2005年11月03日

この時期やっといた方がいいこと!?

うぃーす☆
さくらの古賀です。投稿期間がだいぶ空いてしまって申し訳ない。。。

そんなこんなで自分が、

「今の時期にやっときゃよかった!」

ってことを紹介していきまーす☆

前にも、りこちゃんやオノケイが書いていることとかぶる項目もあるけども、
とりあえずは、

ー己分析

筆記試験対策

でしょ!

で、まず「自己分析」から。
耳にたこができるほど聞いてるし、誰でも言うし、
みんなも分かってることだと思う。

しかしだな、

これはホンマに大事!!

この時期みんな面接が心配だの、ES(エントリーシート)が心配とか言うけども、
それは自己分析あってのものです!

とりあえず今は自己分析しておきましょう!

まだ選考のある会社はマスコミくらいだろうし、
ESも書くこともないんだから、
今、悩んでもしょうがないです☆

まず今できることからやっていこう。
そういうわけです。

そして次に「筆記試験対策」です。

なめたら後悔します。

なんだかんだで筆記も選考。
落ちればそこで終わりです。

「またその時やればいいや!」では遅い!

1月はエントリーで必死だし、
2月は説明会とESの提出で必死。

そんな状態で筆記の勉強ができるはずない。
筆記の勉強は自己分析とかよりも楽しくもないし。
今やって、2月、3月に筆記を受ける時は目を通すくらいにしよう。
そうすれば、人よりも2月、3月に余裕ができ、息抜きの時間もできるかも!

今やらないと、先に後悔しますよ〜。

自分はメーカー中心に回ってたんで、その経験で言います。

メーカー志望だった自分はとにかく筆記試験をあなどり、
3月は撃沈しまくりました。

やっぱメーカーっていう業界はみんなが親しみやすい分、人気が高いです。
やから、筆記で脚きりなんて当たり前。

ひどいもんですよ。
どれだけ難関で通っても、どんだけインパクトのあるESが通っても、
次の筆記では、そんなものは考慮されるはずもなく、

ばっさり・・・

志望業界なのに説明会までたどり着けないことが4月までありました。

あんなお菓子、あんな乳製品、あんな飲み物扱いたかった・・・

4月になると危機感も増し、受ける会社が少なくなってきて、
そこでようやく本気になって勉強したら通るようになりました。

「こんな頭悪くても頑張ればできるんだな。」

そう思いました。

面接ではどんなにうまく言えても、落ちることありました。
でも筆記試験はできれば確実に通るし、頑張った努力を裏切らない。

ああ、何て紳士な筆記試験。

ということで筆記試験対策は今のうち☆
こんなおれみたいな経験を決してしないように!

それだけは伝えたかった・・・

以上、やや現実的な視点から2つの

「やっときゃよかった」というより、

「悩んでもしょうがないし、やることこれしかないだろ」

を紹介しましたー☆



sakura_saku_2005 at 01:04│Comments(1)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by はな   2005年11月04日 21:20
みんな頑張ってるみたいやね。


一人でも多くの人が


「さくらやっててよかった」


って思えることを期待してます。


フェローもスタッフもね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔