September 2013

September 29, 2013

再び粗相したのは

何か悪くて?何か悪くて?

September 28, 2013

上海タイフーン

このときぐらいかな?なんだか急に「上海タイフーン」が見たくなって、1話を見たら、ブラジャーを持っている、ぴーたーさんがなんか笑えて笑えて。
あと、外野(相方)が、ぴーたーさんが片言の日本語を話すと「シャンハイジンヲシンジルナ」と連呼する(まだそのセリフはまだでとらんよ)のでそれも笑えて。
ああ。平和だなあ(笑)うちら。

「僕らはふたたび恋をする」で、ぴーたーさんにメロメロになった人はこのドラマもぜひ見てくださいね(*^^)v
香さんの花屋のそれぞれの花の名前がでてこなくて、美鈴さん以上に花やってる身としてはヤバいお話です。そろそろ触ってみるか?

September 27, 2013

革長靴

新品のよう馬に乗っていない間、革長靴のメンテナンスも含めて作ってもらった靴屋さんに具合も見てもらいました。

相方の革長靴はカカトがやや擦れていたので、そこを直してもらいましたが、ぼくのは全く直すとこは今回なかったようです。(全然使っていないという意味ではないよん)

どうでもいいのだけど、戻ってくると新品のようにピカピカに磨かれて帰ってくる靴たち・・・。磨き方をぜひ伝授してほしい。
自分たちでやってもここまできれいにはならない。(涙)

September 26, 2013

粗相したのは

おらだよんおいらだす。

口伝

ミュージックノートブック平山英三郎作曲「ニ短調舞曲」が出来はあんまり感がいっぱいだったので、また持ち越しかと思っていたら、あっさりと先生が「はい、終了」と言われ「じぇじぇ?」と思ってしまい(笑)

ちょっと前に「カラーチェの小さなガボット」の話題をしたよね〜と言った流れ(いつか弾いてみたいとボクが言った)で、その時は1〜2年後ぐらいには挑戦できるよなんて先生も言っていたので、そのつもりで、のほほーんと構えていたら、「今からやってみる?」と驚愕の「じぇじぇじぇ〜!!

これからは慎重にこれをやりたいと言わないと危険(^_^;)な香り

今日はここまで先生の教え方の特徴の一つとして、口伝方法があって、まず楽譜を見せないで弾き方から教えて、それがわかったらその部分の楽譜を渡すと言った方法をとる事があります。(カラーチェのロンドもそうやって覚えた)

今回も楽譜を最初から見ると固まっちゃうだろうから、少しづづ口伝で行こうという事になり、ウンナン十年ぶりに五線紙を買って、憶えたら音符を書く方法になりました。

曲に関してはカラーチェの曲はいっぱいあるからどんどんやっていこうという事と、優しい曲ばかり弾いても上には進めないという、愛のムチ(^_^;)での選曲になりました。

曲は本当にかわいらしいのですが、奏法的には結構かわいくないというか二重人格にならないといけない部分(二声法)がバシバシ出てきて、むむっ(-"-)的な曲です。 曲は本当にかわいいのよぉ(涙)

September 25, 2013

最初なんだかわからんかった

歩く広告てくてくと池袋駅の地下を歩いていたら、妙に人の流れを逆らうかごとく、ゆっくりな流れを発見。

ミニスカなお姉さん3人が縦列で、ゆっくりした歩幅で歩いていたんです。

どこかのマンションの広告が背中にあるので、その宣伝隊のようでした。

これこそ「歩く広告!!」

どこまで歩くのかしらん。

sakumoku at 15:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

September 22, 2013

着いた

11a8889a.jpgといっても、家までなら、あと1時間ぐらいかかるかな?

今日は宮城でサザンオールスターズのライヴがあったので、新幹線の中が、なんとなく茅ヶ崎っぽい。(夏合宿みたいな感じ)


sakumoku at 23:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

超超超

846d88de.jpg体調も、まずまずだったので、久しぶりに合奏練習に参加しようと思い立ち、仙台へ。

朝の9時は東京駅は凄い人人人!!


sakumoku at 22:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

September 20, 2013

月名古屋40分より、月に行けれるようになったらおもしろかったのになあ。
ここ1週間、口内炎と戦い疲れてヘロヘロ。 薬飲んでも、塗っても治癒する気配なくて、痛くて食べられないし、辛かった・・・。
意外にも口内炎には、うがい薬がいいみたいで、ようやく治癒出来そうです。ん?え?あ?また3連休なの??今週????

sakumoku at 13:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

September 19, 2013

さくもくが

最近どう?まだ書いているよ・・・。飽きないのかなあ

September 18, 2013

厳しいハイジ

厳しいハイジぴーたーさんに全く貢献していないボクですが、WOWOWの無料放送で、プロジェクト・ランウェイ見ています。(入会するとシリーズの最新版を見れるみたい)

日本人の「ハイジ」のイメージは、どうにもこうにも「クララのばか!!」というかわいいハイジですが、この番組のハイジは、けちょんけちょんにファッションデザイナーの卵たちの作った服に評価しまくります。逆にいいデザインの服はしっかりほめます

プロジェクト ランウェイこの番組はシリーズ化されてて、無料ではシーズン7が今放送中です。

内容をちょっと説明すると、大体15〜6人からファッションデザイナーの卵が集まり、ルームシェアしつつ、毎回出されるテーマに沿った服を作り、それを3人の審査員に評価してもらい、1回ごとに、最低点の人が脱落していくシビアな番組です。最終的に3人が残ってファイナルステージでファッションショーをして、そこでそのシリーズの優勝者が決まります。

3人の審査員はかなり厳しいんです。ボクだったら泣くぐらい、これまた厳しいハイジ並みなんですが、それもそのはず、優勝賞品が半端なくいい。(笑)
おまけに自分のオリジナルブランド立ち上げ資金10万ドルが用意されてます。

それ故か、毎回出されるテーマも難しい。人形の服を作れ。や、美術館でみた物のインスピレーションで服を作れ、ジャガイモを入れる麻袋でドレスを作れ。等々一筋縄ではない上に、それを大体30分でデザイン画を作り、12時間ぐらいで1着作り上げるんです。

最初は人数が多いので自分しか見えてない参加者も人が減ってくると、ライバルの服のダメ出しをするわ。性格について文句を言うわとおもしろい面も見えてきます。

で、毎日見るから余計にメリハリがあってテンポ感があるんです。週だと忘れちまいがち・・・。そろそろシーズン7は後半戦。WOWOWの平日18時からです。(あと9回ぐらい見れます。遅くないです。)

WOWOW見てたら、TMのライブの予告が・・・。
どうしてみんなWOWOWに行くんだ(涙)

sakumoku at 13:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

September 17, 2013

ピザ食べたい

ピザ〜秋の日に ネコノテカリテ 訴えしも ピザタベラレズ 残念無念。

September 16, 2013

台風よりも携帯

ひすとりーびゅう台風がきていたこの日、相方の携帯電話には会社から毎10分ぐらいでメールが来ていて、台風よりもそっちが凄かったです。
いつか、倍返ししてやろうと思っています。ふっ。

最近livedoor Blogに新しい機能が付きました。その名もヒストリービュー(そのまんま)

ある意味歴史自分の記事を時系列に閲覧できるシステムなのですが、振り返ると9年前の自分とか、5年前の自分とか3年前の自分とか、その時の心境がとってわかるので良い機能がついたと思います。

左側の方が妙に緑っぽいのは、畑やってたから(笑)

sakumoku at 14:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

September 15, 2013

おーまいっがっ!!

saved_quote_image_286464相方は「八重の桜」の視聴率を気にしているようだけど、ボクの気になっているのは、ドラマのOP。

最初は録画で見ていたのでOPをかっ飛ばしてみていたのだけど、最近リアルで見る事が多くなりOPを見ていたら、ちょくちょくOPの中身が微妙に変わってきているの気がついた(ー_ー)!!

これまでも大河のOPはポイントで変わることがあったのでその手の類と思っていたら、なんと「八重の桜」はOPが毎月微妙に少しづつ変わっていたそうです。(爆)

やーん。。・゚゚・(ノд≦*)・゚゚・。
そんなんだったら、毎月しっかり見てればよかった。どこかで見れないかなあ・・・。(侘)

sakumoku at 13:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

September 14, 2013

先生の演奏

まんこん14日に先生が演奏するマンドリンのコンサートに行ってきました。

先生の演奏は選曲も絶妙で、マンドリンのスタンダードともいえる、ムニエルから始まり、クライスラーのヴァイオリンの曲、日本のマンドリン作曲家の吉田剛士、この日の為のオリジナルの曲、そして、王道・カラーチェの曲で〆るといったお客さんを飽きさせないの一言に尽きる内容で、どえらい人をお師匠に持ったなあ〜というのが正直な感想でした。

仙台の先生も魅せる人でしたが、東京の先生も半端ねーぐらい魅せる人です。



この日のコンサートのチケットは招待制だっため、応募多数だったようで(定員の3倍)当選された方は、遠くは沖縄や韓国!からも聴きに来られたようです。

どどん

どどんと、遡ってブログ更新しちゃいました。

sakumoku at 11:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

September 13, 2013

新聞を読ませない

ふーんるんこさん。
新聞読ませてくださいよ〜。
(ほとんど読んでないけどね。)

誕生日おめでとうです。

誕生日おめでとう〜向こうでは、2つのドラマが放送されてて、日本でも2つ今放送されてて、ぴーたーさん祭りだなあ・・・。

誕生日おめでとうございます。

来年来るのをまっちょります。(*^^)v

バイオハザードならバイオハザード6なら、一緒に遊べるんだが・・・。
彼らのは待っているゲームはなんだろう。(謎)

September 12, 2013

死にました・・・。○| ̄|_

そろそろ 4か月ぶりに馬に乗りました。

2人、次の日、全身筋肉痛で死にかけました。
やっぱり乗らないと恐ろしい程に、体なまるんですね〜。(-_-;)

おまけに騎乗してしばらくしてから、カミナリと共にゲリラ豪雨・・・。(泣)
覆馬場だったので滝のような雨をしのぎつつ、騎乗しました。(^_^;)けど、カミナリマジ怖かったっす。

断腸の思いというか、背に腹は代えられんというか、窮鼠猫をかむ(これはちと違うか)悩みに悩んだ末、ようやくクラブが決まりそうです。
始動は10月ぐらい?

September 09, 2013

決まったと同時に自分の年に7つ足した人が多いはず。

さるすべり2020年東京に決まりましたね〜。
正直言うと、めんどくさいなあというか、イスタンブールが良かったなあ〜とか、ちょっと賛成派ではないです。ごめんなさい。

その頃、関東にいるのだろうか。いたらば馬術ぐらい見れるかな?

それ以上に、決まったと同時に自分の年齢に7つ足した人が多いはず!!と心の中で思いました(笑)

ちなみにボクは46歳です。(^_^;) 相方は52才だそうです。50代の相方ってどんなんだろう〜。そっちが気になる。(爆)

で、るんどんは10歳です!!なんと人間の年だろ56歳ぐらいに相当するそうで、ボクと相方の年を軽く越してくれています。




10歳だと言った瞬間、相方「生きてるの?」
おいおい。我が子を勝手にお星さまにしないでくれよ。と思いましたですよ。(怒)

一番おもしろいのは、開会式って相方の誕生日なんですね。
もう話題なんで、東京オリンピックまで2511日ってご丁寧にカウントダウンしてくれちゃってるもんで、50歳まであと何日かわからないのに、7年後だったらすぐわかるんだな。
いらなんがな。そんな情報(笑)

sakumoku at 17:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

僕らはふたりでなんだかんだ見ている

良い表情ですね完全無料のBS番組・Dlife(BS258チャンネル)で「僕らはふたたび恋をする」放送中です。
毎日放送してくれるありがたい放送なのですが、時間がお昼12時で忘れそうなので、録画しています。

ちなみに258チャンネルはポチッと押せる番組に設定しないと、チャンネルボタンを上か下に押し続けないと番組に行けない(^_^;)です。

そりゃ失礼だ実は録画したもう一つの理由としては、ボクが女優のチュンニンさんを台湾の女優さんの中で一番好きなのと同時に、多分、そう多分ね、相方のタイプでもあるであろうと踏んでたわけです。だから見せたかった。

で、結果、タイプみたいです。(笑)「残念なホリキタちゃん」とか呼んでます。(そりゃ両人に失礼だ。)

あれ?おかげ?で、「上海タイフーン」以来、一緒にぴーたーさんドラマを見る機会が出来ました。
「残念だ〜」「もったいな〜い〜」とつぶやくけど、1話を除いて全部見てます。(爆)

ボクはボクで、ドラマを見ているとどこかで見たことのあるような人がちらちら出てきて・・・。あれ?

雰囲気が違って「ブラック&ホワイト」に出ていた若頭?(笑)とか

そうそうボクがチュンニンさんを好きになった理由は「ブラホワ」の科捜研っぽい知的な女の人の役で、それが上手くはまって良かったから。

あれあれ?「泡沫の夏」に出ていたシャーモーの親友?とか違う所を拾ってドラマを見ています。

クージエ(画像の男の人)も「ブラホワ」に出ていたんですが、ごめん。やっぱり「ブラホワ」の方が好き。
(^_^;)こっちは都会人でチョイ苦手。

OPとEDが好きドラマは「泡沫の夏」に比べれば、ドロドロしてないのでさっぱり見れる内容です。

内容は別にしてオープニングとエンディングはすごく良いです。

まあ、最後まで見ましょうまだ半分ぐらいしか見てないんですけど、流れ的には映画「プリティ・ウーマン」的な、恋して、きれいになって幸せになる。(もちろんそれだけじゃつまらんので、試練が2つ3つある)というような内容なんじゃないかなあ・・・。まあ、最後まで・・・。今回は見れそうです。(^_^;)

それも失礼だどうでもいい相方語録

「カードと携帯電話を同じ側溝に落としたなら、二人で踏ん張ってとりゃあいいのに」

「こんな可愛い子に、知識を見せびらかすのは屁理屈だ!!」

「爆破シーンがちゃちい」


「ボブの方がかわいい」(1話だけなんだよ〜)

これからどんな言葉が出てくるのか違う意味で楽しくなってきた。(笑)

September 04, 2013

あうっ。

(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)地震ヤダ

sakumoku at 09:39|PermalinkComments(6)TrackBack(0)││今日一日 

September 02, 2013

今日からあまちゃん

ボクは今週から視聴ストップです。

September 01, 2013

9月です。

多摩川らしい人生80年生きるとして考えると、
39歳の桜とか、花火とかはもう来年には見れないわけだ。
逆に言えばあと41回しか見れない。
もしかしたら41回より短くなっちゃうかもしれない。それも運命だ。

近くの川の花火だからまあ、来年も見られたら一緒に見ておくれ的に9月がスタート。

そうそう、「八重の桜」って、ちょうど相方やボクが生まれる100年前の話なんですね。まだたったの100年で、その頃、先祖って何してたんだろうとか思います。少なくても16人ぐらいの遺伝子がボクの中にあるはず・・・。

sakumoku at 19:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日 

倍返しはしなくていいが、程ほどに乗り越えてくれ

骨太「半沢直樹」を見てて思うのは、半沢さんより近藤さんの方が妻としては身に詰まる。(笑)

ハマってるドラマこのドラマで見てて、ぜってー嫌だなあ〜と思うのは、社宅の奥様会(?)です。
ボクが耐えられません。ボクが近藤さんになります。

ちなみに社宅に今住んでいますが、うちはこのような会はありません。(昔はどうだかも・・・。)ありがたや〜。

その代り、隣人が何をされている人か、まして奥様の顔もほとんどわかりません。(引越しの挨拶だけで覚えられるにも限度がありますですよ。)
楽と言えばラクです。楽じゃないと言えば・・・。なんだろう。相談相手がいない? 相談することって何?うーん。(-_-;)

sakumoku at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)││今日一日