お出かけ−温泉

2013年03月04日

頓原ラムネ温泉

ラムネ温泉01昨日は、所用で島根県にある実家へ帰っていました。
その帰り道に、以前から気になっていた、頓原(とんばら)ラムネ温泉に立ち寄りました。


名前からも分かるように、お湯がラムネ....ではなく。
高濃度の炭酸泉です。

しかし明治時代には、実際に飲料ラムネ水として瓶詰めして出荷されていたとか。

ラムネ温泉02
こぢんまりとした建物で、宿泊施設や食堂も併設しています。

お客さんは、ほとんどが地元の方々で、家庭的な雰囲気です。
お風呂は、他に利用者がいたので撮影できませんでしたが、四畳半くらいの湯船が1つだけ。
お湯の色は薄い味噌汁のような色でしたが、ここの温泉は、だいた20日周期で色が濃くなったり薄くなったりするそうです。

湯温は39℃で温めですが、ゆっくり長くつかるのが効果的だそうです。
また、だんだん体がポカポカしてくるので、温さは感じなくなります。
それでも、お爺ちゃんは職員の方に「もっと熱くないと物足りない」と言っていました。

そして、すごく湯冷めしにくく、湯上がりから3時間くらいはポカポカしていました。

ラムネ温泉03
お決まりですが、売店ではラムネを売っていました。(笑)
ご想像の通り、普通にラムネでした。
でも、すこし甘さが控えめだったかな?

ラムネ温泉HP

更新の励みになりますので、クリックお願いします!
人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 19:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! |

2013年01月12日

真賀温泉(まがおんせん)

金持神社の帰りに少し寄り道...

真賀温泉01湯原温泉郷の1つ真賀温泉に立ち寄りました。

国道313号線沿いの、山肌にへばり付く様に立ち並んだ集落が真賀温泉。

初めてだと、どうも入りにくい感じがします。








真賀温泉06国道沿いに数台駐めることの出来る無料駐車場が有り、コンクリート壁に案内看板が...




看板の案内に順って階段を上ると...
真賀温泉02
イイ感じに萎びた公衆浴場があります。
 

真賀温泉03壁に貼ってある案内です。

玉乃湯は3人まで1000円の家族風呂
幕湯は混浴で元湯 250円
普通湯は、普通に男女それぞれ150円
の3種類の湯船があります。(その他、地下にも家族風呂アリ)

初めてなので、無難に普通湯に入りました。
それにしても150円って激安ですよね!
無料温泉以外で、今まで最安の入浴料です。

真賀温泉04写真は普通湯の男風呂です。
湯船は4,5人は普通にはいれるでしょうか? 結構深いです。
水道が2カ所有りますが、基本シャワーなどの設備は何もありません。
お湯はヌルッとした感じの透明で、少し温めです。

これぞ 温泉! これぞ秘湯! といった感じの趣のある温泉です。

この真賀温泉は、温泉マニアの間では結構な人気だそうです。(幕湯が人気)

真賀温泉05こちらは家族風呂の玉乃湯。
広さと窓の位置以外は普通湯と変わりない感じです。


幕湯は入浴されている方が居らしたので、撮影できませんでしたが、見た感じは同じだそうです。
ただ、かなり深いらしい...色んな意味で。



今回は、ちょうど空いている時間だったので、ゆっくり入浴して、とても気持ちよかったです。
入浴料金も安いので、今度から蒜山方面に出掛けたときの立ち寄りポイントですね。



更新の励みになりますので、クリックお願いします!
人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 23:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! |

2010年09月18日

兵庫県 湯村温泉

湯村温泉01

先週の日曜日、兵庫県にある湯村温泉に行ってきました。
以前、城崎温泉に行く途中に立ち寄って、凄く雰囲気があって何時かまた来ようと思っていました。

湯村温泉02いかにも温泉街といった感じが、何とも言えない雰囲気を演出しています。




湯村温泉03先ず荒湯
ここからは日本で一番高温である98℃のお湯が湧き出ています。



湯村温泉04ここに来たら必ずと言っていいほど、ゆで玉子を作ります。
タマゴはネットに入って隣接している売店で売っています。
もちろん持ち込みでもOKなので、猛者は自前のタマゴをパックで持ってきていました。
湯村温泉05
10分程でこんな感じ。
タマゴ5個で200円でした。
(4年前に来た時より安くなってる)


タマゴの他にも、トウモロコシ、サツマイモ、ジャガイモとか茹でると美味しいそうです。
次回来た時は是非挑戦したいです。

湯村温泉06川辺にある足湯に浸かりながら、ゆで玉子を食べるのはホント幸せな気分になれます。





湯村温泉07
一通り楽しんだ後は、公衆浴場の薬師湯に行きました。
2008年に移転して新しくなってました。

湯村温泉08料金は町外者なので400円。

お風呂は、内風呂、露天風呂、サウナとありました。
湯温は42℃で、この季節には熱く感じました。



湯村温泉10湯村温泉09
湯村温泉11
立ち寄るだけでも楽しい温泉地です。
また来ようと思います。

<地図>

更新の励みになりますので、クリックお願いします!
人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 22:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! |

2010年08月28日

小森温泉

小森温泉

先週の土曜日に小森温泉に行ってきました。

国道429号線沿いにある、いかにも雰囲気が有る建物で一度行ってみたと思っていました。

今まで温泉施設だと思っていた建物(写真の建物)は入り口だけで、渡り廊下を通って川の向こう岸の建物にお風呂場が有りました。
建物はかなりの年代物で、昭和の香りがプンプン漂ってタイムスリップしたかのような空間でした。

お風呂は浴槽が2つ、そんなに広くありませんでした。
洗い場には蛇口が3つでシャワーも有りませんでしたが、この手の温泉はこんな感じでOKです。

いやぁ〜結構おもしろかったです。

〒709-2404
岡山県加賀郡吉備中央町小森245
入浴料 大人 550円
ロッカーの利用は保証金1000円を受付に預けます。
< 地図 >

更新の励みになりますので、クリックお願いします!
人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 19:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! |

2009年11月07日

足温泉(たるおんせん)

湯原温泉郷の1つ足温泉(たるおんせん)に行ってきました。

湯原温泉は結構有名ですので行かれた事のある人も多いかと思いますが、あえて脇道的なところに行くのが良いんですよね。(^-^;)

岡山からだと湯原温泉の手前、川の向こう岸に旅館が数軒と公衆浴場があります。

足温泉

今回は公衆浴場の足温泉館に行きました。

お風呂は、10人位入れる湯船とジャグジーって言うんですか?泡がブクブク出てくるヤツが1つ、あと露天風呂が1つでした。
お湯は無色透明のアルカリ単純泉で、湯温は本当に熱くも温くもなくと言った感じでした。これって40度なのかなぁ? 露天風呂は若干熱くなっていました。

男湯のお客さんは4,5人でしたので落ち着いて入浴できました。
湯上がりには蒜山ジャージーコーヒー牛乳をグイッと!


遠くの山の頂上辺りは、もう雪をかぶっていました。


更新の励みになりますので、クリックお願いします!
人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 22:35|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! |

2009年11月01日

三瓶温泉

更新を怠けていたので昔話になってしまってますが、9月のシルバーウィークに三瓶サヒメルに行った帰りに立ち寄りました。

と言うか、そう言う予定で出かけたのですが...

志学薬師湯01三瓶温泉には写真の志学薬師湯(鶴の湯)と亀の湯の2カ所の公衆浴場がありました。
(その他、旅館の浴場は有ります。)

今回立ち寄ったのは鶴の湯。
こちらの方が源泉に近いのと営業時間の兼ね合いもありましたので...




営業時間が午後12時からと書いてありましたが、そこは田舎のほのぼのした温泉です、全然OKで11時40分位に到着しましたが即入浴可でした。(笑)

志学薬師湯02三瓶温泉は源泉が36度とぬるめの温泉ですが、「温泉成分の薬効を損ねないために冬場以外加温はしません」と壁に書いてありました。


しかし、36度は真夏でない限りぬるい過ぎる気がします。
営業時間前だったせいか、入っている内にだんだんとお湯が温かくなって来ました。
「9月でも加温するんだ...」と思いながら、ぬるめのお湯にゆっくり浸かり温泉を楽しみました。
基本的に温泉はぬるいお湯に長時間って言うのが好みなので、良かったです。


最近は近代的なスーパー銭湯よりも、趣のある庶民的な公衆浴場が好みです。


この後は三次市で三次ワイナリーに行き、嫁は試飲のワインをガブガブ飲んで上機嫌。
広場には屋台(テント)が出ていて、そこで三次ロイヤルホテルのカツサンドを買って食べたら激ウマでした。
そして、ワイナリーに来たら定番のソフトクリーム。
三次はピオーネソフトでしたが、これも美味しかった!

そんなこんなでその後は三次ICから高速道路で帰宅。
結構楽しめた日帰り旅行でした。



更新の励みになりますので、クリックお願いします!
人気ブログランキング

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 木工へ
にほんブログ村



sakura249 at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip! |
Counter
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Profile
aobaロゴ20150410
 

青庭製作所(アオバセイサクショ)

HP
https://www.aoba-seisakusho.com/

address
岡山県都窪郡早島町前潟278-2

mail
aoba_main@yahoo.co.jp


IG_Glyph_Fill

Recent Comments
おすすめ書籍