2017年01月17日

メーテレ(名古屋テレビ)の「ドデスカ!」に出ました

昨日放送された、メーテレの「ドデスカ!」に出ました!


ネットフリマがテーマです!
フリル、マイクル、フリマノ、メルカリ、ジモティという具合に、サービスの特徴をとらえて取引すると楽かもしません。

 

sakura_w at 11:31|PermalinkComments(0)メディア出演 

2017年01月16日

弱虫ペダル48巻をラクマのクーポンで買おうと思ったけど

以前、「弱虫ペダル全巻セット」の話を書いたように、私はこの漫画を読んでいます。先日、最新刊である48巻が発売になったのですが、どうしても新品を買おうと思えずにいます。やっぱり中古でいいやと考えてしまうのは、私のサガでしょうか。

とはいえ、メルカリで見たところすでに購入されてしまっているので、発売してすぐに、そして頻繁にチェックしていかないと買えないんだろうなと思います。 価格もあまり安くないから、Tポイントとか楽天スーパーポイントがつくことを踏まえると、ネットで新品を買った方がお得かもと考えたりもします。
それに、それぞれポイントが微妙にあったりするから、それを使うのも手。そんなことを思って楽天ポイントが使えるラクマを見たところ、 出品されていました最新刊。

そういえば、ラクマから100円クーポンの知らせが来ていたなと思い出して、ということは100円引きになるからラクマの方がお得 !という発想ですぐにクーポンをゲット。でもよく読んでみたら使えるのは500円以上の商品でした。。。

私が買おうとしていたのは450円。100円引きのクーポンで350円で買えるじゃん!と思ったわけです。でも結局500円にならないのでクーポンは使わなまま有効期限が切れました。

クーポンを発行した側からすれば、500円以上の商品を買うユーザーが圧倒的に多いという判断なんでしょうけど、私のように小額の買い物をしようと思っている人にとっては、悔しいクーポンではあります。もし3000円の商品が2900円になったとしても買わないかもしれないけれど、450円が350円になったらほぼ買うでしょう。割引のパーセンテージが違うので。なので、次クーポンを発行していただけるのであれば金額の条件はなしでお願いしたいところです。


sakura_w at 12:59|PermalinkComments(2)

2017年01月13日

格安SIMに変えてみた(mineo)

以前、アンバサダーとして試しに使っていた格安SIMのmineoですが、今月から正式に申し込んで使っています。前に使っていたポケットWi-Fiの更新時期が来て、無料で解約ができたからです。(更新するタイミングを間違うと1万円近くお金がかかるのにはうんざりです。)

私はiPadminiを使っているので、申し込んだのは通信のみです。ちなみに、ドコモで1GBのプラン。基本家の中ではWi-Fiがとんでいるし、外出中もメールのチェックとか地図での道案内くらいで、動画とか見なければこれで十分だと判断したからです。お値段は月額800円(税込み864円。それとユニバーサルサービス料が2円)で、最初は工事費みたいなので3000円かかります。(税込み3240円)

申し込んだのが1月5日で、その後連休とかがあったので、届いたのは週明けでした。早速SIMを入れようと思ったのですが、「あれ?どこから入れるの?」という基本的な部分がわかりません。。。やれやれの状態です。でもアップルの製品は説明書がいらないくらいシンプルなので、わかるところにあるはず!iPadminiは横にそれらしきものがありました。

でも、ここで問題が。入れる場所はわかったのですが、どうやって引き出すのかわかりません。とりあえず押してみればぴょこんと飛び出てくるのかとやってみても、出てきません。小さな穴があるので、何か差し込むのでは?と気づき、楊枝をさしても、刺さらない。それでネットで調べたら、付属のピンを使うことがわかりました。ホント、やれやれです。

確かに、変な形のピンが入っているなとは思ったのですが、SIMを入れるときに使うものだったとは。

そんなこんなで何とかSIMを入れて、セットアップ。ここはスムーズでした。ちゃんと説明書があるので。写真付きの説明書は助かります。

せっかくSIMを入れたのですが、特に遠出をすることもなかったので、SIMの出番はほぼなし。(最初の段階で試しに使ってはいます)でも、本日やっと出番がきました。高速で群馬まで行ってきたので、その道案内のためにGoogleマップを使ったからです。実は車のカーナビの調子が悪く、GPSがちゃんと機能しないのです。なぜか福島県にいることになってるし。 いったいどうなってんだ!

通信に関しては、全く問題ありませんでした。高速でも途切れることはなく、群馬の山の中でも大丈夫。(山のお寺に行ってきたので)。通信に関しては、テスト段階で確認していたからこそ、mineoさんの格安SIMにしたという経緯はありますが、やっぱりポケットWi-Fiの電源を入れたりする手間がないのは楽です。快適なプチ旅となりました。 

ちなみに、本日までの使用量は71MB。まだまだ使えます。 

sakura_w at 14:35|PermalinkComments(0)

2017年01月11日

漫画の10冊セットの考察(ヤフオク、メルカリ)

そこそこ人気の漫画、10冊が手元にあります。この漫画、現在20巻以上出ているので、10冊では半分以下。全巻セットではありません。ひどい日焼けとか折れはないのですが、あくまで中古です。それでも売れるだろうと思ってまずはヤフオク!に出品してみました。値段を書くと出品物がバレそうなので書きませんが、かなり激安です。

出品から2日程度経過しますが、入札はありません。何がいけないのか検証してみると、一番は全巻セットでないことでしょう。オークションで漫画を買うメリットは全巻一気にゲットできることです。私もそれが良くてオークションで本を買ったりしていますし。今回の漫画に関しては、あと10冊以上古本屋で買って全巻セットにした方がいいのでは?と思いました。(落札相場を見たら)でも、そもそも残りを安く買えるのかという問題があります。1冊300円くらいではわざわざそろえて出品する意味がありません。もし1冊100円で買えるなら、全巻セットにしても良さそうですが。

あとは送料でしょう。ゆうパックの60サイズで送るようにしているので、若干高めです。距離があると料金も高くなるので、ある程度地域が絞られるのはけっこうイタいです。その点、メルカリのらくらくメルカリ便は60サイズなら全国一律600円なので、自分がどこに住んでいようが関係ありません。もし送料が大きなネックになっているならば、メルカリに出品してみようと思っています。というか、実際にやってみないとわからないので、出品する場所を変えてみます。

結果、ヤフオク!と変わらないようならば、そもそも需要がないという話になるので、私自身納得もできます。 手を替え品を替えですが、こうやって試行錯誤をしていくとおもしろい結果になったりすのかもしれません。

sakura_w at 12:20|PermalinkComments(1)ネットオークション | ネットフリマ(メルカリ)

2017年01月07日

人気の参考書はメルカリでもラクマでも売れ切れになる

けっこうピンポイントの商品の話ですが、先日、息子が参考書が欲しいと言い出して、中古で探して欲しいと頼まれました。普通に買うと1200円とか1500円する物ですが、中古なら500円くらいで買えます。
息子はヤフオク!を見て、「これがいい」と言っていましたが、ヤフオク!は送料を落札者が負担するようになっていたので、結局800円くらいになってしまいます。そこで、メルカリで探すことにして検索をしてみたら、送料出品者負担で500円〜600円。こっちの方が安いぞ!ってことで、ちょっ興奮気味の息子。

でも、ここで母からの提案です。

ラクマではどうだろう??

息子はメルカリは知っているのですが、ラクマは知りません。なので、楽天のフリマだということを説明すると、要するに安く買えるわけねと納得したようです。(かなり、はしょってますが)

同じ参考書をラクマで探してみると、見つかるのは見つかるのですが、売れてしまっているか、コメントでやり取りをしている物ばかりでした。基本的に横から入るのはよろしくないという暗黙のルールがあるので、「これは買われてしまうね」と。結局メルカリで購入することになりました。

フリマアプリというとメルカリが圧倒的な強さを見せるのですが、ラクマにも欲しい商品が出品されていたりします。数はまだまだ少ないので本当に早い者勝ちになりそうですが、定期的にチェックすれば案外安く買えたりしそうです。

以前はヤフオク!という巨大な市場があって、そこが一人勝ちをしていましたが、メルカリがリリースされてユーザーが増え、市場が喰われている気がします。そしてこの先は何かに特化したフリマアプリだったり、ラクマだったりいろいろなサービスが使える時代になります。より良い物をより安く買える市場が目の前にあるのだから、それを利用しない手はないでしょう。消費者はサービスを選び、賢く使う時代です。選ばれたサービスが生き残る戦国時代といえる今、より上手に使えるように日々経験を積んでいこうと思った2017年の始めでした。

 

メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
   

sakura_w at 15:29|PermalinkComments(1)ネットフリマ(メルカリ) 

2017年01月05日

楽天の買取査定アプリに思う

昨年、フジテレビの「とくダネ!」で楽天の買取査定アプリを紹介しました。ネットオークションとかネットフリマとか売り場はたくさんありますが、自分で出品作業をするのが面倒という人には便利だと思います。写真を撮ってブランドとか情報を送れば業者さんが査定をしてくれるし、その業者さんの数が多いという点はかなり魅力だと感じます。

たとえば、家の近くで売るといっても買取点の数はそう多くはないでしょう。特に地方になると、専門店がない可能性も高いです。そうなると総合店での買取になって、価格も下がる傾向にあります。その点、楽天の買取査定では登録している業者さんが200社以上なので、もちろん競争もあるはず。少しでも高く売りたいと思うなら、買い手に競争してもらった方がいいに決まっているので、そういうメリットも享受できそうです。

あとは自宅で簡単にできるのもいいなと感じました。わざわざお店に持っていって、価格に納得できずに持ち帰るなんて作業は案外面倒です。買取査定アプリなら、納得した価格で買い取ってくれるお店とだけ取引ができるから、家から一歩も出ずに売ることも可能なわけです。もちろん、価格に納得できなければ売る必要はありません。実際に会わないからこそシビアに対応でき、 それがアプリを使うということなんだと思います。

昨年はメルカリなどネットフリマの取材が多くて、フリマの需要が高まってきていると実感しました。今年はもっとおもしろいサービスが出てくるのではないでしょうか。不用品を売る側がより快適に使えるサービスは日に日に進化しています。それらを上手に使うことで、家の中が片付き、お小遣いも得られるという一石二鳥なライフスタイルが浸透すればいいなと思います。 

sakura_w at 09:53|PermalinkComments(0)

2016年12月31日

小分けという発想

息子は大の文房具好きです。シャーペンは同じシリーズの色違いとか持っているし、消しゴムもやたら持っています。一種、コレクターなんでしょうけれど、集める気持ちは理解できます。私もコレクターだし、私の父もコレクター。その血をしっかり受け継いでくれたようです。

で、先日銀座の伊東屋(文房具専門店)に行ってきました。3時間をかけて店内をチェックし、お好みの品を購入。なぜか紙を買ってました。画用紙サイズで色がついたやつです。何に使うの?って聞いたら、今考え中とのこと。冷静に考えれば普段使いはできない物ですが、伊東屋という空間では紙さえも欲しくなるみたいです。

そんな息子が万年筆のインクを買いました。万年筆は持ってないけれど。




ようするに、見た目がかっこ良くてインテリアみたいになるのです。私自身、これはカッコいいと感じました。

お値段もけっこう高くて、もしかしたらオークションとかネットフリマにあるのでは?と思って検索してみたらやっぱり出てました。送料を入れるとトントンですが、おもしろい物を発見。小分け商品です。
万年筆のインク50MLって使い切れるのか?という問題があるし、色々な色を試したいという場合には、小分けが非常に役立ちます。そのニーズに応えるのが、まさに小分け商品なわけです。

ヤフオク!では450円で出品されていて、過去に何件も取引されています。ただ、これが取引されているのは、やはり衛生上の問題が少ないからだと思います。口に入れるものではないし、肌につけるものでもない。素人が扱っても大丈夫という判断なのでしょう。

昔、化粧品のフェイスパウダーを小分けして売っている出品者を見たことがありますが、袋に入っていて何となく衛生上どうなの?と思った記憶があります。それと比べるとインクは抵抗も少ないので、売りやすいのかもしれません。小分けというワザが使えるのは、自分が使ってみたいかどうかの判断基準が必要で、それをクリアすれば世の中には欲しいと思う人が他にもいるんだろうなと思います。
 

sakura_w at 12:17|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年12月27日

フジテレビ とくダネ!に出ました。

本日、フジテレビの「とくダネ!」に出ました。フリマアプリとか査定買取、店舗買取などを使って大掃除で出た不用品をお金に換えるという話です。

先日、髪の毛を切ってネットで売るというニュースにコメントしましたが、それに続きまして・・・。お世話になりました!

sakura_w at 11:20|PermalinkComments(2)メディア出演 

2016年12月26日

コメントの返事はスピード勝負なのか

メルカリに3,500円で出品している商品にコメントがありました。「3,000なら即決します」という内容です。3,000円ならまいっかと思って値下げをして専用にしようかと思ったのですが、よく見たらコメントが2件きています。

2件目は「他の方から購入したのですみません」ということでした。

最初のコメントが来てから2時間後に他の方からというコメントがあったので、ちょっとびっくり。2時間は購入者にとっては待てない時間なのか・・・と感じました。

スマホを使って行うフリマの場合、常にチェックできる状態だとお互いに思っている気がします。でも、それは違います。それぞれ都合があって見られる時間がまちまちです。むしろ、こういった時間のバラツキがあるからこそ、いつでも参加ができるアプリを使うことに意義があるわけで。 

逆にこのようなスピード感がメリットともいえるので、これに対応できずに他のユーザーから購入されていまったら、次の購入希望者を待つのみ。気長にやります、メルカリ。


メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
  

sakura_w at 12:01|PermalinkComments(0)ネットフリマ(メルカリ) 

2016年12月20日

値段設定、間違ってない?(メルカリ)

毎日のようにメルカリでチェックしている商品があります。ある意味、コレクターです。で、たまたま検索してみたら、相場の10分の1の価格で出品されている商品がありました。最初、何かの間違いではないか?と思ったし、プロフィールも3回確認したのですが、特記されていません。

これは間違いではないと確信をしたので、即購入です。

その後、出品者からコメントが来たけれど、価格については何も書いていませんでした。ということは、出品者は本来の価格というか相場を知らなかったことになります。

メルカリはオークションとは違って価格が上がっていかないので、提示された価格で購入されてしまいます。(もちろん、値下げすることも多々あります)。なので、価格をいくらに設定するかはとても重要なわけですが、そのベースにあるのが相場のリサーチです。キーワードで検索すれば商品は出てくるし、実際に取引された商品も表示されています。それを見れば、いくらで出品すればいいのかだいたい見当がつくのですが、今回はそうではなかったみたいです。

購入側からすれば安ければ問題ありませんが、もし自分だったらと考えると、やはりリサーチはすべきだなと思います。 


メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
 

sakura_w at 19:01|PermalinkComments(1)

2016年12月18日

AllAbout「メルカリ便の使い方と注意点」記事アップ!

All Aboutの記事アップです。メルカリ便について書いてみました。実際に使っているので、色んな気づきがあります。

安く送れる!らくらくメルカリ便の使い方と注意

 

メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
 

sakura_w at 15:02|PermalinkComments(0)

2016年12月16日

メルカリやヤフオク!の発送方法の選び方は経験値が関係している

メルカリやヤフオク!で商品を発送する方法については、取材のときもよく聞かれます。一番多いのが定形外郵便ですが、商品の重さやサイズ、送り先によって他の方法をとることも多々あります。具体的な方法云々は今回書きませんが、「今回は定型外だな」「はこブーンの方がいいな」とか「メルカリ便だろう」と判断するのは、やっぱり経験値が関係していると思います。

経験値というのは言ってみれば、状況判断能力です。送り先が同じ都道府県で荷物の重さが600グラムなら「はこブーン」を私は使うでしょうし、送り先が沖縄だったら定形外郵便を使います。これは何が一番安いのかが最優先された結果ですが、ベースには瞬間的に送料を比較できる経験値があるわけです。もちろん細かい金額までは完璧に憶えていませんが、なんとなくこっちの方が安かったような…という感じが大切で、つまり糸口があるかどうかがポイントになってきます。

当然ながら、最初はよくわからないと思います。でも、何度か取引をして荷物を送っていれば、「今回はこっちだな」となんとなく思えるようになります。ただ、あまりにもたくさんの方法を使おうとすると、比較対象が多くなって、こんがらがります。なので、自分の都合にあった方法を3つか4つ用意しておけばいいのではないでしょうか。私の場合、普通郵便、メルカリ便、はこブーン、レターパックの4つです。他は基本的には使いません。それで取引も順調だから問題ないでしょう。欲張るとろくなことはありません。絞り込むことが大切なんだと思います。



メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  

 

sakura_w at 18:36|PermalinkComments(0)ネットオークション | ネットフリマ(メルカリ)

2016年12月13日

メルカリの出品、パソコンの方が楽かも

先日、パソコンからメルカリに出品してみました。ずっとパソコンでオークションをしていた私にとっては、少なくとも出品に関してはパソコン経由の方が楽だなと感じました。写真掲載など若干手間はかかりますが、これはオークションも同じ。なにより文字入力が楽です。

私はタブレットを使ってメルカリに参加しています。商品を見たり買ったりするのはタブレットでも不便はありませんが、出品時何が一番面倒かというと、文字入力です。パソコンの方が断然スピーディーなので、やっぱり私はパソコン派です。

ただ文字入力が少なくて済む場合には、タブレットの方がいいかもしれません。その場で写真を撮ってすぐに出品できるし。逆に説明が長くなるときにはパソコンの方がやりやすいので、商品によって変えるという感じでしょうか。

 

メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!   

sakura_w at 16:40|PermalinkComments(0)ネットフリマ(メルカリ) 

2016年12月09日

週刊SPA!に掲載

週刊SPA! 12月13日号に掲載されてます!
自宅&実家の不用品転売で儲けるって企画です。


 

sakura_w at 11:27|PermalinkComments(1)ネットオークション | メディア出演

2016年12月08日

Kindleで「神社大好き14」を出版しました!

神社大好きシリーズ、ちょっとの間出版せずにいたのですが、12月になってやっと出版しました。今回は広島の旅とか日光東照宮御鎮座400年とか収録してます!





 

sakura_w at 11:02|PermalinkComments(0)

2016年12月07日

フジテレビ、直撃LIVEグッディ!でコメント

昨日、ネットで売るために女性の髪を切ったという事件&オークション市場についてフジテレビの2つの番組でコメントしました。とくダネ!と直撃LIVEグッディ!です。1日に2つの番組でお世話になったことがなかったので、貴重な経験でした。

次は、余裕のある取材とかロケでお願いします! 

sakura_w at 10:05|PermalinkComments(0)ネットオークション | メディア出演

2016年12月06日

本日、とくダネ!に電話出演します

本日、フジテレビの「とくダネ!」に電話出演します。(生放送なので予定)

今回はオークション関連。昨日事件があって、それのコメントです。

次はぜひともロケ含めた出演お願いします! 

sakura_w at 07:07|PermalinkComments(0)ネットオークション | メディア出演

2016年12月05日

メルカリで価格交渉中の商品、いつまで待つべきか

先日、メルカリで本を探しました。1000円の本が300円だったので購入しようと思ったら、すでに他のユーザーとの交渉中でした。でも、コメントのやり取りをみると3日前でとまっています。なので出品者に購入希望であることを伝えると

現在、他のユーザーさんの返答待ちです

とお返事をいただきました。

でも、ここで思ったわけです。3日もコメントがないということは、購入の意思がないのではんか?と。

私自身は、購入希望とか値下げ希望の時には、こちらのコメントの後すぐに購入の手続きをしてくれる方ばかりとの取引ですが、数をこなしていく中ではなかなか返事がこない場合もあると思います。そういうとき、ずっと待っていたら他の購入希望者が逃げてしまいます。もし交渉中のユーザーが購入してくれればいいのですが、そのまま何の音沙汰もなかったら販売の機会損失といえます。

特に期限がある商品とか季節商品は、タイミングを逃したら価値がなくなります。売り時が非常に大切になってくるので、そう考えると待つ時間をきちんと決めておいた方が無難といえそうです。

基本的にスマホを使って参加しているユーザーが多いので、コメントのチェックに時間はかからないと思います。なので24時間以内に意思表示をしない場合には、購入意思がないとみなすくらいがちょうどいいのかもしれません。もちろん、自分のペースで決めるべきなので、3日待てるのであればそれでもOKです。大切なのは期限を設けて、それを明記しておくことです。プロフィールに書いておくとか、商品説明に書いておくとか。そうすれば販売のチャンスを逃す可能性が低くなるのではないかと。

今回の本は、結局買わずにいました。もしの「あと1日おまちください」とか出品者からコメントがあれば待ったのですが、それもなかったのでこちらとしてもどうしようもありません。オークションとは違って早くコンタクトをとった者が優位に立てるので、購入する側も他を探してしまいます。そういった心理的な部分を考慮して出品の文章とかプロフィールを書いておくと何かと便利かなと思います。


メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
 

sakura_w at 13:15|PermalinkComments(0)ネットフリマ(メルカリ) 

2016年12月03日

Kindleで「メルカリ 欲しいものを買う前に読む本 入門」を出版しました

私自身、メルカリでけっこう色んな物を買っています。でも最初はオークションとは違う独自のルールがあってよくわからない。なので戸惑いました。今考えれば、もっとお得に買えたんだろうなと思います。そんな気持ちもあって、Kindleでメルカリ本を出しました。





メルカリの基本的なルールとかやり方の本はこちら


 



メルカリを始めるならぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!   

sakura_w at 13:51|PermalinkComments(0)ネットフリマ(メルカリ) 

2016年12月01日

ヤフオク!やメルカリで梱包をデコるべきか否か

ヤフオク!とかメルカリで商品が売れた後はそれを発送するわけですが、そのときの梱包について思うことを書いてみようと思います。私自身は商品が落札者や購入者に無事に届けばいいと思っているので、デコることはありません。たとえばマスキングテープを使ったり、シールをはったりすることもあるようですが、私は一切しません。理由は大きく2つあります。

その1 梱包にお金をかけたくない
あくまで不用品を出品している個人としては、少しでも高く売ることを考えると同時に、できるだけコストをかけないようにしています。1回の取引で数万円が手に入るのならいいかもしれませんが、数千円だったり数百円のこともあるので、梱包にお金をかけるのは非常にもったいないのです。なのでショップの紙袋やビニール袋を再利用するし、段ボールだって通販のものを再利用。もちろんエアクッションもです。そうやってコストを抑えることはじゅうぶん可能だし、実際に私はそうしています。それでクレームが来たことはありません。


その2 買い手は梱包が可愛いかどうかあまり気にしてない 
私が購入者・落札者になったとき、梱包が派手とか可愛いとかは全く気にしていません。中身が無事なら問題ないからです。むしろ、エアクッションなどが入っているとか、水濡れ対策をしているとかそういう部分を気にします。


もちろん、可愛くデコることは悪いことではありません。あくまで私はシンプルだけどしっかり梱包してある方法を選んでいるというだけの話。というか、可愛くデコるとか、そういう手先が器用系が全く苦手というのもあるんですけど(苦笑)


 

sakura_w at 15:08|PermalinkComments(0)ネットオークション | ネットフリマ(メルカリ)