花はなな日

April 25, 2017

ブルーベリー畑になる。

そんなに簡単ではない今年も短期のバイトで、ブルーベリーをお渡し。
このブルーベリーは、ちょっと育てるのが難しい植物で、2品種以上で混植したほうが実つきがいいとされている。

だから、1本で希望した方には、説明して他の品種もお勧めできるが、 3本で希望した方には、お庭のことを考えると、もう1品種とは言えなかった。
だってもうそれは・・・。すでに庭ではなくて畑になってしまう。(笑)

説明する側も大変な植物でした。

sakumoku at 17:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 19, 2017

あっという間に東北の桜はパッと咲いて、さっと散ってしまうので、長い感覚がありません。(人の間隔による(笑))

あと、昼の花見(飲み会?)はお勧めできるが、夜の花見(飲み会?)は個人的にはお勧めできない。
寒くて次の日、寝込むパターンあり。

さくら 本当にあっという間だったよ。

sakumoku at 17:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 24, 2016

子供のように育ててください

苗木熊本・大分地震の始まる前にあるアルバイトを紹介していただき短期間だけ、植物にかかわるバイトをしました。

お花から遠く離れてしまっているけども、お花で得た知識が少し使えたり、前のコンビニで養った(?)接客のスキルが役に立ったかもしれません。

何よりも、こんなにも「ありがとう」と言われるバイトはそうそうないので、地震で、母のことやらなんやら心配でしたが、少し気が紛れたというか・・・。ある意味本当にありがたいバイトでした。

サクラ、ハラハラこちらはそんなに樹木の専門家ではないので、「今年、花が咲きます?」とか、まあいろいろ質問ありましたけど。

子供のように育ててあげてください。('ω')構いすぎても、ホッタラケでも、思うように育たないのが植物です。長い目で見てあげてくださいね(笑)

ぼーっと椅子に座ってると、桜がハラハラ。

ああ、今まで見てきた桜は今年もきれいに咲いただろうか・・・。

白い沈丁花珍しく白い沈丁花を見つけたので、競り落としまして、なぜか我が家ではなく(お庭がないので、ちょっと無理)、Kさんのお庭に植えてもらうことにしました。(Kさん、ごめんなさい)

花言葉は「不滅」

あっ。余談ですが、父の実家、築70年以上建ってるそうです、つぶれてないようです。(ただ、中の確認が取れてないので、住めるかどうかはわからんです。)
ある意味・・・不滅だ。

sakumoku at 18:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 13, 2014

アレンジ後の女

ここからスタートね梅雨の時期なので、吸水フォームに挿すよりも(というより、フォームがなかった)花束の方がいいかなと思って、ここから、ずばばーんと花をもって、

どーんこんな感じにしてみました。
これはちょっと斜め上からで

よこからこれは真横

たてからヒマワリがあるだけで、初夏っぽいってか、明るい。

特に、黄色いヒマワリと薄緑〜深緑色の葉物や、ツル系のアイビーがかなり効果的です。

Kさん。どうでしょう?(^_^;)

sakumoku at 22:48|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 10, 2014

アレンジ待ちの女

ひまわり大雨の中、本当に来てくれたKさん。ありがとです。
あと、メールで励ましをくれた(こちらも)Kさん。ありがとです。(*^^)v

おかげさまで無事に終了しました。

えっ?この花をアレンジするの?(笑)ちょっと待ってって( ^^) _旦~~

sakumoku at 22:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 14, 2014

これ、ブーケにいいかも

カーネーションでなくて某お花の展示会へ。
お花の展示というよりは、花卉(とどのつまり本当に生産者さんが一生懸命育てた花とか、枝物とか鉢物が展示されてる)の展示会と言った方が手っ取り早いんですけど・・・。

品種改良して新たに出来た花を見る事も出来ます。

←この花、何だと思います?
カーネーションっぽいし、バラの八重咲っぽい・・・だけど、


トルコギキョウなんです。
さわやかなシャンパンピンクなので、ブーケに使うと良いかも・・・。
いやいや、本当、花の品種は物凄く早く変わるので、追い付けないっすね。

トルコキキョウそうそう、最近、ホワイトデーにお花をプレゼントというお花屋さんも増えました。
正直どっちがいいのかわかりませんが、バイトの子からもらったチョコのお返しに、バラ1輪プレゼントしました。(^_^.)

実は、今日でその子はバイトを辞めちゃったんですが、22歳も違う素人のボクにいろいろ教えてくれました。
ちょっと寂しいですが、彼女が進んで教えてくれなかったら、今のボクはいません。
本当に感謝です。(なんとか1か月持ちました(笑))

相方から「量より質」という事で、ロイズのチョコいただきました。(でも、何故あなたの分まで購入してるの?相方よ。謎)

sakumoku at 23:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 29, 2014

ゴルフクラブ

初ゴルフ・・・。ではない関東で習っていたお花の方から新年会をしますとご連絡をいただいて、じゃあ参加しますって言ったらば、ゴルフクラブのレストランで開催と言う。

何故、ゴルフクラブなんだ?と思いつつ、セレブリティ満載のゴルフクラブに初潜入。

歩いているとキャディさんが挨拶してくれるが、ゴルフをするわけではないので(^_^;)、なんか変な気分のまま、レストランに向かうとそこはもう違う人達でいっぱいなんです。
平日なのにもう違う。まぶしい!!

ああ。こういう世界とは無縁だろうなあと思いつつ、先生方に、宮城から戻って以来、ようやくちゃんとしたご挨拶出来たので良かったです。

宮城での花の仕事もなんか認めてくれてた感じです。花はいつ再開するの?って言われたけど、まだ当分先とは言っておきました。(苦笑)

sakumoku at 18:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 28, 2013

そんなわけで、枝とつる

シュトラウスちょっと見にくいんですが、
(写真をクリックすると大きく見れます)
枝とつるを使ったシュトラウス(花束)

やっぱバラ便利これは、バラがメインで、コニファーとクリスマスブッシュ(オレンジっぽい小さな花)と言う3種類のみ。

枝とつるで花材が固定されるので、花束を作るには結構ラク。

これも時期的に今ぐらいですね。

sakumoku at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

つるで勝負だ

やっぱラウンド去年作ったクリスマスアレンジメントなんですが、今年も通用しそうなので、UP(笑)

クリスマス用って、花材集めは楽なんです。この場合は、バラとソリダスター(又はコニファー)とカンガルーポーだけ。あと姫リンゴと松ぼっくりとかあれば、ラウンド形はカバーできます。

姫リンゴさん姫リンゴは最近では花屋さんにあるので、入手しやすくなりました。このリンゴ小さいんです。が、処理を丁寧にしてあると意外と長持ちしてくれます。(味はしないので食べても・・・。(-"-)馬にあげるのはアリかな?)

お尻にぶすっと処理としては、お尻の方に竹串の先端で、まずブスッと挿したら、竹串を逆にして先端でない方をお尻でない方に挿します。

こんな感じそうすることで、先端が外に出てる方が吸水スポンジに挿しやすい。

じゃーんそんなこんなで花やら、リンゴやら、松ぼっくりをバラの間に入れていきながら、ラウンドにしたら完成です。

水入れ楽です。水が漏れそうな器にはプラスティックの簡易容器があると水漏れの心配もないし、外せるので水の補給が楽な物も増えてきました。

つるを周りに絡めるとちょっとリースっぽいし、てっぺんのバラを取って、そこに長いキャンドルを立てるとテーブルに飾れるし、色々応用が利くのでお時間がある方はやってみてくださいね

今年はつる系こんなかんじ。

バラは便利これ以降、花触ってねぇー。(笑)

sakumoku at 18:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 01, 2013

ぼらんてぃあ

花束花束のボランティアに行ってきました。
しかし行ったものの、なんでしょうかねぇ。
宮城からこっちに来てから、花を活ける気がまだ起きないというか、触りたくないというか・・・。しばらくは超裏方に徹していました。(シール貼りとか、和紙切ったりとか)

とはいうものの、知り合いの方がいて、花触れ〜!と追いかけられ
(^_^;)、最後は作りましたとも!!

←←それがこれ。(笑)

彼女と話してて、宮城が濃いかったからねえ〜と、うんうん頷きながら花束をそれでも20個は作ったかも?よ?

宮城の彼女は花に触れているだろうか・・・。もう名前も忘れちゃった。でも顔は忘れない・・・んだよね。

おもてなし、これ重要最近、左耳が痛いので、近くの耳鼻咽喉科を探したら、意外と少ないんですね。耳鼻咽喉科。歯科と整形外科はやたらあるんですけど、探すのに苦労しました。

で、見つけて行ったら、なんか最近(変換違ってるよ)じゃなくて、細菌が入ってるらしくて炎症起こしてるみたいです。
安静にしてね。って言われたけど、どう安静にしたらいいの?(^_^;)
馬乗っていいの?乗っちゃうよ?

例えるとインフルエンザみたいなもんなんだそうです。
中耳炎とは違うとか色々言われたけど、全部暗記できないぐらい先生がしゃべるから もう全然覚えてない(笑)

sakumoku at 18:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2013

大田市場

大田市場初めて大田市場(花の方)に先週の金曜日に行ってきました。

以前からすごいよ。とは聞いていたのですが、想像以上にでかくて、びっくらでした。

ここでお花を買えるようにしたいのだけど、どうしたらいいんでしょうかね・・・。
なんか登録も難しそうで、かといって普通のお花屋さんだとデザイン的には花材の限界もあったりで本当に立ち位置的に中途半端な所にいます。

お花って本当に、おどげでねぇ。

sakumoku at 11:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 21, 2013

植物、たくさんいただきました

なんと4種類も前回のお花のお仕事がらみで、植木をいただきました。(^_^)v

手紙には、サボテンが、猫ちゃんに危険かな?と心配していただいたのですが、 るんどんは、サボテンよりも2種類のドラセナに飛びかかり、葉をカジカジするので、やむなくドラセナは外に出すことにしました。

動物を飼うと、植物が・・・。という気持ちが今になってわかりました。
思ってみたら、観葉植物って我が家1個しかなかったのさ。ただそれはもう馬鹿でかいので、るんこさんの遊べる範囲ではなかったんだけど。(^_^;)


大事にありがたく育てねば。(外だけど)

sakumoku at 18:08|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 17, 2013

アロマオイルで作っちゃった 〜そのに〜

実験か?へー。すごいねーと周りの人と言っている傍から、教室は科学の実験のような状態になり・・・。

かなり本格だなんかすげーぞ。
本格的になって来たぞーという所までいき、

体力勝負だここから連携プレー型、体力勝負のひたすらビーカーの中冷ましながら、かきまぜまくり、

おおおっなんと!!
ハンドクリームが出来た!!
いやー。ハンドクリームを作るのにこんなに大変だとは。
ハンドクリームの出来立てほやほやは温かいとは。(@_@;)
無知とは恐ろしい。

ハンドクリームが!で、ビーカーに出来たハンドクリームを小分けして(1人あたり20ml)、ここでまた自分のブレンドオイルを少し入れて、よくかき混ぜて完成。

久方ぶりの講習でこんな本格的なものをするとはΣ( ̄ロ ̄ll)びっくり。

目の前に出来ちゃうわけだ最後は、先生から出来立てほやほやのハンドクリームで、セルフハンドマッサージの講習付。
どこまでもオイシイ講習でした。(これほどオイシイ講習は少ない)

楽しかった(笑)作る時は、少ないかな?というか多めに作らない方がいいようです。
その時の気候、自分の体調、気分というものは変わりやすいものだから、その都度、自分にあったオイルを調合して作るといいそうです。

それにしても、オイシイ講習だったけど、匂いアレルギーのボクとしては、この日、香りが教室中に充満して最後はぶっ倒れそうになりやした。(このアレルギーで実は化粧が出来ないし、化粧品売り場は30秒で倒れそうになる)

自然の香りと言えど、侮れない・・・。
先生も言っていたけど、ほのかに香る程度が一番効果があるそうです。

sakumoku at 10:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

アロマオイルを作っちゃった。〜そのいち〜

なんか様子が違う久しぶりに花の講習に行ってきました。(そろそろいかなアカン)
と言っても、花をいじる気分にはまだなれなかったので、アロマテラピーの講習会に行ったつもりだったんです。
つもりというのは、本当にアロマの香りはね〜とかそういう勉強のつもりだったんですが・・・。行ったら様子が違う。(爆)

5つのオイルまさか、自分達で何か作るとか思ってなくて、(あっ、もちろん座学もちゃんとしました。ちろっとね。)
5つの香り(オイル)を確かめて、どれをメインにするか決めたら

オリジナルオイルまず、オリジナルブレンドオイルを作ったんです。
先生の話ではアロマは1つの香りだけだと、それだけしか楽しめないけど、5つの香りを調合すると5つの香りプラスαの香りを楽しむ事が出来るんだそうです。(2種類でも可)

で、まず自分のオイルを作る。(写真の容器で2mlぐらい)

スプレーそうしたら、今度はルームフレグランス(お部屋にしゅっ!みたいな?)スプレーを作りましょうという事になり、材料をいれ、ここにブレンドオイルをいれて、5分で出来上がり。

ここまででも、びっくりな講習会だったのに、さらに・・・。

sakumoku at 09:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 25, 2013

ちょっと得意です。

よつばよつばのクローバーを見つけるのが得意です。
大体20分ぐらいで見つけます。
でも多分、普通だと思うんです。

いつつばたまに5枚とか見つけちゃう方が、テンション↑↑↑上がります。(笑)

とりすぎ?この日は8個見つけましたが、相方曰く、アリガタミが薄れるじゃーんとウルサイので、4本だけ取って帰ってきました。

食べられる?もって帰ると形を整えながら、本に挟んで乾燥させるんですけど、リスと同じで挟んだことを忘れるので、後から発掘されます。

ある意味、本当にアリガタミを捨てている・・・。

るんこさんが見つけてくれたらなあ〜(他力本願)

sakumoku at 20:25|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

June 09, 2013

本日、総会終了

雑草のままでいいやん任期途中、投げ出す形で全うできませんでしたが、本日、花の仕事の方は、無事任期終了しました。総会には出席しませんでした。

老兵は消え去るのみ・・・というか、ただの野草に戻ります。

しばらくはひっそり。しようと。そろそろ一講習生としても勉強したいしね。(^_^)v

sakumoku at 23:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 08, 2013

春の雪

桜社宅に桜がある。
2階の隅っこの部屋だったら、多分、社宅ナンバーワンの特等だろう。

隣にその桜の隣が、我が家の駐車スペース。ある意味これも特等か?

笑えないいや。ちょっとこれはちがう。(笑)

それでも

散る花を 惜しむ心や とどまりて また来ん春の たねになるべき

桜を恨むことはない。

sakumoku at 13:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 01, 2013

ああ、もう4月か

さくら久方の 光のどけき 春の日に
しづ心なく 花の散るらむ



相方の異動がまた決まりました。
今度は長野です。
神奈川たったの3か月だべさ。



なんて言ってみた。もちろん今日はえいぷりるふーる。

まだまだ神奈川みたいですよ。

sakumoku at 00:21|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

March 19, 2013

さくら、咲いちゃったぞ

さくら桜、さいちまっただよ。
早いなー。

sakumoku at 18:27|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 10, 2013

開花予測

花が咲くでしょう若干発送が遅れていますが、概ね3月19日以降より、1万3000個の花が開花するでしょう。

その場で見れないのが、ぼくとしては心残りです。

sakumoku at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 07, 2013

えっ?これは直していいの???

えっ直していいの?個人発表会でもらった花束(by相方)は、ボクの好きなフリージアが入っているので、咲き始めるとフリージアの花だけがぴょこんぴょこんと出てきて収拾がつかなくなってたけど、直すのは嫌がるだろうな〜とホッタラケにしていたら・・・。

相方「ぴょんぴょんしてるよね?」
ボク「そうだね」
相方「直さないの?」
ボク「(・Д・)(・д・)えっ? 」

こういう時は直していいそうです。
だから直しましたよん。

sakumoku at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

January 04, 2013

あけましておめでとうございます。(^_^)

謹賀新年改めまして、おけましておめでとうございます。(^_^)

ぐでんぐでんな年末でしたが、とりあえず、ねっ。少なからず花をいじる者(^_^;)としては、年初めはなんとかせんと!!と重い腰(笑)をあげてホームセンターで揃えてそれらしく正月飾りをしました。

花が高い松と、あやめは、幸福を待つと、勝負(勝負)に勝つのゲン担ぎしてみました。
葉牡丹は花言葉の「物事に動じない」からいただいています。
そんな感じで。(^_^.)

とかいいつつ、風に吹き飛ばされまくりのさくもくでした。(半端ないのよ。風の強さが。)

どうでもいいんですが、湯沸かし器のガス口?が規格外(今はこの形状のものがないらしい)で、湯沸しをつけるならそのガス口の交換工事も必要らしいです。冷蔵庫事件と言い、エアコン事件と言い・・・。
つけないけどね。(-"-)

sakumoku at 14:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 18, 2012

フランネルフラワー

フランネルフラワー写真の花は、「フランネルフラワー」材質感が布地みたいな花で、マンドリンの先生の自宅にあります。
昔は切り花でもビックラする値段で流通したのだけど、今は鉢花でもふつーの値段で買えちゃうお手頃なお花になりました。

でね、この花、原産はオーストラリアなんです。なので、炎天下もダメ、寒さもダメとちょいと栽培は面倒な花なんです。(笑)
でもこうやって、地球の反対側でも花を咲かせてるわけです。

だけど、ボクはこの花のようにすっぱりと答えを出すほどうまく出来てないというか。ぐだぐだと・・・。ぐだぐだと・・・。マンドリンに関してはかなり悩んでいます。
一応、明日でひとまず個人レッスンも終了してしまいます。

sakumoku at 16:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

December 14, 2012

クリスマスアレンジメント

主役は彼らです。去年、UPしてたと思ったらしてなかったので、今更ながら公開。のクリスマスアレンジ。(笑)
このグラスは琉球ガラス。プレゼントの主役はこちらです。

でもただあげるんじゃつまらないので・・・。

花はこれぐらいアレンジします。クリスマスなので、花の色は赤〜赤みが強いピンク。
あと実物があると楽しいので、松ぼっくりとかでもいいし、生花でどっちでも。

あっ。こっちか?重要なのはクリスマスアレンジなので、コニファーやヒバは必ず欲しい。おまけとして枝物のサンゴミズキもつけてみた。

グラスのサイズに合わせてグラスのサイズに合うように吸水フォームをひたすら削る。(この時は彫刻師の気分)

水に浸してそれからフォームにたっぷり水を含ませる。(この時はぶくぶく沈んでる気分)

余計な枝はとりますサンゴミズキのぴょんぴょん出ている枝がちょいと邪魔なので、切ります。
あっ。でも捨てないで

オーナメント作りますその枝でオーナメントをなんちゃってですが作ります。

るんこさん。じゃまでするんこさんのOKが出る頃(^_^;)

スポンジセットしますフォームをグラスにセットします。写真のセットだとフォームはまだ高いのでグラスの口から2〜3cmの高さになるぐらいまでまたカットします。

積み木なので下から重ねていくアレンジにしたので、下からグルーピングしながら徐々に高さを作りつつ

重ねてさしますひたすら重ねて重ねて

積み木できあがり。横から見るとこんな感じ

上からだとこんな感じ上から見ても下の花材が見えるように挿せたらしめたもんです。
写真には載って無いですが、この一番ど真ん中にキャンドルがさせるような小さい空間は用意しています。

この作品を作ったら思いのほか、花材が残ったので、急遽もう一つ作ろうと思い・・・。

ラウンド出来上がりこちらはラウンド。

上からだとこんなん。全体の大きさ20cmぐらい。 それぐらいがテーブルに置いても、まあ邪魔にならない程度かと思います。これも一番てっぺんにキャンドルがさせるように小さい空間を用意しました。

サンタロールこの時のビンゴの景品(*^^)v
お菓子はもうとっくに胃袋に行ってしまったけど、サンタトイレットペーパーはもったいないのでまだトイレに飾ってあります。(*^_^*)

sakumoku at 13:15|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

December 03, 2012

審査は困難だった

桜の葉休日に花の審査をしてきました。
よほどのことがない限り、合格ラインの点数で作品も出来上がり、審査する方も楽なんですが、今回ばかりはどうしても難しい作品が1つあり、新米審査員(ボク)は当惑しまくりでした。

ベテランの先生に一応お伺いを立てると、初めてだからとひと言。
確かにそうなんだけど、そうなんだけど、この作品に合格点を出してしまえば、このラインで受かっちゃうんだと誤解されたくない。

悩みましたね〜。で、結果、この作品に関しては不合格にしました。
厳しいと思われるかもしれないけど、100点中、55点しかあげれなかった。

いつも馬や、花で審査される立場にいたからこそ、公平に審査するべきだと言い聞かせながら、寒い夜を帰ったのでした。

この点数をみて、受験生の人が奮起してくれることを願います。

sakumoku at 22:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

November 19, 2012

背中と花と寂しさと

senaka昨日はボクが所属していた合奏サークルの定期演奏会でした。今回はぐーーーーッと我慢して観客としての立場で聞かせていただきました。
感想?(笑)演奏のレベルうんたらは、多くの団体の演奏を聴いているわけではないので比較するレベルがボクにはまだないし、軽く口を出す立場ではないのですが、初めて先生の背中を見ました。
それがなんとも不思議でした。

ガーベラ打ち上げにも参加されて頂きましたが(←弾いてないくせに(笑))、「さくもくさん、はい。」っとボクがいたパートの中では一番若い子がガーベラを1輪プレゼントしてくれました。(*^^)v
彼女は若いのに気遣いもできるし、よく気が利く。何よりもマンドリンのセンスもある。
大切に大切に育てれば、やがてサークルの大きい幹となってくれるだろうと信じてやみません。

ちなみに、「さくもくさんが去年個人で弾いた曲を弾くように」と先生に言われたそうな。(笑)(^_^;)頑張るのだ。(笑)
キミなら出来る(笑)

sakumoku at 14:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

October 15, 2012

7人×2で14作品

透明でいたい11月の審査員をさせていただくにあたって、今回は7名受験生がいるので、という事は、1人2作品作成するので14作品を審査する事になります。

この審査、時間が短っ!!というぐらい短く、下手したら1作品に2分ぐらいで100点採点方式で見ないといけないという。なんかね〜。じっくり見させてくれないという(笑)

こっちは、作品見ながら電卓が手離せない。不思議な審査です。

震災後、ようやくお花をする気持ちになって、試験を受けようと思った人が多いようです。
そんな無垢な気持ちに、尚更、透明で正当な審査をしないとイカンですね。

sakumoku at 22:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 27, 2012

終わったぜぃ

ごほうび花の仕事終了しました。
任期途中ですが、まあどうしようもできないですよね。(^_^;)

研修会の後の飲み会で、バナナが丸ごと出て、何故かみんながくれるので、ご褒美的に6本。

ていうか、おいら、前日に4本のバナナ買っちまっただよ。我が家バナナだらけだよ。(-_-;)

まだいるので、やったらどうかという意見も出ましたが、僕の代行として2名の方にお願いしているので、船頭が3人になったら混乱を招くだけだし、いついなくなるか(←これ重要)わからんので。

あっちゃん(by前田敦子さん)並みに卒業。(笑)
あっちゃんには到底及ばないけど1年と3か月。宮城のために、会員の皆さんのために、ボクは役に立てたかな?立ててたらいいなと思う。

花でみんなを笑顔に出来たかな・・・。

sakumoku at 22:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

August 06, 2012

オリンピックの花束

かわいいオリンピックと言えば、メダルじゃなくて、ボクはやっぱり花に目が行ってしまうので、調べてみました。(*^^)
かわいくパラレルに束ねられた花束です。(パラレルなので持ち易い)

有名なイギリスのフラワーデザイナー、ジェーン・パッカーさんのデザインです。
公式HPを見ると、今回のオリンピックのために、お花の専門学校生に通っている生徒さん達と4,400個作製したようです。(と調べてみた。(笑))

すごい数だけど、こういう機会はないし、作るのは楽しそう。いいなあ。(笑)

花束黄色、オレンジ、薄緑、ピンク(かな)のバラ4色と、バラとバラの間に、ラベンダー、ミント、小麦(豊穣の意味がある)、ミリオンかな?ドライにしても大丈夫のような花束です。

バラが合計で12本あるのは、2012年とかけてるのかな?深読み?(笑)

sakumoku at 10:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

July 17, 2012

アジサイ

アジサイの季節アジサイが見頃です。
でももう終わり。

勤務地が変わった相方の一番の変化は携帯電話。
今までなら一週間に数回しか来ないメールが、異動のせいで1日に何通も来るようになり、ひどい時には1日に20通を超えるほど。
それは1時間に一回送られてくる計算に近く。早朝から深夜に至ることも。

関係ない内容の方が多いらしいが万が一に備えて関知はしておきたいみたい。

相方は慣れた?が、ボクはまだ慣れず(苦笑)音が鳴らないよう振動にしてるけど、早朝メールで起こされる(涙)

なんか携帯離せないというか、逃げられないというか。
便利なものは時に面倒。

sakumoku at 19:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 26, 2012

送別会ラッシュ!!

おおっ相方は一つの会社に勤めているんだけど、何故か先週から今週の金曜日までの間に送別会が5つもある。

本人は「人徳があるから〜」と言っているが、ただ単に周りが飲みたいだけ(笑)のような気が・・・(^_^;)

びっくりしたのは、今まで何回も異動したけど、花束をもらって帰ってきたのは12年一緒にいて今回が初めて。で、なんか新鮮でした。(笑)

希望通りそのまま(いじらずにね。悪かったわね)飾ってほしいと言われたので、本人の希望通りそのまま花瓶にポーンと入れました。

さてさて、本日3回目の送別会の相方の伝言は「大丈夫だと思うけど、リーガル・ハイ録画してて」

はいはい。(呆)

赤いダリア最近、ダリアのような大きなお花が人気です。
ちょっと前まで草花で花束みたいな〜の流れから、大きい花でぼぼんと活けるという流れのようで、ガーベラとかもすげーデカイの(笑)

バラもでかいのが出回ってるし、
まっ。その方が1本でも華やかかもしれない。

この花なんだろう気になったのは、このお花。
名前がわかんない。なんだろう〜。

袋になってる生のお花から遠く離れちゃうと、新しいお花すらわからない。

なんとも、いかんお話です。

落ち着いたら、また始められるかな・・・?

sakumoku at 10:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 19, 2012

けじめはつけよう

共同形態支店長の仕事は他の人に印籠を渡せるけど、審査の仕事は受験生の事も考えると心穏やかになれず。

震災後、ようやく勉強ができるようになって合格を目指して頑張っている受験生の方のために、審査の仕事を辞すことをやめました。
自分には何ができるだろうと考えるならば、この人たちの不安を減らすことじゃないのかと。

ちゃんと最後まで見て、花の仕事を離れるのが筋かと・・・。えっ?受験者7人?(^_^;)
それは、想定外!!こっちが勉強しないと!!
20分で14個の作品の採点なんて、1個1分じゃないかああああ。(滝汗)

sakumoku at 08:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

June 12, 2012

困ったことの一つ。

とらなきゃよかったもの5月27日。160名の前で支店長の承認をもらった3日後に、相方から異動の話が出てきていると聞かされた。予定よりも5か月早い異動だけど、周りにはいつ動いてもおかしくないからと言っていたので、支店長の座はさっさと捨てることはできる。そんなに困ったことではなかった。

ただ、160名の前で深々と頭を下げたのはなんだったんだ(^_^;)

DSCF4686だけど、11月にあるスクール内部審査の依頼を3月に軽く引き受けてしまったのは、仕方ないとはいえ軽はずみだったかも。と後悔しきり。

本部ではなく、いつも通っているスクールで昇級試験ができるこの利点。



ボクに依頼をしてくださった先生は今から代替えの審査員又は最悪、本部試験に受験生を振り返えもしなくちゃいけない可能性もある。
何よりも昇級を目指している受験生の方々にただただ申し訳ないとしかいえないこの状況。

審査員なんてとらなきゃよかったな・・・。とおもう。

sakumoku at 09:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 30, 2012

終わった・・・。

小さな存在 26日、27日花の大仕事が終わりました。大きく言えませんが、軽く言えば株主総会みたいなもので、年度の事業報告と計画やら、挨拶やら160人相手にしないといけない、裏方に行けば、社員の取り纏め?

あまりの社員のなあなあぶりにストレスで体重が(笑)、3キロ痩せまして、もう金輪際やりませんが、それでもこの世界で雲の上の存在だった人と肩を並べてお話しさせてもらったり、心配してくださった方がいたりと、結果としてはプラマイゼロ?

本当に最初はこんな小さなグミのようだったのにね。

このグミは、デモをする九州からやって来た先生の持ってきた花材の一部なのですが、食べてもいいというので食べたら、子供の頃、すごく食べた味でした。(すっぱあまい)

先生のお花そう、まさしく酸いも甘い経験でしたね〜。

そして今は残務処理に追われています。

どうでもいいけど、普通の会社は残務処理を社長がするものなの?
(^_^;)今軽く調べたら30枚ぐらい書類作らんとアカンのですけど、これいかに?・・・

あっその前にお礼状(ー_ー)!!かかな。

sakumoku at 08:17|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 15, 2012

ウソツキ

黒蝶きれいな世界にいるのに平気で嘘を言ってのけるアナタの心は汚いと思う。

sakumoku at 11:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 14, 2012

DAY 7

7-1

わかば

7-3

ようこそ。春。

sakumoku at 16:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

May 03, 2012

DAY 3

3-1-1

3-1

3-2

sakumoku at 13:09|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 2

2-1

2-2

2-3

2-4

sakumoku at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 28

28日

28-2

28-3

28-4

sakumoku at 00:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 25

25日

25-1-1

25-1

25-2

25-3さよなら
今年の桜

sakumoku at 00:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 24

24日

24-2

24-3

スコーン激ウマ花より、すこーん

sakumoku at 00:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 23

23日そろそろ?

sakumoku at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 21

21日もうちょい

sakumoku at 00:32|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 20

20日

sakumoku at 00:31|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

DAY 18

18日

18-2

sakumoku at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 23, 2012

仙台の桜は

今、見頃です。 見頃です

何故夜桜か?ちょっとばっかし寒いですが、花見をする人たちもいました。
ボクは寒すぎて(体調劣化(笑))まだゆっくり花見はできそうにありません。

何故夜桜かというと・・・。

駅前の桜だけ駅から歩いて1分のところの桜だけ何故か、夜桜ライトアップ(笑)

逆の方向にも桜が並んでいるんですが、ライトはここだけ。

そのおかげか(?)夜は静かではあるんですが、昼はきれいです。
ただ、やっぱり花見するには寒い。(^_^;)

sakumoku at 11:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

April 16, 2012

仙台はまだっす。

桜は3日間のバイトは終わりまして、絵画の独特な匂いで頭が痛くて痛くてちょっと辛かった仕事でした。(匂いアレルギー)

担ぐ仕事があったのですが、担ぐこと自体は問題じゃなかったんですが、絵画一つが一つが激重!!で、次回から重量制限していただきたいぐらいでした(笑)

まだ仙台の桜の開花予想は今日でしたが咲かず。
マンションの前の河川敷の桜ももちろん咲かず。

それでも花見をしているチームを応援したい(笑)

来年は違う地で見る事になるのか、そうじゃないのか。
と思いつつ、ただ今ボクは、ハワイの写真を整理中。

そして相方は、ハワイでやられた中耳炎を治療中。
(よりによって両耳(-_-;))

sakumoku at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

自分の花束・・・おかしくね?

ラップつき、値札付誕生日に相方から花をもらいました。(*^^)v
嬉しかったのですが、セロファンで値札付が5束・・・なぜ?(-ω-;)

だって自分で束ねた方がいいっしょ?が答えだそうです。
ありがとよー!!(ー’`ー;)

でもボクの好きな花の色を選んでくれたので・・・違う色も混じってるやん。(笑)

フリージアのしろフリージアの白は昔から好きです。
昔はこっちの方が断然多かったんですが、最近は花の色が多くなったので白い色は少ないと言えば少ない。紫とか多いっすね。
仏花に白が使われること・・・が多くなりましたね。
花言葉もいろいろあってどれがどれだかわかりませんが、「慈愛」が一番いいかも。

珍しいユーカリさすがにフリージアだけじゃつまらんので、珍しいユーカリの枝を足してみました。

ぐちゃぐちゃまあ、でもちょっと花束で束ねるにはちょっと安定感がないというか、わさわさして落ち着かないので・・・。

小技過去の遺産(ただのガラクタ置き場)から骨組みを取り出してきました。
うーん。でもこの骨組みいつ使ったんだろう。
何作ったんだろう?全然思い出せず。
試作品用??すごい謎。(もともと過去の遺産なんでね(苦))

めちゃ適当この骨組みを使って、サクサクと入れていきます。色のバランスが悪いので、もう投げ入れのように適当に入れ込んで、上から見た図。

骨組みもちょこっと見えるようにしています。

水平的に近い横から見た図。
水平に近くなるように束ねました。

来年はプロが束ねた花をください。
相方よ。(^_^;)

sakumoku at 19:19|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

台湾の新聞

全部漢字この前の、花の仕事の時に、台湾で講習会をされた先生がいて、ボク台湾の俳優(ぴーたーさん)が好きなんですよ〜という話をしたらば、覚えていてくれまして

「さくもく先生(だから先生じゃないってば(^_^;))が台湾好きだから、花を包む新聞を台湾の新聞にしました」と言われて

まったくわからんごっそり、貰ってきました。(笑)
全然読めないけど、台湾での選挙?とか、東日本大震災のことに触れてるのとかなんとなく、それは本当に何となくなんですが、雰囲気は読めました。

来年の9月?マンション??の広告みたいのが多いですね。今、買い時??

台湾に移住もいいかもな。NZと台湾うーん。悩む。

sakumoku at 19:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

March 30, 2012

トピアリー

こんぽーと2月の花作り最後は、トピアリー。トピアリーと言えば思い浮かぶのは大体庭園とか遊園地とかにある・・・。木が何かの動物とか、例えばディズニーだとミッキーの形に木を刈り込んだ物とかをトピアリーとか言います

フラワーデザインでのトピアリーは球体が多いですね。で、まず器がかなり良い物が手に入ったのでここからスタート

まるくまるくアートフラワーと違って今度は生花なので、吸水スポンジに水を含ませます。
最近は便利で球体のスポンジも売ってるんですが、自分の思うような大きさの球体を作りたいとか、経費削減!!とかいった(笑)場合には、四角から丸に自分で削っていきます。(かなり地味)

きそのき下の器にも水を含んだスポンジをセットして、重しにして、枝をさし、球体をくっつけたら、またここでばばばばっっと基礎の花をさしたら、あとは自由です。
ポイントは、丸くすると決めたからには、どこから見ても〇にしないといけないという事です。

どこからみてもまるくねなので花だと花びらの先と、次に挿した花の花びらの先の高さを等しくする必要だけあります。花と花の間の物はその高さから出ないようにさせばOKです。

枝はどんなに真っ直ぐさしても、上の重さで傾きが生じるので、挿している間は無視していいです。

花はばらだけ上ができたら、枝の真っ直ぐを修正しつつ(^_^;)、下のスポンジを隠していきます。

これでほぼ完成です。この花材もバラのピンク系に統一しています。葉物はユーカリとアオモジ。
もう一つのポイントは、枯れてもドライフラワーとして少々ぐらい鑑賞出来るようなものだけを使用しました。

とぴありーなぷれぜんとこのトピアリーは最近ではプリザーブドやドライでも作ることができたりと、結構プレゼントにはもってこいなアレンジだと思うんですが・・・。生花は少なくなりましたね・・・。(寂)

sakumoku at 16:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)