2016年11月21日

【出張着付】七五三に小紋と袋帯で

雨降りの翌日 あたたかく晴天に恵まれた本日、七五三のお参りに行かれるお母様の着付けをさせていただきました。
小紋ですが、無地感覚ですので色無地のような感じで、袋帯を合わせて着用されました。
義理のお母様のお着物だとうかがったと思います。

七五三小紋 (1)


5歳のお祝いのお子様と、下に7か月の双子ちゃんがいらっしゃるママさんですが、息子さんへの声掛けがとても穏やかで知的で、お子様もそれにこたえるように落ち着いておりこうさんです。着付けも撮影もスムーズで、良いお祝いの日になったのではないでしょうか。

七五三小紋 (2)

ご自身で母乳パッドをしてきてくださいました。胸部をさらしでしっかり巻かせていただきましたので助かりました。
授乳中の方はお着物ににじんでしまうおそれがあるのですよね。

七五三小紋 (3)

このところ着付けのご依頼をお受けできなくて、一時記ブログを非公開にしてしておいたり、ご依頼いただいてもお断りしてしまうことが多々あり 申し訳なかったのですが、
直前にお申込みいただいたときにタイミングよくお受けできてよかったです。
こういうのを「もっている」というのでしょうか。

本日はおめでとうございました。
お子様がすくすく健やかにご成長されるようお祈り申し上げます。
 

sakura_dou at 00:44│Comments(2)TrackBack(0) おきゃくさま | 留袖・訪問着・付下・色無地

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by もん母   2016年11月22日 13:02
ぽちぽちとやられているのですね
結構結構( ^ω^ )

ところで七五三は親も写真撮るものでしたっけ?
子供に晴れ着着せたことはおぼえているけど、写真撮ったっけかなぁ?(´・_・`)
はるか忘却の彼方、年月が経つというは恐ろしい^^;
2. Posted by ほりー   2016年11月23日 17:00
>もん母さん
そうですね~家族も一緒に記念写真を撮るご家族が多い気がします。
うちのうどんさんの7歳は、写真館でうどんさんだけ撮りました。3歳5歳は家族も一緒に撮りましたよ。

ていうかその記念写真も「どうだったかなー」というままで、どこにしまったやら…写真て、撮って満足って感じですよね。

10月には地元の知人が横浜で着物を着たいというので、東京から駆けつけ着付けをしました。写真を撮っていい雰囲気ではなかったのでブログにも書きませんでしたが。
今年は七五三の着付けを考える時期に受付を閉じていたので、とてものんびりペースです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
記事検索
最新コメント