とか考えてたよ(BlogPet)なんとなくわかった(農園日記その497)

May 28, 2007

怖すぎる調子のよさ(農園日記その496)

おおおおおおっ普通のピーマン「京波」も一番果が小指サイズになったので、幼果のままとりました。
一番果から下の脇芽をとってちょっとすっきり。
3年目にしてピーマンとの相性が怖いぐらいにめちゃくちゃいい。

他の野菜も成長が早いので、なんかスローライフよりはファーストライフ気味な今日この頃。(キュウリの時期になったらどうなるんだ・・・。(惑))

sakumoku at 14:13│Comments(4)TrackBack(0)││野菜な日 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by たけ47   May 28, 2007 22:50
京波に早くも1番果が付いたのですね。
我が家はまだ保温行燈してるので中がよく見えません。
今週末には外してやって、よく見てみようと思います。
今の時期には野菜たちの成長が早いので、油断できないですね。
2. Posted by kurata   May 28, 2007 23:49
我が家の赤ピーマンは越冬して
今は枝も太くなり花目も沢山付けて元気ですよ^^
奥さんが野菜作りにはまって。。。。

最近は楽しみに拝見してますよ〜〜
3. Posted by さくもく   May 29, 2007 16:10
>たけ47さん

今年は早すぎです。いや違う私の方が遅くなってしまった気がします。(笑)
誘引せねばと思うのですが、足がまどろっこいので、まだ週一のペースでごまかしてます。
4. Posted by さくもく   May 29, 2007 16:12
>kurataさん

越冬したの????
すごーい。
一番果が5cmぐらいになったら、とってあげると
もっと成長が良くなってどんどん実がつきますよ。
越冬したんだ・・・。するんだ・・・。

ところで最近見かけないので皆心配してましたよ。(^_^;)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
とか考えてたよ(BlogPet)なんとなくわかった(農園日記その497)