2007年07月27日

A17.少子高齢化問題に「山さん:里親減税・養子減税・宝くじ型確定申告制度」!

【yamasyoukaiさん】

■ 里親※1減税※2・養子減税※※3・宝くじ※4型確定申告制度※5

1.紛争国の子供を一人養子にしたら所得税半分。

2.ホームレス※6と養子縁組したら所得税10年免除。

3.納税順位100人毎に公開ネット抽選を行う。

a.当選した者は、納税額の10倍を賞金として受け取る。
b.少子高齢化問題もホームレス問題も解決。

c.毎年、確定申告の時に「納税長者」が誕生。
d.確定申告を1年に一度ではなく、毎月実施してほしいという要望があちらこちらから続出。税収も大幅アップしてめでたしめでたし。
続きを読む

2007年07月24日

A16.2015年金破綻解消→経済安定→少子化緩和のサイクルが必要

【ueretgaoさん】

■ これから※1は少子化の高齢化社会です!年金もあてにならなくなります。

老人に働く場所がなくなるのは目に見えています!

堀江先生はそのようなご老人に在宅で働ける場所を提供しようとしておられるのです。

若い力だけではこの腐った闇の社会を切り開いていくことはとうていできません!

あなたのような素晴らしい常識と思想をもった方に、 ぜひパトロールスタッフを勤めていただきたいのです!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【yama1481さん】

■ 少子高齢化時代に向けての問題点と提言。働かざるものは食うべからず[年金と雇用の関係]

(1) 心身ともに元気な団塊世代が定年を迎えると、加速的に年金財政の収入源は減って行く。

(少子化で)若い世代の働き手が減ってゆき、
かつ、若い世代に対して保険料の値上げを行えば、

いたちごっこを繰り返す。
(団塊の世代と次の世代との)利害関係の問題点をどうすれば解決できるのか?。

(2) 年金破綻※2説の解消策として、年金という生涯生活の収入源が不足する分は

心身ともに元気なものに対して働く事によって収入源を補う仕組みへ改革すべきである。

それには、

(ア) 官民の働くシステムの定年制は廃止して、働けるうちは雇用の年齢制限を禁止し、

(イ) 能力と経験に応じて適材適所の仕事が得られるように労使双方に意識改革を確立すべきである。



(3) その他、その他、次のものもサーチしてみました。

「介護保険制度(ニュース)※3」「財務省内の税制ホームページ※4」
続きを読む

2007年07月23日

A15.産婦人科学会、産婦人科医が、ガンバッテおられます。

【st890さん】

■ (1)最近、マスコミで、毎日、少子化の話題。確かに深刻!今日も日経・読売新聞で記事。

「出生率最低更新」。流れが止まらない。

政府は保育所整備など育児支援策に重点を置いた

対策をとってきたが効果があがっていないとのこと。

(2)それもそのはず!「産まれる」のが当たり前と考えているから。
現実には、もはや「産めない体」になりつつある!

a.食生活の欧米化やストレス・夜型の不規則な生活・冷えなど
あらゆる原因で女性の体に異変が生じている。

その証拠。大病院の婦人科はいつも混雑。
地方の病院でさえ、予約制ながら1時間待ちなどざら。

なぜ産婦人科学会※1※2(?)はもっと声を上げないのか不思議。

続きを読む

2007年07月21日

A14.婦人科系の病気が増加。出生率が高まるどころか危うい状況です!

【st890さん】

■ 最近、マスコミで、毎日、少子化の話題。確かに深刻!今日も日経・読売新聞で記事。

(1) 「出生率最低更新※1」。流れが止まらない。

政府は保育所整備など育児支援策に重点を置いた

対策をとってきたが効果があがっていないとのこと。


(2) それもそのはず!「産まれる」のが当たり前と考えているから。

現実には、もはや「産めない体※2※3」になりつつある!

(ア) 食生活の欧米化やストレス・夜型の不規則な生活・冷えなどあらゆる原因で女性の体に異変が生じている。

その証拠。大病院の婦人科はいつも混雑。地方の病院でさえ、予約制ながら1時間待ち※4などざら。
なぜ産婦人科学会(?)はもっと声を上げないのか不思議。

? 女子高生の格好を見ただけでもわかる。真冬でも短いスカートに靴下だけ!
? 先人の言葉「女性は下半身を冷やすな※5」はそれなりの理由があってのこと!

(イ) 少子化の原因はそれだけではないが、婦人科系の病気が増加しているのは事実。


(3) このままでは出生率が高まるどころか危うい状況になりつつある。

−−−−−−−−−−−−

■ 女であれば、未婚であれなんであれ 男性にはわからないかもしれないが、通じるものがある。

(1) 未婚の女性が(全員ではなく...)なぜ結婚して子供産みたいと思わないのか?その理由は?

(ア) 結婚して「もう産みたくない」と考える女性と一致している部分(全部ではない)がある。
(イ) 独身女性だからこそ、見えてくるものもある。
(ウ) 最近ではなぜか未婚で、ママでもない私に、せつせつと悩みを打ち明けてくるママ達もいる。

(エ) 母子家庭で悩んでいる人の相談にのってくれと友人に頼まれたりもする。不思議だ。

? 子もいないのに、職場の女性が現在の小学校やら保育園の様子やら
現代の子供達の状況などを詳しく教えてくれるため、

? 子供がいなくとも、いつの間にやら私はママさん気分になって二人で話が盛り上がったりもする。

(オ) 「勝ち犬」と世間で呼ばれながらも、当事者達にその意識はないようで、
「負け犬」である私の生き方が羨ましいと言われたりもしている。

? 人間はないものねだりの生き物なのだねぇ〜・・。
? つまり女であれば、未婚であれなんであれ 男性にはわからないかもしれないが、通じるものがある

(カ) 女性だからみんな子供が産める(当然)・・と思いがちだが、産めなくなりつつある女性もたくさんいると言うこと。

? しかし、なかなかそこが論じられていないことこそが問題だと思っている。
? 私は「少子化」が悪いとは言っていない。いや言えない。ただ、「難しい問題だよなー」と思っているだけ(*^_^*)

−−−−−−−−−−−−

■ 増加する女性の現代病

(1) やっと・・やっと取り上げたよ・TBS!いいぞ! 

私が以前、「少子化について」「婦人科系の病気が急増し、
もはや今の女性達は、産めない体になりつつある・・」と言わせていただいた。

(ア) なぜ「急増」と決めつけるのか?男性の方なら理解できないのも仕方がない。

私の周り(友人・親戚・職場等)でも、これらの病気で悩み、苦しんでいる人が多数いる。


(イ) 子供を産みたくてもなかなか産めないで悩んでいる女性も多数見てきた。

(ウ) 地方の大病院でさえすごい混雑。座る席すらなく、立って順番待ち※3の女性がうようよ。

(エ) しかも、皆おなかが大きい(妊婦)方達ではない。

まだ、若い女子高生達なども母親連れで婦人科に来ている状況。これは深刻だ。


(オ) この現代病が増え続ければ少子化にも当然関係してくる。

? 国は保育所の整備や、助成金などお金をちらつかせて産ませようとしている。

? それもひとつの方法だと思うけれどいずれも「産まれて当然」みたいな考え方が多い。


(2)マスコミもやっと取り上げ始めた。

(ア) しかし、声が小さ過ぎ。もっと大きく取り扱って欲しい。

(イ) また、産経新聞でも、5/17か18(だったかな?)頃、
この女性の現代病について取り上げており、

やはり婦人科系の病気が急増していると書かれていた。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【nada_sosoさん】

■ 独身の女性が少子化を論じるのは株をやったことない人が株を論じるのと同じだね。なんかおかしくない? まず、結婚して子供を産んでから少子化を論じましょう!

【shiroari_7さん(shiroari7さんの偽者=famousな方)】

■ 貴女は何故少子化にこだわるの?独身の人生を決めた貴方には男、子供のことはどうでもいいのでは?


−−−−−−−−−−−−

● 上記のご意見は、一理ありそうですが、私見ですが、問題解決的には、そうでもないかも...

(1) 企業では、(ある分野、領域での)トップ実績/売れるセールスの話を、

(別の分野、領域での)未実績/売れないセールスにいきなりしても効果が少ないです。
売れるセールスには有効ですが...

(ア) なお、既婚者/多産者がトップセールスで、未婚者/未産者が売れないセールスと同じという意味ではありません。

(イ) 人それぞれ得意分野があるが、未経験分野のことの発言にも価値があるという意味です。

? 未実績/売れないセールスからは、

鄯.売れない理由を十分聞き出し、
鄱.その一つ一つを当人の問題と仕組みの問題に分けて、

鄴.目の前にあるものから順番に、潰して行く、
鄽.一緒に考えて行くほうが解決が早い。

? 列挙された問題点を整理して、

鄯.優先順位をつけて、鄱.関係者、当事者が役割分担して、
鄴.最終的にはすべて解決するつもりで取り組んむ意気込みを示したほうが良い結果に繋がる。

? 研修では、まず、この「フリーディスカッション(討論)」のPartで、

鄯.参加者の問題意識を把握し、
鄱.それ以降のカリキュラムを進める(内容を工夫、加減する)。

鄴.課題として預かるものは預かる。
鄽.そうすると、実践的な意識付けとスキルアップができる。

(2) 現に、聞き上手なst890さんのご意見で、
幾つかの切り口が明らかになった。
発言を封じるのは得策ではないと思われます。
続きを読む

A13.「理由 結婚 晩婚 出来ちゃった婚 未婚 不倫 同棲 離婚 性差 老後の生活」は!

【st890さん】

■ 結婚しない理由※1※2?縁がなかったら1人頑張って細々と生きていくのみ

職場のおじ様に「子供を産むのは女性の義務だ!」と

強い口調で言われ、ちょっと落ち込み(>_<)昔なら非国民扱い。

きっと!でも気にしないもんね。

あまり子好きでもないし、自分の老後のことで精一杯なんだもの。

自分らしく生きていくわい! 

お金のない人と縁があったなら一緒に働いて支えてあげればいいし・・。

でも、縁がなかったら1人頑張って細々と生きていくのみです。(笑)

−−−−−−−−−−−−

● その他、次のものもサーチしてみました。 

「未婚 老後の生活※3」 「少子 同棲※4」「少子 婚 OR 結婚 "出来ちゃった"※5」

「晩婚 セックス産業※6」 「晩婚 性欲※7」 「性欲 性差※8」
「理由 不倫※9」 「理由 離婚※10」「少子 負け犬 OR 勝ち犬※11」

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【kouji1191さん】

■ 人間無い物ねだりだから、勝ち犬、負け犬※11と分けられても

その立場になれば無い物を羨むだけの事。

そして、少子化には、結婚しない男女の問題も含まれる。

出産しない(したくない)女性の心の問題も有るが...

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

【arudebaran60yさん】

■ 私、子供達に「親が元気なうちに出産しておいたほうが楽だよ」
「おじいちゃん、おばあちゃんがいるのは人類だけだよ。サルにはいないんだよ」
「兄弟、姉妹がいたほうがいいね」、

といって促しており、孫を得ておりヒトゴトではないのです。

続きを読む

2007年07月19日

A12.「働く意欲 」のある人に、「就職対策」「就労機会」「雇用創出」を!外国人雇用も視野に!

【kcon2raさん】

■ そもそも少子化が何故いけないのか。 働く者が足りんと言うのなら、

失業者対策※1※2や外国人雇用※3を増やすのも必要と違うか?

−−−−−−−−−−−−

【outdoor0224さん】

■ 今からの日本人は、自分を発展的・創造的に活きるように自分なりに働くこと※3が大切。

a.働く形態※4とか70歳まで働くこと等々は「人それぞれ」で良いものと思います。

b.「私、産休※7一年間取りたいのですが...」には「よしゃ、よしゃ」と言える上司・会社でありたい。

c.そして  産休中も何かと最低限の会社情報。

または、自宅で負担にならないスキルの習得情報。

復帰後のフォロー。産休が得みたいな〜

d.しかし 会社経営は大変でしょう。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
● その他、次のものもサーチしてみました。

「就職 転職 失業 対策※1」「雇用創出※2」
「外国人雇用※3」「働く意欲 OR 就業意欲※4」
「就労機会 OR 働く形態※5」「出産育児介護支援※6」「育児休業※7」
続きを読む

A11.今、ここに「次世代を育てる心を失う危機」がある

【kcon2raさん】

■ 父母の家事・子育ての分担も必要。

「社会生活基本調査※1(2001年)」の家事時間の男女差を示した資料によると...

一日を主に仕事に費やしている有業者の場合《1日あたり平均男性8分・女性は1時間36分》で、

家事・育児共に有業無業を問わず、女性の方が費やしている時間が多い。

a.個々の事情があろうが、「男は仕事、女は家事※2」の固定観念を払拭する意識改革が必要。

−−−−−−−−−−−−

【st890さん】

■ (1)毎日、新聞で「少子化」記事が目立つ。

「産めよ〜増やせよ〜借金返せよ〜オギゃーと生まれていきなり550万円もの借金抱えて〜」

「ほーら保育園あるよ〜安心して働けるよーこど険も作るよー」「子供は大事だよぉー」 けど、

やはり1度子供の目線から見て考えたほうがいいように思うなぁ。


(2)ある30代の女性起業家「私は5人産む・仕事も頑張る」と言っていた。

「こんなに私は頑張って世の中に貢献している、他の女性達は何やってんのー?」とお叱りのよう(妄想か?) 

a.何故5人?

b.だけどさぁー あれもこれも、これもあれも 欲しい・やりたい・頑張りたい。
少し欲張りじゃない?本当に女は欲張りな生き物だなぁーと最近思う。

c.昔は、子供のために自分の人生を犠牲にしたくないと思ってたけど、
ある程度時間にゆとりができると、色々な角度から物事を考えられるようになるから不思議である。

d.子供が可哀想。「キレル」子供が多いのは、

疲れているママと会話がない、
ママの手作りおやつなんて食べたことない、

8時は子供は寝る時間なのに、今から夕飯作り、いつ寝るの?と、
母親がたっぷりと愛情を注がず、その分仕事などに注いでいるからじゃないかな?

と最近思うようになった・・。

−−−−−−−−−−−−

【dosanpirikaさん】

■ (1)少子化問題。ただ生むだけではまったくの問題解決にはならないと思う。

a.子供のひ弱さが 目立つように感じる。
b.なんか社会が少しずつ可笑しい方向に向かってきているように思う

(2)何が原因か 皆で考える時期が来ている様に思う

赤ちゃんの ご飯茶碗が陶器からプラスチックに変わり、
ガラスのコップも壊れないものに変わって、
だんだん物を大事に扱う教育がなくなり、
学校では競争する事がなくなり、
運動会も参加するだけで、一番になるぞーって必死にならなくても良い。

−−−−−−−−−−−−

【taka_samaさん】

■ 「子供は社会の宝」という考え方が必要ではないか。

a.子供を生むのは母親であるが、子供を育てるのは両親と社会の共同責任と考える。

親の親権は社会的要請によって制限される。
一方、満15歳までの養育費の半分は社会が負担する。

b.小手先の少子化対策ではなく、子供に対する基本的な考え方から変える必要があるように思う。

−−−−−−−−−−−−

【soarerさん/meka_gojira55さん】

■ 少子化ということもあり親が子供を大切に育てる事が最も良いと思いませんか? もちろんそうですね。

当然、子の前での喫煙、止めて欲しいですね。

受動喫煙もあるし、乳幼児の誤飲事故の毎年1位(昨年は2位)が、タバコだなんて。。。
続きを読む

A10.理想の子供数を持てない理由のトップは《子育てや教育にお金がかかり過ぎる》だ!

【kcon2raさん】

■ 「経済的支援」を考える

(1)育児休暇※1や幼児の医療費無料化※2の全国普及など、つまり経済的支援はどうか。

「出生動向基本調査(2002年)※3」によると、
理想の子供数を持てない理由※4のトップは《子育てや教育にお金がかかり過ぎる》だ。

a.男性の育児休暇は、普及しているとはとても言えない現状らしい。
b.プラス保育所の待機児※5、
c.世界から見てかなり高い日本の学費※6もどうにかせにゃならん。

−−−−−−−−−−−−

【turbo27さん】

■ 出生率は経済的な問題かといえばそうでもない所が困ったちゃんですねぇ。

昔の食うのに精一杯の時代のほうが出生率が高いし、経済的に豊かになったほうが低い。

発展途上国※7のほうが高くて、先進国になると、どこも少子化に悩んでる。

途上国のほうはまた違った問題があるんですが。難しい問題ですね。

−−−−−−−−−−−−

【st890さん】

■ (1)今日もすごい。新聞各紙(読売・朝日・毎日・日経)「少子化」記事が沢山。

よい解決策は、見当たらなかったけど。国は焦っている。「少子化を克服することは国家的な命題だ」と叫んでいる。

しかし、肝心の゛女性達の気持ちに変化(焦り)がなければ、このままの状態が続く気がする。

(2)私が相談されるのは、意見を言えるからではない。人に助言できる人間ではない。

彼女達は、私に解決方法を求めていない。ただ聞いてもらいたいだけ。
昔から「聞き役」だったからでは?と思ってます。

(3)「発展途上国※7のほうが高くて、先進国になると、どこも少子化」

同じ事を職場にいるおじ様に話したばかりだったので、なんか驚きましたよ。

−−−−−−−−−−−−

【taka_samaさん】

■ 子供は国の宝。将来の日本は子供達に掛かっている

(1)親だけのものではなくて、子供は社会のものでもあるのだ・・・
(2)だから、子供の養育費※8は国と親が半分ずつ出すことにしたらどうだ。少子化対策にもなる。
(3)子供を社会人として立派に育てることは社会と親の共同責任にしたらどうかな・・
続きを読む

2007年07月18日

A9.少子化には「ムダ 不公平 "介護保険制度 "」「土地 価格」「空家 実情」「家賃 水準」が関係あるのでは!

【fellow_pegasusさん】

■ 住みにくい世の中だから少子化が起こるのではないでしょうか。

(1) 介護が必要なお年寄りは少なからずひどくワガママで

 _箸諒々から嫌われ、早く死んで欲しいと言われていたりすることがあります。

◆,修Δ靴進々にムダだらけの介護保険※1が適用され、

基金がどんどん使われていくのです。

(2) 今のままでは土地の値段※2が高すぎ、人々は住むことすらままなりません。
公園には、ホームレスの人たちが大勢暮らしています。

(3) もっと土地の値段を下げて、暮らしよくすれば子供の数も増えると思いますが如何でしょうか。

−−−−−−−−−−−−

● 上記(1)の※1については、極端な例であり、

全ての対象者に言えないと思われますが、
ありがちのようですから、下記のように検索してみました。

● 「土地 価値 価格※2」「ホームレス 事情※3」「空家 非居住 実情※4」「家賃 水準※5」については、少子化の歯止めの参考になればと、目立ったものを紹介します。
続きを読む

A8.「思春期からの性教育」「まず結婚できる環境」「結婚の規制緩和」「婚外子差別撤廃」を!

【hattorinさん※1】

■ 性教育が重要

−−− 赤ちゃんを産むために、

子育ての気がなければ避妊するために、

 性病(エイズ含む)を蔓延させないために−−−


>>中絶が多い根本原因=避妊の必要性自覚の欠如←性教育(=赤ちゃんを生むため)の不徹底がある<<

性教育がむしろ中絶を増やしている。

戦前は避妊具も売っていないし、経済的にゆとりもなくても、喜んで多くの赤ちゃんを生み育てた。

日本は経済大国なのに赤ちゃんや未婚の母には極めて冷たい社会である、これが(少子化先進国の)根本原因。

高校生で赤ちゃん生んでなぜ悪い。社会の責任で赤ちゃんを育てれば問題ないはず。

すなわち中絶するのを勧めるような社会は母子共に極めて残酷。そればかりか無責任な社会の風潮にも大きな影響を及ぼしている。

どんな理由があるにせよ、赤ちゃんやお母さんを暖かく迎えましょう。これが人間社会の基本。


>>エイズや妊娠の可能性がある性行為が低年齢化しているゆえに、避妊教育も低年齢化すべき。男の方も然り。避妊しないで性行為するから、中絶も跡を絶たない。<<

中絶は戦後の日本自体が貧乏で人口を抑制する必要から、やむを得ず合法化。

中絶は年間32万件(公表)もある。実際にはこの2倍では...

現在は少子化が問題、だから非人道的な中絶を禁止してもよい。

赤ちゃんが産まれたら可愛くて育てる人もいるのです。

またこれが人間、動物も含めて、本来の姿ではないでしょうか。



−−−−−−−−−−−−

【kcon2raさん】

■ a. よほど欲動強く自制の効かない者でなければ、避妊(性感染含む※2)の知識と自覚があれば中絶を減らすことはできる。

でなきゃ、避妊用具など売れず取り扱うところがない。

b.その正しく詳しい知識は、高校生といえど全てが全て知っているとは言えない。

c.最初はその気なくとも、次第に子育てに対し肯定的に変わっていく人もいるだろう。

d.しかし実際に育てられるか、以前よりも豊かになった日本といえど経済的に苦しいだろ。

妊娠を理由に仕事を解雇される者もいて、中絶を促進している要因になっていると聞く。

それどころか働けない者には無理だろ、援助でもなければね。

e.少子化が問題。所詮、世の中「動物的には無制限、経済的には有制限」だからね。



−−−−−−−−−−−−

● その他、次のものもサーチしてみました。

少子 新聞 "婚外子"※3、婚外子 差別※4、

性教育※5、商品化 性 セックス※5の1、エイズ予防※5の2、

エイズ 撲滅 計画 特効薬※5の3、性病 避妊※5の4、性病 不妊※5の5、続きを読む