February 2011

February 28, 2011

個人発表会終了

花束26日。マンドリン個人発表会終了。
曲はまあ間違えたけどいいかな。「さくもくはあがってるように見えないね」ってよく言われるんですが、いやかなりチキンなんですよ。そこんとこ知っておくんなんし。
個人は約20人。某カルチャー教室のアンサンブルを入れて3時間の演奏会。

ミモザ非常に腰が辛かった。順番が最初だから良かったものの(終わった後、ロビーで寝る)最後の方だったら死んでた。

ちなみにカルチャーセンターの人たちが持つ楽器がとても良い楽器らしく、 演奏だけでも、およそ全員で1000万〜2000万相当の楽器が並んでいたそうです。 拝み忘れた。

ボクは、ハチ公(8万円)でいいや。ハチ公でどれだけ魅了した演奏を聴かせるか、それがボクの永遠の課題。
しいて言えば、マンドラがやりたい。(低音LOVE)

挫折したい

嫌いじゃないが・・・。今回の月曜日21時のドラマに、三浦春馬くんが出ているんですが、内容的にどう捕らえていいかわからないドラマで、春馬くん好きなんだけど既に挫折しかけ・・・。
戸田恵梨香さんも好きなんで何とか見てもやっぱりなあ。って・・・。今日見てなんかびびびっと来なかったら、挫折しようとした矢先。

笑顔で持っているが新しい登場人物が出てきた。んっ??んんんっ。この後姿が福士誠治くんじゃあないか?と思ったらビンゴ。
ああ、挫折の道がil||li _| ̄|○ il||li 遠ざかりそう。

みてね?それにしても春馬くん。役者とはいえ、架空上で妊娠させる率非常に高い。(例「恋空」「14歳の母」)
岡部が懐かしいっすね。

sakumoku at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

雪が降る

雪が降る仙台は、大体2月の終わりから3月にはもう1〜2回ぐらい雪が降る。
で、案の定、雪が降った。
やっぱり北なのねえ〜積もらないほどだけどね。最高温度3度って??(^_^;)

sakumoku at 23:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 23, 2011

あの大聖堂はもう無い

Cathedral (4)

Cathedral (6)てらちゃん。
あなたが毎日見ていた景色が1日で変わってしまった。

いずれボクらが住む街が変わってしまった。

sakumoku at 21:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

三国志 第4話 そのに 呂布さん出番10秒です。

りょふさん出番です一方、董卓も諸侯たちが反乱を企てている事を阻止せんが為に、いよいよ出陣を決意し、呂布に人馬の準備を始めさせます。董卓がいろいろと家臣と話していますが、
呂布のセリフ・・・「はっ」「御意」のみ・・・。

あれ、もう終わりですか(笑)それ以外にこの回の呂布さんの台詞はほとんどなく、呂布さん出番およそ10秒です。il||li _| ̄|○ il||li

10秒しかデマセン。

裏切り者はあっさりと董卓は帝の臣下にいる者たちに裏切り者の処罰を見せしめとしてみせ、出陣します。

ややこしいが、そんけんさん。18諸侯達の中で、戦いの先陣を組んでいるのは、後の呉の国の礎を作る事になる孫堅なのですが、董卓の臣下がやってきて、董卓のまだ成人に満たない娘と孫堅の息子との縁組話をします。縁組が出来れば孫堅にも悪くない条件まで提示します。
鼻で笑う孫堅。

お兄さんの、そんさくさん 縁組を持ちかけられた息子はこっちの孫策じゃなくて、

こっちも、そんけんさんこっちの孫権。まだかなり小さい。チャン・ボーさんではなかった。(^_^;)
この小さい孫権に意見を聞いてみると、これがかなり頭の回転が良すぎる発言で董卓の臣下を驚かせて退散させます。そして更に父の孫堅に、かえって結婚すると言うのも手では?との発言に、父親もびっくりするぐらいもの知略をこの頃から皆に知らしめます。

こうがいさん、憤怒。しかし、戦はなかなか上手く進まず、更には袁紹からの救援物資も届かず仕舞いで孫堅軍の臣下がやってきて袁紹に不満をぶちまけます。袁紹もびっくりな様子。どうやら知らないところで何か歯車が狂い始めてきました。ということで4話はここで終わり。

February 21, 2011

三国志 第4話 そのいち 皆で攻めればいいのに。(爆)

かゆう討伐全滅。華雄に果敢に挑戦する(ある意味一騎うちは無謀です。)も行く者全てやられてしまう

困り顔のえんじゅつさん困った諸侯たち。さすがに曹操も困った困った。

何故、京劇風?そこで、なんと関羽が名乗り上げます。(しかし関羽よ、なぜそなただけ顔が京劇風なのだ)

首とったーどー今度もダメだろうと諸侯の思惑を裏切るかの様に、華雄との一騎打ちに勝ち、華雄のクビをもってくる関羽

微動だにしないりゅうびさんそして、3人3騎を散々鼻で笑っていた諸侯たちを前に劉備の後ろに立つ関羽。そして関羽が勝つことがまるで当たり前のように振舞う劉備。
関羽の功績を認めて、袁紹は新たに19陣を設け、劉備3人に与えます。

意外と策略家のりゅうびさんしかし、劉備はこれはまたしたたかな人で(笑)、所詮この陣は諸侯たちにとってはなんちゃってに思っていないだろうと感づいていて、案の定、援軍も物資も届きません。

この時からそうそうさんは気にしてたその頃、曹操さんは関羽が華雄を倒した時の劉備の振る舞いを見て、出来ればこの3人を配下におきたいと物資と共に劉備軍に赴きますが、やはりしたたかな劉備の意見に配下に置くのは無理と判断。
部下の曹仁に、「出来れば敵にしたくないものだ」(本当ね〜(^_^;))と言い残しその場を立ち去ります。

February 20, 2011

AVATAR

主人公。アバター見た。ようやく見た。監督はジェームス・キャメロン監督で何故かこのタイプの監督さんが僕は好きなのか、ほとんど見てます。はい。(ーー;)
個人的には「タイタニック」よりも「アビス」と言う映画がとても好きです。(超マイナー(笑))

主人公のアバター「アバター」も気になっていたんだけど、なんか3Dでえらい話題になったのでなんか行きづらくなってそのうちスカパーでやるべ。と映画館は断念。
内容は面白いと思います。3Dで観てもきれいだったんだろうなと言う気もしますが、2Dで充分です。相方はこれって単純に「ナウシカでしょ?」と言ってましたが、まあまあそういわずにね。(^_^;)

精霊に触れます。あと監督は結構知られてない役者さんを使うのが好きなようで、変な先入観が出来ないのが余計物語に入りやすい要因を作っているのかも。「タイタニック」でもレオナルド・ディカプリオが起用されたけど、それまではそんなに人気はなくて、「タイタニック」の爆発的なレオ様ブームで、ディカプリオさんはこのイメージから払拭するのに苦労したそうです。

懐かしい。そうはいっても、監督は「タイタニック」にはキャシー・ベイツさん、「アバター」にはシガニー・ウィーバーさんなど名女優をさりげなく出演させています。
脇固めはかなりしっかりしてます。

アバターのシガニーさん特に内容のあらすじは触れませんが、相方の「ナウシカ」発言はまあ何%かはあってるかな(笑)

原住民の彼女さて、せっかくなんでこれをブルーレイディスクに落とそうと考えた。2時間40分もするので、1枚で入れるか、画質を落とすしかないか?と考えまくっていたら、あっさり1枚で入ってしまい、更にまだ余裕がかなりある。
何故じゃ?と思っていたら、どうやらスカパーはかなり良い圧縮率の高いレート変換にしてくれるみたいで、2時間の映画だと3本は1枚で余裕で入ることが判明。

飛龍に乗れたら一人前高画質のまま(要はHVに近い状態)で保存が利くので、年末に一挙にスカパーで放送された「JIN」はなんと2枚で11話入ってもうた。確かにありがたいが・・・。ディスクはまだ高いので映画1本に1枚は勿体ないのですよ。
え??アバター続編が後2つも作る予定なの??じゃあ、それまでファイナライズしないで置こうか(笑)

ついでに言うと、地上デジタルと、BSデジタルは一番いい画質だと1枚で3話ぐらいしか容量が入りません。なので画質を落として6話ぐらい入れるか、何が何でも高画質で保存するかどっちかになるようです。

宇多田ヒカル「WILD LIFE」

WILD LIFEスカパーHDに変更したおかげで、宇多田ヒカル(敬称略)の活動休止ライブを見ることが出来ました。感謝スカパー&スペースシャワーTV
これで、スカパーHDで、ライブは浜崎あゆみ、福山雅治(両敬称略)に次3回目なんですが、一番見やすかったです。

しばらく曲もデビューから最新まで万遍なくやってくれたし、円形ステージだったのですが(最近流行り?)、だからと言ってこれと言って特殊な何かをするわけでもなく、歌を聞かせる演出を主に出していて、ボク個人としてはかなりいいスタイルでした。

活動をセトリ(若干違いがあるかもしれませんが)は
「Goodbye Happiness」
「traveling」
「テイク5」
「Prisoner Of Love」
「COLORS」
「Letters」

これで「Hymne à l'amour(愛のアンセム)」
「SAKURAドロップス」
「Passion」
「BLUE」
「Show Me Love (Not A Dream)」
「Stay Gold」
「ぼくはくま」

休止しました「Automatic」
「First Love」
「Flavor Of Life」
「Beautiful World」
「光」
「虹色バス」

〜アンコール〜
「Across The Universe(By John Lennon)」
「Can't Wait 'Til Christmas」
「time will tell」

ちなみに最後に彼女が山口百恵さんのラストコンサートのようにマイクを置いて去っていくシーンがあって、マスコミでちょっと盛り上がりましたが、本人後日談では、マイクを持ちながら去ると、皆に手を振るのが大変だったので置いたとのことです。(^_^;)

sakumoku at 22:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 18, 2011

生きてます。(爆)

かまくら腰の痛みのため、長時間、PCの前にいれません。(^_^;)
乗馬禁止令も発令中。

ま、あといろいろありまして・・・。まして・・・。して・・・。て・・・。
さすがにこの一週間は考えさせられました。考えすぎてちょっとさすがに疲れちまいました。
今は自分を納得させる為に充電中(笑)
正直3月12日まで持つか心配です。(爆)

写真は横手のかまくら。(腰の病院行く前(^_^;))

sakumoku at 23:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 14, 2011

全然ダメダメ

肢巻き肢巻き講習2回目。全然巻けない。上手く巻けない。

最後が難しい特に定めは無いそうだけど、見た目でいうと、最後のマジックテープ部分が外に行く方が内に行くよりいいので、それを考えながら巻き巻き・・・まきまき・・・マキマキ・・・。あれ逆じゃん。となんともあまりの下手さかげんにホースマネージャーの道も遠い(笑)
なりたい言うのもおこがましいが、自分で出来るようにならないとね・・・。

元気なお師匠2月5日は、やっしーさん。相方がプレ鞍使っていいよと言うので使ってみたのだけど、まだ自分の鐙の長さにイマイチ馴染んでなくて、伸ばしたり、縮めたり。
何よりもいけないのは自分の脚の位置が良くないと大先生の指摘。

蹄鉄無しのピノスケさん今回は珍しく大先生が見てくれたのだけど、どうにもボクの脚が鞍から離れる。2課目の駈歩は僕の足が動き回り、拍車が入るので、師匠が跳ねざるおえない。悪い事をしてるなあと思いつつ、内股で乗ることが出来ない。
乗れない大きな理由は

ぜんきょう。鞍の乗る位置が違っていたと言う事。
鞍のゼンキョウ部分で乗ることを言われた。何年も乗っていて言わて来たような、来なかったような乗る位置の指摘。うちらは相当後ろの方に乗っている事が判明した。もちろん鞍が新しくなったので、より強調して教えてくれたんだろうけど、 ゼンキョウの位置で乗ると明らかに、内股も脚の位置も今までとは違う。

ところが、鞍のゼンキョウ部分が高いので、いざ乗りなさいといわれても、ズズズっとすべってやっぱり定位置に戻ってしまう。どうやって乗るの??と疑問を感じていたら。

乗る位置。馬場をやる人は、乗りながらこのゼンキョウ部分をつぶしていくんだそうです。(爆)つまり乗りやすい鞍にするには自分で乗りまくれってことですね。
で、相方曰くゼンキョウ部分で乗ると、ぴのすけさんがよく動くそうです。

目から鱗の様で、この歳でそれを覚えるのかと思うと・・・。
やっぱり仙台に居を構えてトコトンやったほうがいいのか・・・。もう趣味の域で乗るか・・・。
明らかに今までのクラブと違う乗り方にちょっと困惑している中、不運な事にどうやら何かの時に腰をひねった。
おまけにその頃、家やら旅行やら馬やらで相方と史上最悪の大喧嘩。

どうにも心も体も落着かない。マンドリンの個人発表会もイマイチ上手く弾けない。
ついに昨日合奏のレッスンに出たが、腰がついに激痛。接骨院に行ったら炎症があって相当ひどいらしく安静にしろと言われた。(一昨日、秋田行っちまっただよ笑))
馬はやめてと言われて、マンドリンもできればと言われた・・・。

何もかも悲鳴を上げている気がするけど、甘えてるのかも。

こんなボクでも、ちゃんとしっかり馬を止めて乗り方を指南してくれる先生がいるんだから。でも乗馬の才能はボクなさそう(笑)今頃気づいた。(爆)

箱がすきらしい

ブルックスの箱がかあちゃん。ここうちにしていい?

別にいいけど??

すきなのじゃあ、決まりね。

安上がりな事。おほほ。

風呂板で寝るのが好きらしい

お風呂が・・・。風呂に入れて、にゃーん。

入りたい風呂に入ると言うよりは、風呂板の上で寝るのが今彼女の流行らしい。
たまに、いたずらで、じゃぼーんしちゃろうかと悪知恵考え中。

おざぶが好きらしい

座布団が・・・ざぶとん。LOVE

好き。絶対譲らないわよ。

いや、いいです。好きなだけいて(笑)。おねしょはやめて。

February 11, 2011

守るって言ったのに。

この小さき手をごめんね。守るって言ったのに。

ごめんね。粗相したキミをボクはぶっ飛ばしてしまった。
痛かったろうに・・・。

35年ローン

戸建て転勤続だから家を持つなんて難しいけど、ボクもどこかに落着きたい。思い起こせばボクの父も遊牧民並に行動していたので、どの家にも10年以上いた例がない。若い時にはそれはそれでいい。楽しかろう。
でもさすがに結婚して10年。5回も家が変わる生活は激しい。

アトリエじゃあ、どこに住むの?と言う話になったときに、相方は関東圏には家を持たない宣言をしているので、それは良しとして、地縁のない仙台に飼うのもいくら住みやすいとはいえ、勇気がいる。
そんな中、戸建てのモデルルームでボクの理想の家が見つかった。
しかし悲しいかな・・・。山??岡の上、バスは1時間に1本は駅に向かうバスが走るが、それ以外は車が無いと超不便。何より坂・・・。

マンション転勤族なので、戸建てよりは利便性のいいマンションの方が賃貸も出来るだろうが、新築マンションはこれから建築なので、はい。買いました。入居できますと言ったときに転勤なんていったら、結局一番綺麗な時を人に貸す事になっちゃう。なんともフクザツな・・・フクザツ過ぎるお買い物。

間取りがややこしい。ただ良かった点は、今は分譲でも猫2匹までなら購入は問題ないという点が多かった。結局3つぐらい回ったけど・・・。 回ったけど・・・。本当に仙台に住むのがいいのかわかんない。
住みやすいと思うよ。でも終の場所として考えると・・・。いいのか悪いのか。 悩みすぎて気持ちが揺らぐばかり・・・。

購入してやっぱり嫌ですなんていえないしね・・・。
今は中途半端に見ないほうが良かったのかな。もっと明確になった時に見たほうが良かったのかな。
いっぱい見すぎて、もう何がなんだか・・・。

sakumoku at 23:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 10, 2011

馬乗ったあとに、サッカー見れる余裕がある相方がすごい

しかし気温は1度1月29日。この日は雪は積もってなかったが、寒波は来ていたので、朝から既に市内で1度を記録。

この日の雪はなかった角馬場もさすがにウッドチップとはいえ凍結が少しあったので、蹄跡を歩かずに蹄跡の中をいろいろ歩いてウッドチップを少しでも柔らかくするように、4頭で20分ぐらい時間をかけて常歩で手前を変えたり、3湾曲したりしました。

馬場用ゼッケン話はぶっ飛ぶが、最近クラブに馬場用ゼッケンが導入されて、これが少し前が広い。
そして何よりも良い点は、ここのクラブでは矢印のヒモを腹帯(正式には腹帯のさらに上)につけるのだけど、これは装着がマジックテープで後からつけられるので最初から通さなくてもいい。(忘れちまった!!と言うときに慌てなく済む(^_^;))

このヒモを通すのは聞いた事が無いけど(←聞け(笑))恐らく、ゼッケンと鞍がずれない為と思われます。これも他のクラブによってつけたりつけなかったり。(つけたら怒られた時もあったのよねえ)

お師匠話は戻って、この日は高校生2人とボクラの4頭で角馬場。
久しぶりに鐙なしの速歩で3湾曲や中央線入場を何度も繰り返したのちに、僕らだけ残って2課目。

細かい所はあるだろうけど、全体的に流れとしては良かったそうです。

久しぶりにピノスケさん相方も久しぶりにぴのすけさんに乗って騎乗したの、プレ鞍だったのだけど、蹄跡で駈歩の時に2回滑ってバランスが前に行く相方を見た。(爆)蹄跡はやっぱり凍結してたんだ(^_^;)
それでもストップの合図はなかったので、そのまま課目を踏んでいたけど、相方もこれも細かい所はあるだろうけど、全体としては良いとの事でこの日は終わり。

一つ注意点を挙げるとしたら、うちらはどうやら鞍の後ろの方で乗っているらしく、その性で人間の足がやたらに引き過ぎてる部分が見受けられるそうです。

はなぶひー前のクラブと明らかに乗り方が変わってきているので、このクセを直すには時間がかかりそう。

オセロ隊何気にオセロのような2頭と、そらまめと大豆コンビな2頭。

ようやく事情がわかったらしい最近なかなか慣れなかった子猫がようやくなついてきた。
どうやら、人間になつかないと生きていけないとわかってきたらしい。(笑)
このコ。可愛いんだよね。足が短くて・・・。階段昇るの面倒だから、側壁を駆け上がる。

帰りは猛烈な雪午後は大雪が降り始めて、マイナス4度の世界突入。
東北で馬に乗るならとりあえず午前中に乗った方が寒く無い感じがします。

あと騎乗中、マフラーを首にぐるぐる巻いて乗るとすごい良かったです。 体温が逃げないので、気温1度と言えどすごく汗かきました。これはすごいいい。
寒いなあ~と感じたらオススメです。

マイナス1度突入マイナス1度の表記で舞い上がるボクラ。しかしこの後着実に温度は下がっていった・・・。

サッカー メンドクサイこんなに馬に乗ってぐったりなのに、夜遅くまでサッカーが見れる相方って・・・。(ーー;)
ええ、朝起きても昼過ぎても、オーストラリアが負けたなんてボクは知りませんでした。(←超サッカー興味なし。)

入院のツケ 

しょーゆ2月1日、ついに大腸検査をする。14時から検査なのだけど、(あっ、写真は入院時のツケ分をお届け中)朝8時30分に集合して、2Lの下剤を飲む為に、この日5人集まり一室で軟禁(^_^;)。この下剤は激不味とは行かないまでにしろ、旨いとはいえない。水を飲んで口の中をにごらせる。
メンバーはオジサン3人と大学生の女の子とボク。ツワモノはこの女子大生で既に4回目の検査だそう。いやいや、そんなにしなくても・・・。(苦笑)

※写真は入院時のお友達、おしょーゆ。ミニサイズ。

食事リスト結果として合格が出たので、検査まで検査室で馬鹿寝。

いざ検査になると、あれほど痛みに関しては鋭く嫌悪感がすごいので、事前にもう安定剤をやってくださいとお願いしたのに、ケンシューイさん(これでも副医局長)せず。(怒)

もう激痛通り越してもだえ嘆き、ところがケンシューイさん曰く至って普段と他の人と変わりない進行だそうで、「感覚の問題かな~?」なんてのん気に構えながらカメラをいじっている。
最後、「もうやめて!!」と叫んだら、最終的にMAXの安定剤をやってくれました。
「もう一生やりません」と言ったら、「最初からMAXでやったらよかったですね」だって。だからそう言ったじゃーん。(怒怒怒)

でかいツケ結果的に、ポリープはなかったらしいですが、なんか大腸の炎症部分の痕があるみたいで、気になるから組織検査したいと言われたので、いいですよ。と言ったらさくっとそっちは全然痛くなくて、何この差!!ってぐらいで、 なんとも無いと思うけど、病理検査結果待ちです。
この検査のあたりから、作品展の疲れとか、お腹の痛みとかもうなんか気持ち的に不安定になってて、ある意味生活に今疲れてる感が強い。(笑)

※ 写真は入院代。14日間の割りに高いから帰ってくるよってみんなに言われたんだけど、本当??

にいはお気持ちとしては、26日にマンドリンの個人発表会も控えてるし、3月にはぴーたーさんがくるから箱根組の姐姐達と何かやれたらいいなと思っていたんだけど、こうも気持ちが良くないと何もできないと言うか、やる気が起きないと言うか・・・。今までが良かった時期が大きかったから、当然のように負の時期も来る訳で、この時期を乗り切れるのか・・・。なんかちょっと今自信が無い。

んーどうしようか。(笑)

sakumoku at 23:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 09, 2011

6年目、7年目スタート

しょんべるんどん今日でこのブログも6年経ちやんした。(^_^;)
7年目スタートです。
珍しく恐ろしいほどこのだらだらのブログが続いているとは思っても見ませんでした。
ちょっと気持ち的に今なんだかかなり不安定で自分でもヤダなあ~って自己嫌悪気味。

個人的に超つまんないブログですが、まあぼつぼつと書いて行けたらなと・・・。
何かの役に(これは無いか(笑))、生存確認(笑)、暇つぶしに(^_^;)読んでいただければと思います。
基本だらだらは継続です。

旧正月の過ごし方??

お父さんやけに熱い(笑)ぴーたーさんは旧正月は家族と一緒に過ごして少しは休めた感じ。その後すぐ仕事が入ったみたいです。
捻挫とかは何かで固定するとそんなに痛くないんですよね。生活的には。

ただ周りの部位にも痛さが伝わって、なんかまどろっこしい痛みがずっと続くんです。おまけに何よりもちゃんと治療しないと本当に後遺症が残る事。

骨折より捻挫の方が本当に厄介です。骨折の場合はヤバイと感じて真剣に治そうとするけど、捻挫ってそんな真剣に考えないんだそう。
この考えが一番ヤバく、完全治癒しない理由のひとつ(byボクの主治医)
捻挫の部分はしっかりと固定して無理せずにね。
ライブはずっと座っててもいいさ。来れたとしても。

ヤンくんも休暇中入隊してもお正月は休暇のようで、ヤンくんも戻ってきました。ちょびっと髪の毛が伸びた?(笑)
事務所の「忘年会」に出たようで、休みの終わりには皆で盛り上がったようです。
あれ、向こうの旧正月って何日ぐらい休むんですかね?日本の正月休みみたいな感じ?5日間ぐらい??

お年玉袋この写真はクリスくんのブログから、この赤い袋はお年玉袋。
18歳にもなると、あげる方なんだろうか、貰う方なんだかちょっとワカリマセンが、僕はもらいたいよ。(^_^;)

花火したいなあアンディくんは花火。(爆)

おかあさん、若くねえ??アンディくんのブログを見ると、丁度お母さんの旧正月前に誕生日だったらしく、お母さんと2ショット。

えっ!?お母さん!!超若くない?姉弟みたい!!

いやあ、かなりびっくり。でもすごい似てる。(笑)
イケメンを産む方法を教わりたい・・・。(遠い目)

 ※ ピーター・ホー&AK東京ライブのチケットは、 本日9日23時59分まで、イベントオフィフャルHP先行受付中です。

February 07, 2011

作品をメンテ中

最初はこれだった。開催期間中は、開場前と閉場後にメンテをします。
一応デザイナーなので、そこはかなり厳しい。枯れたお花をお見せする訳には行かないので、受賞したら毎日。受賞しなくても2日に1回は行かないとよろしくないです。

無論、僕の作品の花も持つわけはないので、最初は白のファレノプシスでしたが、どこを探してもこれぐらいの大きさが見つからなかったので、仕方なく、蘭展のなかで売っている蘭を買って補充に当てました。(笑)

途中変更で、2回目は見つからなかったので仕方ないのでこれ。
長さがどうしても足りなかったのだけど、伸ばす事もできないので諦めました。
ちなみにこの蘭は台湾から来た蘭栽培の園の人の蘭で、台湾の俳優さん好きなんですよ~って話したら、誰?って聞かれたのでぴーたーさんといったら通じず。

じゃあ、はーるんどん。って言っても通じず(発音の問題)、極めつけドラマに出てて、この人!!って携帯の待ちうけ見せたらば、お兄さんが「ああ、シッテル。ウチノオクサンも大スキネ」(本当かよ突っ込みいれたくなった)と台湾話に盛り上がり、なんと2000円の蘭を1500円にオマケしてくれました。ありがとう。はーるんどん!!!!(笑)

住みたい・・・。造園部門ではこの庭が好きでした。ゲゲゲハウスとは呼ばれなかったが、良かったなあ。

メンテ中、台湾のその人たちと仲良くなったボク。ある日行くと、「カレタイヘンネ」と言われたので、???と思っていたら、ぴーたーさんが捻挫したのを知ってたらしく「ああ、はーるんどんね」って聞いたら、そうそうと言う。(笑)
別れ際「台湾おいでね」と言われて、「必ずいく」と約束してバイバイ。

ただこの園の人たちは龍山寺はあんまり知らんと言っていたので、台湾は台湾でもちょっと違う所に住んでいる??詳しくは聞かなかったけど・・・。南の方かな??
旧正月はお兄ちゃんだけ帰って、そのまま東京ドームでまた出展するそうです。

こうしてボクの蘭展は終わったのでした。

作品が出来たまで(笑)

当日搬入当日は、相方に頼んで車で作品を搬入。
周りは造園部門の人や、個別株の出品者でごった返し。
僕の作品は所詮90×90cmの中で表現すればいいだけですが、造園部門になるとかなり途方にくれる様な・・・。作業が・・・。(^_^;)
でもいっぱい蘭とか見れて楽しい。

最終的な飾りをしますここで家では出来なかった最終仕上げを始めます。
サンキライの枝で丸く大仏くんを囲むように作っていきます。
まあ、これしか材料が無かったからと言えばそれまでなんですが、一応テーマとしては、サンキライの大仏くんはマグマ。サンキライの枝で丸くしたのは枯渇した地球をイメージしてみました。(土台は海かな?)

全体的にこんな感じで、大仏くんを地球として親と考えたならば、かなりこじつけだけど、あとの二つは衛星。まあ子供ですね。
青年と少年って感じです。(^_^;) もちろん。かなりこじつけですよ。


兄さんに球つけますこれがお兄ちゃんで、頭に飾りの球をつけます。
親から離れているのは、丁度反抗期って感じですかね。

弟にも球をつけます。まだ、親離れできない弟にも球をつけて、あえて親に寄りかかるように方向付けしてます。

最後に花を入れます。そして、これが一番最後。
枯渇した地球から1輪のファレノプシスを飾ります。
これもかなりこじつけですが、どんなに枯渇しようとも、親の役目を果たせなくても、1輪の花を咲かせる事ぐらいは出来るのよ。って意地な部分です。

出来上がりです。画像をクリックすると全体の作品が見れます。

こんな感じで大仏くんは作品としてなんとか世に出たのでした。
いやーでもしんどかったわ。(笑)

作品が出来るまで 

またもくもくとさて、またもくもくとサンキライを付けていきます。
はっきり言って地味。しかし何故か、ボクは細かい作業が好きなので、そんなに苦痛じゃないんですよね。
この作業で、globeとぴーたーさんとAKの曲リリース分全部聴けちゃった。ぐらいです時間としては。

ひたすらグルーガン汚いようですが、グルーガンの接着は一回付くと綺麗にするのちと難しい。

サンキライ星人そんなこんなで、まあなんとか変なものが出来るわけです。

また土台とあわせてこれを再び土台とくっつけて、最終的な調整。

あっ、邪魔しないであねさん、邪魔ですよ。

花を入れます。それで蘭&バラ展ということもあり、作品に蘭とかバラを使った方が好ましいと言う条件だったので、蘭を入れます。

せっかくなので根っこも使います勿体ないので、蘭のねっこも使ってみました。
さて、これで搬入へと進みます。

February 06, 2011

はい

92292c8b.jpgあの時言った「はい」は、何て重い言葉だったんだろう。

主婦らしい事してないボクは彼の為にはならない。
ごめん。

頼りすぎた。
キミの気持ちも自分の気持ちも、もうわからない。


sakumoku at 12:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

February 03, 2011

小室哲哉と東方神起(笑)

てっちゃん 小室哲哉=てっちゃんが「Digitalian is eating breakfast 2」を3月23日にソロCDを出すそうです。
あら、ボクの誕生日だすね。相方よ。待っているぞ。

でもね。でもね。ボクとしては「TK BEST SELECTION IN EPIC DAYS」というのを30日に出すみたいなんです。そっちが正直気になります。(^_^;)
EPIC時代のベストってなんじゃーってね。(笑)
てか、同じ月に2枚も出すのはやめておくんなんし。ただでさえぴーたーさんで飛んでいく。ひらひらひらひら・・・。

CDには全然関係ないんですが、結構好きな曲で、映画「天と地」の場面に使われた「HEAVEN AND EARTH(まんまね。(笑))」↓↓↓

最後の騎馬軍団の行進は今でも良い場面だと思います。(決闘とかどうでもいい(笑))
この映画、主役が降板になり、馬に乗れる俳優を探せ~!!と言うことで榎木孝明さんが選ばれたのは有名な話しで、やっぱり上手いです。(どっちかというとウエスタン)単騎で走るのはなかなか難しい
確か大分と熊本の県境(九重町?)のクラブによく行ってるとか。
ということで、俳優さんは馬に乗るのオススメです。(笑)




東方神起 再始動気になると言えば、東方神起(笑)
誰が誰とか全然調べる必要も無いんですが、相方が「美しい隣人」を(仲間さん目当て)見てるんですが、ボクは謎のイケメン少年と、この曲を聞く為だけに見てます。

ビートと重低音の効果を上手く使ってるなあ~って思いました。
ただラップはちょっと・・・。(苦)日本語は苦しくない??
で、誰と誰??(^_^;)



sakumoku at 13:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

うさたんとるんどん

うさちゃん馬友が中国に行って、LOVEうさたん買ってきてくれました("▽"*)超うれしい。ありがとうです。(感涙)

ついでに言うと、中国は今日が旧正月で盛大だそうです。
もっとついでに言うと、ボクの整体のキム先生(在日韓国の方)も旧正月だけど、めんどくさいので実家には帰らないそうです。(笑)いいの??

むむっ究極なついでで言うと、今頃僕らはハワイに行ってました。(涙)しかし飛行機取れず断念したのですが、その時に相方が「じゃあ台湾でもいいよ」と言ってくれたのですが、旧正月で宿とれるかー!!((o(>皿<)o)) と強制諦めました。

結局、4月にハワイに行く予定です(まだ取れてない 涙)

はっブルックスはあたしの場所なんだけど!!
そんなこと言われても・・・。

ぶちゅーいとしのぶちゅーか、ハンターの咬みか神のみぞ知る。

どっちにしても、うさたんは受難なので丁寧に保管しています。(笑)

February 01, 2011

しかし

f3911178.jpg雪のサクラ。

景色は時に美しいものをみせてくれる


sakumoku at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

9センチ

b984b0c0.jpg仙台は今日9センチ積もりました。
でも、車バンバン走るし、自転車もバリバリ走ってます。

今日は大腸検査。
かなり憂うつ。
おまけに自転車に轢かれそうになる。

ひかれた方が検査中止?(笑)


sakumoku at 08:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

三国志 第3話 そのに 話し上手な曹操さん

曹操さんと劉備さんで会う一方、「桃園の誓い」の後、劉備達3人も 袁紹達の軍に加勢しようとしますが、守衛に門前払いをくらいます。
丁度その時にやってきた曹操の計らいで、中に入る事が出来ます。本当かどうか知らないけど、ドラマではこれが2人の初めての対面となります。

無言の3人袁紹からどこの出身かと言われて、劉備は皇族の末裔であるが、3人3騎でやってきて、今はただの人みたいなことをいい、関羽も張飛もやっぱり今はただの人的な発言をしてしまった為に、多くの軍勢を引き入れてきた諸侯の皆から笑われてしまいますが、何とか末席に劉備は座らせてもらいます。
皇族の末裔である劉備に対しての振る舞いが納得いかない張飛ですが、関羽に止められます。

調子いい曹操さんさて、いよいよ曹操の手腕が光る時で、秘策の案である。帝の勅旨を皆に見せびらかします。しかし皇帝はまだ幼少でそんな立派な董卓討伐の勅旨は出せないと、ちょっとおかしく感じる袁紹達。無論、劉備達も・・・。
何故ならこの勅旨は曹操が書いたニセモノ
曹操はニセモノが時に本物以上の効果があると18諸侯にアピールします。
(目立ちたがり屋さん?)

華雄到着の知らせ董卓軍も馬鹿では無いので、華雄を18諸侯である連合軍に仕向けます。ここで戦になれば、確実に勝利を収めないと危うい18諸侯たち。
華雄は、曹操曰く、董卓の4番目ぐらいの武人で侮っていはいけないといいますが・・・。
華雄は曹操の首を差し出せと叫びます。

悩む袁紹血気さかんな武士が行くもおよそ5分であっさりと負けてしまい、次は誰?状態に発展します。
悩む皆・・・。

華雄さんいつでもこいや~の華雄。

と第3話はここまで。

で、呂布の出番はありませんでしたが、人も多くなってきてますが、なんとかまだ見れてます。
ちろっと見たのですが、関羽さん乗馬上手いです。張飛は落ちそうでハラハラしました。(見る視点がズレ・・・。)
で、ちと調べたらユー・ロングァンと言う方なのですが、1959年生まれで司馬いさんを演じるか方と同じ年だそうです。(爆)
時代劇に年齢なんて関係ないさ(笑)
でも武術を昔からしていたせいもあってから、ドラマの中では今馬乗りとしては一番綺麗でした。
呂布ではこの回は出ず。(笑)

三国志 第3話 そのいち そっか呂布でない日もあるんだ(笑)

逃げる人呂伯奢の家のものを惨殺してしまった2人は逃げます(爆)

叔父さんが哀れです。ところが逃げる途中で買い物帰りの呂伯奢にばったり。
曹操は止む無く呂伯奢を殺します。(ロバは殺さなくても良かったぞ?)

びっくり八兵衛。じゃなく陳宮さんただでさえ罪深い事をしたと思っている陳宮はびっくり。しかしこうしなければ、余計な災い(つまり追っ手が来る)が起こると曹操はいい仕方ないと言い放ちます。しかしあまりの曹操の残酷さに愛想をつかして陳宮は曹操の側から離れます。(たった1日の家来でした(笑))

18諸侯が集います実家に戻った曹操(最初からそうしなさい)は曹操の父と相談し軍を作ります。やがてその声は、18諸侯を束ねている袁紹にも届き、ぜひ加勢して欲しいとの声が曹操に届きます。

さすがに人多い加勢する事にした曹操ですが、ただの一諸侯では意味が無い、加勢にするにしてもこの軍勢もややをもすると、ただの反乱軍に過ぎないと 曹操はある秘策をもっていきます。
一方、18諸侯の間では盟主を袁紹にと進める話が始まります。

あっ、呂布の呂の字も出てこない(^_^;)