ちゃんぼーさんな日

December 11, 2011

最近のちゃんぼーさん

ちゃんぼーさんも軍人さん蒼穹の昴から久しく、ちゃんぼーさんはまだ丸坊主だった・・・。
全然わかんないんだけど、ぴーたーさん(「遍地狼烟」)と同じように軍人(兵隊?)の役で、別の映画(かドラマ)を撮り終えたようです。
ところで、雲うんたらは・・・。
日本でやるとかはどうなった??
消えたのか?(^_^;)

sakumoku at 08:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 19, 2011

どうしてあんなんがいいんだかねえ ~どうしてシリーズ最終章~

しゃちょおお。おいらにも。↑↑↑↑タイトルは究極の母の一声である。
あと、どうしてこうも気が多いかね~と言われるが、東方神起はあくまでも曲であって彼らには興味がさほどない(^_^;)っすよ。
大陸の方では、旧正月が間近。
べんさん(しゃちょお)からお年玉を貰った様子。いいなあ。おいらもお年玉欲しい・・・。

チャン・ボーさんで、もう1人のちゃんぼーさんですが、前述で「三国志」の20、21話あたりでいい味がと書いたのですが、ぴた友S姐姐さんからの助言で実はDVDの20巻と21巻だそうで、つまり話数でいうと40話ぐらい(爆)。

さて2話で既に挫折感どっぱーん。の「三国志」
40話行けるのか!見れるのか!かなり暗雲。(^_^;)

なんのドラマなんだか・・・。ちゃんぼーさんはもう一つドラマか映画の仕事をしたようで、この画像が手に入ったんだけど全然わからず。
「青春四十」とかかな?どっちにしてもこれは見れる確率はかなり低い。

sakumoku at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 04, 2011

ちゃんぼーさん髪伸ばしてみよう!!

長すぎた。あっ、長すぎた。(爆)

ちゃんぼーさんの、あまりにも丸坊主が多いのでオマケ企画。(笑)
髪のある、ちゃんぼーさんを探してみた。

これもちょっと長いこれもちょい長すぎか・・・。

若すぎた(汗)おおっ。こんな感じ。っていうか若すぎ。(爆)

sakumoku at 19:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

笑顔が少ない光緒帝

悩む光緒帝ドラマ「蒼穹の昴」も14話を迎えたものの、光緒帝の笑顔は減るばかり。(残り11話です)
丁度この回は、日清戦争で負けちゃって沈む宮廷(時を同じくして「坂の上の雲」は日露戦争。忙しい日本である。)

あまりにもかわいくない。光緒帝の皇后は、西太后にとっては姪っこである、光緒帝も西太后の甥っ子である事から2人はイトコ同士です。
当時可愛かったか、可愛くなかったかは知らないけど、ドラマでは可愛いとは言えない(爆)

悩み多すぎ光緒帝彼女も多少の野心があったからこそ、皇后になれたのだと思うが、光緒帝は珍妃のところにばっかり行くので面白くない。でもやっぱり妻として認めてもらいたいがために政治の事を知ろうと努力するところはちょっと憎めない。
しかし女が政に口を出すのはよろしくないので、伯母様である西太后にまで怒られちゃう始末。(后だって女なのにね)

おんや??あれ??だれか、らぶ注入??

泣いてもやっぱりかわいくなかった。なんとしても光緒帝の気持ちを傾けたい皇后であるが、泣いてもやっぱり可愛いとは言えず、この2人には子供が出来ませんでした。皇后は光緒帝亡き後は溥儀の嫡母となりますが、辛亥革命で皇帝退位をし、清国滅亡1年後に亡くなります。
皇帝退位した事もあって葬儀を民国政府は国葬級の扱いをし、幸せではなかったにしろ皇后の地位は守られたようです。

困った光緒帝ちなみにドラマでの光緒帝が皇后を皇后として見れない理由として「イトコしか見れない」という事ですが、西太后の関係があんまりよろしくなくなってきた事も多分理由のひとつかもしれません。

今年最初の「蒼穹の昴」は1月9日の夜23:20からです。(^^)
ドラマもいよいよ複雑になります。それにしても夜遅い~。!!

sakumoku at 19:02|PermalinkComments(0)TrackBack(1)

蒼穹の昴 BOOK編

素敵だわNHKで連続ドラマをするとガイドブックが出来るのでありがたや。(笑)
「上海タイフーン」も出して欲しかった。(←ムリなお話)

とはいえ、この本はぴた友S姐姐さんからお借りしているんで、近々お返しせねば。

見る度に、ちゃんぼーさんの記事のところで必ずにんまりする。ぼく。(←変人である。)

博??最後の方にサイン色紙のプレゼントのコーナーがあって残念ながら応募は出来なかったのだけど、中国の俳優陣には好きな感じを一文字入れてくださいとお願いがあったらしく、ちゃんぼーさんは多分「博」
これ自分の名前じゃね(^_^;)??

謙虚すぎ(笑)そして、周一囲さんのサイン。
一文字は「昴」(ちょっとスルメのような昴だが・・・。(^_^;))
昴がでかすぎたのかどうだかわからないが、周さんのサインが謙虚すぎて小さっ!!(笑)

スルメのような昴に食われそうな・・・。サインって・・・。

sakumoku at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

テレビで中国語 ~蒼穹の昴主役2人インタビュー~

じょう・いーうぇいさん今日は「蒼穹の昴」でまとめちゃえ。
ということで、まずはテレビで中国語の来日した際の2人のインタビュー。
まずは、周一囲(ジョウ・イーウェイと読むそうです)さん。

ぶんしゅうさん役柄的に野心こそはないものの信念の強さは半端ないような人を演じているのですが、インタビューではかなりマッタリな(笑)のぼーんとした印象が強かったです。落ち着きがある。
その割には、来日してから一晩中ラーメンが食べたいと言っていたそうです。

ちゃんぼーさんであるそうして、張博(チャン・ボーと読みます)さん。
こちらも役柄的には王族系が多いので、落着いた感じの役をこなしているのですが、インタビューでは割と話が好きそう(笑)な印象です。
でも何故かやっぱり王様的オーラーが(笑)

かっこいい。来日の際は、おすしと牛肉が食べたかったそうです。
さて、ちゃんぼーさんなんですが、ぴーたーさんに比べると情報が少なくなかなか新しい情報が見つからない。中国サイトを見ても、張博って同姓同名がかなりいるようで、その中から探すのは大変です。

美しく泣く男ひとまず、日本では「蒼穹の昴」とちゃんぼーさんが言ってる(本当かどうかわからんが)「雲上的誘惑(邦題未定)」と言うドラマが日本で公開予定で、それで拝む(^_^;)しかありません。

誕生日は5日違いちなみに二人は1982年8月生まれでなんと5日違いで、血液型も一緒で公私ともにお友達だそうです。
ちゃんぼーさん曰く「氷と火の関係」(どんな関係??)

この回以降、ボクのテレビで中国語は頓挫しました。
理由?

画像が多すぎて、耳より目の方が先に情報を捕らえてるから。(爆)

sakumoku at 18:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 09, 2010

サンタさん、「三国志」を枕元に・・・。

さあお買いなさい出来れば、ファンクラブで売る事になったDVDをお願いします・・・な~んてムリデスヨねえ。(^_^;)

ドラマ「三国志」前編DVDBOXをファンクラブで販売決定しました。 豪華な装丁の通常ものですが、ファンクラブ特典として、ぴーたーさんの出演シーンのサイン入り生写真が付くそうです。あとですね。・・・

なんと呂布&貂蝉のキューピーストラップ2体セットもついてきまーす。
但しお値段は定価ですので、52,500円です。(笑)
ついでに、amazonとTUTAYAは同じものを38,000円で販売しております。

もっとコマイ話だと、ぴーたーさんの出る話数は18話までです。

いろいろな考え方で買える(ぴーたーさん!!とか(笑)、中国語の勉強とか、三国志好きとか、きゅーぴちゃんらぶとか(笑))と思いますが、購入したい方は締め切り17日まで。

お買いなさい。ぴーたーさんは18話までなんだけど、ちゃんぼーさんは、もうちっと長く出ると思うんですよね。(落ちないとか言いつつ落ちてる僕)

悩むけど悩むけど、サンタさんに頼むしかない!!

だってだって、まだ決まってないイタリア旅行の前金に5万払っちまって、ぼかあ、もうお金ないっすよ。

バイト探してますが・・・。選んでるとか選んでないとか言う以前にお仕事ありません。
ワガママに聞こえるかもしれませんが、宮城のバイトは週5日勤務できるか、土日勤務できるかの2パターンが多いです。(そうすると、趣味の仕事が厳しくなる)
コンビニのバイトは早朝か深夜か・・・。
短期のバイトは、時給640円・・・。

それでも皆働いてる。ワガママは言わず・・・。なんとか来年中には見つけたいところです。
あっ、でもバイト始めても、「三国志」DVDは・・・ちょっと(^_^;)

sakumoku at 00:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 02, 2010

雲の誘惑??

頭寒くない?ちゃんぼーさんの坊主はいつまで・・・?
でも何故かかっこいいので許す。(爆)

ぴた友F姐姐さんから「中国語ジャーナル見た?」とメールが来たので、うんにゃと返事をしたら、「蒼穹の昴」の2人が出てるよ~と言う。

なので、ちゃんぼーさんのかっこいい写真ある?(←そこ?)と聞き返したら、「うん、あるし。CD付き!」というので、CD??と思いつつ
本屋に行ってみたら・・・。

中国語ジャーナルちゃんぼーさんの声が入ったCDが!!即行買い。(笑)
ついでに言うと・・・ワタクシ・・・テレビで中国語は頓挫しました。(ーー;)

本当にみれるっすか?なかなかの笑顔です。坊主でも許せます。
ぴーたーさんに比べて情報が少ない、ちゃんぼーさんですがドラマをどうやら2本ぐらい、映画を1本撮ってる(てた)みたいです。
わかってるのは「雲上的誘惑」と「青春四十」(これは映画っぽい?)

「雲上的誘惑」(雲の誘惑?)は飛行機会社のお話みたいで、ヒロインは韓国の女優さんがCAを演じるようで、ちゃんぼーさんは整備士さん役とか。
CDでわかんない中国語を聞きながら、テキストで訳を読んでいると、日本で放送されるみたいな事を書いてる!!

これは見逃しちゃならねえ。

中国語わかったらいいなあって思ってたけど、マッサージをしてもらった人が中国人の人で、「中国語をべらべらに覚えるの大変?」って聞いてみたら、「日本語と同じでムズカシイネ」といわれ、更に「発音ダイジネ」と言われ・・・。
中国語ベラリンの道は遠い。(バイト始めたら考えよう。(*_*;)

sakumoku at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 08, 2010

ジーンズないから!!

ジーンズないから!!下の件で、何より母が心配していたけど大丈夫だよ。でも「蒼穹の昴」のちゃんぼーさんのかっこよさを猛烈にアピール中。
しかし時間帯が悪い。
見てるけど寝ちゃってるわ いみねー。( ;´Д`)
その次の言葉、それにしてもあんなに足短いの??(・・;)??何のこと??と思っていたどうやらこの記事の事だったらしい。いや、一応183cmはあるから。長身だから・・・。
でもアジア系は胴長短足の遺伝子強いからそう見えるかもなあ。

続いて、「アンタ今(お気に入り)何人いるの?」
「ん、多分、11人ぐらい」
「全くもう!!」
気が多い娘でごめんにょ。11人は誰とか聞かないで・・・。

sakumoku at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 28, 2010

光緒帝・・・芝を刈る。

おいらはさて、26日の日曜日夜11:00から、「蒼穹の昴」吹き替え版スタート。やっぱり日本語で聞くとちょっと違いますね。
まっ、光緒帝・・・ちゃんぼーさんのかっこ良さは◎。

1話はダイジェスト的な部分と登場人物の自己紹介的なと、主役である2人の晴れの舞台から始まり、2年前に遡っていきます。
内容的には2話からですが、既に西太后と光緒帝の見えない壁は出来つつあるようです。

原作とはちょっと脚色が変わっている部分があるみたい。ドラマしか見てないから解らないけど。ドラマは結構良かったと思います。

芝刈るぜぃなんかのCMっぽい。この姿。れっきとした光緒帝・・・張博さんです(^_^;)。 さて、お気づきかもしれませんが・・・。ちゃんぼーさんなカテゴリーに気付いた方は鋭いです。(笑)ちょっと応援してみる事にしました。(^^)V

sakumoku at 23:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 07, 2010

張博さん(何故か英語名はJACO)、祝来日。

あらっ。ちゃんぼーさん。なんとさっくり、ぴーたーさんと同じ頃に日本に来日(笑)、NHKで記者会見をしたようです。

しかも8月29日は誕生日と言う事もあって、どうやら田中裕子さんをはじめ、初めて日本で誕生日会をやってもらったようです。

で、また坊主っすか?((笑))

えらいラブラブぶり(笑)9月26日(日曜日)夜23:00から、NHK総合で「蒼穹の昴」放送開始です。日本語吹き替えなんですが、BSの時も既に中国語は中国の人の吹き替えだったので、記者会見風景で、ようやく本当の声をちょっこし聞きましたが、概ね想像の範囲でした。でも日本語はまだまだのようで、「よろしく」が「よろひく」(爆)でもカッコイイから許せる(^_^;)
写真は、ちゃんぼーさんのブログから。
それにしてもこのアツアツぶりは何?(笑)



主題歌聞くと、光緒帝の最後思い出しちゃって。うるっ!!

sakumoku at 23:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

September 01, 2010

三国志の旅。そのさん

あらっ。光緒帝もとい、ちゃんぼーさんも発見。やっぱり王様顔だね〜。しかも役柄的に、光緒帝にちょっと似てる境遇。(笑)
それでもかなりの凄腕で、兵法家だったようです。
昔見た玄徳の奥さんは曹操の妹だったような気がするんだけど記憶違い?、この「三国志」では、孫権の妹が嫁ぐようです。

やっぱり王様づら?それから、NHKで日本語吹き替えでついに「蒼穹の昴」9月26日から日曜日の夜11時から放送決定。(いささか遅い時間である)
ちなみに日本の声優さんは平川大輔さん。オーランド・ブルームさんの吹き替えが有名。
「三国志」孫権では太王四神記でヨン・ホゲをやった咲野 俊介さんです。

呂布は内田夕夜さんで、最近だと、レオナルド・ディカプリオさん が多いかな。
あっ。何気に「ザ・ポスピタル」でジェリー・イェンさんの吹き替えもしてたな。(実は声優にちょっと詳しいボクである。)

もっと究極に話すと貂蝉の吹き替えは本名陽子さん。ジブリの「耳を澄ませば」の月島しずくちゃんです。

sakumoku at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 10, 2010

情報が乏しすぎ・・・。

呂布兄さん日本では「新・三国」はどうやらDVDレンタルでスタートを切るようです。ドラマが放映されるかどうかは、まだわかりませんが、なんせ全95話と、大河まるっと2年分に匹敵するので、これを日本のテレビ局が購入するかというと相当微妙なラインで、短縮しても30話だそうです。

正直テレビで放送されれば、カットされちゃう部分も多いわけだから、レンタルの方が観るのはいいかもしれませんね。(ぴーたーさんの声じゃないわけだから)吹き替えでもいい的な・・・。(^_^;)

そんななか、試写会がシネマート六本木で8月30日に舞台挨拶で、ぴーたーさんと陳好さんが出演予定とかぴた友Y姐姐さんからメールをもらいましたが、 ヒヨコ組み。困ぱい。
そもそも30日の平日の夜に行けるとかどうかと言う前に、定員数のチケットを取れるかどうかなもんで。オマケに三国志はウトイ、ボク。

孫権さんそんな試写会のチケットとかどうやって取るの〜。って嘆く前に、何故、この2人が挨拶に来るんだろうか?

そもそも三国志の主役は、玄徳とか曹操とかその面子じゃあないのか??

まっどっちゃでもいいんですけど、万が一チケ取れたら、考えてみようかと思います。(でも絶対ムリだよなあ。取れる気しないもん。)
そうしたら、帰りは夜行バスで帰ろう・・・。
ボクとしては、宣伝活動とのことだったので、秘かに光緒帝が来ちゃう?と そわそわしていたんだけど、来ないようだ。φ(・ω・` )

10月にも噂があるので、そっちに期待?
いや、まてよ。10月に光緒帝だけ来ちゃったら・・・・・・・・。
うわーチョー悩む。(←悩みどころが、かなりソレテきた)

sakumoku at 22:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 27, 2010

あらっ、光緒帝・・・。かっこ良すぎ。(笑)

現代に戻った光緒帝・・・。「蒼穹の昴」が終わってちょっと物足りないが、LOSTがあるのでそんなに優著にかまってられないことに気付いた最近。

ぴーたーさんが一番だけど、ちょっと・・・。光緒帝(張博さん)
思いのほかイケメンさんです。
ぴーたーさん>アンディ>光緒帝ぐらいの順でいま華流ばく進中。

あ〜でも昔から好きな金城武さんをどこに入れようか・・・。
(どうでもいい悩みだよ。アンタ)

腫れているのに傘?雨?この写真見ると、カメラのシャッタースピードかなり早いですね。

これまたどうでもいいんですが、今、中国の俳優さんって短髪が流行ってんの?
なんかみんな短い(笑)

個人としては長いほうがちょっとスキ(笑)

sakumoku at 09:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 16, 2010

蒼穹の昴〜BShi、完結!!〜

宮廷料理食べてみたい全25話。通常のドラマに比べれば長かった・・・。でもなんかちょっとまだやって欲しかった気がするドラマでした。
ドラマに惹かれて、原作を読んでみよう、ちょっと立ち読みしたんですが、なんか出だしから微妙に違うんで・・・ドラマのイメージを残しておきたいから、あえて読むの辞めました。

皇帝と皇太后さま孤立化していく皇太后に、春児はついに龍玉(つかもうぜ。ドラゴンボール・・・じゃないよ(^_^;))を見つけ出し提出するも、その玉に今更何が出来ようか。所詮玉は玉。
光緒帝、ミセス・チャンと離れていってしまった皇太后は自ら春児を自由の身へとしてくれます。(つまり紫禁城から出してくれた)冷酷に見えた西大后でしたが、最後の最後まで自分の欲におぼれない春児の無垢な姿に報いたかったのかもしれません。

文秀さんと皇帝と皇太后何がなんでも、生かしたいみんなの努力もあって、文秀は夢で新たな希望を発見。清朝は滅んでもやがて民の力で清国(中国ね)は再興できる。例え自分が遠い地でも・・・ということで、日本に亡命。
結局ミセス・チャンの正体は永遠の質問として妹のリンリンと旅立ちます。

少林寺?BSではようやく終わりましたが、総合では9月から放送決定です。45分ですが見やすい長さだし。物足りなさはあっても見て損じゃないと思います。

田中裕子さんはドラマの撮影において、日本語で演じたそうなので、もしかしたら字幕じゃなくても吹き替えになるかもしれません。

BSでも中国の俳優さんは声優さんがやっていたので(^_^;)、総合では日本語で聞けるんじゃないかな・・・。その方がちょっと楽。字幕は結構サボれない。見逃すと???ってなるから。海外ドラマの「LOST」なんて1行抜かしたら闇です。内容が・・・もう違う事になってることもしばしば。(^_^;)

秋にオススメのドラマと言う事で。
(写真は張博さんのブログからお借りしました。最近坊主が多い)

sakumoku at 09:34|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 29, 2010

蒼穹の昴〜光緒帝〜

光緒帝NHKのBShiで放送されている「蒼穹の昴」いよいよクライマックスに向けて、光緒帝が玉座から下ろされちゃいます。
珍妃(あんまり可愛くないが皇后よりかわいい(笑))を本当に愛してたんだなあというシーンでは、ちょっとだけ、うるっ。

張博さんです。頭の良さげな皇帝を演じているのは、張博(チャン・ボー)さん。 かなりイケメンです。(笑)

いやいや、だからと言って落ちないですよ。(汗)

おんや?お隣は?おやおや?
張博さんのお隣でコソコソ話をしている方は、どこかでお見かけした事があるような・・・。(^_^;)


実は孫権さん実はこの2人の共通点は「新・三国」。
ぴーたーさんは呂布ですが、張博さんは呉国の王、孫権を演じています。
張博さんの顔はどうやら王様顔らしく、王様役が多いようです。

それにしても光緒帝・・・。幽閉されちゃうでドラマで終わるなら良いけど、史実どおり行くとお亡くなりに・・・。あれっいや。でも主人公は春児だし。
そこまでいかないか。とにかく最終回までは生きてて!!

sakumoku at 11:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)