらえるかな・・・。

まずはまだまだ様子見が必要(?)。

とうもろこしそして、シャープなようで、柔らかいベルベットの感触を匂わすトウモロコシ。
全部の穴から1つないし2つ発芽が確認できたので良かったです
が、まだもうちょっと後の話・・・トウモロコシは最終的には1本になっちゃうので、2つ威勢がよく発芽するとどっちを切るか残すかいつも迷います。
ここまで順調なようで実は一つ問題が出来ちゃったのです。それは701記で。

sakumoku at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

April 26, 2008

暖かいようで、寒かった〜。

タカさんです。練習馬は4頭しかいないので、先生が指定するとか、乗りたい馬を4頭の中から選ぶという形で騎乗します。
今日はタカさんが空いていたので(いやいや。人気がないわけじゃないよ(^_^;)冬はちと怖い時もあるけどね。)今日はタカさんに乗ってみました。

タカさん。久しぶりだと反動高いっすね。(^_^;)あっでも駈歩は気持ちよかったなあ〜(^^)

その後は、ついに革長靴を伸ばす事に決めて靴屋さんへ。
すんません。靴屋さん。太っちゃいました。ふくらはぎ4cm太っちゃったんだって・・・・・・。il||li _| ̄|○ il||li どよーん。

生きるってすごいね。(農園日記その699)

枯れて、なおこの並んでいる枯れている物は、ブロッコリーやキャベツやカリフラワーの茎だったもの。
普段なら野菜くずは掘った穴に入れるもんなんですが、これらは大きいので別分けにします。

およそ60区画分あるから量もそれなりにね。多いです。

生きるべし全然気がつかなかったけど、ぼーっと見ていたら、芽が出て育っているんですよ。
これから育っていけるわけじゃないんだけど、なんか頼もしいね。
生きるってすごいね。

うーん。ライブドア・・・。どうなるの?

sakumoku at 22:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

April 25, 2008

月3回なのです。

まんどりーな。マンドリンのレッスンは月に3回。
日にちが決まっていて、調整しづらい社会人もいる中で、先生の話だと皆、皆勤賞に近い出席率だそうです。(^^)

この音色聞いたらみんな出席しちゃうよ。先生。((笑))
とここで、褒めても宿題は次は1週間空くからたっぷりもらいました。(^_^;)精進〜、精進。

April 24, 2008

わあー。またライブドアってばっ

さて何匹でしょう。いつものようにブログ更新しようとしたら、家庭菜園のカテゴリーから投稿ができない。
このテーマへの投稿は999を超えています。新しいテーマを作ってください。

うんな、5036件も続いてきた老舗カテゴリーをいきなり999って言われてもね〜。納得行くやり方じゃないでしょ。
しかもカテゴリーの中がむちゃくちゃになってるし、元に戻した方がいいような気がするよ。ライブドアさん。
かといってブログの更新するに当たって家庭菜園のカテゴリーの乱設にもなりかねないので、私は開設しません。ごめんなさい。
どなたか開設をお願いします。

sakumoku at 23:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

April 23, 2008

ぎゅぎゅぎゅっと。(農園日記その698)

れんさん菜っ葉の種を蒔いてるときは、間引きするのが大変だから、まあこのくらいの間隔で蒔いとけ〜♪見たいなノリで蒔いたはずなんだけど、何でぎっしりなのかが謎。

こまつさんほうれん草はそのルールがなんとなくかもされているのに、小松菜は微妙に・・・。

るーさんルッコラに関してはかなりぎっしり。

今度の講習会で間引いておかないとやばいかなあ〜なんて思いながら、めんどくさがり屋の私はこのままにするかもしれない。(^_^;)
さあ。きみたちは今回はどうやって育ってみる?

sakumoku at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

頑張ってます

ddcb7e92.jpg新秋津駅の宣伝係長「あっきー」です。
いつもなんでトンボを頭につけてるんだろう・・・。と思っていたら、昔、トンボは「秋津」と言われていたそうで、そこからきてるようです。

私の中では、結構気に入ってるあっきーです。商品化されたら買うかも(^_^;)

あっきー人気が出たら、課長ぐらいにはしてもらえるんだろうか・・・。



April 22, 2008

出世?(農園日記その697)

早さなら負けない。種蒔いたばかりなのに、発芽が早っ。
枝豆って今までもこんなに早く発芽してたかな・・・。

枝豆にはネットをかけています。この芽をハトが見つけたらもうおしまい。 無残な有様になるそうです。なので予防、予防。
確かに旨そうな芽・・・・・・。

sakumoku at 17:24|PermalinkComments(2)TrackBack(0)││野菜な日 

作業(BlogPet)

きょうなずながさくもくと作業する?

*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

sakumoku at 07:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

April 21, 2008

土色キャンパスで(農園日記その696)

キャンパスに残った足跡That's one small step for a vegetable gardening.


いやいや、遊んでないで作業しなさいよ。ねえさん。

sakumoku at 21:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

April 20, 2008

Return

プロマイドモード中?ぼちぼちではあるけども、馬に乗るのを戻っていこうと思います。
うーん。
まだ微妙って言えば微妙なんだけど、乗れない寂しさをどこかにぶつけてくだらない自分になる前にビッシッとね。修正しとかなくちゃね。何も変わらないから。
少しづつ、乗れるようになれたらいいかな。と。思うこの頃です。

ひねくれ男爵。淑女のシンシア(農園日記その695)

なっ、なぬっ!?残っていた大根とズッキーニの畝つくりと種まきを終えた土曜日。
ジャガイモたちもにょきにょきと発芽しています。
・・・・・・が、今年の男爵達はちょっとひねくれているみたいで、マルチの穴から出てくれてなかった・・・。

このままにして置く訳には行かないので、はさみで間口を広げました。
穴の意味って・・・。

ふむふむただ先生が言うには、元々ジャガイモはマルチはしないものらしいので、無理に穴から芽を出させようって言う方がこちらの都合と言うもの。
その証拠にマルチをしてないシンシアは、自由に発芽中。(^_^;)

今後、どこかで(どこで?(^_^;))ジャガイモ作る時のいい勉強になりました。
それにしてもシンシアの芽って小さい花の形をしてかわいいっすね。

sakumoku at 19:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

お互い我慢。

一人ぼっちのきみフェンスに囲まれた野原にきみは1人で孤独を我慢してる。
僕も我慢してみる。
君に負けないように。
君が1人でいても丈夫な強い勇気を
僕にも少しだけ分けてください。

sakumoku at 00:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

April 17, 2008

インカでなくて、目覚めちゃった男爵とシンシア(農園日記その694)

にょきっ男爵が目覚めました。(^_^)
芽は本当にか弱いらしくていじると直ぐ折れたりするそうなんですが、じゃあ種芋を埋めた後にばんばん押した土をどうやって盛り返してるんっすかね・・・て素朴な疑問にはまだ到達できないでいます。
にょきにょき〜って一瞬力が湧くのかな?

ばきっアンデスレッドの発芽は、男爵に比べるとやや遅いのでまだ出ていません。
が、シンシアがなんか発芽してきてるようで、微妙な土色加減をかもしてます。

明日はまた1日雨だそうで、畑にはいけない・・・というか、マンドリンのレッスン雨じゃーん。いや〜(TT)雨。

sakumoku at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

April 16, 2008

ちゅーりっぷ

咲きまくりただ今、開花宣言中。

予想以上に庭のチューリップが咲いてます。
今年の晩秋には新たに球根を購入して、チューリップ増殖予定です。(^^)!

April 15, 2008

菜っ葉系発芽宣言(農園日記その693)

ほうれん草ですへっぽこ退散の前に、発芽宣言。(^_^;)
今年も無事に種まきに成功しました。やっぱり種まきした後、無事に発芽してくれるかが一番の心配だったんで、一安心です。

小松菜ですそうはいいものの、レン草は4列、小松菜は3列、ルッコラは2列と無理くり欲張りな蒔き方をしているので、おろぬきはちゃんとしないと・・・・・・怖いことになりますね。(・ω・` )

ルッコラですとにかく土色のキャンパスに緑が増えたのは癒されますね。ヾ(´▽`)
まだまだこれからなんですけどね。(^_^;)

sakumoku at 23:37|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

イメージしてます。(農園日記その692)

トウモロコシのためなら歩いちゃる。今日は天気が良かったので、家から畑まで歩いてみました。40分ぐらいで着きます。帰りも歩いて・・・と言う元気な気持ちはなかったので帰りはコミュニュティーバス:通称グリバスで帰りましたが、とりあえずトウモロコシの種まきだけは早いうちにしておこうと思って蒔いてきました。
大根の畝も作ろうかなっと思ったんですが、やっぱり土が重かったので早々に退散としようか・・・あっ、私よりご年配の方が一生懸命に耕してる・・・。
へっぽこな私。il||li _| ̄|○ il||li

sakumoku at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

イメージしないです(BlogPet)

きょうさくもくは、イメージしないです。

*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

sakumoku at 07:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

April 13, 2008

曇りじゃなかったのかい(農園日記その691)

本日の主役危うく今日は講習会日じゃないと思い込んでいた私。
昨日今日でした。だったら先週水曜日に行ったのはなんだったのか・・・。と言う記事はまた後ほど。

今日の主役はこの4種類。大根、トウモロコシ、枝豆、ズッキーニ。
畝は3畝作るはずだった・・・。

ところが・・・。ところが、曇りだったはずの天気は小雨〜やや雨へ。
講習会も無事終わり、耕し始めるも雨は一向に止まない。
おまけに寒い・・・。
寒いのは仕方ない。寒いのは何とかなる。
が、しかし雨が降るとだんだん土が重くなり、いくら相方(男)でもさすがに重かったらしい。雨と戦うかやめるか・・・。検討の結果・・・・・・。

土が・・・土が・・・途中棄権。

枝豆は種まき、ネットがけまで出来たけど、後は天気とご相談。
ちなみに今回の野菜の品種は、大根は「藤風」
枝豆は「快豆黒頭巾」
トウモロコシ「おひさまコーン」
ズッキーニ「ダイナー」です。

春の大根の発芽は低温期が続くと花芽になってしまい、大根にならないそう。
だから春蒔きの大根を選ぶときは、春に蒔けるかどうか要チェックだそうです。

April 12, 2008

おおっ!!

マメ科の花はかわいい支柱を立てても強風で倒されちゃうわ、柱をよそに隣の威勢のいいナズナにツルを巻くわ、好き勝手女王様スナックエンドウですが、花はかわいく咲いてくれました。
生花で使うスイトピーもマメ科の植物で、かわいいし香りもいいんですが、宿根(野生に近い)スイトピーなどの豆は食べるとえらい危険だそうです。かわいい顔して悪魔だそうです。まあ、どこまで悪魔かわからないですが、野菜のマメ科を食べた方が良いようです。

どちらさまで・・・?そんな女王様の下には何故かハナニラが・・・1輪。どこから来たんだろう・・・。

とかいってハナニラの隣の大きな葉は失敗してたスティックセニョールがじわじわと復活してるようです。
なんかうちの庭時間ずれてないかい(^_^;)??

April 11, 2008

切干!!(農園日記その690)

厚揚げ?今年の切干は、やや太めで作ったので見た目かなり分厚いです。
最初見たとき厚揚げかと思いやした。でも大根でした。

お味の方は、分厚さの影響か1日目よりも二日目、二日目よりも三日目と日にちを増すごとに味がしみておいしかったです。(^^)

家食われそう。私レンジャーになってたすけ・・・れません。(ちょい長いよ。)

食われる〜ちゃちゃまるの玉手箱のちゃちゃまるさんからバトンをいただきました。
レンジャーバトンだそうで、桜に食われそうな家を目の前にして、助けられそうにもない駄目駄目レンジャーですが(^_^;)答えて見ました〜♪


Q1*身長は?
150センチのチビ系

Q2*髪型は?
セミロング〜ロングに移行しかけのくせ毛。
遺伝により白髪率はかなり高いと言う難点あり。

Q3*好きな髪型は?
超すーぱーストレート。
クセ毛によりさすがにそれは駄目なので、一生一代の経験として30歳から10年間伸ばせる所まで伸ばしてみるつもり。40歳になったらばっさり切ってすっきり。が希望

Q4*目について語って下さい
半分一重、半分二重。しかし基本は一重。
外出→コンタクト、家→めがね。
視力は最近測ってないけど、0.01とかそんな世界をうろうろ・・・。
乱視が強いので乱視用の2週間使い捨てタイプでしのいでます。
ハードは駄目だった。痛いのなんのですよ。
ちなみに昔は斜視でした。

Q5*顔についてどう思う?
必ず小さいと言われる。いや極論的に構造自体が全てミニマムなので、
三十路に見られないのは嬉しいが、学生さん?と言われると(^_^;)恥ずかしい。
なので結婚していると言うとすっげー驚かれる。

Q6*誰に似てますか?
昔は元バレーの選手の中垣内選手に似ていると言われたことがある。
横顔が似てたらしいよ。
あと、きつねとか、ネコとかアラレちゃんとか、ちびまるこちゃんといろいろ(笑)

Q7*1日で一番スキな時間は?
ひたすら寝てる時。(睡眠の邪魔されるとその日1日やる気ゼロ)


Q8*自分はどんな風に見えてると思う?
ちゃちゃまるさんからは白レンジャー⇒ さくもくさん
桜も木蓮も白だからねー文鳥も白いしねーって(笑)        
畑やったり、馬乗ったりとアクティブなんだけど、元気な日焼けキャラじゃなくて、華奢で繊細なイメージなんですよん。


・・・・・・とおっしゃってくださいましたが、本当はもう面倒くさいし、日焼けしまくってやるぜぃ。この先どうなってもいいや。と3年前に日焼けしましたら、周りの皆様からしこたま御意見を受けまして、それにより日焼け止めはするようにしております。後は顔洗うだけ。私は本当に面倒くさがりや。
ちなみ相方は変わり者と言う。(それって変人ってこと・・・?)
本当は心臓が消えそうなぐらい小心者なのに、何故かこの前のマンドリンの発表会で心臓に毛が生えてるかのように見えたといわれた。(毛、生えてませんから〜じゃららん。)
顔にしっかり慌てぶりが出てるんだと思うんですけど、落着いてるそうに見えるそうです。(二重人格('_')?)

Q9*送り主のコト好きですか?
数少ないリンク先のお得意様です。うちのリンクの半分はストップしてますが、ちゃちゃまるさんは更新してくださるので助かります。(^^)

Q10*送り主の第一印象は?
最初はアウトドア系かな?と思ったんですが、実はインドア系かなと最近思ってます。
で、真相はどっち?(笑)

Q11*送り主との出会いは?
あれっ、いつぐらいだろう?((笑))
でも写真を褒めていただいて、そこからの付き合いですね。

Q12*送り主のコトどう思う?
インドア系なので、ハンダコテ片手にパソコンをカスタマイズして、マイPCを作っていそう。(笑)
学校の行事も積極的にされているところは、お母さんの基本を見ているようで、いつか自分もそうなりたいとあこがれてる人です。

Q13*送り主を動物にたとえると?
ええっ、なんだろう。うーん。うーん。
犬?バーニーズマウンテンドック見たいな大黒柱っぽい。家の要

Q14*恋はしてますか?
年下には恋しません発言をしていたけど、若干いいなあと思う俳優さんが最近年下ばかりになってきたので、微妙に自己発言に変化あり。
しかし私の中では不動の年上四天王がいるので、これを超えるにはまだまだ当分先だろう・・・。誰かは秘密。(^_^;)

Q15*その人はどんな人?
ほとんど、NHKドラマに出てくる若者男優。(^_^;)
メガネ系は弱い。
「ファイト」に出ていた岡部と太郎さん、「純情きらり」の坊ちゃん、「篤姫」の尚五郎は私の中では若手四天王と呼んでます。

このバトンを受けとるレンジャー
リンク先が本当にすくなってきたので、指名以外の方で、お好きなレンジャーがありましたら、バトン引き継いでください(^_^;)〜♪

sakumoku at 00:25|PermalinkComments(4)TrackBack(1)││今日一日 

April 09, 2008

初見

もうおたまじゃくしがいっぱいで、なんじゃこりゃ弾く時は(正式に言えばどの楽器も通じるんだけど)初見をします。いわゆる字そのまんまで、初めにじっくり譜面(おたまじゃくし達)をみて、それから弾くっていうことなんですけど、のだめ同様ちょっと初見苦手です。(^_^;)

マンドリンの場合、下の音符はドから下のほうのソまでしかないんで、困らないんですが、上のほうは限りなく広がっててこのおたまじゃくしが私にとっては厄介者。
左指の運動するためにくにゃくにゃ指を動かしてますが、音階が高くなるに連れてふにゃららふにゃらら・・・。
先生、無理。来年16音符いっぱいの曲弾くの無理。8音符ぐらいで(^_^;)

April 07, 2008

やる気度ゼロ。

花束がスキですね。やっぱりもう一言で言えば、疲労度MAXです。
何にもする気起きません。ってブログ書いてんじゃーん。とか言わないでね。 (苦笑)
今日は雨で、明日も雨らしくて、畑参り(?)は明後日になりそう。

気分↓だから、せめて以前作った花束の写真でごまかし。(何を?)
花屋でヒペリカム見るとついつい入れちゃいますね。アクセントに。

さく(BlogPet)

きょうなずなは、さくもくは野菜みたいなお話した。

*このエントリは、ブログペットの「なずな」が書きました。

sakumoku at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││みんなな日 

April 06, 2008

Born again

にょほ。久しぶりに馬に乗りました。
うーん。どうだったと言われると微妙。

それ以上に馬に乗った後の家での疲労度がひどい。
これが続く気配が感じるなら、やっぱりお休みする方がいいかななんて考えたり。
うーん。うーん。うーん。

もうちょっと様子見。

April 05, 2008

苗たち(農園日記その689)

さぼさん自由畝に植えた苗の様子を見てきたんですが、変化ない・・・と言うことは良いことなのかな?(^_^;)
キャベツのサボイクイーンは、たまたまサカタのタネのカタログを見たら、載ってて、結局HCで売っていた苗は全部サカタさんの苗だったということがわかりました。

せにょさん強風で倒れそうな感じがするけど、折れないで欲しい。
それ以上にセニョさんは収穫できる時期が間に合うかどうかと言う悩み事もちょっとあったりします。

つるえんさんつるえんさんは苗が4本あってそのまま植えてしまったのだけど、本当は1本ずつ分けたほうが良かったのかな?なんて今更なんですけど・・・。

一通り農園を見渡して、自由畝に植えている野菜はネギ(小ネギ)が多いようです。
ネギはちょっとした時にね。素麺とかね。ラーメンとかもう意外と脇役ながらにして主役ですからね。(^_^;)これ正解だと思います。うちは遠いので庭で栽培。

sakumoku at 23:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日 

April 04, 2008

マンドリンの教科書

教則本2冊っすピアノと違ってマンドリンの教則本は少ないようで、でも結構あったりします。とはいえ大半が最近の曲をマンドリンでも弾けるように編曲した作品集で出来たものが多いのですが、先生からそろそろ、左手の指使いも勉強しましょうということで技巧練習の準備段階として新たに1冊教則本が増えました。
昔ピアノをしたときに、なかなか黄色バイエルにいけなかった悔しさがマンドリンだと2冊も持てた〜と余韻に浸ってます(単純)

旧字体?ただ新しい教則本はそれはそれは昔からマンドリンをしてきた人には第1歩的な本であったようで、何故か字体もかなり古い。活気が活氣 とか、と偉大さを感じます。なんか昔の民法見てる感じです。

そんなわけで、また来年のために精進していきます。
弾きたい曲はいっぱいあるんだけど、技を覚えないとやっぱ何をするにしても駄目っすね。(^_^;)

お庭事情〜花編〜

むすかりさん馬糞を入れたり、なんだかんだで堆肥を持ち込んでいるので、引越し当初に比べて生えてる草も変わり、なずなが咲くようになりました。
まっ、写真のムスカリとスミレはプランターの中ですが・・・。

去年同様モリモリに咲くすみれどちらも勢いがいいです。

特に大分から持ってきたスミレはこれでもかと言うぐらいモリモリな咲き方で、可憐さを越してたくましさを感じます。


なずな チューリップチューリップはもう少しで咲きそうです。咲いた後もまたこのままにしておく予定です。

今年は良質 生垣がサザンカって言うのもいいですね。生垣がサザンカなんですけど、今年のサザンカは昨年、虫にあまりやられなかったのかなかなか良質な花を咲かせてます。

ふすまを開ける時が今すごく楽しいです。(^^)

April 02, 2008

今日も

さくら風が強いっすね。(^_^;)
風で散らされる前に、近所の桜を撮って見ました。

さくらニュースを見ると入社式だったり、統合合併があったり、ガソリンが一気に安くなったり、ぬくもりある場所から、あえてそこを卒業して一から茨の道を選択してスタートする人もいるかもしれないといろいろと節目の1日だったようですが、私は相方を何でだまそうかと訳わからん嘘をいろいろ考えていた愚妻でした(^_^;)しかも不発。

さ・・・およっ菜の花30代になると、20代の時みたいな思いっきりな決断をすることが段々出来なくなってきたなあ〜ってちょっと感じます。
馬も花も考えてみたら20代でそれいけ〜みたいな感じで始めたけど、じゃあやめようかなんて考えた時にはもう30代で今までやってきた事をバシッとやめる事を躊躇したりで、私の決断力どんどん鈍ってます。

30代ってそんな感じなの?じゃあ40代は?それとも自分自身の問題?

まっ気楽にいけたら、いこうよ。また来年桜が見られるときまで

April 01, 2008

お庭事情〜野菜編〜

無情今日はめちゃくちゃ風強いっすね。(^_^;)、大雪も大雨も困ると言えば困るんですが、チビの私は強風が一番怖い気象です。昔マジ飛ばされそうになりやした。(ふわって浮くんですよ)

さて、うちの庭の事情をちょっと説明すると黒トマト不発以降ほとんど手入れもせず、この有様です。

適当野菜は今回は庭には一切持ち込まないと決めたんですが、買ったシンシア(ジャガイモ)が余ってしまい、畑に植えて満足した相方は余ったシンシアの行方を放棄。
全く堆肥も何もない庭で大丈夫なのかと思いつつ、私がシンシアを適当植え。かわいそ過ぎる(T_T)
唯一の堆肥と言えば馬糞のみ・・・。

本気で、今回HCに行って自由畝の野菜は苗を購入したんですが、実は私も下の区画の方同様、種から用意してたんです。でもどうも育ちが悪い。 ここはHC頼みだなと思い苗を購入したんですが、苗って安いんですね。ほとんど98円。
で、98円の札を見てネギの苗まで手が出ちゃいました。ネギは元々、母と二人でも、小ネギが欲しいよねが発端だったんでプランターでならいいかなと思い、定植。

意外意外だったのは晩秋に蒔いたスナックエンドウが育っていたこと。
一回虫に食われまくったので、もうあきらめていたら今回結構成長してる事が判明しました。ただこの先どうなるかワカリマセン。
一粒だけ、リラさんからいただいたツタンカーメンを植えたんですが、発芽したのか、はたまたどれだったのか遠い記憶となってしまいこの辺は不安定だらけです。

成長していたんなら、スナックエンドウは定植しなくてもよかったんじゃないかと・・・・・・頭によぎるけど、小島よしおが頭で叫んでいるので良しとします。
しかし自由畝の話を母にした後、人参にすればよかったのに・・・と母。
そんなの聞いてねぇ〜!(/-0-)/ (笑)

他の区画の応用編(農園日記その688)

いろいろ挑戦していますうちらの自由畝は下の記事の通り苗を買ってきましたが、中にはいろいろ工夫されて自由畝があると聞いた瞬間から、種まきをして定植した区画もあります。
これはレタスと、スナックエンドウを定植してさらに人参を蒔くそうです。

種からだとかわいいですそしてネギ。
ちょっとした時に欲しいよねということだそうです。
ちいさい。めちゃ小さい。かわいい。かわいすぎるこの小ささ。。゚+.(≧∇≦)゚+.゚
成長が楽しみです。

sakumoku at 11:13|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││野菜な日