2012年10月28日

ubuntu studio 12.04でMPD (備忘録)

一応動いたので、それまでにしたこと、参考にさせて頂いた所などを備忘録としてまとめてみます。
見よう見まねでやっているので、鵜呑みにしないほうがいいと思います。
また、安定しているわけでもなく、解決しないといけない課題もありますので、解決したら追記していこうと思います。 


1.ubuntu studio 12.04をインストール

ここは、自分は以前にインストールしたubuntu studio11.04からアップデートしてしまったので書くことが・・・
しかもデュアルブートではなかったので、そのままで特に考えると事もなく・・・

windowsとのデュアルブートだと、Wubi使ってやれば簡単なので、そこからubuntu studio化すれば安全かな?
ここらへんを参考に。 

ubuntuをubuntu studio化はここを参考に。
 フルアップグレードする必要はないと思います。
 -------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
端末からやるなら、
$sudo apt-get update && sudo apt-get install ubuntustudio-desktop ubuntustudio-audio ubuntustudio-audio-plugins;

でも音楽再生には十分かと思います。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 




2.lowlatency-kernelを入れる。
ここを読んでもらえれば。 
ちなみに、ubuntu studio12.04をクリーンインストールした時は初めからこのカーネルになってました。
これにしなくてはいけないという事はないですが、自分はこっちのカーネルの方が音がいいかな?と感じたので参考までに書いておきます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
$sudo apt-get install linux-lowlatency

を実行してから

$sudo reboot
で再起動すればできます。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
PCの起動時にSHIFTを長押しでgrubからカーネルが選択できる。
画面に出てなければ、「 Previous Linux versions 」ってとこを選択すれば出てくると思います。

毎回選ぶのが面倒な場合は、ここを参考にしてもらえば設定できるかと。
「Previous Linux versions」の一番上に出ていない場合はこちらを参考にしてください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
自分の場合、「Previous Linux versions」の三段目に表示されたので、

「GRUB_DEFAULT=0」を
「GRUB_DEFAULT="2>2"」に書き換えました。

あとは

$ sudo update-grub

を実行して再起動したら無事にローレイテンシカーネルをデフォルトで起動できるようになりました。 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 



3.mpdをインストール
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 
$sudo apt-get install mpd

でインストールできます。 
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------- 



4.IPアドレスを固定
こちらを参考に。
まず、ネットワークに繋がっているか確認。
ブラウザを開いてみて、ホームページにアクセスできれば大丈夫です。
繋がっていたら、上のパネルに上下方向の矢印が出ていると思うので、それを選択。
そこから「接続情報」を選択。
デフォルトルートと第一DNS、サブネットマスクを覚えておきましょう。

閉じて、もう一度同じ場所を選択。
今度は「接続を編集する」 を選択。
繋いでる方法で、有線か無線かを選択。
接続方法を選択してから編集。

別窓に出てくる画面のタブの「IPv4設定」を選択。
「アドレス」と「ネットマスク」、「ゲートウェイ」「DNSサーバー」をそれぞれ埋めます。
その後に保存。
ネットに再接続して繋がれば成功です。




5. USBオーディオデバイスを固定する。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
$ cat /proc/asound/cards 
 
を実行。
USBデバイスの認識されている順番がでる。
うちのUSBデバイスはSOtMのdx-USB HD。
これは名前がちゃんと出るのでわかりやすかったです。
番号を覚えて、

$sudo gedit /etc/mpd.conf 

を実行。

#bind-to-address            "localhost"  

という行があるので、#を削除。

その他こちらを参考に、記述を書き換えてください。
ちなみに、大部分はこちらのサイトを参考にさせて頂いております。 
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------


6.ネットワーク上の音楽データの入ったデバイスをマウントする。
こちらを参考に。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ちょっとややこしいマウントのコマンドについて。

sudo mount -t smbfs //共有相手のホスト名/相手の共有設定されているフォルダ名 /mnt/samba/ -o username=相手のsambaに登録しているユーザ名 または Windowsのログイン名,password=相手のsambaに登録しているユーザのパスワード または Windowsのログインユーザのパスワード

とありますが、うちの実例をあげると

$sudo mount -t smbfs //192.168.1.2(音楽データの入ったNASやPCのIPアドレス)/"Music Library"(フォルダ名にスペースが入っているので""で囲みます。)/ mnt/samba/ username=xxxxxxxx(共有相手のユーザー名),password=xxxxxxxx(そのログインパスワード)

です。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



・共有設定
今度はこちらを参考に。
デスクトップに出ているホームから行っても共有は設定できないので、左上のメニューからファイルマネージャを開いて実行してください。



・mpdデータベースを作成(シンボリックリンク)
mpdは/var/lib/mpd/music/にある音楽データを認識します。
ここに、先程共有した音楽データを持ってこないとmpdのデータベースに認識してもらえないので、ここに音楽データへのシンボリックリンク(リンク)を作ります。
こちらを参考に。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------
$sudo ln -s /mnt/samba /var/lib/mpd/music/

うちではこうなります。
うちの場合は、samba内にフォルダを作成していないので/mnt/sambaで止まります。
--------------------------------------------------------------------------------------------------------------



・mpdクライアントの用意
自分はMPDroidをauのスマートフォンISW11K(DIGNO)に入れました。
使い方はこちらを参考にするといいかと思います。 

接続が完了してから、「settings」を開き、「update」からデータベースをアップデートしないと音楽ファイルが認識されないので注意してください。
これを知らずに、「あれ?音楽データが認識されないぞ?」と堂々巡りするはめになりました・・・

あとは、MPDクライアントを操作すれば音が出るはず・・・です。
一応うちではこれでできましたので、もし何かの参考になればと思います。

sakura_saku_saku1004 at 11:10│Comments(0)TrackBack(0) 独り言 | PCとか

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

SAKURA

きりりん属性が覚醒した。
何かあったら
sakura1018.1004あっとgmail.com
まで。あっとは@に変えてください。

最新コメント
記事検索