商品群メニューサイトマップ(商品詳細メニュー)
トップ >> ホームページ(HP)作成 >> ブログのCSSとHTMLの表組レイアウト
ホームページ(HP)作成

ブログのCSSとHTMLの表組レイアウト

テーマ:ホームページ(HP)作成ブログの編集
以前、簡単CSS作成フリーソフトを紹介しましたが、ちょっと使い込むともの足りなくなってくると思います。

CSS(カスケードスタイルシート)を使用すると、HTML(ハイパーテキストマークアップランゲージ)だけでは実現不可能な自由なレイアウトや表現ができるようになり、大変重宝します。
しかし、HTMLと比較すると、やはり敷居が高いように思います。


大規模なホームページ作成を除けば、今でもホームページのレイアウトには、HTMLでの表組みをベースにするのが普通だと思います。これに、全ページのイメージ統一のため、外部CSSを補助的に使用するのが一般的です。

具体的には、ホームページを作成した場合の表示イメージをCSSで一括管理するわけです。なにしろ、ページ数が多くなると文字サイズの決め事をHTMLだけで行うのが困難(と言うか面倒・・・)になってきますし、何より、些細な調整をCSSの変更だけで一括適用できるのは、大いに便利なものです。

例えば、全ページのリンク色指定を、個別のリンク単位で変更するのは大変ですが、CSSで再定義しておけば、CSSの変更だけで一括管理できるということなのです。

ここまでの話しは、独立したホームページ作成を例にしましたが、ブログでは、さらにCSSを多用した作りになっているのが普通になっています。

ライブドアブログのサイドバーなどはその典型で、CSSを使って強制的に表示位置を指定しています。ライブドアでは、このCSS定義とHTMLテンプレートの変更が自由にできるので、これらをうまく調節するとオリジナルホームページにすることも可能ですね。

通常のホームページレイアウトを実現しながら、ブログの更新通知機能が利用できれば、かなり強力なアフィリエイトショップの構築も可能でしょう。

検索エンジンでの訪問者には、通常のWebショップに見えながら、ブログの利点を最大に生かす夢のようなCSSの使い方。

しかも、フレーム未使用で統一ナビゲーション管理ができるなんて・・・

「ブログって、CSSって、素晴らしい!」の一言です。

そうは言っても、CSSを知ってないと先に進まないので、入門から実践向けの、ある程度解り易い本(スタイルシート スタイルブック)をご紹介。

スタイルシート スタイルブック
有坂 陽子 長谷川 恭久
翔泳社 (2004/02/11)
売り上げランキング: 2,817
通常24時間以内に発送
おすすめ度の平均: 4.36
5 大幅方針転換を決意させる本
4 出来ましたっ
5 2歩以上前進


このスタイルシート スタイルブックは、ホームページ向けのCSS入門から実用的な部分までカバーしてくれます。少し馴れたらブログに応用していくのも良いでしょう。

お薦めの一冊です。

多くの情報源から学ぶ → 情報いっぱいのブログ

■本ブログは、コメント/トラックバックを歓迎しておりますが、トラックバック/コメントをされる前に一度(…必ず…)お読みください (^.^) ね♪

この記事へのトラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/sakura_momo2/17261513

TOP:ネット通販 くらべてチェック!

ジャンル:ホームページ(HP)作成

ブログのCSSとHTMLの表組レイアウト
人気ブログランキングへ

<< 新しい記事以前の記事 >>