2017年02月16日

ヤフオク!の「フリマ出品」、専用出品にする方法

ヤフオク!のフリマ出品でも、価格交渉が行われて、値段を下げた状態で購入を待つタイミングがあると思います。これはメルカリでも同じです。コメントを通して

「1,500円になりませんか?」

「大丈夫ですよ。では値段を下げて専用出品にします。」

というやり取りがあるので、フリマ出品でも同じでしょう。ただ、フリマ出品はコメントではなくて、質問機能を使うことになります。(値下げ交渉可能なら、それを使います。)

実際に、値下げの依頼が来て値段を下げることに同意したとしましょう。そうすると、写真のコメントに「専用出品です」と入れることもできます。

ここで注意したいのが、ヤフオク!のフリマ出品では、オークションの編集でタイトルの変更ができないということです。メルカリではすぐにタイトルの変更ができるので「専用出品」と入れることができますが、ヤフオク!ではできません。なので、写真のコメントとか商品説明の追加で専用を示す必要があります。

オークションの編集を使って、


21
 




写真にコメントを入力します。


40 






そうすると、

22 









あとは説明文にも「専用出品」であることを書いておいた方が無難でしょう。こちらもオークションの編集からできます。

48 






こんな感じ


36 






これで専用出品だということはわかるのですが、問題は価格です。実はオークションの編集からは価格の変更ができないのです。ということは、

・出品をいったん取り消して、価格を下げて専用で再出品する


・値下げ交渉可能にしておいて、値下げに応じる


この2つの方法が考えられます。

こうなると、フリマ出品においては、値下げ交渉可能でないと交渉がちょっとやりにくいかなと感じます。もしかしたら、出品者はメルカリのように値下げ交渉をされるという意識を持って、最初から値下げ交渉可能にしておいて、値段もちょっと高めに設定しておくくらいがちょうどいいのかもしれません。
※今回のフリマ出品はパソコンからやっています。


 

sakura_w at 10:34|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2017年02月15日

本日「ヤフオク!くじ」最終日

しばらく続いていた「ヤフオク!くじ」も今日が最終日です。私の結果ですが、20%還元が1回あっただけで他は5%と7%でした。20%の日には、欲しい商品が終了にならなくて結局使えず。7%のときに何回か落札したけれど、計算すると思ったほどポイントがもらえないことにちょっとがっかりしました。

くじを開催する目的は、落札を増やすということに絞られると思いますが、いくら20%が当選したとしても終了日時が合わないと落札ができません。ということは、オークションの方ではなくて、むしろ新しいサービスである「フリマ出品」の方で落札してねということなのかなと思ったりもします。フリマ出品ならすぐに落札ができるから、ポイント還元率が高いときにすぐに購入できます。

ただ、今回のくじはTポイントでの還元というのがポイントになります。この辺りはYahoo!の他のサービスとの兼ね合いもあるのでしょうけれど、普段からYahoo!ショッピングとかロハコとか諸々使っている人ならかなり嬉しい話になります。私自身は、Yahoo!ショッピングもロハコも使っている方なので、Tポイントがもらえるととっても嬉しいのは事実。でも、ほとんど使わない人にとってはTポイントをもらってもなとなる可能性もあるでしょう。しかも期限が短いポイントだと思うので、うまく使わないと失効してしまいます。

こういったポイントは、案外使わない人が多いのかもしれません。以前、Tポイントが貯まるガソリンスタンドに行ったら、たまたま前の人のレシートが残っていて、Tポイントを見たら7000ポイント以上貯まっていました。ガソリンの支払いに使えばいいのにって思いましたが、自分のポイントがわかってないとか、後で使おうとかそういう感じなのだと思います。私なんかは、ポイントにうるさい方なので失効する前に使い切ります。1ポイントでももったいないなって思うのは主婦感覚なのだと思いますが、一方で還元率をしっかり計算しながらどこで買うかを考える辺りは計算高いのだろうと考えたりもします。


ヤフオク!にとっては、落札数や落札金額をアップさせるくじですが、とりあえず本日が最終日です。私は7%還元。今のところ欲しい商品も特にないので落札はしない方向で考えていますが、もしかしたら何か落札するかもしれません。
 

sakura_w at 09:54|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2017年02月14日

メルカリで「椎茸」買った。特売以上にお得だった

我が家ではキノコ類の消費が多いため、より安く手に入れる方法を模索しています。ずっとスーパーの特売とかで買っていたのですが、もっと安く買える方法があるはずだと思っていて、先日見つけました。

椎茸

椎茸は煮物でも鍋でも何でも使えるキノコなので、非常に重宝します。冷凍しておけば保存も可能なので、今でも冷凍庫の中には椎茸が眠っています。といっても、かなり少なくなってきましたが。

もともと、みかんとかリンゴをヤフオク!で買っていて、そのお得感には満足をしていたわけですが、実は野菜とかキノコ類は買ったことがありませんでした。野菜に関しては、実家の畑にあるのであまり買わないのが理由のひとつです。それにスーパーの特売で人参1本30円とか、玉ねぎ1個25円とかやるので、そちらで買った方が安上がりだからです。

キノコは、オークションとかに出品されているのは乾燥したモノが多いイメージで、私自身あまり乾燥キノコを使わないことが挙げられます。でも、ちゃんと検索をしてみると生の椎茸が出品されていました。6キロでお値段3,000円。送料は別です。

で、椎茸6キロってどんだけ??

これまで椎茸1個の重さを量ったこともないので、6キロがどれだけの量なのか全く見当がつきません。なので、とりあえずスーパーの特売で買ってきて重さを測ってみました。そうすると、150グラムで150円。1グラム1円の計算です。ということは、6キロだと6,000円相当になるので、ヤフオク!で買った方がお得ということになります。

ただ、気になるのが送料です。残念ながら荷物のサイズが書かれていなかったので、送料を調べることができませんでした。送る方法がゆうパックなので、送料は荷物のサイズによって異なります。ということは、椎茸が想像以上にかさ張ってしまうと荷物のサイズが大きくなって送料も高くなってしまいます。

椎茸って軽いけど、かさ張るよな…

そう思った私は、ヤフオク!からいったん離れてメルカリでリサーチ。メルカリなら送料込みで出品されているかもしれないと思ったからです。案の定、ありました。椎茸6キロ。こちらは送料込みで3500円です。椎茸が3,000円として送料500円ならば、ヤフオク!よりも安いことになります。ゆうパックの場合、送料は600円以上かかるからです。

ということで、メルカリで購入することに決定しました。届いた椎茸は驚くほどの量でした。でも、採ってすぐに発送してくれたみたいで特に傷みもなく。使わない分は冷凍をしたりお裾分けをしたり。

今回の椎茸購入で強く感じたのは、ヤフオク!とメルカリの両方を使っているユーザーは多いということ。そして送料を考えるとメルカリの方が安くなる場合もあるということです。もちろん、送料一律で送ってくれるのであれば安心ですが、荷物のサイズや発送先によって送料が変化してりまうとちょっと心配です。そういった不安を払拭してくれるのがメルカリの「送料込み出品」。送料が思いのほか高くつく商品の場合には、ヤフオク!とメルカリを比べるのがオススメです。



メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  



sakura_w at 15:40|PermalinkComments(0)

2017年02月12日

「送料の差」が落札の差をうむ

先日、とある商品をヤフオク!に出品しました。ほぼ新品で特にダメージはありません。価格は2100円でした。その数日後、同じ商品が違うユーザーから出品され、価格は2000円。評価を見ると特に悪い感じではないので「これは負けてしまうな」と思いました。とはいえすぐに価格を下げてしまうと価格競争になってさらに安くなってしまう恐れがあるので、とりあえず様子を見ることに。

そして、いよいよ終了時間が近づいてきて、「自動再出品かな」と弱気でいたところ、なんと落札されました。もしかしたら2000円で出品されている方に入札があったのかなとチェックしてみると、そちらは入札0です。つまり、100円高いにも関わらず私の方が落札されたというわけです。

どうしてなんだろうと思って商品説明を見て納得。発送方法が宅急便のみだったのです。

私の方は定形外郵便で250円という選択肢もあったので、落札者は送料を含んだ価格で商品を選んだことになります。もし宅急便であれば600円近くかかるので、商品代金2000円にプラスすると2,600円。(送る場所によっては もっと高くなります)。一方、私は2,100円+250円で2,350円。

たった数百円だろうと思うかもしれませんが、オークションではこの差が落札されるかどうかにつながってきます。なので、発送方法は複数用意しておくのがオススメです。特に定形外郵便は料金が安いのでよく使われるので準備しておくといいと思います。ただし、郵便局の窓口で発送するので、平日郵便局に行けない場合には、週末にまとめて発送するのも手です。そのときには「発送は週末になります」と一言書いておけばOKです!

 

sakura_w at 15:33|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2017年02月10日

Kindleで「神社大好き15」を出版しました

神社とかお寺が大好きで、電子書籍も出版してみています。神社大好きシリーズも15作目になりました。



表紙に写っているのは、狛犬とご当地ベアです。神巡りの途中でご当地ベアに出会い、はまりました。。。 

sakura_w at 13:14|PermalinkComments(0)

2017年02月07日

All About記事  ヤフオク!の「フリマ出品」のメリットと注意点

オールアバウトで記事をアップしました。


ヤフオク!の「フリマ出品」のメリットと注意点


そろそろ専用出品が出てきているし、取り置きなんかも出現。メルカリやラクマに近づいてきています。


 


sakura_w at 11:26|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2017年02月06日

ヤフオク!の出品時、送料を入力できるようになった

最近、ヤフオク!では「フリマ出品」がリリースされて、そちらばかり注目していたのですが、オークションの方でも使いやすくなった点があります。出品時の送料の入力です。

これまでは、送料を落札者負担にすると、落札後に送料を連絡するか着払いかだったのですが、これからは出品時に送料を入力できます。これによって、取引にかかる時間が短縮され、スムーズになると思われます。

12






というのも、落札者が情報を入力した後で出品者が送料を連絡、そして落札者が支払いをして出品者が発送というのが基本的な流れだったからです。今回、出品時に送料を入力できるようになったことで、「出品者が送料を連絡」が省略されることになります。(はこブーンや宅急便の場合は送料の連絡が必要)ということは、落札者は送料を確認した後ですぐにかんたん決済で支払いができ、タイムロスを防ぐことができるというわけです。

出品者からすれば、出品時には送料を調べておく必要があることになります。なので梱包材と商品でサイズを測って、送料を明確にしておきます。ただ、いずれ送料の連絡はしなければならないのだから、この作業をするのが早いか遅いかの違いだと思います。

53 





こういった入力作業ができるようになったのは、フリマ出品 の影響だと感じます。フリマ出品では定形外郵便などの送料を入力するからです。オークションとフリマ出品で便利さの違いがありすぎるといけないという感じでしょうか。

ちなみに、メルカリの場合には基本的に出品者が送料を負担するし、仮に購入者が負担する場合には着払いだけなので、こういった送料入力の画面はありません。

 

メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  

 

sakura_w at 11:55|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2017年02月05日

4日間限定「慈雲寺」の御朱印(日光・化け地蔵)

2月4日、5日、11日、12日の4日限定で御開帳となる慈雲寺。化け地蔵のライトアップと共に限定の御朱印がいただけるということで、参拝してきました、昨夜。


こちらが限定御朱印

IMG_4333













5時に日光総合会館の駐車場が無料になるので、ほぼジャストの時間に入りました。そこでも、すでにかなりの数の車が駐車されていましたし、駐車場にどんどん車が入ってきます。誘導してくれる警備員の方もいますが、もしかしたらすぐに満車になるのかも。

日光総合会館からシャトルバスが出ていて、それに乗って会場まで行きました。シャトルバスはホテルの送迎用のバスくらいのサイズなので、1度に乗れる人数は30人程度でしょうか。タイミングが合えば待つ事なくバスに乗れますが、混雑する時間だとちょっと待つことになるかもしれません。ちなみに待っている間も寒いので、油断大敵です。


さて、今回の御開帳と化け地蔵ライトアップに行くときの注意点ですが、ポイントは以下の3つかと思います。

・日光の夜はとっても寒い
日中の天気にもよるかもしれませんが、とにかく寒いです。昨夜は風がほとんど吹いてなかったから良かったですが、少しで風があると猛烈な寒さだと思いました。地面には雪が残っていますし、踏み固められたところは氷状です。そのため足下からしんしんとした寒さに襲われるのは確実。それに、多くの人が通る場所は雪や氷が溶け出すので、ぬかるみます。なので防寒用のブーツが一番いいと思います。他には手袋、マフラー、ニット帽などの防寒グッズ、靴用のカイロを持っていくのがオススメです。

ちなみに、接待所が設置されていて、そこにはストーブがあります。コーヒーと紅茶が用意されているので、そこで暖をとるのもいいかもしれません。とはいえ、やっぱり混みますし、あまり水分をとるとトイレに行きたくなってしまうので要注意。



・足下は暗くけっこう危険 
慈雲寺の本堂に行くまでの道は、あまり明るくありません。


IMG_4332








私は5時半前に着いたので最初は足下も見えたのですが、日が落ちるとホント暗くなります。道の両サイドに明かりは灯っていますが、数は少なく光も弱いので、懐中電灯とかスマホのライト機能を使って進む感じです。というか、そうしないと危険です。

化け地蔵も、ライトアップといっても、たぶんみなさんが思っているほど明るくないです。足下には雪とか氷がありますし、写真を撮る方もけっこういるので道が狭くなります。私としては、夜に化け地蔵の数を数えながば歩くのはやめた方が無難だと感じました。でも、ライトアップされた光景は幻想的です。なので、今回はその光と日光の観光名所である化け地蔵のコラボを楽しむという感じでしょう。



・御朱印の列は想像以上に長い 
さて、今回は4日間限定の御開帳&限定の御朱印授与です。私も御朱印という言葉に惹かれて参拝をしたわけですが、非常に考えが甘かったと思いました。想像以上に多くの人が御朱印の列に並ぶことになったからです。私が慈雲寺に到着したのが5時半前。それでも、私の受付番号は107番。すでに100人以上の人が御朱印の列に並んでいたことになります。

ちなみに、化け地蔵のライトアップ、御開帳、御朱印の授与はすべて5時半から行われます。なので、昼間に行っても御朱印の授与はありません。

話を戻して、受付番号107番です。こうなると、受付をするまでに時間がかかります。約30分。その間、ずっと並ぶので足下が冷えるのは言うまでもありません。そして、受付をしてから授与までが1時間。書き置きの御朱印でよければすぐにいただけるのかもしれませんが、私は御朱印帳に書いていただいたので時間がかかりました。授与を待つ間じっとしていると体が冷えてくるので、とにかく歩きました。化け地蔵の方に。先ほども書いたように足下が悪いし暗いので、化け地蔵の数を数える余裕はありません。 。。

多くの人は本堂の近くで授与まで待っているようでしたが、私は接待所に行きました。そこで暖をとらせていただき、何とか寒さをしのぐことができたわけです。そうそう、接待所と本堂は離れているので、今受付番号何番まで授与が終わったのかわかりません。本堂の前にはスタッフの方がいて、随時「○○番まで御朱印の授与ができております」ということを言ってくれるのですが、接待所までは聞こえないのです。なので、他の人が持ってくる情報に耳を傾けるという感じでした。

実際に私が御朱印を授与していただいたのは、7時を過ぎていました。もちろん、私の後に受付をされた方もけっこういるので、恐らく200人以上は御朱印の列に並んだのだと思います。ライトアップは8時までですが、御朱印の授与が8時に終わるかどうかはわかりません。すぐにバスに乗って帰路についてしまったので。

でも、今回の限定御朱印についてはっきり言えることは、かなり気合いを入れる必要があるということです。私は長野の善光寺 の御開帳のとき、5月の連休に参拝をして御朱印の長蛇の列に並びましたが、それ以上の列でした。しかも寒さが加わるので、条件としては善光寺よりも悪いです。それでもたくさんの人が参拝をして御朱印の授与を待つことに、驚いたのは事実。

もしかしたら初日だからこれだけ混雑したのかもしれませんが、こういった点を踏まえて慈雲寺御開帳&限定御朱印授与に臨んでいただきたいと思います。 

sakura_w at 05:37|PermalinkComments(0)神社・御朱印(栃木県) 

2017年02月03日

「スポーツ報知」に掲載!(2月2日)

昨日のスポーツ報知に掲載されています!

IMG_4321







確定申告の時期が近いということで、ネットオークションとかネットフリマはどうなの?という話です。

IMG_4322
 






家の中の不用品を売ったなら申告の必要はありませんが、ハンドメイド商品とか、万が一利益が出たときには申告の対象になる可能性がありますよ。

オールアバウトでも書いているので参考にしてください。

ネットオークションの収入も確定申告が必要?

 

sakura_w at 11:33|PermalinkComments(0)メディア出演 

2017年02月02日

ヤフオク!「フリマ出品」スタート

ヤフオク!が「フリマ出品」をスタートさせました。

いってみれば「即決」なわけですが、月額会員費が無料という点が非常に魅力です。これまで出品するにはプレミアム会員になる必要があったので。ただし、落札されたときのシステム料に違いがあります。

プレミアム会員:落札価格の8.64%
プレミアム会員以外:落札価格の10%

10%はメルカリとかと同じなので抵抗ないかもしれません。
プレミアム会員になるかどうかは、出品数とか落札価格で決めていく感じでしょうか。


あとは送料の問題でしょう。メルカリは出品者負担の方が多いけれど、ヤフオク!はどう動くのか。出品者が送料負担になっていくような気がしますが・・・。

早速パソコンからやってみようと思います!
 

sakura_w at 15:26|PermalinkComments(0)ネットオークション 

ハリスツイード×ダイソーのコラボに思う

昨日、ダイソーに行ったらハリスツイードとのコラボ商品がありました。ネットで調べると、昨年あたりから販売されているみたいなので、今更感がなきにしもあらずです。ただ、ハリスツイードとのコラボで話題になるのが「しまむら」だったので、そこにダイソーが殴り込みをかけたという印象は拭えません。商品のラインナップとしては、しまむらの方が多く幅も広いです。たとえば、ディズニーとハリスツイードのコラボなんかもあるので、話題性はしまむらの方があるのかもしれません。

とはいえ、値段で考えるとダイソーに軍配があがります。私がお店で見たところ、一番高い商品でも約1000円(税抜き)。手袋でした。生地や厚みなどはわかりませんが、しまむらの手袋は1900円なので、約半値ということになります。そういう意味ではハリスツイードを所有するハードルはかなり低くなったといえそうです。

一方、気になるのが「ハリスツイード」というブランド価値です。普通、バッグを買おうと思うと普通に1万以上するハリスツイードが、コラボすることで3000円程度になる。がま口の場合も通常は4000円くらいするのですが、ダイソーだと400円程度です。生地の使用量が違うといえばそれまでですが、やはりブランド価値が下がるのは懸念材料になるかと思っています。ずっとハリスツイードが好きで、それなりのお金を出して買っていた人にとっては、こういったコラボは案外許せないものかもしれません。

さて、ヤフオク!とかメルカリではどんな動きがあるのかというと、今の時点では定価より高く売るのは難しいと思います。発売して間もない頃なら定価以上で売れていますが、それは品切れになったか、ダイソーまで買いにいくなら100円高くてもメルカリで買った方がいいという考えでしょう。でも、ここで注意しなければならないのは、メルカリの場合には送料を出品者が負担することが多いということです。仮に500円で買ったモノを700円で売ったとしても、手数料として70円とられ、送料で120円以上はかかります。そうなると儲けることは難しいくなるのです。

ヤフオク!の場合には、送料を落札者負担にしますが、システム手数料が8.64%かかるので、やっぱり儲けるという発想はしづらいかもしれません。もし儲けるのであれば、薄利多売の考えでしょう。

なので、出品している人は基本的に「もう使わないから」という理由なのではないかと思います。安いしかわいいから買ってみたけど・・・。という感じです。

でも、私はそのスタンスがとても好きです。不要になったら売る。そうすれば多少なりお金が入るわけだし、そのお金でまた何かを買えばいいわけです。今度はダイソーではなくて、違うお店とのコラボ商品が出るかもしれませんし。なので、もう定価よりも高く売れないから捨てるということではなくて、売ってみようと考えて欲しいと思います。



メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  




sakura_w at 11:38|PermalinkComments(0)ネットオークション | ネットフリマ(メルカリ)

2017年01月31日

ヤフオク!でもメルカリみたく「値下げ依頼」がきた

私は、メルカリとヤフオク!の両方を使って出品をしていますが、先日、ヤフオク!に出品している商品でメルカリのようなことが起きました。商品に質問が来たので見てみると

「値下げできますか?」

と書かれています。

あれ?ヤフオクだよね?

と一瞬驚いたのですが、すぐに「とうとうきたか」という気持ちになりました。というのも、メルカリとヤフオク!の両方、あるいは他のフリマアプリを含め複数を同時進行で使っている人はけっこう多く、メルカリの「値下げ文化」が他のサービスに入ってくるのは時間の問題だろうと思っていたからです。

メルカリで値下げしてるんだから、ヤフオク!でもできるでしょ

という感覚なのだと思います。これまでヤフオク!では、「即決になりませんか?」という質問は何度か受けたことがあります。これは、少なくとも現在の価格で買いますよということなので、値段は下がりません。そもそも出品者は、スタート価格よりも上がるのと期待して出品をしているわけですが、ウォッチリストへの登録数やアクセス数によっては、「このままでは落札されない」と判断して即決に応じることもあります。

でも、今回の依頼は「即決」ではなく「値下げ」です。ここで問題になるのが、値下げをしたところで他の人が入札をしてしまえばその価格で落札することはできないということです。仮に即決を設定しても、他のユーザーが落札すれば終わりです。なので、もし質問してきたユーザーに落札してもらうにはメルカリのように「専用」にするのが一番手っ取り早い方法になります。が、今のところ「専用出品」の商品はないので、ヤフオク!にはこの文化はまだ入り込んでいないと言えます。

もし専用出品として他のユーザーが入札ができないような暗黙のルールを作ったのであれば、それはヤフオク!運営サイドが黙っていないでしょう。落札側にとってのヤフオク!のいいところは、基本的に早い者勝ちではなくて、誰でも入札ができる点です。オークション終了まで競うことができ、本当に欲しいモノを落札することができるのが、ヤフオク!のベースにあります。一方、出品者にとっては、価格が下がるのではなくて上がっていくという点が魅力になっているわけです。値下げ交渉もできますが、それを設定していなければ交渉されることはありません。そういったお互いに守られているフィールドで取引を行えるのがメリットなので、もし専用出品が横行するようになったら「オークション」ではなくなります。

メルカリの文化はメルカリで、ヤフオク!の文化はヤフオク!で。これがユーザーの守るべきルールだと私は思います。 


メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  

 

sakura_w at 14:43|PermalinkComments(0)ネットオークション 

2017年01月30日

意外なところでメルカリ登場

今日、美容室に行ってきました。月1のペースでお世話になっているのですが、ずっと担当してくれた美容師さんが産休に入って、今日からは違う美容師さんとなりました。見たことはあるのですが話したことはない美容師さんなので、どんな人なのかちょっと不安。きっとお互いにだと思いますが。

結果的にラフな感じで話も合う方だったので、 しばらくはこの美容師さんにお願いすることになりそうです。

で、カットしている間にいろいろと話をするわけですが、ある瞬間に「メルカリ」という言葉が出てきました。その方はディズニーがけっこう好きな人で、毎年ディズニーランドとかシーに行ってはシェリーメイとかダッフィーのぬいぐるみを買っていたそうです。 でも、そろそろ数が増えてきたし、ある時「これ集めてもな」と思ってしまったらしく、手放そうかと考えているとのこと。本来ならば、私が「じゃ、売ればいいじゃないですか」と言うのがごく普通の流れなのですが、それよりも先に

「メルカリで売ろうかなって思ってるんですよね」

って言われてしまいました。

正直、これにはちょっと驚きました。まさか、先を超されるとは。

そもそも、私も身近ではメルカリを使っている人はまだまだ少ないのが実状です。年齢も関係しているのかもしれませんが、たぶんメルカリの存在は知っているけれど実際にはやってないという感じでしょう。でも、その方はメルカリを知っていたし、そもそも不用品を捨てるのではなくてメルカリで売るという発想ができることに感激しました。

もちろん、私がヤフオク!とかメルカリについての取材を受けている人というのは言っていません。そのうえで、そういう話になるということは、それだけメルカリが認知されていることだと感じました。そして何より身近な人が使っているというのは、なんだか嬉しくなるものです。そうやってリユースがどんどん広がればいいなと思いつつ、美容室をあとにした私です。



メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
   



sakura_w at 13:57|PermalinkComments(0)ネットフリマ(メルカリ) 

2017年01月28日

コストコと同じ感覚でヤフオク!やメルカリを使う

日々の生活の中で食料品は欠かすことができないモノです。私の場合、週に3回くらいは近くのスーパーに行っています。火曜日、木曜日、日曜あがりが多く、理由は特売があるからです。特に日曜日は朝市があったりして、平日よりも安く買えたりするので毎週の買い出しは私の習慣になりつつあります。

でも、いくら特売といってもやっぱり高いモノは高い。というか、もっと安く買えるなと思うことも多々あります。以前も書いたと思うのですが、ヤフオク!とかメルカリでみかんを箱で買うと、スーパーよりも1000円以上安くかえたりします。

今年もヤフオク!で「みかん」を買った



最近は、キノコ類を買ってみました。キノコ類は鍋とか煮物によく使うので登場回数も多い食材になりますが、実は単価にすると案外高いと感じます。たとえば椎茸も5個くらい入って200円とかするし、原木だと1個100円〜という値段です。

我が家の事情でいうとキノコ類が好きなので、あまり切らすことができません。先日も道の駅でとても大きな椎茸を買って食べてみたところ、あまりの美味しさに椎茸にはまってしまいました。他にもエリンギとかしめじもとても美味しくて、よく買っています。たぶん、食費に対するキノコ類の割合はごく他の糧よりも高いのではないでしょうか。

そんな川崎家なので、少しでもキノコ類を安く買いたいと思って、ヤフオク!とかメルカリを使ってゲットすることにしています。先日も買いました。ただし、こういったツールを使うということは1回の購入量が多いこととほぼイコールになります。みかん10キロ、20キロ、キノコ3キロとか。なので、それなりの消費量を保っていないと腐らせてしまう可能性もあります。

一方で、冷凍するとか何らかの処置ができるのであれば、かなりお買い得な商品には違いありません。あるいはシェアでしょうか。そうすれば、1家庭あたりの量が減るので消費できると思います。ヤフオク!やメルカリなど、大量に購入できるツールを使う場合には、シェアという考えがいいと思っています。これってコストコと同じ感覚だと思います。コストコも1袋に入っている量が多いからみんなでシェアすることになるわけで。そう考えれば、ヤフオク!とかメルカリを購入という立場で使うのも楽しくなるような気がします。



メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
   
 




sakura_w at 14:41|PermalinkComments(0)ネットオークション | ネットフリマ(メルカリ)

2017年01月25日

「メルカリ完全ガイド」(晋遊舎 )に掲載されてます。

晋遊舎 さんのムック


【完全ガイドシリーズ167】 メルカリ完全ガイド

に掲載いただきました!ありがとうございます!






 メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
   
 



sakura_w at 10:40|PermalinkComments(0)

2017年01月24日

ラクマで買うと3%分のポイントがもらえる

1月24日〜26日の9時59分までにラクマで購入をすると、購入価格の3%分の楽天スーパーポイントがもらえます。これを見て、早速商品を検索。残念ながらお目当ての商品は出品されていないか、もしくは価格が高い状態なので、今の時点では購入ができそうもありません。とはいえ、明日、明後日で出品されないとも限らないし、基本早い者勝ちなので随時チェックしていこうと思います。

ポイントバックに関しては、現在ヤフオク!でも行われています。先日も書いたのですが、ポイントバックというだけで購入意欲が高まってしまいます。先日の記事↓


ヤフオク!くじの威力。即決設定がオススメ

 
 ヤフオク!のくじは毎日引いていますが、最高で7%還元どまり。今後10%、20%が当たれば、今ウォッチに入れている即決の商品も落札すると思います。

ラクマに関していえば、こういったキャンペーンのときに出品数が増えることで購入者を増やすことができるはずです。正直なところ、まだまだ商品が少ない印象は拭えないので、購入者がいるから出品しようという循環をつくっていく必要があります。

これまでヤフオク!とかメルカリとかで取材を受けてきましたが、ほとんどが売る方からの見方でした。やっぱり不用品を売ってお金に換えようという発想はメディアうけするし、テレビや雑誌的にも好評だからです。でも、いくら商品があってもそれを買う人が少ないと市場が成り立ちません。というか出品したのはいいけど売れないじゃんってなると、ユーザーは出品をやめてしまいます。そうなると、検索しても欲しいモノがないということになって、参加者が減ります。つまり市場がどんどん縮小してしまうという悪循環に陥るわけです。なので、大切なのは、出品数を増やすと同時に購入者の底上げをすることです。そういう意味ではヤフオク!やメルカリのキャンペーンは非常に有効ではないかと感じています。

買い手側も、キャンペーンをうまく利用することでよりお得に買い物ができるようになります。もちろん、買う場所はたくさんあるので比較していくことになりますが、ポイント還元率やポイントの使い道があるのかどうかを考えるとどこが自分にとって一番いいのかが見えてくると思います。私の場合、Tポイントを買い物でも使うからヤフオク!はヘビーに利用しているし、ラクマも楽天のポイントがもらえるなら積極的に使いたいと思います。もしかしたら、ポイントをつけることでより複雑な構図になって、買い手はどこが一番いいのかわからなくなる可能性もゼロではない気がしますが・・・。 そうやって色々考えながら買うのも楽しみといえば楽しみなのかもしれません。


これからラクマを始める方は、私の招待コードをぜひ使ってください。あなたと私の両方に100ポイントは入ります!

aRrnCnJG




 

sakura_w at 12:59|PermalinkComments(0)

2017年01月22日

メルカリの文化「専用」の使い方

オールアバウトで記事アップしました。今回は、メルカリの文化である「専用」についてです。
 

メルカリの文化「専用」の使い方

 


 メルカリ始めたい方はぜひ!
私の招待コードです。
FXKTYG 
登録時に招待コードを入力すると、あなたと私の両方が300ポイント もらえます!300ポイントは300円分なので、ちょっとした割引券と同じ。お得です!  
   

sakura_w at 19:50|PermalinkComments(0)

2017年01月19日

ヤフオク!くじの威力。即決設定がオススメ

ヤフオク!くじが始まっています。落札金額の5%から100%までTポイントがもらえるので、私も毎日引いています。ちなみに、1日目は5等で落札金額の7%がもらえましたが、この日は特に落札する物がありませんでした。その後はずっと5%だったり7%だったり。

実は、くじが始まる数日前に父から頼まれて15,000円の商品を落札しました。もしくじが始まっていたら最低でも750ポイントがもらえたわけで、非常に悔しい気分です。でも、くじが始まってからいくつかの商品を落札しました。 たとえ5%であってもTポイントが還元されるのであれば、得した気分になります。

それに、恐らく出品者もくじ開催で落札される確率が高くなると見越してか、出品数を増やすと思います。実際、私がしばらくウォッチリストに入れていて、いったん出品を取り下げられた商品も、再び出品されてきました。数百円の値下げ&即決設定なので、見つけた瞬間に落札。やっぱり私と同じようにTポイントがもらえるときに買おうと考えるユーザーは多いと思うので、このときばかりはフリマ的なスピード感でした。

ただ、今回私が落札した商品は即決設定だったから、Tポイントの還元率が高いときに落札することができました。でも、ヤフオク!ではオークション形式の商品もたくさんあり、それらが終わるタイミングでのTポイントの還元率はわかりません。仮に今日20%だったとしても、明日は5%かもしれない。そう考えると、還元率が高いときに即決の商品を落札しようかなと思うのではないかと思います。というか、私はそう考えます。

ということは、少なくともヤフオク!くじが開催されているときには、即決を設定した方がいいような気がします。もし即決で落札されなくても、入札があれば落札決定なのだから損はありません。もちろん、商品によって傾向は違うのでしょうけれど、落札する側の立場で考えるとそうなるのかなと思ったしだいです。


 

sakura_w at 14:12|PermalinkComments(0)

2017年01月17日

メーテレ(名古屋テレビ)の「ドデスカ!」に出ました

昨日放送された、メーテレの「ドデスカ!」に出ました!


ネットフリマがテーマです!
フリル、マイクル、フリマノ、メルカリ、ジモティという具合に、サービスの特徴をとらえて取引すると楽かもしません。

 

sakura_w at 11:31|PermalinkComments(0)メディア出演 

2017年01月16日

弱虫ペダル48巻をラクマのクーポンで買おうと思ったけど

以前、「弱虫ペダル全巻セット」の話を書いたように、私はこの漫画を読んでいます。先日、最新刊である48巻が発売になったのですが、どうしても新品を買おうと思えずにいます。やっぱり中古でいいやと考えてしまうのは、私のサガでしょうか。

とはいえ、メルカリで見たところすでに購入されてしまっているので、発売してすぐに、そして頻繁にチェックしていかないと買えないんだろうなと思います。 価格もあまり安くないから、Tポイントとか楽天スーパーポイントがつくことを踏まえると、ネットで新品を買った方がお得かもと考えたりもします。
それに、それぞれポイントが微妙にあったりするから、それを使うのも手。そんなことを思って楽天ポイントが使えるラクマを見たところ、 出品されていました最新刊。

そういえば、ラクマから100円クーポンの知らせが来ていたなと思い出して、ということは100円引きになるからラクマの方がお得 !という発想ですぐにクーポンをゲット。でもよく読んでみたら使えるのは500円以上の商品でした。。。

私が買おうとしていたのは450円。100円引きのクーポンで350円で買えるじゃん!と思ったわけです。でも結局500円にならないのでクーポンは使わなまま有効期限が切れました。

クーポンを発行した側からすれば、500円以上の商品を買うユーザーが圧倒的に多いという判断なんでしょうけど、私のように小額の買い物をしようと思っている人にとっては、悔しいクーポンではあります。もし3000円の商品が2900円になったとしても買わないかもしれないけれど、450円が350円になったらほぼ買うでしょう。割引のパーセンテージが違うので。なので、次クーポンを発行していただけるのであれば金額の条件はなしでお願いしたいところです。


sakura_w at 12:59|PermalinkComments(2)