2017年01月13日

スライド丸鋸ステーション 第1段階完成

右、中央、左の三つの台は、脚同士を木ネジで固定しています。
3台合わせて幅2800位です。

20170112_1
フェンスは40×36のタモ材で作りました。
何より真っ直ぐでないと都合が悪いので、手押しカンナでキッチリ面を出し、製材してあります。
上部にメジャーテープを貼る為に深さが1mmに満たない程度の溝を付け、そこに固定用のネジ穴を開けてあります。
20170112_3
メジャーテープを貼ってしまえばネジ穴は隠れます。

丸鋸のフェンスに、アルミ角材をクランプで固定して、それに沿わせてフェンスを固定。
アルミの角材でも、力が加わるとしなるので、慎重に位置決めしました。

厳密な精度は怪しいですが主な用途は荒木取りで、最終カットはテーブルソーを使うので良しとします。

20170112_2

テーブルソーで、長尺幅広材を切断する時に干渉するので、右側のフェンスはテーブルソーのテーブル面より僅かに低くなるように高さを30mmにしてあります。

左右の台の下は、取りあえず端材のベニヤを渡して荷物置きに....
真ん中の台の下には、いまだ使う事がある自作テーブルソーの収納場所になっています。

一応この状態で使って行き、折を見てフェンスの奥に棚を、台の下に抽斗を作ろうと思っています。
あと、集塵も...

何時になるかは、不明です。


【追記】---------------------------------------------

20170115_3
スライド丸鋸の定盤と左右の台との高さは、脚の下に敷いた板の厚みで調整しています。

20170115_1
20170115_2
左右の天板は、スライド丸鋸を目一杯振っても干渉しないようカットしてあります。


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 04:57|PermalinkComments(0)工房関連  |

2017年01月09日

スライド丸鋸ステーションを製作中

スライド丸鋸用のカット台とでも言いますか、新年よりそう言うモノを作っています。
外国では多くの方が製作している様で、YouTubeで「miter saw station」で検索すれば色々と出てきます。

20170109
ウチの工房で使っているのはマキタの10型スライド丸鋸LS-1014です。
それなりに場所を取るので、今までは必要な時だけ引っ張り出して使っていたのですが、やはり使い勝手が悪い。
前々から専用台を作ろうと思いながら、配置場所や構造など色々考え悩んでいました。
しかしやっと重い腰を上げることにしました。
予算と時間の関係で、何段階かに分けて徐々に作り足して行くことにします。
まず第一段階は、長尺の材を簡単にセットしカット出来る様に、左右にスライド丸鋸の定盤と同じ高さにテーブルを作ります。

以前作った台にスライド丸鋸を置き、左右の台を新設しました。
今回も2×4材と下地合板を使用して作っています。
スライド丸鋸は奥行きが有るので、壁が10cm下がっているトコロに設置。
左側の台が奥行き65cmで右側の台が73.5cmです。

写真は、取りあえず脚が組上がって、天板を乗せてスライド丸鋸が干渉しないように天板を整形したところです。
あとは、平面が出てるか調整して固定。
フェンスの設置が第一段階ですが....

フェンスはどうしようかなぁ。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:25|PermalinkComments(0)工房関連  |

2017年01月03日

半額を超えて行け

20170103
我が家は、おせち料理とかは作らないし、食べない派?です。

最近は、元旦から開いているスーパーも有るので助かります。
1日の夜に、スーパーに買い物に行ってみると....

総菜コーナーが凄かった。
お弁当や、総菜が75%off!

2人しかいないのに、写真の品を買って帰りました。

賞味期限を少しオーバーしたけど、2人で全部たいらげました。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 00:16|PermalinkComments(2)雑記  |

2017年01月02日

2017年

あけまして おめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今年も元旦は、地元の神社に、氏神様をお参りしたあと、鳥取県の金持神社へ行きました。

20170102_1
もうかれこれ10年、ほぼ毎年来ています。

20170102_2
青年団の獅子舞奉納の時間に合わせて行き、頭を獅子に噛んでもらう...

これをしてもらわないと、一年が始まらない気分です。

今年は、工房に商売繁盛のお札も頂いて帰りました。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:56|PermalinkComments(0)お出かけ  |

2016年12月31日

トリマーテーブルからルーターテーブルへ

もう数ヶ月前のネタなのですが、トリマーテーブルをルーターテーブルに変更しました。

今まで使っていた自作トリマーテーブル
これ自体に不満があったわけでは無いのですが、より安定と精度のある切削を求めての変更です。

訓練校時代に学校にあったのは、すごくチープなルーターテーブルでした。
それなのに、切削自体は不思議と我が家のトリマーテーブルに比べストレスが少なく感じました。
モーターが強力なだけで、こんなに違うのかと思い知らされたのです。

20161231_1
ウッドペッカーのルーターリフターをテーブル天板にインストールしました。(コレもヤフオク入手)

20161231_4
テーブル上からビットの交換が出来ます。(と言うか、下からは出来ない...)

台も、立って作業するように、高く作り直しました。
(無駄にタモ材を使って作ってあります。)
20161231_5
ルーターはポーターケーブルの890です。
集塵のためにベニヤで箱を作ってモーターを囲っています。
側面に100Φの穴を開け、集塵機のホースを接続して使います。
今までは32Φのホースで掃除機で吸っていましたが、大口径で集塵機に繋ぐと、無茶吸ってくれます。

以前はいくら下から吸っても、テーブル上の削りカスは結構な勢いで飛んでいってしまうので、ルーターテーブルの集塵効率に関しては正直諦めていたトコロがありました。

しかしながら100Φで集塵機に繋ぐと、ほとんど飛び散らなくなりました。
まだ、大きなビットで切削してないのでアレですが、今まで使っていた6mm軸のビットでは、ほとんど散らかりません。
20161231_3
そのうえ、フェンス中央のゲートへの集塵ホースは、未だ繋いでいない状態で....ビックリしました。

フェンス類は、以前のまま使用しています。
フェンスの微動システム?のハンドルは、以前のモノはハンドルの重さで勝手に回ってしまうので円形に変えいました。
20161231_2
普段は、ロングボルトの上にカバーを被せています。

取りあえず作業が出来るようにと簡単に作ったので、これも何時か下部にキャビネットを作って設置する予定です。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 00:13|PermalinkComments(2)木工−道具  |

2016年12月29日

新しい木工旋盤の台が出来ました。

20161229_1
予定通り、合板2枚重ねで貼り付けた天板を乗せ、台が完成しました。

置いてみると結構ギリギリ....
もう10cm広くても良かったかも。

旋盤の主軸の高さが、肘の高さくらいになるのが良いと何処かで見たので、台の高さは650mmで今までの台より70mm低くしました。
今まで旋盤仕事をしていると、腰が痛くなっていましたが、改善されるだろうか?
20161229_2
台の下部分のスペースが勿体ないので、何れ写真の様に抽斗を、ベニヤで作ってぶち込みたい。

旋盤を置く位置も、東側から北側に移動して、今までの台には糸鋸盤やらベルトサンダーやらを設置。
これでほとんどの機械が、台の上に乗った。

やっと地べた座り込み作業から解放される...予定デス

20161229_3


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 09:47|PermalinkComments(0)工房関連  |

2016年12月28日

木工旋盤の台を新たに製作しているトコロ。

木工旋盤を置いている台は、2013年に作ったモノですが...

旋盤も入れ替わり、延長ベッドも取り付けたので、新たに作り直す事にしました。
工房内の配置で、台と機械の並べ替えをするので、その関係でもあります。
20161227
延長ベッドを取り付けた状態で置く為に、幅が1500mmの設計にしてあります。

また、旋盤の台はゴツイ方が大きなもを回した時など安定が良いので、脚は70mm角です。
材料は、相変わらずお財布に優しいSPF材。
今回の材は、一段と節が多くて面倒でした。

天板は、下地合板の2枚重ねで使う予定。
今日は最後の接着をしたので、あとは天板を乗せて固定すれば完成です。


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 00:24|PermalinkComments(0)工房関連  |

2016年12月25日

テレビボードを製作しました。

ご依頼を頂いていてテレビボードを製作しました。
20161225_01

20161225_0220161225_03
サイズは1280mm×350mm×490mmと、比較的小さめです。
お部屋の広さやレイアウトに合わせて、ご希望のサイズで製作出来るのも、既製品にはないメリットです。

材は、アメリカンブラックチェリーを使用しました。
4カ所の角は、両端留め7枚組継で組んでいます。
中央は固定棚ですが、左側は3段階で高さが調整出来ます。
可動棚の棚板は、留め型端バミで反り止めしています。
背板も、合板は使用せずに無垢板で作りました。
仕上げは、OSMOエキストラクリアーでのオイルフィニッシュです。

20161225_04


先日、24日に納品に行って来ました。
設置までは見なかったのですが、気に入って頂けただろうか?


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:37|PermalinkComments(6)木工−製作・作品  |

2016年12月23日

続、集塵ホースの配管

20161223_1
前回作ったパーツをコースレッドで壁に固定して、裏面の溝にナイロンバンドを通して集塵管を固定します。
軽いものなら、管の上に置いても大丈夫なくらいしかり留まっています。

ナイロンバンドは、30cmより長いものは値段が高くなるので、30cmのバンドを2本連結して使っています。

集塵管は、「ボイド管」の名称でホームセンターで売られていた紙製の管を使用しました。
カットも簡単だし、チーズやゲート等のプラスチックパーツにもピッタリ。
2mで500円程度です。
(ストレート継ぎ手のみ、大きく入らないので、切り目を入れて差し込んでいます。)

20161223_2
こんな感じに配管してます。
反対側の壁に、手押しと自動カンナ用にもう一回線配管しています。
ボイド管は内側に凸凹がないので、木屑の通りも良い様です。
ゲートを閉めていれば10m位配管をのばしても、吸引力は余り変わらない感じです。 


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 21:44|PermalinkComments(0)工房関連  |

2016年12月21日

集塵ホースの配管

今の作業場に移ってから、秋のイベントやら、依頼品の製作やらで、作業場の整理や作業環境を整える事が後回しになっていました。

どうにも散らかっていて作業効率が悪い。気がする...

取りあえず、床を這っている集塵ホースを整理することにしました。
床を這っていると、掃除の時に邪魔になったり、キャスター付きの台車が通れなかったりと不便です。

木工機械の配置は、基本的に壁に引っ付いているので、集塵管も壁に固定する方向で設置しようと思います。
20161220_1
集塵管を壁に固定する為に、2×4材で写真の様なパーツを作りました。


20161220_2
表面(写真右側)の幅広の溝に100Φの管が乗っかる感じで...

その後の写真撮って無かったので、また後日に。





更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 00:17|PermalinkComments(0)工房関連  |

2016年12月16日

木の鏡餅、発送準備

今年も、お陰様で木の鏡餅の注文を頂いております。
20161216
着々と出来ており、この週末には発送いたします。

年末ギリギリになると言った方のモノは、もう少し待って下さい。
クリスマス頃になると思います。

【お知らせ】
木の鏡餅、2016年の年内発送分の注文は締め切らせていただきました。(12/19)



更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 20:30|PermalinkComments(0)雑記  |

2016年12月10日

パイプクランプ

現在、製作中のTVボードで、本組をする際のクランプが足りなかったので、何本か買い足すことにしました。

パイプクランプは、ADJUSTABLE CLAMP社のPONY50を使っているので、今回も同じものを買おうと思ったのですが、取り扱っているお店が無くなっている。

OFFコーポレーションさんも取り扱い中止になっているし、楽天のショップも取り扱わなくなっている。
amazonでは売っていますが値段が法外なので、これはパス。
製造中止とかなのかな?

仕方がないので、OFFコーポレーションさんで扱っているOTOROのパイプクランプを購入しました。
20161210
値段はPONY50と同等。
作りはOTOROの方がしっかりしていて綺麗です。
締め付け力も同等なので、使用感は問題ないです。

ただ、クランプの背中側に羽根?と言うか突起物がないので、床置きには向かないし、下あごのストッパーは、後ろ側にしか飛び出てない上に、つまんむ事が出来る出っ張りもない...
もう少し改良されると、使い易くなるのに惜しいです。

これはこれで、使えるので良いのですが、やはりPONYクランプの方が好み。
取り扱いしてくれるお店が出てくれることを切に願います。

【追記】-------------------------------------
締め付け力が同等と書きましたが、OTOROの方がレバーが回しにくいです。
PONY50の方がグイグイ締め付けれます。




更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 21:04|PermalinkComments(4)木工−道具  |

2016年12月08日

大判用 クロスカット治具

チョットした横挽きなら、マイターゲージの精度が出ているのでそれで良いのですが、大きな板のクロスカットは流石に無理。


20161208_1
そこで、大きな板のクロスカット用に治具を作りました。

20161208_2
ベニヤ板に、レールを付けて角材を刃と直角に貼り付けただけの簡単な作りです。
これで、幅60cmくらいの板のクロスカットが出来ます。
先日のエクステンションボードも、この治具が置けるように作りました。
精度も結構出てるので意外と使えます。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:27|PermalinkComments(6)工房関連  |

2016年12月04日

エクステンションボード作成しました。

20161204_1

テーブルソーのエクステンションボードを製作しました。
リブロスデルムンドで販売もされていますが、買うほどのものではないかと思い自作しました。


20161204_2

12mmの合板にメラミン化粧板と、5.5mm合板を張り合わせて厚さが20mm程度の板を作り、それに2Tのアルミアングルに、ネジ穴を開けて取り付けました。
販売されている物より、5cmほど幅広に作ってあります。



更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:28|PermalinkComments(0)木工機械  |

2016年11月30日

顔つきが変わった?

20161130
幸君も我が家に来て、5ヶ月。
体重は3.2kgと、モモの元気だった時と同程度になりました。
仔猫の成長の早さには驚かされます。

オスのせいか、今まで飼った猫の中で一番やんちゃです。
顔つきも、すっかり成猫と言った感じになりました。

去勢手術の後、若干お腹に脂肪が付いて、タプタプしている事を獣医さんに指摘されたので、ご飯はちょっと少なめに与えています。

写真は白く写るけど、目の周りは少し茶色くなってます。
病気では無いとのことですが、涙が多いので涙焼けしやすいです。
こまめにウェットティッシュ(ペット用)で拭いています。

最近はすっかり寒くなって来ましたが、幸君は全く寒がりません。
ヒーターを付けても全然寄つかず、寝る時も座布団や毛布をはね除けたりします。
大丈夫なのかこっちが心配になります。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 22:41|PermalinkComments(4)  |
Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
aobaロゴ20150410
 

青庭製作所(アオバセイサクショ)
岡山県都窪郡早島町前潟278-2


2015.3
津山高等技術専門校 木工科卒

自宅の一室で細々と木工製作に
励んでいます。

2016.8
早島町に工房開業。

お問い合せ
木工製品の製作、販売に関しての
お問い合せは、こちらから。

Powered by NINJA TOOLS

3日以上経って返信が無い場合は、
お手数ですが再度ご連絡下さい。

Recent Comments
おすすめ書籍