2007年06月

2007年06月26日

笑顔がいっぱい!

4746
















だいぶ前の出来事だけど、笑顔いっぱいの一日だったからup。

5月中旬。 いつも参加している保育園の園庭開放が「花の○化園」で遠足だったので参加してきました

4745


























この日は、園の中でスタンプラリー。 

先生のお手製スタンプカードを手にいざ出発

4748-2
















スタンプラリーの途中で、個人の方々が出展してる感じの、お花を取り入れた箱庭?の様な可愛いものがたくさんあって、モモは「可愛い〜」と興味津々。

一番気に入った作品の前で、ハイポーズ

4749

















お花が大好きなモモ。 お友達の集団がドンドンとスタンプを押して進んでいくのに、お花に目が行って全然先に進まず(笑)  すっかり置いてきぼり。

しかし、B型(多分)人間。 そんなの関係ありません。。。マイペースにお花を眺めつつ進みます。

4751

















皆に遅れながらも、無事に終了したスタンプラリーの後には、モモが待ちに待ったお弁当タイム 

モモの定番のお弁当です。 絶対外せないのが、スパゲティーナポリタン。 これだけは、お外で誘惑いっぱいでも食べてくれます
後は、プチおにぎり・甘い玉子焼き・ちくわキューリ・ミニハンバーグです。 プラス、果物。

お弁当もってお友達とピクニックは、モモの一番好きなコースみたい。 でも好き過ぎて、公園とか着くなり「お弁当しようか?」と聞いてきて、気が早すぎて困ります

この日も、たくさん食べたよ

4750-2





























お弁当の後は、楽しいお遊びタイム。

お友達のJ君と
先生がしてくれた、ブルーシート滑り。  にこにこ顔で楽しそう

4752-2






























保育園の大好きなT先生と初お写真
T先生が本当に大好きなモモ。 モモが先生を大好きな事も先生は知ってくれているので、いつも会うと「ももちゃん、ギュ〜〜〜」ってしてくれます。 この日も、最初T先生がいなかったら他の先生がいる前で「先生は?先生は??」とキョロキョロ。  

でも、先日T先生は園庭開放の担当から離れられたようで、別の先生に代わってて。。。ちょっと寂しそうなモモです。

それでも、可愛がってもらって、初めて大好きになった先生で
T先生、ありがとうございました

4758


























一緒に参加したお友達と皆でシャボン玉遊びもしたよ

皆でシャボン玉を、待て待て〜〜〜〜〜

4756-2


















モモはシャボン玉が大好き。 確か、2歳になる少し前?にマスターしました。 最初はなかなか吹くって行為が出来なかったり、強く吹きすぎてうまく出来なかったけど、今はそれなりに上手に吹けます。

お家のベランダでもよくするよ
4759-2

















お外遊びでは、皆にこにこ笑顔がいっぱい
この日も、たくさんにこにこ。 

写真はお友達のひまりちゃんと。

にこにこいっぱいで、スクスク元気、元気。 何よりです

sakura_life at 07:02|PermalinkComments(6)clip!2歳 

癒し

4998

















普段、やりたい事があり過ぎて、昼間だけではどうにも足りないので、基本的に夜更かしさんなんだけど、今宵は娘の寝姿を見て。。。

「今すぐ横に寝転がって、寝てしまおう

と思い、もう寝ます(笑)

親バカ発言をします。 はい、いつもの事ですが。
娘の匂いが好きです

親ばか?というより、多分、きっと、ママなら皆我が子の匂いは好きなんだろうなって思います。

そんな匂いを我が家では「もも臭」と呼び、ママとパパは頻繁にくんくんするのである。

今から「もも臭」を堪能しながら寝ます。 一種の癒しです。
汗臭くても、癒しです。。。

本日は、モモと難波へ繰り出し、サマンサで恥じらいもなくカゴバックを購入し、更に恥を捨ててイングでトップスを買い、似合わない丸井へ乗り込み、恐ろしくもSサイズ専門店のクリスタルシルフで5号サイズのピチピチデニムを購入し、張り切りすぎて精根尽き果てたので、どうにもこうにも癒しを要する訳で。

大股開きで、いびきをかいて、お尻をカキカキしながら眠る娘に、今更ながらズボンを履かせて寝ます。 おやすみなさいませ。

*************************
コメントのお返事出来てなくてごめんなさい。 後日必ずさせて頂きますね! いつもありがとう

sakura_life at 00:31|PermalinkComments(14)clip!2歳 

2007年06月22日

美味しいプレゼント

4918


























運命の出会い、久々にしちゃいました

お相手は、この見た目も可愛いラムネちゃんです。

先日、同じマンションに住む、手作りお菓子がとっても上手なKさんからお裾分けを頂いた、このラムネ。。。

イコマ製菓本舗のレインボーラムネです。
ネット等での購入が数ヶ月待ちと聞いて、ワクワクで頂いて帰り、早速こっそ〜り一人でキッチンで袋を開けてみると。
ふわぁ〜っと広がってくる甘い桃の香り。 他のラムネでは経験した事のない、よい香り。

一粒、口に入れたら。 これまたふぁ〜っと広がる爽やかなラムネの味。 便のラムネみたな味がするの。 食感は、お口に入れた瞬間からホロホロとゆっくり溶けていく感じ。

ちょっと疲れた時に、こっそり(←コレ、重要)一口。 ほんと、癒される〜
すぐにお気に入りのBallの瓶へ。

4919
















衝撃的な出会いでした〜。 数ヶ月待ちのラムネ?って、なんかピンッと来なかったんだけど、一口味わったら「なるほどぉ〜」なお味です。

ラムネはモモの大好物。 でも、正直、あげたくないよ(笑) 
実際購入すると1500円と、とってもお得なラムネなんだけど、HP見ても分かるとおりかなり長期間待たないと買えません。 実店舗でも、10分程度で売り切れるらしいし、かなぁ〜り早くから並んでも買えない事が多々あるとか。
百貨店等でも取り扱いがあるらいいんだけど、数倍もの値段で売られているらしいのね。

「生駒までラムネ買いに連れて行って」とお願いしたら我が家のパパは連れて行ってくれるだろう。。。でも、買える保証がない。

でも、絶対欲しい。 大量に入った袋を握り締めたいのぉ
そしたら愛娘にも惜しげなく与えてあげられる気がする。。。^^;
行きます、生駒に。 多分。 電話等で調査してから。

大人一人で2袋まで。 子供は一袋。 つまり、モモも連行して3人で5袋??
買えるのかな???

どなたか詳しい情報お持ちの方、愛の手を

そして、素敵な出会いを下さったKさん、本当にありがとう

4916
















そして、同じくKさんに頂いたガトーショコラ。

「ケーキを焼いたから遊びに来ませんか?」と温かいお誘いを頂いたんだけど、ちょうどその日はお出かけの日で伺えず、でも、しっかり「夕方に頂きに行ってもいいですか??」と図々しく押しかけていっちゃったの

だって、Kさんのお菓子のファンとしては、見逃せない訳で。

生クリームまで別の入れ物にセットして頂き、「ガトーショコラは冷やして翌日が美味しいかも」のKさんの言葉を理解しながらも、耐え切れずその日の内にお口に入れてしまったガマン弱い私ら夫婦。

でも、じゅ〜ぶん美味しかったです
甘すぎないのに、濃厚。。。Kさんのお菓子っていつもそうなんです。そこがファンなのね。 

幸せな時間をありがとうございました

4913
















私のお気に入りのお菓子部門がKさんなら、パン部門はマイミクでもありリアルママ友でもあるHちゃん

先日、一緒に作ってた作品の仕上げをしににHちゃん宅に訪れた際、頂いたオレンジのパン。 写真はお土産分として頂いた物です。

成型の過程からちょっと覗かせて貰ってたんだけど、本当にテキパキいとも簡単そうに作っていくのね、Hちゃん。
生地をコネコネして〜オレンジのシートを織り込んで、成型して、型に入れて、オーブンへ。
早いのなんのって。

4915
















で、出来上がったパンはと〜ってもふわふわのほどよくスウィートなパン。 焼き立てをその場でも頂いて、私もモモもパクパクと完食

一応、チクチクのプチ講師として行ったんだけどね、特に大したこと教えに行ってないし、結局美味しい焼き立てパンをご馳走になり、手土産まで頂いたふとどき者なのであります(笑)

感謝、感謝。 我が家のパパもHちゃんのパンの隠れファンなんだけど、「うん!やっぱり美味しい〜」とうなってました。

家族で感謝、感謝。 いつもありがとう〜そして、ご馳走様です

4951


























そして、昨日。 Kさんが我が家に遊びに来て下さいました
ショボショボな我が家に呼ぶのは勇気のいることだけど、思い切って。

そして、本来ならホストの私がおもてなししないといけないのに。。。何故かホストの私が、しっかり美味しい手作りお菓子を頂いてしまった。。。
私が出したのはフルールの盛り合わせと、アイスコーヒーのみ。
あたしって・・・

開き直って、美味しいKさんの手作りお菓子第2弾を紹介。
子供にはミルクゼリー、ママ用にコーヒー&ミルクゼリー。  コーヒーの部分がクラッシュされてて、夏にはもってこいの大人なゼリー。  ゼリー部分もふるふるで美味しかった〜

4954


























そして、第3弾。 ベークドスフレチーズケーキ。
これまた、チーズの部分が、とってもあっさりしてるケーキで、美味しかった〜。
ベークドチーズケーキって言えば、すっごく濃厚で1カット食べただけでもずっしり〜って事が多いんだけど、暑い夏でもすっきり頂けました。

Kさん曰く、使ったチーズがあっさりしてる物なんだとか。 色々聞いたけど、お菓子作りの基本が全然ない私には??な感じ(笑)

今度、是非ご指導お願いします〜  お裁縫も是非我が家でしましょうね^^
***************************************

私の周りには本当におもてない上手、プレゼント上手な方が溢れてる。 そこのどっぷり浸かって満喫してるのも幸せだけど、やっぱり一方通行は良くない。。。私も右にならえです。 何より、手作りの温かい心のお裾分け。

これからは、私からもたくさんの人にお裾分けしたいな。

sakura_life at 13:46|PermalinkComments(11)clip!美味なモノ☆ 

2007年06月15日

ハンドメイド☆スタイ・お揃いの帽子・汗取りパッド・巾着☆

4645-3





























以前、お友達の出産のプチお祝いに作ったパープル系パッチスタイの色違いで、今回はブラウン系を作りました。

ブラウンの方には、四葉のクローバーのウッドボタンをアクセントに。 幸せへの願いを込めて。

ナチュラル系の感じの中に、ちょこっと蜂さんの生地なんかを入れて、可愛くした感じがお気に入り。

先日、両方、オークションで無事お嫁入りさせて頂きました
お買い上げ頂いた方の可愛いベビーちゃんにどうか愛用してもらえますように。

4823-2



























こちらは、同じデザインで型違い。 月齢の低いベビーにも合う、長さが短めのタイプ。 
上のタイプと同様にスナップは2箇所付いてるので、成長に合わせて調整可能。
モモみたいな小柄な2歳児でも、ちょこっと可愛く使えます

スナップの位置は、上のタイプが首の後ろで、こちらは横。 ねんねしてしまってからでも、そっと外してあげれる。

こちらも、後日出品予定。 お友達にプレゼントする分も含めて量産中
爽やかにグリーン系も作る予定。

そろそろ我が子も脱スタイの時期なのかな。。。ちょっと寂しい。
もう少し、無理やり付けちゃおうっと(笑)

4874

















それから。 お気に入りのハーフリネンで帽子を作りました。 暑い真夏には必須なので。

型紙はお友達のHちゃんに借りた「はんど&はあと 5」より、とっておきのリネンアイテムの中より。

無地のそばかすハーフリネンとホワイトドットのハーフリネンのリバーシブル。
つばが広めなので、前は少し折ってかぶると可愛いかな。

4884


























無地の方には、トーションレースとウッドボタンを付けました。

実はこれ、私とお揃い 大人用もつば広めなので、紫外線防止効果期待できそうです。

この夏もお揃いの帽子で、暑さに負けず公園行こうね

4858-2

















こちらは、去年に引き続き、真夏の必須アイテム「汗取りパッド」。

スタイと同じ蜂さんガーゼと、画像では明るめだけどちょっとくすんだピンクが可愛いブロックチェックのガーゼで。

どちらも間に厚めのwガーゼを挟んでるので、結局6重ガーゼのふんわりパッドになります。 吸収力&肌触り共に抜群です

4865-2




























裏はどちらも淡い色のガーゼ生地で。 リバーシブルなので、その日の気分で。

4867-2


























同じデザインの物を、モモが装着

今年も大活躍してくれそう。

こちらも後日出品予定。 プレゼント用にも生地を変えてたくさん作る予定。

4780

















そして。 帰省中に姉のリクエストに答えて作った巾着袋。
実家で急いで写真撮ったので暗くてイマイチ色がちゃんと出てませんが・・・。

母子手帳やカード類が収まるサイズです。 巾着だと色々入れれるから便利との事で。

4785

























ここにも、大好きなC&Sさん のタグを。
何にでも合わせやすいし、しっかりとした作りでやっぱり優秀なタグ♪

シンプルな生地で裏布も付けて。  

私の作品を大好きだと言ってくれる優しい姉。 貴重なファンなので大切にしたいな^^;
頼まれてる手提げ袋。 もうちょっと待っててね〜

自分の作った物を誰かにプレゼントするのって、何回してもドキドキする。 でも、それと同じ位ワクワク。 手作りの品は出来上がりはともかく、気持ちは伝わると信じているので、これからも頂いてもらえる方に心を込めて作っていきたいです。

もちろん、愛娘の為にもね


sakura_life at 23:53|PermalinkComments(3)clip!☆ハンドメイド☆ 

2007年06月12日

彼女のトイレ事情

4838-2





























半年程前に、トイレに連れて行くと必ず「チー」出来る時期があったけど、ある日突然「出ない」と言って全くしなくなってしまって、それ以来放置してたモモのトイレトレーニング。

少し前に男友達が「仕事の取引先で箱の損傷が理由で返品されてきたアンパンマンのおまるがあるけど、いる?」と突然メールをくれて。 アンパンマン好きの娘がおりますもので、ゼヒゼヒと言って、我が家にアンパンマンのおまるがやってきた。

2歳の夏。 トイトレを本格的に指導させようと決めていたので、早速心強いアンパンマンと共に再始動いたしました

おまるが届いてすぐ「トイレにアンパンマンがいるぞ」とモモを誘い、座らせてみると。。。恐るべしっ、アンパンマン力。 早速「チー」成功
あんだけ「出ない」の一点張りだったのがウソのよう。

アンパンマンの補助便座にアンパンマンからのエールや曲が流れるボタンが付いてるんだけど、「チーでなかったら押せないよ」の脅し文句が効いた(`m´#)

先週の土日、家に引きこもっていたので、綿パンツを履かせて、30分置きに「チー」へ誘う。調子良く「チー」する。

「これはいけるぞ」と調子こいて40分置いたら、みごとにおもらし・・・
床いっぱいに広がった「チー」を見て本人結構ショックだったらしく、それ以降トイレに行きたがらない時は「またトイレ行かなかったらチーがダァーーーって出ちゃうよ」と言うと、「いや!」と言って大人しく連行されるようになる。

やはり綿パンツは吸収しないのでおもらしが分かり易くて効果バッチリ
トレーニングパンツは4重構造になってるので、どうも平気らしく何度か「チー」してしまい事後報告。

ウ○チに関しては、これが意外としてくれる。 おやつを食べてたら「ウ○チしゅる」と申告あって、トイレへ行って、ドアをちょい隙間空けて閉めたらじ〜っとしてて「出た!」と言うので見たら、しっかりしてくれてた
「チー」した後に「もう一度座る」と言って座りなおしウ○チをしてくれた事もあった。

日曜は朝から綿パンツを履いて頑張る  30分置きに連行。 誘わなければ自分から申告するかな?と思って放置すると40〜50分後におもらし。。。どうも「チー」に関しては申告出来ないらしい。。。ここが問題点。

でも、誘い続けて、その度に「チー」をして、ウ○チはちゃんと申告して成功し、日曜はパンツを2枚洗濯しただけ。 お昼寝と夜はオムツ。

そして、本日。 昼前からお友達と公園へ行き、その後は我が家で部屋遊び。 結果・・・惨敗  やはりお友達と遊んでいたりすると、遊びに夢中で全く申告できず&誘っても行きたがらなかったり行っても出なかったり。。。んで、おもらし

夜、ウ○チだけはまたもや申告して成功。 「チー」に関しては出たり出なかったり。 パンツも数枚洗濯行き。

でも、トイレで出すコツは掴んでくれたみたいだし、ウ○チはトイレで出来るようになったし。 お友達と遊んでる時はまだまだ無理な感じだけど、それでもとりあえず家では綿パンツ&床をジャンジャン&濡らす覚悟でモモと頑張ってみたいと思います

まぁ〜気長に。 コツコツと。
頑張れ、モモ蔵

**********************
写真は、おままごとキッチンの道具を積み重ねて自慢げな娘。

sakura_life at 00:06|PermalinkComments(9)clip!2歳 

2007年06月08日

旬の味を頂きましょう。

4832-2


























とある日の、夕方の二人。 パパとモモです。

ベランダへ出るドアの所に二人並んで座ってる姿が何とも平和だったので、思わずパチリ

この二人、夕涼みしている訳ではありません。

4833-2


























仕事帰りにパパが知り合いの山で採ってきた「淡竹(はちく)」の皮むき中なのです。 淡竹さんって、こんな竹→こちら

たけのこ掘りで代表的な孟宗竹と同じように、淡竹もせっせと皮むきしてくとドンドン小さくなっていく。。。でも、それがどうやら楽しいようで。
ご機嫌に皮むきのお手伝い

筍が大好物のモモは、ワクワク

4826

















パパとモモで剥いた淡竹をすぐに下茹でして、翌日早速モモの好物の若竹煮をしました。

レシピ 今が旬!若竹煮 by tomo-ru
若竹煮は最近このレシピが好き。

鰹と昆布でしっかりお出汁とります。 白だしや昆布茶をちょっと足しても美味しい。

淡竹は、孟宗竹よりも、もっと淡白なお味で、柔らかかった〜山の人は皆、孟宗竹より淡竹の方が美味しいって言うらしいんだけど、なるほどぉ〜って感じ。
掘り立てで新鮮なので尚更です

モモもガッツガツ食べたよ

4822

















翌日、根元に近い部分をスライスして、筍ご飯に。

レシピ ☆主食☆ジャーで簡単炊き込みご飯☆ by たまごはん
炊き込みご飯を作るときも、いつもベースのお味はこのレシピで。

しっかりお味の付いた炊き込みご飯、美味しいです。

やっぱり淡竹柔らかいっ。 孟宗竹はシャキシャキ感が美味しいけど、淡竹はしっとりした感触。 これはこれで美味しい。 炊き込みご飯には淡竹が向いてるかもって思いました。

写真の奥に映っている、ポテトサラダ。 我が家の畑で初採りできた新ジャガで作りました

4824


























パパが夕方仕事から帰ってきてから家族3人で畑へ新ジャガ掘りへ

そっと掘ってみると。。。出てくるわっ出てくるわっ ごろごろ新ジャガが採れました〜〜
モモは出てきたジャガイモを回収する係りで、せっせと働いたよ

早速帰って、ジャガバターの準備。 掘り立ての新ジャガは軽くゴシゴシしただけで、うす〜い皮がポロポロ剥けた。 透き通るくらいの薄い皮。
皮がむけたジャガイモは中は更に真っ白。 

ラップを巻いて、5〜6分電子レンジでチン

あつあつのジャガバターは最高 ビールが進んだよぉ  私の写真の撮り方が下手で美味しさが伝わらないのが残念。。。

なんだろ〜根菜類の土臭さが全くなくって、ひたすら甘い。 ホクホク? フカフカ?
とにかく、美味でした 

ポテサラも、いつものポテサラと同じ味付けなのに、数倍美味しい 自家製無農薬新ジャガ、恐るべしっです

まだまだ採れそうな新ジャガさん。 またジャガバター&ビールで決まり

4825



















こちらは、私の実家のご近所さんから頂いたグリーンピースを使った豆ご飯。

レシピ 幸せグリーンピースご飯 by じゅん13
こちらのレシピで作りました。

米酢を入れるの。。。正解でした なんかね、ふっくら感がいつもよりあった気がするし、お米に甘みが感じれました。

でも、調味料はあんまり入れないほうが豆ご飯は美味しいかなぁ〜。 出し汁とお塩の味だけの方が好きかも。  

それでも、グリーンピースは採れ立てで甘いし、とっても美味しかったです。

旬のお味を楽しめるのって本当に贅沢〜。 先日も茄子第一号が収穫できて、1本だけど焼き茄子にしたら、トロトロ〜で絶品でした。
楽しみがいっぱいです

sakura_life at 16:22|PermalinkComments(8)clip!2歳 

2007年06月03日

和み生活 in 故郷

4792

















先日、半月の帰省を終えて自宅に帰ってきました〜

帰省中はお友達と会う事もとっても楽しみ でも今回の最大の目的は、実家で親姉妹とじっくりゆっくり過ごす事&作品作りだったので、イベントは少なめでした。

でも、本当にゆっくり出来て、リラックスした毎日でした
そんな今回の帰省の平凡な日々を、写真盛りだくさんでちょっと記録。

写真は、私の育った土地。 どこまでも平らな土地。 今はキレイな山は見れて空気は美味しいけれど、山を切り開いて出来た所に住んでいるので坂ばかり・・・やっぱり平らな土地は落ち着きます。

今回は前半にほとんどお友達との約束が集中してました。 私の友達はほとんどまだ独身で皆バリバリ最前線で働いている子ばかり。 皆、お仕事がとっても忙しいようで。 それでも、基本は昔と変わらない。 久しぶりに会っても全く違和感がないのも古くからの友達ならでは。
ママになった友達とも会ったけど、皆ママも子供も元気 本当に何よりです。
遠く離れてても会えば昔に戻れる大切な友達。 皆それぞれ一生懸命生きてる。 離れてても心強い友達。 また会える日まで

4788














私が小さい頃によく遊んでた通称「やなぎ公園」
モモと歩いて行って来ました。

4790-2





























実家の周辺は坂道もないのでちょっと散歩も気軽に行けます

場所は変われど、モモは公園大好き 父にも何回か連れて行ってもらってました。

懐かしい公園。 娘を連れて来れて、満足。

4808






















自宅がマンションなので、実家の庭に大喜びのモモ。 毎日庭へ出ては、誰かを相手にシャボン玉をしたり、水遊びをしたり。

4809






















実家の前の道も車の通りは少ないので、姪っ子に借りた三輪車に乗りまくり  父にせっせと押させて、大喜びのモモ。

4813






















姪っ子の歌の発表会会場へ行く道のりで、母におんぶしてもらうモモ。
母は昔幼稚園の先生だったし、姪っ子達の面倒も良く見てくれているので、子供の扱いが上手だし、とっても可愛がってくれます

4812





















実姉の長女の華チャンと手を繋いで。
幼稚園のお迎えに一緒に行ったよ〜モモは華チャンが大好き

4814






















父とお散歩の時は決まってこの怪しい乗り物に乗せられてました^^;
荷物運ぶカート? それでも、モモはこの乗り物がお気に入り

4793-2



























畑のあぜ道を元気にお散歩 実家近くには白つめ草がたくさん。
昔、白つめ草で冠を作ったのを思い出しました。
毎日よく歩いたので実家に帰って以来、ホントよく歩いてくれるようになりました

4778-2



























父とせっせと積み木遊び。 私が父と母の事を「お父さん」「お母さん」と呼ぶので、モモまでなぜかお父さんお母さんと呼んでました(笑)
よく遊んでくれた父に、モモは惚れ込んだようで。。。ストーカー並みに付き歩いてました
4763-2


















毎日美味しい食事にデザート、日に何回もくるおやつタイム
お陰でモモは久々にプクプクになりました
ありがたや〜 お母さん、ありがとう。
4794-2


















姉家族と食事にも行けました。
ここでも、大好きな華チャンと。 来年は小学校の華チャンは、すっかりしっかりしたお姉ちゃんになっててとってもモモを可愛がってくれました。

4797-2



















大好きな母と。
母ももう3人の孫持ちです

4799-2



























姉の二人目チャンの莉子と私。
めちゃめちゃ可愛かった〜赤ちゃん欲しくなったよ
でも、モモは私が莉子を抱っこすると、プンプン怒って号泣 終いに「モモちゃんのママよぉーーーー」「モモちゃんのさくらちゃんよぉーーー」と主張(笑)
先が思いやられる・・・
4807-2


















そして、その天敵莉子と2ショット。 私が抱っこしていなければ、赤ちゃん好きのモモは莉子に終始デレデレ〜^^; 何度もホッペにチュ〜してました(笑)

この二人ちょっと似てる??

4804-2



















それから近所のお兄ちゃんと。 彼は姪っ子の華が小さい頃からよく遊んでくれてたとっても面倒見の良い男の子で、今回はモモともホントによく遊んでくれました  モモも「かずクン」って呼んで、どうやら淡い恋の予感?
かずクンもモモを「可愛い、可愛い」と言ってくれました。

彼ももう小学校5年生。 いつまでこうやって遊んでもらえるのかな〜?
4819






















実家の前でハイ、ポーズ。

今回の帰省はとってもゆっくり出来ました。 「私、大阪に帰るんだっけ?」って不思議な気持ちになる位(笑) それでも、パパが大阪で首を長くしてモモの帰りを待っていたので帰ってきました^^;

自分の育った土地。 どれだけ他の土地に長く住んでもやっぱりそこは特別な土地。 自分を無条件に受け入れてくれる両親と姉。 何でも話せる友達。 私が大切してきたものがそこにはたくさんあります。 私の人生には切っても切り離せない場所です。

遠く離れた土地で今は暮らしているのでなかなか行けないけれど、やはりそこは私に力をくれる所だし、私の父と母がいる所なのです。 そこへ私が帰る事は自然な事、当然の事だと改めて思いました。 
また帰ります。 待っててね。

またいつもの生活がスタートです 実家で父母がくれた力と愛情と友達がくれた勇気と、大切な家族と自分の目標を握り締めてまた頑張りたいと思います

sakura_life at 16:59|PermalinkComments(13)clip!2歳