2016年09月26日

ネットフリマ(メルカリ)の再出品についての考察

メルカリなどのネットフリマを始めたばかりの頃、再出品のタイミングでけっこう悩みました。ネットオークションなら終了日時を設定できるので、落札されなければ再出品のタイミングが明白です。自動再出品を設定すれば、まさに自動的に再出品をしてくれるので考えることもなく繰り返し出品ができ、非常に便利だなと感じています。一方、ネットフリマだと何もしなければ終わりがこないので、自分で強制的に終わらせる必要があります。もう出品をしないか、あるいは再出品をするかです。


メルカリに出品をすると、出品した順番でタイムラインに乗ったり、検索でも上の方に掲載されます。購入してもらうためには、そもそも商品を見てもらわないといけないので、できるだけ上の方にあるのが理想なわけです。でも、どんどん新しい商品が出品されるので目につきやすいところに掲載されている時間はそう長くはありません。1週間放置をしたら、埋もれます。なので、ネットフリマの場合には頻繁に再出品をする必要がなるなと感じているわけです。その日数は長くても4日、早ければ2日くらいかなと考えています。


数日で再出品して上に表示されるようにしないと、たどり着くまでに何度も画面を動かさなければならなくなります。個人的には、これがとても面倒です。執念深く探す人なら見つけてくれるでしょうけれど、多くの人にはそこまでの熱意はないと感じます。それに新しい商品が出てくるので、そちらに目を奪われます。そう考えると新鮮であることは重要なポイントでしょうけど、今のところ自動で再出品をしてくれないのでそれが難点。また、ヤフオク!の注目のオークションのように、お金を払えば上の方に表示されるシステムもないので、これは今後期待したいと思っています。

とはいえ、多くの人がこのシステムを使ってしまうと意味がないので、難しいところでしょうか・・・。 



sakura_w at 12:09|PermalinkComments(0)

2016年09月23日

野球のグローブを出品してみた

需要と供給についての考察
 

グローブの需要と供給はどうなのかなと思って、ちょっと考えてみました。野球はクラブチームで活動していればグローブは年中必要になります。ただ、地域のクラブチームを見ていると冬場はランニングや筋トレなどの基礎トレが多くなると思われるので、夏場ほどグローブは酷使されないように感じています。とはいえ、キャッチボール等は行うので、このタイミングでグローブを買う可能性もじゅうぶんあるわけです。しかしながら、おそらく夏場の方が需要はあるかもしれません。それと、もしかしたらプロ野球の試合が行われている時期にもグローブは買われるかもしれません。テレビで野球を見て、昔を思い出したパパさんたちが子どもとキャッチボールをする。そういう流れです。
 

あとは春でしょう。学年が上がるタイミングでクラブチームに入ったりするので。でも、新しく入る子はきっと新しいグローブを買うと思います。新入生が中古のランドセルを買わないのと同じです。最初は新品を買って、一式そろえたくなるのが親だし。なので中古のグローブを買うのは、すでに野球経験をしていて、新品のグローブよりは中古の方が使いやすいとわかっている人ではないでしょうか。もしくは、とりあえずでやってみたいと思っている人。飽きる可能性があるから、安く買おうとしているパターンです。
 

一方供給について。クラブチームを引退するタイミングが多いのかもしれませんが、そういった子は進級しても野球をつづける可能性が高いので、グローブを手放すとは考えにくいです。それに、かなり使い込んでいるので、出品しようと思うかどうかというのもポイントです。なので、比較的キレイな状態で出品するのは、私のように自宅用で買ったけどほとんど使わなかった人が多いのかもしれません。もちろん、例外もあるでしょうけど。

こういった仕組みを考えると、色々なものの出品の動きが見えてくるように感じます。季節要因が強いですけど、それに当てはまらないものもけっこうあるのでしょう。非常におもしろいです。



sakura_w at 08:56|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年09月20日

野球のグローブを出品してみた

子供用か大人用か

今回出品したのは3つで、1つが大人用、残り2つが子ども用でした。落札価格はほぼ同じだったので、誰が使うかで価格の差は生まれないと考えてよさそうです。

子供用と大人用ではサイズが違いますが、いずれの場合にも出品時に詳しいサイズは書きませんでした。子供用でいくつもサイズ展開があるとは思えなかったし、大人用もワンサイズのような気がしたからです。実際、出品中に詳しいサイズの質問はありませんでした。ただ、子供用については「お子さんが何歳の頃に使っていましたか?」という質問を受けました。商品説明に購入時期は書いたのですが、子どもの年齢は書いてなかったからです。小学校3年から4年くらいだと答えましたが、自分の子どもと比較するときには相手の子どもの年齢を聞くのが一番早いです。特に細かいサイズ展開がない商品だと、大まかな年齢がわかるだけでもサイズ感覚がつかめるものです。



メンテナンスはしていない

購入してから一度もメンテナンスをしていなかったので、それも商品説明に書いておきました。本来なら、クリーム等を塗ったりするのでしょうけれど、本気で野球をしているわけではないので、そこまでの作業はしていません。ちなみに、革が堅いかどうかですが、そもそも使用回数が少ないために、手に馴染む柔らかさは出ていませんでした。



sakura_w at 09:38|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年09月19日

野球のグローブを出品してみた

以前、野球のグローブを出品したことがあります。息子が小学校3年とか4年の頃に買ったもので、今から5年〜6年ほど前のものです。部活ではなくて自宅でお遊び程度に使っただけなので、状態は悪くありません。もちろん、先の方には傷がありますが、大きな汚れや傷、破れはなくまだまだ使えるシロモノ。とはいえ、我が家にあっても出番なし。しかも、保管に場所をとるので、さっさと売ってしまいたいなと思っていました。ちょうど息子が部屋を片付けているときに、グローブを持ち出して出品することにしたわけです。


メーカー品だとそれなりに高い
 

私が出品したのは、ゼットやミズノなどのメーカー品です。全部で3つありました。やはりメーカー品だと売りやすいし、値段もそこそこいきます。今回は3つありましたが、全部1回で落札されたし、全部で5000円以上になったと思います。

近くのホームセンターでグローブを見ると、ほとんどがメーカー品です。なので普通に買うことを考えても、同じようなメーカー品になるのだと思います。それがオークションで安く出品されていたら、多少傷があってもいいかなと思うのでしょう。



sakura_w at 13:43|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年09月15日

日光は、ちょっと寒かった

今日は15日ということで、日光に行ってきました。毎月1日と15日は神社に参拝するようにしていて、特に日光は大好きなのでほぼ毎月行きます。本日は、朝から曇っていたり、ちょっと雨が降ったりの天気。私の家付近では気温は決して低くなく、ほどよく過ごせる温度だと感じていたのですが、日光に行ってみたら、かなりひんやりでした。


秋というよりは、初冬。半袖だったことも関係しているのかもしれませんが、雨の後だったので余計に空気が冷たく感じたようです。まだ9月ですが、すぐに秋が深まって冬がやってきます。日光はこの辺りよりも秋の訪れが早いので、もしお出かけするようなことがあれば、上着があった方がいいかもしれません。
 

sakura_w at 12:54|PermalinkComments(0)日々の出来事 

2016年09月11日

Kindleで「ネットオークションで困ったときに読む本3」を出版しました

前回に引き続き、ネットオークションで困ったときに読む本を出版しました。今回でシリーズ3冊目です。





今回は出品編です。基本的な話もありますが、ちょっとしたワザも盛り込みました。

以下、シリーズです。






 

sakura_w at 09:08|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年09月08日

mineo格安SIM 3ヶ月の総括

6月から8月の3ヶ月間、mineoさんの格安SIMを使っていました。今回はiPad  airもお借りしたので、まずはその軽さに驚いた私。本気でiPadを買おうかと思ったほどです。でも、私にはサイズが大きめなので、やっぱり今使っているiPadminiがいいかなと思うので、次はWi-FiモデルではないiPadminiの購入を検討しています。


今回使ったのはドコモ仕様でした。で、キャリアとかよくわかってない私にとっては、そもそもドコモ回線を使うiPadminiは、ドコモに行けば買えるのか?という疑問があります。欲しいのはmineoさんの格安SIMを入れることができるデバイスなので、ドコモとの契約は必要ないはず。その場合、通常のiPadminiとの価格に差があるのかもよくわかりません。なので、いったんmineoさんの説明書を持ってドコモに行って聞いてみる必要がありそうです。(これは、私があまりにもSIMなどに疎いことが原因ですけど)


さてさて、mineoさんの使い心地ですが、何度も書いているように非常に快適でした。これまでYahoo!Wi-Fiを使っていたのですが、東北新幹線とか高速道路で速度が遅くなることがしばしばあったのですが、minedoさんではそれもクリア。さすがドコモ回線という気がしました。あと今回は近場での使用だったのですが、昨年高知県に行ったときにポケットWi-Fiが使えなかったことがあります。お遍路で寺から寺の移動で山の中を移動していたときですが、全く動かず。でも、mineoさんであれば、福島県の大山祇神社奥の院でも使えたほどなので、お遍路で山を通っても大丈夫そうです。


これに関しては、

mineoの格安SIM、会津の山でも通信可能だった
の記事で。


それから、余った通信量をフリータンクに入れられるのもmineoさんの特徴だと思いました。一度フリータンクに入れてみましたが、なんだか私の専門であるオークション(リユース)に似ています。自分が使わないものを捨てるのではなくて誰かに使ってもらう。こうったシェア的発想はステキだと思います。と言いつつも、実は8月もかなり余ってしまったのですが、うっかりフリータンクに入れるのを忘れてしまいました。もったいないことをしたなと反省。。。
 

逆に、残りがどのくらいなのかも定期的に連絡がくるといいかなと思いました。7月にはどのくらい通信量を使うのか全く知らないまま動画を見てしまって、気づいたら残量がヤバいということになりました。記事を書くこともあって残量を調べたからわかったものの、きっかけがなかったらそのまま本当にピンチになっていたと思います。なので、「このくらい余ってますよ!」「このくらい使いましたよ」というお知らせがメールで届くとありがたいかな。


あとで聞いてみたら、「マイネオスイッチ」という、パケットを節約するアプリを設定すると

通知がくるみたいです。
 


最後、総合的には非常に使い心地がよく、ポケットWi-Fiの2年しばりの契約が切れる段階で、mineoさんの方に移ろうと思っています。そのタイミングでiPadminiを新しくする予定です。もちろん、通信速度だけではなくて価格の面でもメリットありです。現在月3,000円程度払っていますが、乗り換えれば1000円以下になります。私自身、ずっとWi-Fiってこのくらいかかるんだろうと思って、これが当然の価格だと思い込んでいたフシがあります。でも、実際には多様なサービスや価格帯があって、消費者には選択肢がたくさんあるわけで、それをウマく使えるかどうかは情報量だと思います。私個人はこうやって実際に使うことで情報を得ることができて、ラッキーだったなと感じています。




sakura_w at 10:02|PermalinkComments(0)日々の出来事 

2016年09月07日

Kindleで「ネットオークションで困ったときに読む本 落札編」を出版しました。

先日の「ネットオークションで困ったときに読む本」に続き、第2弾です。今回は、落札編。






私もオークションでけっこう買ういますが、少しでも安く買いたいなと思います。でも、安さばかりを追うと落札できないので、その辺りはウマくワザを使ってます。


 こちらは、第1弾です。


 

sakura_w at 10:29|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年09月06日

日経トレンディ10月号に掲載

今月発売の「日経トレンディ10月号」に掲載していただきました。今回はメルカリについてです。
 
IMG_3278













IMG_3279







個人的にはオークションの方が利用頻度が高いのですが、メルカリの取材が増えていることを考えると、ヤフオク!の市場がメルカリに喰われつつあるのかもしれません。


 










 

sakura_w at 12:32|PermalinkComments(0)ネットオークション | メディア出演

2016年09月04日

TBS「アッコにおまかせ」に出ました!

本日放送の TBS「アッコにおまかせ」に出ました。実は、昨年もお世話になったので、今回で2回目。生放送のせいか、テレビ業界の流れか、連絡が来てから撮影、放送と非常にタイトなスケジュールでした。でも無事に放送されたので、ほっと一安心です。

そうそう、以前TBSの番組でお世話になったT氏からLINEでメッセージいただきました。前もって連絡をしていたのですが、本当に見てくれたようで嬉しいです。TBSさん、またよろしくお願いします!



 

sakura_w at 13:35|PermalinkComments(0)ネットオークション | メディア出演

2016年08月31日

mineo格安SIM 3ヶ月テスト最終日

6月から3ヶ月間、mineoさんの格安SIMを使ってみました。本日が最終日です。今現在の残容量は4059MBで、相変わらずたくさん残っています。


57







本日も特に遠出の予定がないので、おそらくほぼ変わらずテストが終了するのだと思います。本日でドコモ回線を使った通信ができなくなるのは、実はちょっとした不安があります。これまで書いたように今までポケットWi-Fiを使っていた私ですが、肝心なときに通信ができなくなったり極端に遅くなったりしていました。それがmineoさんを使ってからは快適になったので、それが当たり前になりつつあります。来月からは元に戻るので、大丈夫かなという気持ちもあります。

前日書いたように、ポケットWi-Fiの方は2年間の縛りがあるので、今年いっぱいは解約しないでおこうと思います。

mineo格安SIMにしたいが、契約解除料でとどまる



来年からは現在使っているiPadminiを新調して、同時に格安SIMにする予定です。今テストで使っているのはiPadですが、私にはサイズが大きいようです。バッグに入れるにしても、写真を撮るにしても、やはりminiの方が使い勝手がいいです。今使っているiPadは初期のものなので、最近いろんなところに支障が出てきました。買い替えるタイミングを待っていたところなので、Wi-Fiの解約はちょうどいいきっかけになります。あと4ヶ月の我慢。

今回、テストとはいえ3ヶ月間使ってみて、いいサービスを知ることができたなと感じています。世の中には実に色々なサービスがあって、どれもうたい文句はいいのですが、実際のところどうなんだろうという疑いの目で見てしまうのは正直なところです。本当に「これはいい」と思うのは、極少数ではないでしょうか。今回のように3ヶ月も使ってみることができたのは、つまり実感するには十分な時間をもらえたことだし、そもそも自分にとってはメリットがあるサービスだと思うで、私自身は契約をしようと考えています。

こういったサービスの存在を知っているかどうかは、お金の面でもとても大切なことだと思います。私はネットオークションの専門家でもあるので、オークションのメリットを説いているわけですが、いつも思うのは「無知はリスクである」ということです。 知っていれば無駄なお金を使わない、時間を浪費しない、労力を使わないなど色々なことがメリットになってくるのですが、逆に知らないと多くのことで損をします。オークションで買えば5,000円なのに、それを知らないばかりに2万円を払うなんてこともあります。極端にいえば、その法律をしらないと罪を犯すなんてこともあるわけです。これらはすべてリスクになってくるので、それを回避するには情報を得るしかないと思います。その情報は自分で取りに行くこともありますし、向こうから勝手にくることもあります。大切なのは、情報が目の前に来た時に、それを吟味できるかでしょう。今回は、そういった意味でも非常にメリットがあった体験だと思っています。

sakura_w at 09:44|PermalinkComments(0)日々の出来事 

2016年08月29日

体温計を売ってみた

電池の残量は不明

電子体温計の場合には電池で動くので、出品時に動作確認は必須です。動かない場合には、ジャンクとして出品することもできるので、諦める必要はありません。動作確認ができても、電池の残量はわからないと思います。あくまで中古品を出品するのだから、電池が減っているのは他のユーザーも承知しているはず。ただ、買ってすぐ電池が切れてしまうといい気分ではないので、「電池の残量はわかりません」と一言書いておくと無難です。



体温計は案外軽い

落札後の発送方法ですが、いずれも定形外郵便で120円で送ることができました。思ったよりも軽いのだと思ったほどです。(もちろんケース込みで)ただし、壊れ物として扱うのでエアクッションで包んだりするのは大前提です。このときのポイントは、どんな袋に入れるかだと思います。せっかく120円で送れるのだから、袋も軽い物でないといけません。私の場合には茶封筒に入れました。これがジャストなサイズだし封筒自体も軽いので、100均で買っておくと便利だと思います。



sakura_w at 05:46|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年08月27日

体温計を売ってみた

除菌シートでふく
 

電子体温計、水銀体温計に共通することは、出品のときに除菌をするということです。私の場合には、市販の除菌シートで全体をふきました。そして、そのことを商品説明に書いておいたのです。おそらく、落札者も使う前に自分で除菌なり殺菌をするとは思いますが、出品者もしていますよと伝えることで好印象になる可能性は大です。




舌下での使用
 

体温計の場合、舌下で使うこともあると思います。今回は脇の下のみですが、もし舌下でも使っていたらそのことを書いておいた方がいいでしょう。もし書いていなくても、質問が来る可能性があるので、結局のところ正直に書いておくとスムーズだと思います。



sakura_w at 09:09|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年08月26日

体温計を売ってみた

家電は新しい方が高く売れる
 

一般的に家電においては、新しいければ新しいほど落札相場は高くなります。電子体温計も同じで、最新のもので、しかも新品であれば2,000円以上で落札されているものもありました。


ちなみに、ヤフオク!で「テルモ 体温計」で検索すると94件、シチズンは84件なので、出品数自体には大きな差はありません。

過去120日の落札相場を見るとシチズンは1円〜3000円で平均は612円(172件)、テルモは1円〜18,000円で平均は1597円です。(345件)18,000円って何?って思うのですが、これは電子体温計10本セットでした。この価格が平均を押し上げている可能性はじゅうぶんあります。

(7月3日現在)





水銀の体温計
 

それともう1本。水銀の体温計が出てきました。息子が足の爪を怪我し病院で化膿止めを処方してもらったので、とりあえずガーゼを探していたら一緒に見つかったのです。それまでこんなところに水銀の体温計があるなんて全く把握していませんでした。オークションをしているといっても、まだまだ不用品が眠っている証拠です。


そうそう、息子は水銀の体温計の使い方を知りませんでした。もちろん、脇の下に入れるのはわかるのですが、上がった水銀をどうやって下げるのかわからないのです。体温計のはじっこを持って振る。これで元通りになりますが、生まれたときから電子体温計だった世代は、振るという発想がないようです。


水銀の体温計と電子体温計を出品するときには、タイトルの付け方もちょっと違います。電子の方はメーカーや型番などを入れますが、水銀の方は「レトロ」「昭和」などのキーワードを入れました。つまり、体温計としての用途だけではなくて、たとえばインテリアのひとつとして使うことも想定しています。場合によっては舞台の小道具でも使われるかもしれないので、「小道具」を入れていいかなと思います。



sakura_w at 08:57|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年08月25日

体温計を売ってみた

気づいたら電子体温計が3本あった
 

ふと気づいたら、電子体温計が3本ありました。もともと2本あったところに、先日夫が「体温計はこれがいいらしい」ということでさらに1本追加。確かに、新しい電子体温計は測定まで20秒というスピードがあるうえに、正確さでも高レベルなんだそうです。


でも、電子体温計は特に毎日使うものでもなく、しかも複数の人が同時につかうわけでもないので、1本あればじゅうぶん対応できると思います。ということは、2本は使わないことになり、これはもはや売るしかないでしょう。という話です。


さて、新しい電子体温計はテルモで、最初からあったのもテルモ。そして残り1本はシチズンです。なので、今回出品したのはテルモとシチズンということになります。結果としては、テルモは1回の出品で落札され、シチズンは再出品を数回繰り返した後で落札されました。スタート価格と出品日は同じなので、この差は入札者がいつ現れるかというタイミングの問題かもしれません。


オークションのおもしろいところは、ずっと入札がなくても、ウォッチリストに入っていなくても、ある日突然入札されるということです。自分が落札するときに置き換えると、何らかの理由で必要になって、オークションで落札することはけっこうあります。要するに、ある商品のニーズはいつでも表面かされているわけではなくて、潜在的なものであるということです。それが芽を出したときに「いきなり入札」が行われるわけで、それは予測不可能なことと言えます。



sakura_w at 13:35|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年08月24日

mineo格安SIMにしたいが、契約解除料でとどまる

mineoさんの格安SIMをテストで使っていて、快適通信と月々の利用料の安さで今のポケットWi-Fiから乗り換えようと思っています。でも、ここでちょっと問題が…。

現在はYahoo!Wi-Fiを使っていて、2年契約のプランです。契約したのが2014年12月なので、今年の12月で契約が終わります。ということは、今乗り換えるとなると途中解約ということになってしまうのです。恐らく解除するのにお金がけっこうかかるだろうなと思って電話して聞いてみたら、14,000円くらいかかるとか。

高っ!


結論からいうと、だったら契約が終わるまでポケットWi-Fiをつかっていようと思いました。 理由のひとつは、ポケットWi-Fiを使うのは月に数回なので、多少通信が遅くても我慢できるからです。これが毎日のことだったら14,000円を払っても乗り換えるのですが、使用回数を考えると14,000円を払って解約するのはもったいないと感じました。

あとはデバイスの問題があります。今はiPadをお借りして使っているわけですが、自分で使うとなるとデバイスを買う必要があります。今私はiPadminiを使っていて、これはWi-Fiモデル。なのでSIMを入れることができないんだそうです。契約解除料とかタブレット代とか諸々考えるとけっこうな額になるので 、少しでも安くするためには解除料がかからなくなるまで待っていようと思いました。その間のポケットWi-Fiの料金は9月〜12月の4ヶ月で12,000円。もし格安SIMを契約しても900円はかかるので、やはり待った方がお得ということになります。

ポケットWi-Fiでも不動産でもなんでもそうですが、基本的には買うときにお金がかかり、なおかつ手放すときにもお金がかかります。(ポケットWi-Fiについては、解除料無料のタイミングもあり)人は買うときの金額をとても重視しますが、維持するため、処分するためにもけっこうお金がかかるのを見落としがちです。むしろ維持費が驚くほどかかることも。買ってからのことを考えずに買うのは危険としかいいようがありません。そう考えると、物をたくさん持つことはリスクが大きいように感じてしまうのは私だけでしょうか。

sakura_w at 13:01|PermalinkComments(0)日々の出来事 

2016年08月22日

Kindleで「ネットオークションで困ったときに読む本」を出版しました

Kindleでは神社大好きシリーズの出版を多くしてきたのですが、昨日オークション関係の本を出版しました。




テレビとか雑誌の取材のときにけっこう聞かれることだったり、これまでの経験で私自身が困ったときの話も盛り込んでいます。オークションで困ったことが起きたら、これで解決してみたください。 

sakura_w at 09:01|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2016年08月20日

mineo 格安SIM 8月20日の経過報告

mineoさんの格安SIMをテストで使用中です。本日は8月20日現在の報告。まずは今月の使用量ですが、43MB。驚異的すぎる少なさです。

25






以前、8月は遠出をするのでけっこう使うと思う、なんてことを書いていたのですが、実際のところほとんど使いませんでした。もちろん、遠出はしました。8月14日〜16日まで広島に。栃木県から新幹線を使ったので、移動時間は6時間以上です。動画を見ればあっという間に使用量が増えてしまうところですが、なんと、移動中はほぼ寝ていました。なにせ、朝早かったもので。東海道新幹線の中でも熟睡状態。動画を見たり、メールのチェックも全くせずに広島に到着してしまったのです。ただ、帰りの新幹線では数回メールのチェックをしています。でも、動画を見る気力はなし。

広島に滞在中は厳島神社や原爆ドームなど定番中の定番に行ったわけですが、なにせ驚くような暑さです。今回の旅は到着時にホテルに荷物を預けることなく観光をする予定で、リュック1つに荷物を詰めることにしました。(家族それぞれがリュック1個)着替えは1日分。ホテルのランドリーを利用するので余計な衣類は持っていきません。それでも寺社用のお賽銭、御朱印帳、着替え化粧品なんかをリュックにつめるとけっこうな重さになる上にiPadが加わると、いくら軽いiPadとはいえずっしりします。広島の暑さとリュックの重さ、真夏にはこたえました。

そんなわけで、リュックからiPadを出して写真を撮ったり、地図を見たりするのは1日目ですでに嫌になってしまったのです。一緒に行った夫がiPhoneを持っているので、地図関係はそれでOK。なので、2日目はiPadはホテルに置いてでかけたくらいです。これに関しては、通信云々の問題ではなくて、iPadの重さ大きさの問題です。iPhoneのようにポケットに入れて簡単に取り出せるわけではないので、疲れているときに使いたい気持ちが失せます。逆に、今回の旅ではiPhoneが活躍したので、もしかしたらタブレットよりもiPhone(スマホ)の方がいいのかもしれないと思いました。

繰り返しになりますが、バックパッカーのようにリュック1つで旅に出るときはコンパクトサイズのデバイスの方が何かと便利です。荷物も減るし重さも軽くなります。iPadは動画を見るときには画面が大きくていいのですが、旅には向きません。より小さいデバイスの検討の余地ありです。そうなると、今のガラケーとタブレットの料金と格安SIM(デバイス代込み)にした場合の料金にどのくらい違いが出るのか気になります。思い切ってスマホに変えてしまった方が安くて便利そうな気がしないでもないのですが・・・。
 

sakura_w at 14:23|PermalinkComments(0)日々の出来事 

2016年08月17日

mineo格安SIM Googleマップで快適使用

mineoさんの格安SIMをテストで使っています。8月で3ヶ月目に入ったわけですが、使用感としては非常に快適だと私は感じています。前回も書いたのですが、雷で自宅のWi-Fi環境が乱れたときもそうですし、外出時の地図検索でも活躍しました。

mineo格安SIM、雷のときに役立つ


これまでポケットWi-Fiを使っていたので、ネットにつなげるときには電源を入れて、つないでという作業がありました。これ、荷物が多いときとか、混雑時の電車の中だとホント面倒です。あとは、リュックを背負って移動することが多い私としては、リュックのポケットからWi-Fiを出すのも面倒だなと感じるときもあります。そういったクッション的な作業がなくなったので、旅のときには楽だなと考えています。

それから、Googleマップで目的地までの道のりを探すときも楽でした。実は私が使っている車のカーナビは、アップデートをしていないのでちょっと古い道を案内してしまいます。本来なら広くて近い道を示してくれるのでしょうけれど、古いこともあって昔の狭い道とか遠回りになる道を通ってしまうこともしばしば。一方、Googleマップでは最新の道路情報を得られるので、快適ドライブが実現します。でも、これまでのポケットWi-Fiだとちょっと山に入ると通信が遅くなってしまうので、車のスピードについてくることができません。いくらカーナビのアプリを入れても、根本的な部分がダメなので無駄になっていたわけです。

それを一気に解決してくれたのが、格安SIMです。ドコモを使うので、通信には全く問題なし。Googleマップも快適に使えます。これなら車のカーナビをお金をかけてアップデートする必要がなく、なんだか得した気分でした。

 

sakura_w at 10:18|PermalinkComments(0)日々の出来事 

スタート価格を下げることのメリット

結果的に高く落札されることもある
 

以前、バイクのヘルメットを出品したことがあります。買ったときには3万円くらいしたちゃんとしたヘルメットです。相場を見ると15,000円以上だったので、スタート価格を15,000にして出品。ウォッチリストには追加されていくのですが、入札がありません。そこでスタート価格を1万円に下げてみました。手元にあっても使わないので、多少値を下げても売ってしまった方がいいと思ったからです。でも、ふたを開けてみると、落札価格は17,000円以上になりました。最初に設定した15,000円をオーバーしたのです。


15,000円でスタートしたときには入札がなかったにもかかわらず、1万円でスタートすれば15,000円を超えてしまうのは、誰かの入札があってから他の人が動き出したからだと思います。ウォッチに入れた人はずっと様子を見ていたのでしょう。まだ大丈夫、まだ大丈夫と思っているときに、他のユーザーが入札したので慌て出したのです。その結果、競い合いが始まり、結果として17,000円以上まで値が上がっていったということです。


実はこういった動きは頻繁に起こります。私もそうですが、気になる商品をしばらく観察していると、だんだんそれに対する欲しいという気持ちが薄くなっていくのです。でも、他のユーザーの入札によって再び物欲が強くなって落札しようと思い、それが上記のような結果をうむことにつながっていきます。

こういった心理を考えると、最初から安い価格でスタートするよりは、多少高い価格を設定して、後で割安感を出したり、ユーザーの物欲をかきたてるような工夫をしてもいいのかもしれません。今のところ、戦略的に行っているわけではありませんが、ある程度経験値が上がれば、作戦のひとつになるような気がします。



sakura_w at 10:06|PermalinkComments(0)ネットオークション