2017年03月23日

今年ももう3か月が過ぎようとしていますが

今年に入って初めての記事を書いています。
あけましておめでとうございます、ですね(^^;
しばらくブログをサボっているあいだ、ときどきのぞいているけど書いてないですね?という声をありがとうございました。
書かないでいるあいだは 記憶がつぎつぎに薄くなって、心の中で大事に扱われなくなっていく気がしました。
自分のためにも、どなたかと何かを共有する意味でも、ブログを書くっていいなと思いました。ひっそりのんびり続けていきたいものです。

いままで2月の終わりに毎年書いてきましたが
5年前のうるう年のうるう日にブログを始めて5周年になりました。
娘が「うちのお母さん着付師してるの」とお友達に話すとき、少しは自慢に思ってくれている感じがして、ささやかな特技ですが そんなものが自分の背骨を支えてくれる気がします。
マイペースでぼちぼちですが、今年もよろしくお願いします。

(1月~3月の着付けなどの記事を、さかのぼって過去の日付のクレジットでいくつか書く予定です)

 

sakura_dou at 23:51|PermalinkComments(9)TrackBack(0)雑記 

2017年01月22日

初茶会の着物

昨年から月に1~2回ほどのペースで習い始めた茶道流派の初茶会に行きました。
どんな着物で行けばいいか先生にうかがうと、お正月のお茶会ですから華やかな訪問着の方が多いわよ~とのことでしたが、一番下っ端の初心者ですから それらしくひかえめにしようと思いまして
袖を少し長くあつらえた小紋にしてみました。
帯は若ぶってかわい目の宝づくしで新春の明るさを添えて
初茶会の着物

黒地にあられ模様の手ぬぐい、梅もようの風呂敷。
風呂敷はクロークに預ける荷物をひとつにするときに使います。
別珍の黒い着物コートに、ファーのスヌードで防寒します。
続きを読む

sakura_dou at 12:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)着物着ました | 小紋・着物

2017年01月08日

【提携美容室着付】成人式 フューシャ紫のクラシカルな振袖

成人式の着付けをさせていただきました。
私たち母親世代~それ以前の時代の振袖でしょうか、なんといったらいいのでしょう、明るすぎないのに華やかなフューシャ紫の地にクラシカルな柄行、それにビビッドな黄緑の帯の、素敵な組み合わせです。
20170108 (4)

 こっくりと深い色味が写真にあらわしきれません続きを読む

sakura_dou at 09:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)おきゃくさま | 振袖

2016年12月26日

サンタカ的カラーの着物で小さな着おさめ会

ぼんやりしているあいだにクリスマスも過ぎ、怒涛の年末を風邪気味で迎えようとしています。。おひさしぶりです

2週間前のことになりますが、気の置けない着物3人組でプチ忘年会をしました。
サンタカラーを少し意識したコーデにて
サンタカラーコーデ着物と小物

寒くなると聞いていたので、半襟はフェイクファーです。これをつけると毎回後悔するほどあたたかく・・暑くなるのです。続きを読む

sakura_dou at 02:41|PermalinkComments(4)TrackBack(0)着物着ました | 小紋・着物

2016年11月21日

【出張着付】七五三に小紋と袋帯で

雨降りの翌日 あたたかく晴天に恵まれた本日、七五三のお参りに行かれるお母様の着付けをさせていただきました。
小紋ですが、無地感覚ですので色無地のような感じで、袋帯を合わせて着用されました。
義理のお母様のお着物だとうかがったと思います。

七五三小紋 (1)


5歳のお祝いのお子様と、下に7か月の双子ちゃんがいらっしゃるママさんですが、息子さんへの声掛けがとても穏やかで知的で、お子様もそれにこたえるように落ち着いておりこうさんです。着付けも撮影もスムーズで、良いお祝いの日になったのではないでしょうか。続きを読む

sakura_dou at 00:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)おきゃくさま | 留袖・訪問着・付下・色無地
記事検索
最新コメント