2016年06月29日

ケージの階段。

猫のケージですが、ウメとモモがいなくなり、猫屋敷は解体してPEC-903の1台分はヤフオクに出品して処分しました。
残りの1台分を、また何時か飼うであろう猫の為に残しておいたので、今回はこれを使っています。

ただPEC-903の段差は、子猫にとっては高すぎるので、先週作ったアレを使うわけです。
20160629_1
要するに階段です。

猫屋敷に使っていた階段は、PEC-9031台だと狭すぎてスペースの有効活用が出来ないので、今回新たに考えたわけです。
しかしながら、ケージのベース部品が猫屋敷と違いプラスチックなので、フニャフニャ柔らかく安定が悪い...
階段自体も、もう少し幅広に作れば良かったのかもしれませんが、作る時は木取りの効率を優先してしまったので...

応急処置的に、ダンベルの2kgのウェイトを置いて安定させてます。
20160629_2
毎度の事ながら、階段を使う様になるまでに1日かかりました。

それまでは果敢にも飛びついて懸垂状態で上段に登っていましたが(笑)、理解してからは必ず使う様になりました。

これで、1階から2階への移動はクリアーされました。
次は2階から3階ですが、同じのを作るのは面倒だし、違った形で何かしらの踏み台を作ろうと思います。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 13:57|PermalinkComments(0)猫−ケージ  |

2016年06月27日

新しい家族がやってきました。

20160627_1
新しい家族が増えました。

一昨年にモモが逝ってから、実に1年と半年ぶり。
カミさんと2人で静かだった生活も、また賑やかになります。

長毛種の猫を見ていると、モモを思い出してしまいます。
シルエットとかホントそっくりで、つい「モモ」って呼んでしまいます。


しかしこの子は、チンチラシルバーの女の子。
名前は「幸」と書いて「ユキ」と読みます。
生後4ヶ月の仔猫です。

まだ少しよそよそしいですが、お互いに慣れて行く事でしょう。

20160627_2
 



更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 14:19|PermalinkComments(0)  |

2016年06月22日

取りあえず完成。

20160622_1
先日の記事で、手加工で板組していた奴が完成しました。

20160622_2
全体像でこんなモノを作りました。

大きさは、H380×W380×D140(mm)で、材料はホワイトオーク(多分)。
板組で接合しているので、補強なしでもしっかりしています。

これの使い道は.... また来週に。


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 11:22|PermalinkComments(0)木工−製作・作品  |

2016年06月17日

まったりと。

20160617
久しぶりに、手加工で板組しています。
7枚組接ぎで加工。
何が出来るかは、何れ...

数カ所加工しましたが、手加工は時間が掛かります。
それに○枚組接ぎは、接着の時にクランプの掛け方で何時も悩みます。
今は時間が有るので、のんびり、まったりと...


最近は、秋のイベントに申込みしたり、庭木の枝を切ったり、芝生を刈ったり...
春に怠けた家の仕事などをボチボチやっています。


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 22:47|PermalinkComments(0)木工−雑記  |

2016年06月11日

自家製 蜜蝋ワックス作り。 

蜜蝋ワックスを作ります。

今までは、市販品の蜜蝋ワックスを使っていましたが、残り少なくなりました。
これからは、蜜蝋ワックスの使用頻度が多くなることを予想して、自分で作ることにしました。
「自家製」と言っても、市販品の蜜ロウに市販品の油を混ぜるだけですけど...

蜜蝋は、国産品で色が白い物を使います。
効果が有るか解りませんが、木材に塗った際の黄変を極力抑えたいという狙いです。
混ぜる油は、食用の荏胡麻油を使います。
20160611_1
計りに乗せ、分量を量ります。
今回は重量比で蜜蝋が15%。
市販品は10%程度らしいのですが、せっかくの自家製なので蜜蝋多めで....

20160611_2
湯煎します。
蜜蝋は65°C以上で溶け出すので、弱火でジワジワ温度を上げています。

20160611_3
全部溶けたら火から下ろして、容器に移します。

20160611_4
冷えると固まるので、固まる前に容器へ。
白い蜜蝋を使ったので、今使っている市販品と色が違う。
ほとんどヨーグルトの様な見た目に出来上がりました。
堅さは、冷蔵庫から出した直後のマーガリンくらい? もうちょっと柔らかいかな?
今回作った分は、臭いも無いです。


※残った蜜蝋を流し台に流すと、冷え固まって配管が詰まるので、ご注意下さい。

余談ですが、蜜蝋ワックスと書きましたが、蝋(ロウ)は英語でwaxなので、蜜ワックスワックス(もしくは蜜蝋蝋)となるのですよね。
この場合は、蜜蝋オイルと呼んだ方が正しいんでは? と思ったりするのです。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 14:49|PermalinkComments(0)木工−雑記  |

2016年06月05日

山桜の平皿 245Φ

20160604
ヴィレッジに来て下さったお客様よりご依頼頂きました。

山桜の平皿、直径は245mmです。
大きくなると、木取りもなかなか難しい。
節や割れを避けつつ、効率よく木取りするのは、毎回頭を悩まします。
あと数日、オイルを乾燥させてから依頼主様にお送りいたします。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 16:28|PermalinkComments(0)木工−製作・作品  |

2016年06月01日

カトラリーケース

ご依頼で、カトラリーケースを製作しました。
20160601_1
以前に製作したマスクケースをご覧になったお客様が、これをカトラリーケースの大きさで作れないかとのことでした。

20160601_2
カトラリーが十分入る大きさにし、蓋の手掛かりに本体に切り欠きを設けてあります。

今回、ホワトオーク、ブラックチェリー、ハードメイプルの3種3個を製作しました。

DATA
素材 ホワイトオーク ブラックチェリー ハードメイプル
size W280×D90×H56(外寸)
finish オイルフィニッシュ(OSMO)  


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 11:45|PermalinkComments(2)木工−製作・作品  |

2016年05月25日

木製キッチンツールのメンテナンス

イベントなどで、木製キッチンツールのメンテナンス方法を聞かれることが多々有るので、紹介しようと思います。
20160525_01
スプーンとかのカトラリーも同様ですが、今回は我が家で使っている、しゃもじ。
かれこれ2年以上も何もせずに使ったので、流木っぽく表面が白くなっています。
これでも材はウォールナット。

本来は、ここ迄酷くなる前に、オイルを塗ってやるのがよいのですが、なかなか面倒でほったらかしになってしまいました。
ここ迄酷くなったら、表面の白く毛羽立ったぶぶんをサンドペーパーで削り落とします。


今回は酷いので240番のペーパーで擦っていきます。
程度にもよりますが、通常なら400番〜800番の耐水ペーパーで良いと思います。
特に角部分は、ゴシゴシ擦ると丸くなってしまうので、面を意識して形を変えないよう擦って下さい。
20160525_02
あまり変化が感じられませんが、研磨後の写真。
輪郭がハッキリした感じ...

研磨を終えたら、オイルを塗ります。
通常のメンテナンスは、これ以降の行程だけで大丈夫です。
20160525_03
今回は、食用の荏胡麻油を塗ります。

え〜っと、オイルの種類ですが....
オイルには、乾性、半乾性、不乾性のモノが有ります。
通常、家庭で使用しているサラダ油、オリーブオイルなどは不乾性オイルに分類され、乾燥性がよくありません。
木を保護する上で無意味ではありませんが、沢山塗るとべたつくし、塗膜を形成してくれません。

なので、乾性オイルを使用することをお勧めします。
乾性オイルとは、亜麻仁油、荏胡麻油(ごま油とは違います)、くるみ油などが、最近スーパーとかでも売っていて手に入り安いと思います。
乾性油は、空気中の酸素と結びつき、油どうしが結合し網目状の高分子化合物を形成します。
要するに、塗膜を作って木を保護してくれるのです。

20160525_04
適当なウエスや、キッチンペーパーなどに塗布して、全体に塗り込んでいきます。

20160525_05
オイルを塗ると、ウォールナット本来の色が甦りました。

オイル塗布後は、風通しのよい場所で乾燥させてから、収納してください。


【注意】
乾性オイルを含んだ布などは、オイルの乾燥時に起きる化学反応で発熱し、自然発火する可能性があります。
オイルの塗布に使った布などは、水に濡らしてから捨ててください。


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:57|PermalinkComments(0)キッチン  |

2016年05月23日

ヴィレッジ2016 終わりました。

20160522_01
ヴィレッジ2016 終わりました。

こちらも初めて参加させて頂いたイベントでしたが、2日とも天気が良くすごく楽しい時間が過ごせました。
純粋な「クラフトフェア」と言うより、お洒落な「お祭り」と言った雰囲気で、しかももの凄い数の人、人、人!

暑さもあってか、午前中から生ビールやワインを片手に歩くお客さんも多数!(@_@;
子供達は、会場横の川で水遊びしてるし。
これが、いわゆる南国のノリか?

暑かったけど、川風は気持ちよく、先週の姫路より遥かに過ごしやすかったです。

20160522_02
当日は岡山を5時に出発して、高知には7時に到着。
みどりの広場は、車の乗り入れが出来るので荷下ろしは楽ちん。
でも眠い。

青庭製作室のブースは、今回も変わり映えしないかんじで...

それでもヴィレッジでは、本当に多くのお客様に、足を止めて頂き有り難うございました。
また、ご購入頂いたお客様、本当に有り難うございました。
運営スタッフの方、お世話になりました。

可能であれば、来年も是非参加したい!


それにしても、疲れた....orz
高知まで行って、これ以外は全く何も出来ませんでした。
イベント参加も体力勝負だと思い知らさる二日間でした。


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 15:19|PermalinkComments(0)クラフトフェア  |

2016年05月20日

明日、明後日は ヴィレッジ。

20160520
3週連続の春のクラフトフェア行脚も、最後のヴィレッジです。

高知まで約160kmの道のり、明朝5時出発の予定です。
天気も心配なく、超暑そうなので、お茶を沢山用意して行って来ます。

四国最大級のクラフトフェア。(だそうです...)
すごく楽しそうなので、ドライブがてら高知まで足をのばしてみてはいかがでしょう?
(高知は、他に見るとこも沢山有るし、食べ物も美味しいですよ!)

青庭製作室は、みどりの広場に出店します。
ステージ向かって左側ですので、ご来場の祭は是非立ち寄って下さい。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 18:22|PermalinkComments(0)クラフトフェア  |

2016年05月16日

ひめじアーティストフェスティバル 終了。

20160516_1
ひめじアーティストフェスティバル、終了しましたぁ。

すごく疲れました。
今回は、初めて現地一泊での出店な上に一人....


天気は2日とも晴天に恵まれ、絶好のイベント日和...と言いたいところですが、むちゃ暑かった。
熱中症になるかと思いました。

20160516_2

しかし、今までに経験が無いほどの沢山の来場者。
そして、今までに経験の無いほど沢山の方に、青庭製作室のブースを見て頂けました。
本当に有り難うございました。

とは言え、今回のイベント148組の出店に対して約40ブースが木工作家さん。
皆さん、レベルも高く個性的... なかなか現実は甘くないです。
自分の未熟さを思い知らされる2日間でした。

そんな中で、青庭製作室でお買い上げ頂いたお客様。
本当に有り難うございました。

すごい刺激と一層のやる気をもらいました。
もっともっと頑張って、来年も是非参加したいと思います。


更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 22:51|PermalinkComments(3)クラフトフェア  |

2016年05月10日

ふくやま手しごと市 ありがとうございました。

20160508
先週末に行われた、ふくやま手しごと市。
お天気にも恵まれ、楽しい2日間を過ごす事が出来ました。
もぉ〜 天気が良すぎて、暑いし日差しはきついしで、初日は結構疲れました。
商品もダメージを受けたものが数点。
2日目は横幕を張って日陰にしたので、大分楽に過ごせましたが... 
最初からそうすれば良かった。
屋外でのイベントですので、色々な事がありますよね。
そんなのもひっくるめて楽しみながら出店してるのでけどね。

昨年の秋に買って頂いたお客様にも声を掛けて頂いて、少しずつでも積み重ねて来ているのだと実感しました。

お買い上げ頂いたお客様、有り難うございました。
関係スタッフの方々、お疲れ様でした。


さて、来週は「ひめじアーティストフェスティバル」。
今まで出店したイベントとは、規模もレベルも比べ物にならないモノ。
今の所、天気予報では雨の心配は無さそうなので、一安心。

さぁ どうなる事やら...

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 13:49|PermalinkComments(2)雑記  |

2016年05月06日

キッズ スツール

20160506_01
今度はキッズスツールです。

今回は、ホワイトオークとブラックチェリーとで製作しました。

20160506_02
もう何度も製作しているので、製作はスムーズ....と言いたいところですが、途中で脚の角度を変更しようと思い立ち、治具の調整とかで、変なところに時間が掛かっています。

ぱっと見、わからない程度の変更ですが、「改良」になったと思います。


--------------------------------------------------------------

明日、明後日は、福山市のローズコムで行われる、ふくやま手しごと市に出店いたします。
遅ればせながら、青庭製作室の春イベントがスタートです。

ひやかし歓迎ですので、お時間のある方は、足を運んでやってください。
お天気の方も、雨の心配は無さそうなので、楽しみです。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:31|PermalinkComments(0)木工−製作・作品  |

2016年05月02日

スツール

20160501_3
新しく丸スツールを作りました。
座面板は、なんだか美味しそうな形をしています。

20160501_1

今回は丸脚で製作しました。

20160501_2
貫部分は、鑿でコツコツ削り、一手間加えてみました。

座面の径が240Φとちょっと小ぶりな感じです。
高さは450mmです。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 02:03|PermalinkComments(0)木工−製作・作品  |

2016年04月27日

割れ

先週末からスツールを作っていますが、その内ひとつの座面板が...
20160426
結構深く割れていました。
表面は何も無かったので木取りしたのですが、旋盤で座面を掘っていると出てきました。
真ん中の凹みは、どの位まで割れているか確認のため深く掘ったもので、デザインではない...デス。

座面の板がゴミになった瞬間です。
気付かず作って販売してしまうよりずっと良いので、気を取り直して作り直しです。

更新の励みになりますので、応援クリックお願いします!

人気ブログランキング
人気ブログランキング


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 22:04|PermalinkComments(2)木工−製作・作品  |
Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
aobaロゴ20150410
 

HN   : ぷ〜太郎
性別   : 男性
所在地 : 岡山市南区


自宅の一室で細々と木工製作に
励んでいます。
現在、作業場を探していますが
なかなか見つかりません。

お問い合せ
木工製品の製作、販売に関しての
お問い合せは、こちらから。

Powered by NINJA TOOLS

3日以上経って返信が無い場合は、
お手数ですが再度ご連絡下さい。

Recent Comments
おすすめ書籍